転職・スクール
ライフスタイル
本サイトではプロモーションを掲載しています。

学生向けの審査が甘い・収入なしでも作れるクレジットカードはある?大学生におすすめのクレカ紹介!

クレジットカードを作りたいけど学生でも作れるのか、収入なしでも作れるのか、どのクレジットカードが学生におすすめなのかなどを知りたい学生さんに向けて、おすすめのクレジットカードをご紹介します!

クレジットカードは18歳以上の学生(高校生を除く)なら申し込みができますその中でも学生向けの優待があったり、学生専用の最強クレジットカードもあります。

この記事では、学生がクレジットカードを持つメリットや申込条件、クレジットカードを選ぶときのポイントや注意点について、詳しく紹介していきます。

本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあります。
クレジット関連法令(割賦販売法特定商取引法ガイド消費者契約法貸金業制度)やサイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローはこちらから確認できます。

参考:「クレジットカード・セキュリティガイドライン」が改訂されました (METI/経済産業省)
参考:【動画】クレジットカードの特徴と注意点とは?:デジタル社会の消費生活 | 消費者庁

目次

学生におすすめの最強クレジットカード20選

学生におすすめの最強クレジットカード14選

ここからは、学生でも使いやすい最強のクレジットカードを紹介していきます。

学生なら最大10%還元「三井住友カード(NL)」

三井住友カードナンバーレス

三井住友カード(NL)はカード番号などが印字されていないナンバーレスのクレジットカードです。最短10秒で即日発行できるので、すぐにクレジットカードを利用したい学生の方にも、人気が高いおすすめのカードとなっています。※即時発行できない場合があります

bまた、対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元なので、よく行くお店でお得にポイントを貯められる最強のクレジットカードです。

さらに学生ポイントという学生限定のポイントサービスもあり、対象となる支払いで還元率が最大+9.5%アップします。なお、すでに三井住友カードを持っている家族がいる場合は、カード登録を行うことによって最大5%の家族ポイントを追加で獲得することが可能です。

また、三井住友カードには最大2,000万円まで補償が受けられる海外旅行保険も付帯しており、海外普及率の高い国際ブランドのVISAカードを選ぶことで海外利用にもぴったりのクレジットカードになります。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%〜7%※
付帯サービス ETCカード、家族カード、海外旅行傷害保険
電子マネー ID(専用)、WAON、Applepay、WAON、PiTaPa、Google Pay
国際ブランド Visa、Mastercard®
対象年齢 18歳以上
※高校生は除く
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
\お得なキャンペーン実施中/

学生におすすめのポイント

  • 対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
  • 対象のQRコード決済のチャージ&ペイで最大3%還元
  • 対象のサブスクで最大10%還元

年会費が永年無料で即日発行できることはもちろん、三井住友カード(NL)を所持し、職業を「学生」と申告している方は、追加ポイントが付与されるので学生にとっては最強のクレジットカードです。

ご利用金額200円(税込)につき、以下のような支払いを対象として最大9.5%の学生ポイントが追加で付与されるお得なクレジットカードとなっています。

学生ポイントの対象となるもの
  • サブスクリプションサービス:最大+9.5%
    Amazonオーディブル、Amazonプライム、DAZN、dアニメストア、Leminoプレミアム、Hulu、U-NEXT、LINE MUSIC
  • 携帯料金:最大+1.5%
    au、povo、UQ mobile、docomo、ahamo、SoftBank、LINEMO、Y!mobile、LINEモバイル、y.u mobile
  • QRコード決済:最大+2.5%
    LINE Pay
  • 分割払い手数料:全額ポイント還元

※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

三井住友カード(NL)が1枚あれば財布を持って歩く必要もないため、荷物が減るというメリットもあります。

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

三井住友カード(NL)のメリット
  • 年会費が永年無料
  • ポイント還元率最大7.0%
  • 最短10秒で即日発行可能
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円付帯
三井住友カード(NL)のデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • 一部交換先で交換レートが下がる
  • 国内旅行傷害保険の付帯なし
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※即時発行できない場合があります。

三井住友カード(NL)を即日発行する流れ

  1. 公式サイトにアクセスし「即時発行でのお申し込み」をタップ
    ※即時発行受付時間9:00~19:30
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短10秒で審査結果が通知
    ※即時発行できない場合があります。
  4. 電話番号認証を実施
  5. スマホアプリ「Vpass」にログイン
  6. カード番号受取

三井住友カードを利用している学生の口コミ

利用していたサブスクの支払いを三井住友カード(NL)に変えました。ポイントで10%還元されるので、以前より負担が少なくサービスを利用できてありがたいです。かなり恩恵を受けているので、卒業したら学生ポイントがもらえなくなるのはすごく残念ですね。

24歳大学院生

初めてのクレジットカードとして作成。1か月の利用の目安を設定しておくと、使いすぎ防止サービスがリアルタイムで通知を送ってくれるし、カード番号がないから誰かに見られても問題ないから初心者でも安心して使える。

18歳大学生

開催中のキャンペーン情報

  • スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済を3回以上ご利用で5,000円分のVポイントPayギフトプレゼント
    (2024/4/22-2024/6/30)
  • oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)or三井住友カード(NL・NLG・PP)を複数枚発行する&利用で1,000Vポイントプレゼント
    (2024/3/1~2024/4/30)
\お得なキャンペーン実施中/

ポイント還元率が高評価!「JCBカードW」

JCB CARD W

JCBカードWはJCBカード屈指の高還元率で、JCBカードSに比べていつでもポイントが2倍の1.0%となる大変お得なクレジットカードとしてランキング内でもかなりおすすめです。また、セブンイレブンやAmazon、スターバックスなどのポイント優待店で利用することで最大11倍のポイント還元を受けることが可能です。

JCBのタッチ決済に対応しているため、カードをかざすだけでサインや暗証番号も不要でカードの受け渡しもないのでスピーディーに決済することができます。

表面ナンバーレスカードに加えて両面ナンバーレスカードも選べることから、カード番号をカード一切記載しないカードを発行することもできるため、セキュリティ性を重視する学生でも安心です。

一方、学生の場合は限度額が少額に設定されることが多く、高額な決済には利用できないというデメリットもありますが、初めてクレジットカードを持つ人でも使いすぎてしまう心配がありません。

加えて、ご利用通知&使いすぎ防止アラートにより、自身で設定した金額を超えたときにアプリやメールで通知が届くことため、利用額の管理がしやすくなっています。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%〜5.5%
付帯サービス ETCカード、家族カード、ショッピング保険、海外旅行保険、国内旅行保険
電子マネー QUICPay
国際ブランド VISA、JCB、Mastercard、American Express
対象年齢 18歳以上
\Amazon利用で最大12,000円!/

学生におすすめのポイント

  • 年会費が無料
  • 最短5分で発行できる
  • ポイント還元率が高い

JCBカードWは年会費が永年無料であり、この点はアルバイトや仕送りで生活することが多い学生には大きなメリットです。

申込から最短5分でインターネットショッピングや電子マネーに登録して決済に利用できるカード番号が発行で可能となっているため、今すぐにクレジットカードを使いたいという学生におすすめできます。

セブンイレブンやAmazon、スターバックスなどの学生にも人気の店舗はJCBオリジナルシリーズパートナーとなっており、JCBカードWで決済するとポイント還元率が最大11倍の5.5%です。

スターバックスカードへOki Dokiポイント1ptを4円分として移行することもでき、貯まったポイントはOki Dokiポイント1ptを3円として、カードのお支払いにそのまま利用することもできます。

JCBカードWのメリット・デメリット

JCBカードWのメリット
  • 年会費が永年無料
  • セブンイレブンやスターバックス利用でポイント還元率最大5.5%
  • 最短5分でカード番号即日発行可能
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円付帯
JCBカードWのデメリット
  • 入会できるのは18~39歳限定
  • ポイントアップには登録が必要
  • 学生の場合は利用限度額が低め

JCBカードWを即日発行する流れ

  1. 公式サイトで「ナンバーレスを申し込む」をタップ
    ※即時発行受付時間9:00~20:00
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短5分で審査結果が通知
  4. スマホアプリ「MyJCB」にログイン
  5. 顔写真付き身分証明書で本人確認
  6. カード番号受取

カード利用している学生の口コミ

基本還元率1%でネット通販などでさらにポイントアップするのはかなりうれしいです。JCBはキャンペーンも多いし、何かと得をすることが多いので、カードを複数枚持ちたくないと思っている人なら絶対この1枚がぴったりだと思います。

19歳大学生

よくスタバに行くので作りました。
スタバのオートチャージがお得すぎて、今ではこのカード以外は考えられません。
アマゾンで買い物してもポイントがたくさんたまるし年会費無料なので維持費もかからないのが学生にはかなりうれしい!

20歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

  • JCBカードWを使ってAmazonで買い物すると、利用金額の20%(最大12,000円)がキャッシュバック
  • キャッシングサービス設定&ショッピング1万円(税込)以上利用で5,000円抽選で200名にキャッシュバック
  • スマホのタッチ決済を利用すると利用額の20%(最大3,000円)をキャッシュバック
    ※キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日
\Amazon利用で最大12,000円!/

③三菱UFJ銀行がメイン口座の学生には「VIASOカード」

VIASOカード

VIASOカードは、貯まったポイントが自動で還元される、オートキャッシュバック機能がついている最強のクレジットカードです。面倒な手続きをせずに自動でキャッシュバックされるので、ポイントカードの有効期限を気にする必要がないというメリットがあります。

即日発行には対応していませんが、最短1営業日でクレジットカードが発行できるのでプラスチックカードをなるべく早く受け取りたいと考えている学生におすすめです。両面ナンバーレスカードなのでセキュリティ性が高く決済時に番号を盗み見られることもありません。

ETCカードや家族カードなどの追加カードも発行でき、付帯している海外旅行保険は家族会員にも適用されます。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%〜1.0%
付帯サービス ETCカード、家族カード、銀聯カード、ショッピング保険、海外旅行保険
電子マネー QUICPay、楽天Edy、IC
国際ブランド Mastercard
対象年齢 18歳以上
\最大10,000円のキャッシュバック/

学生におすすめのポイント

  • 貯まったポイントが自動で現金還元される
  • 携帯料金の支払いでポイント2倍
  • 海外旅行傷害保険が付いてくる

VIASOカードの最強のおすすめポイントは、手続き不要で貯まったポイントに応じて1年に1回オートキャッシュバックが受けられる点です。キャッシュバック月の利用料金から差し引きとなりますが、万が一ポイントが余った場合には指定した口座に現金が入金されます。

基本のポイント還元率は0.5%とそこまで高くありませんが、携帯料金やプロバイダ料金・ETCの利用で還元率が2倍の1.0%にアップします。また、POINT名人.comを経由すればポイントが賢くお得に貯まる点もメリットで、ポイ活をしたい学生におすすめできる最強の一枚です。

また、海外旅行保険が最高2,000万円付帯しているほか、携行品損害保険として1旅行につき最高20万円まで補償が受けられます。なお、携行品損害保険は1事故につき3,000円の自己負担が必要です。

VIASOカードのメリット・デメリット

VIASOカードのメリット
  • 本カードも追加カードも年会費無料
  • ポイントは年に1回オートキャッシュバック
  • 携帯電話・プロバイダ・ETCの利用料金支払いでポイント2倍
  • 海外旅行保険・携行品損害保険が付帯
VIASOカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • 即日発行に対応していない
  • ポイントの使い道を選べない

VIASOカードを発行する流れ

  1. 公式サイトで「お申し込みはこちら」をタップ
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 審査結果通知
  4. 最短1営業日でカード発行
  5. 3日~1週間で自宅にカードが到着

VIASOカードを利用している学生の口コミ

ポイント還元より現金還元がうれしい自分にはぴったりのカードです。貯めたポイントの有効期限を気にして無駄に買い物する必要もないし、自分のペースで使えるのはいいと思います。不満なのは、ETCが有料なのくらいです。

22歳大学生

VIASOカードの審査甘いように感じました。きっとそんなことはないでしょうけど。VIASOカードはデザインも機能もシンプルなのが気に入りました。それに、携帯の料金の支払いはポイント2倍だし、自分が必要としてる機能を過不足なく備えている優秀なカードです。

18歳大学生

開催中のキャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバック
    (最大8,000円キャッシュバック+楽Pay登録で2,000円キャッシュバック)
    開催期間:終了日未定
  • 家族カード申し込みで現金2,000円プレゼント
    開催期間:2023年10月2日~2024年3月31日
\最大10,000円のキャッシュバック/

④3つの機能が1枚になった「三井住友カードOlive」

三井住友カードolive

三井住友カードOliveは2023年3月にサービスを開始したフレキシブルな使い方ができるクレジットカードです。

基本的なスペックは三井住友カード(NL)と変わりませんが、クレジットカードとデビットカード、ポイントカード、キャッシュカードが一体となっており、1つのアプリですべて管理できる最強のフレキシブルペイです。

クレジットカード機能を利用しないなら、0歳から利用可能なため、収入なしでも作れます。

カードのランクは一般・ゴールド・プラチナプリファードの3つがあり、それぞれ年会費が異なります。学生であれば年会費が永年無料の一般ランクを選ぶのがおすすめです。

なお、三井住友カードOliveは三井住友カード(NL)と異なり国際ブランドがVISAしか選択できない点には注意しましょう。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~20%
付帯サービス ETCカード、選べる無料保険
電子マネー ApplePay、PiTaPa、Google Pay
国際ブランド Visa
対象年齢 18歳以上
\審査が不安でも大丈夫!/

学生におすすめのポイント

  • デビット払い・ポイント払いも選択できる
  • ポイントが貯まる
  • 通帳レス

三井住友カードOliveは支払いの際にはアプリでモードを切り替れれば支払い方法を選択することができるので、カードを何枚も持つ必要がありません。クレジットカードとキャッシュカード、どちらも持ち歩かなくても良いので、財布にカードをたくさん入れずにスマートに持ち歩きたい人にぴったりです。

クレジットの審査結果に関わらず、デビットモードとポイント払いモードの使用は可能なため「学生だから審査が不安」「審査甘いクレジットカードがいい」と思っている方は、デビットカードとしても使えるOliveが最強です。

また、三井住友カードOliveは条件を達成することで最大20%までポイント還元率を上げられます。住宅ローンの契約など達成が難しい条件もありますが、月1回のログインで+1.0%など学生でも達成しやすい条件もあります。

三井住友カードOliveのメリット・デメリット

三井住友カードOliveのメリット
  • 1枚のカードで4つの機能が利用できる
  • 一般ランクは年会費永年無料
  • 条件達成でポイント還元率が最大20%
  • クレジットモードの審査に落ちても発行できる
三井住友カードOliveのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • 即日発行に対応していない
  • 三井住友銀行の口座開設が必須

三井住友カードOliveを発行する流れ

  1. 三井住友銀行口座を開設
  2. 三井住友銀行アプリの「Oliveアカウントを申し込む」から申し込み
  3. 1~2営業日で審査結果が通知
  4. 1~2週間程度で自宅にカードが到着

三井住友カードOliveを利用している学生の口コミ

デビットカードは考えていなかったのですが、使ってみたら意外と使いやすくて重宝しています。特にデビットカードだと、クレジットカードを利用していたときよりも使いすぎることがなくて、旅行へ行くための貯金もできています。

21歳大学生

アプリで利用履歴や通帳の残高まで見れるので、この後紙の通帳へは戻れないかもです。ポイントも溜まっているのが見れて、とにかく便利です!三井住友銀行でないとダメだったので、そこはメインバンクを変えるのでちょっと抵抗はあったのですが、変えてしまうと特に気にもなりませんね。

18歳大学生

開催中のキャンペーン情報

ケース1:Oliveアカウントへの入金&Oliveフレキシブルペイ(デビットモード)の新規利用

  • Oliveアカウントへの入金(10,000円)で1,000円相当
    期間:2023/3/1(水)~恒常
  • Oliveアカウントへの入金(50,000円)で5,000円相当(要エントリー)
    期間:2024/3/8(金)~2024/4/30(火)

ケース2:Oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)の新規入会&利用

  • Oliveフレキシブルペイ(クレジットモード)新規入会&利用で最大10,000円分
    期間:2024/4/22(月)~2024/6/30(日)

ケース3:資産運用(SBI証券)

  • SBI証券の口座開設+三井住友カードでの積立+対象商品の証券取引などで最大12,600円相当
\審査が不安でも大丈夫!/

ポイントを貯めたい学生は「学生専用ライフカード」

学生専用ライフカードは18歳以上25歳未満の学生のみが入会できるクレジットカードです。基本的に収入は関係なく、収入なしでも申込可能です。

基本的なポイント還元率は0.3%〜最大でも1.0%とあまり高い方ではありませんが、入会後1年目はポイント還元率が1.5倍であることや誕生月はポイント還元率が3倍になるなどのサービスが充実しているため、ポイントはかなり貯まりやすくなっています。

また通常のライフカードにはない特典として海外で利用した際に利用額に対するポイント還元率が3%となる点や、海外旅行傷害保険が最大2,000万円付帯するなど海外旅行を検討している学生にお得な特典が多いです。

ETCカードも発行でき、年に1回以上利用することで通常1,100円かかる年会費を無料にすることができます。ただし、家族カードの発行ができない点には注意しましょう。

年会費 無料
ポイント還元率 0.3%~0.6%
付帯サービス ETCカード、海外旅行保険
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
対象年齢 18歳以上~25歳以下
学生専用
\ポイントがザクザク貯まる!/

学生におすすめのポイント

  • 誕生月はポイント3倍
  • 海外利用額の3%キャッシュバック
  • 対応している電子マネーが多い

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯するのも人気の秘密です。海外旅行に行くことを検討している学生だけでなく、短期・長期の留学予定がある方にもおすすめできます。

メインカードを別に持っていて、海外に行くときやポイント還元率が高い期間だけライフカードを使えば効率よくポイントを貯めることができるため、2枚目のカードとしても運用するにもメリットが大きいです。

また、対応している電子マネーも多いため、スマホに登録してキャッシュレス決済に利用することもできます。

学生専用ライフカードのメリット・デメリット

学生専用ライフカードのメリット
  • 入会後1年目は還元率1.5倍
  • 誕生月はポイント3倍
  • 海外利用額の3%キャッシュバック
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円自動付帯
学生専用ライフカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • 即日発行に対応していない
  • 18歳~25歳しか発行できない

学生専用ライフカードを発行する流れ

  1. 公式サイトにアクセスし「お申し込み」をタップ
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 審査結果通知
  4. 最短3営業日でカード発行
  5. 1週間~10日で自宅にカードが到着

学生専用ライフカードを利用している学生の口コミ

今年で大学を卒業するため解約予定ですが、海外旅行に行く時には必ず持っていくカードでした。収入なしでも申し込みできたので、そのまま利用していました。
3%といえど海外旅行で使ったお金がキャッシュバックされるのはかなりお得です。カードを持っているだけで保険が適用されるのもありがたかったです。

25歳大学生

入会して1年間ポイントが1.5倍と聞いて申し込み。1年使ったら今度は誕生日月だけ使う感じだったが、ポイント還元率が高いときはかなりお得。
保険とかキャッシュバックがあるので海外用のサブカードにも向いてる。

21歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

  • 2つのプログラムを達成すると最大15,000円キャッシュバック!
  • 新規入会プログラム
     ┗アプリログインで1,000円キャッシュバック
    ┗ショッピング利用で6,000円キャッシュバック
    ┗水道光熱費の支払いで3,000円キャッシュバック
  • 使うとトクプログラム
    ┗条件達成で最大5,000円キャッシュバック

開催期間:終了日未定

\ポイントがザクザク貯まる!/

学生女子は必見の「JCBカードW plus L」

JCB CARD W plus L

JCBカードW plus Lは基本的な性能はJCBカードWと同じですが、シンプルなデザインから華やかなデザインまで3つの中から自由に選べる点が特徴です。また、美容に興味がある方にぴったりの特典が付帯しているため、主に女性から人気があります。

学生専用カードではないため、収入なしの場合は申込ませんが、アルバイトなどでの定期的な収入があれば申込可能です。

JCBカードWと同じく最短5分でカード番号が発行されるので、ネットショッピングが好きな女子大学生におすすめです。

年会費が永年無料でJCBカードSに比べていつでもポイント2倍になっているため、JCBオリジナルシリーズパートナーの対象店舗でさらにポイント還元率がアップするというメリットがあります。

電気代やガス代などの公共料金の決済時でもポイントを貯めることができ、店舗ではクレジットカードをかざすだけで簡単にタッチ決済もできます。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~5.5%
付帯サービス ETCカード、家族カード、ショッピング保険、海外旅行保険、国内旅行保険
電子マネー ApplePay、GooglePay、 楽天edy、 id
国際ブランド JCB
対象年齢 18歳以上39歳以下
\Amazon利用で最大12,000円!/

学生におすすめのポイント

  • 年会費が無料
  • 最短5分で発行できる
  • 抽選で2,000円のギフトカードが当たる
  • プレゼント企画が充実

JCBカードW plus Lは何といっても特典の多さから学生におすすめのクレジットカードランキングでも人気となっています。

保有しているだけで、毎月10日と30日の抽選日にルーレットであたりが出ると2,000円分のJCBギフトカードが当たったり、JCBトラベルで使える旅行代金(目録)やペア映画鑑賞券がもらえるなど、さまざまなプレゼント企画を毎月実施しています。

また39歳までに申し込んでおけば40歳以降も使えます。女性特有の乳がんや子宮がんなどの病気保険もついているのも特徴です。

自由に使えるお金の多くない学生にも最適なクレジットカードとして人気が高くなっています。

JCBカードW plus Lのメリット・デメリット

JCBカードW plus Lのメリット
  • 年会費が永年無料
  • セブンイレブンやスターバックス利用でポイント還元率最大5.5%
  • 最短5分でカード番号即日発行可能
  • 毎月優待やプレゼント企画に応募可能
JCBカードW plus Lのデメリット
  • 入会できるのは18~39歳限定
  • ポイントアップには登録が必要
  • 学生の場合は利用限度額が低め

JCBカードW plus Lを即日発行する流れ

  1. 公式サイトで「ナンバーレスを申し込む」をタップ
    ※即時発行受付時間9:00~20:00
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短5分で審査結果が通知
  4. スマホアプリ「MyJCB」にログイン
  5. 顔写真付き身分証明書で本人確認
  6. カード番号受取

JCBカードW plus Lを利用している学生の口コミ

入会してすぐ、毎月の抽選に当たりペアの映画鑑賞権をゲットできました!本当に当たるなんてびっくりですが、カードを持っているだけでプレゼントのチャンスが毎月2回もあるのはうれしいです。ポイントも貯まりやすいし使い続けたいですね。

21歳大学生

学生なので、まだ保険に入ったことがなかったが、JCBカードW plus Lなら少しの掛け金で保険を掛けれると聞いて加入。
今のところ保険を利用したことはないが、もしもの時の備えをしているというだけでかなり安心感がある。

23歳大学生

開催中のキャンペーン情報

  • JCBカードWを使ってAmazonで買い物すると、利用金額の20%(最大12,000円)がキャッシュバック
  • キャッシングサービス設定&ショッピング1万円(税込)以上利用で5,000円抽選で200名にキャッシュバック
  • スマホのタッチ決済を利用すると利用額の20%(最大3,000円)をキャッシュバック
    ※キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日
\Amazon利用で最大12,000円!/

イオングループで買い物する学生向け「イオンカード」

イオンカードはイオングループが発行しているクレジットカードです。入会特典のキャンペーンが充実しており、お得にクレジットカードを作ることができます

通常発効までには1~2週間かかりますが、店頭受取サービスを利用することで申し込みから30分でイオングループで利用できる仮カードを発行してもらうことも可能です。

また、全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループの対象店舗で利用すると、いつでもポイントが2倍となり、毎月10日は、イオングループ以外でのお買い物でも、WAON POINTが基本の2倍(200円(税込)で2ポイント)になります。

さらに、年間50万円以上のカード利用など一定の条件を満たすと、無料でゴールドカードへのランクアップも可能です。

ゴールドカードには海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険や空港ラウンジが無料で利用できるサービスも付帯しているため、ゴールドカードへのランクアップを目指す学生にもおすすめできます。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~1.33%
付帯サービス ETCカード、家族カード、ショッピング保険、海外旅行保険、国内旅行保険
電子マネー WAON
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
対象年齢 18歳以上
\学生でも審査に通りやすい!/

学生におすすめのポイント

  • 入会特典が充実
  • イオン系列店でWAON POINTが2倍
  • 映画料金がいつでも300円OFF

イオンカードは基本還元率こそ0.5%と低いものの、イオングループではWAON POINTが2倍になるため、イオングループの店舗が自宅にある人や、よくイオングループで買い物をする学生の方に人気のカードです。

電子マネーのWAONのオートチャージの支払い先に設定することで、ポイントの二重取りも可能となっています。

また、カードを保有しているだけで映画料金はいつでも300円OFFとなり、さらに「お客さま感謝デー」は映画料金700円OFFとなり非常にお得なのでお財布に優しいカードです。

審査甘いと言われる流通系クレジットカードですが、学生専用カードではないため収入なしでは申込みはできません。あるアイトなどでの定期的な収入があることが条件になります。

そのため、普段からよくイオングループを利用する学生であればかならず持っておきたい1枚となっています。

イオンカードのメリット・デメリット

イオンカードのメリット
  • イオングループでポイント還元率2倍
  • お客様感謝デーで会計5%オフ
  • WAONへのオートチャージでポイントの二重取り可能
  • 一定の条件を満たすとゴールドカードへのアップグレード可能
イオンカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • イオングループ利用者でなければメリットが少ない
  • 旅行傷害保険が付帯していない

イオンカードを即日発行する流れ

  1. 公式サイトにアクセスし「オンラインで申込む」をタップ
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短30分で審査結果通知
  4. 店舗受取サービスで仮カード発行
  5. 1~2週間で自宅にカードが到着

イオンカードを利用している学生の口コミ

住んでいる場所の近くにイオンがあるので、店舗で進められて作りました。普段から食品や日用品を全部買っているので感謝デーなどはかなりお得に感じます。イオンシネマならチケット代も割引になるのはうれしいですね。

26歳大学院生

買い物でWAONを使っているため、オートチャージでもポイントが貯まるイオンカードを作成。
思いがけず公共料金の支払いでもポイントが貯まるし、普通に使っているだけでゴールドカードのインビテーションも来るはすごい。

20歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

  • 【Web限定特典】Webより新規入会・カード利用・イオンウォレット登録で最大11,000WAONポイント進呈
    申込期間:2023年11月1日~2024年1月8日※利用期間:カード登録月の翌々月10日
\学生でも審査に通りやすい!/

海外旅行好きな大学生におすすめ「エポスカード」

エポスカード

エポスカードは、年会費永年無料で即日発行できるクレジットカードです。ETCカードも無料で発行できるため、車で出かけることが多い人にメリットが大きくなっています。

大手百貨店を経営するマルイグループが発行しているクレジットカードであり、年に4回行われる「マルコとマルオの7日間」ではカードで決済するだけでお会計から直接10%の割引を受けることも可能です。

また、海外旅行傷害保険が3,000万円付帯しており、年会費無料のクレジットカードとしては比較的高い補償額となっています。また、2,000円分のポイントか商品券がもらえる入会キャンペーンが常時開催されており、お得に入会することが可能です。

注意点としては、家族カードが発行できない点とショッピング保険が付帯していない点となります。

また、このカードも審査甘いと言われている流通系カードになりますが、学生専用カードではないため、アルバイトでも定期的な収入があることが条件になっています。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
付帯サービス ETCカード、海外旅行保険
電子マネー QUICPay、楽天Edy、IC
国際ブランド VISA
対象年齢 18歳以上
\海外旅行障害保険が無料!/

学生におすすめのポイント

  • 海外旅行傷害保険が付いてくる
  • 全国の飲食店で割引や特典を受けられる
  • 利用後すぐにアプリから通知が来る

エポスカードは基本的なポイント還元率こそ高くないものの、海外旅行傷害保険や付帯していたり、全国の飲食店で割引や特典を受けられるというメリットがあります

そのため、よく行く居酒屋やカフェ、遊園地や水族館の入場料なども割引されるので、遊びに行くことが多い学生にとっては大きなメリットと言えるでしょう。カラオケや美容院、ネイル、温泉、イベント、レンタカーなどもお得に楽しむことができると人気です。

エポスアプリでは利用後すぐに通知が届き、利用明細をすぐに確認できるため、無駄な支出を抑えて管理したいという方にもおすすめです

エポスカードのメリット・デメリット

エポスカードのメリット
  • マルイグループの「マルコとマルオの7日間」で会計10%
  • 全国10,000店舗以上で飲食店等での割引・優待
  • 利用通知がメールで届く
  • 海外旅行傷害保険が最高3,000万円付帯
エポスカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • マルイグループ利用者でなければメリットが少ない
  • 家族カードが発行できない

エポスカードを即日発行する流れ

  1. エポスアプリをダウンロード
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短即日で審査結果通知
  4. エポススマホカードがアプリ上に発行
  5. 通常1週間で自宅にプラスチックカードが到着

エポスカードを利用している学生の口コミ

マルイで買い物をしていた際に店員さんに進められて作りました。
ちょうど年に4回のセールの時期だったのでそれにつられて作ったカードでしたが、マルイ以外でも優待が受けれるお店がいっぱいあって普通に便利に使ってます。

27歳大学院生

ETCカードが欲しくて、よく行っていたマルイでクレジットカードを作ったが、思った以上につかえるカード。
年会費無料なのにポイントかなり貯まるし、レンタカーも割引になるから車持ってる人なら持ってた方がいい。

19歳大学生

開催中のキャンペーン情報

  • 新規入会で2,000円相当のクーポンもしくはポイントプレゼント
    開催期間:終了日未定
\海外旅行障害保険が無料!/

セキュリティ体制が万全の「三菱UFJカード」

三菱UFJニコス

三菱UFJカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループが発行するクレジットカードです。

年会費は通常1,375円となっていますが、学生であれば在学中は年会費無料で持つことができます。追加カードとしてETCカードが発行でき、こちらも年会費は無料です。ただし、学生の方は家族カードの発行ができない点には注意しましょう。

提携店舗でのポイント還元率が高く、日常的に使いやすいカードとなっていて、利用を続けていれば上位カードへのインビテーションが届くので使い続けることでランクアップも狙えます。

また、選べる国際ブランドが4種類と多いため、自分の好きな国際ブランドを選んで発行したり、サブカードカードとしてメインカードと違う国際ブランドを選択するのもおすすめです。

年会費 1,375円(初年度無料)
※在学中は無料
ポイント還元率  0.4%~5.5%
付帯サービス ETCカード、家族カード、ショッピング保険、海外旅行保険
電子マネー Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX
対象年齢 18歳以上
\コンビニで還元率大幅アップ!/

学生におすすめのポイント

  • 在学中は年会費が無料
  • 入会から3ヵ月はポイント3倍
  • 対象店舗利用でポイント還元率最大5.5%
  • 万全のセキュリティ対策で安心・安全

三菱UFJカードは、通常1,375円の年会費がかかりますが、学生であれば在学中は年会費が無料という点が人気です。また、入会から3ヵ月間はポイントがポイント還元率が3倍となるため、この期間にたくさん買い物をするのがおすすめとなります。

セブンイレブンやローソンなどの提携店舗で利用するといつでも5.5%のポイント還元を受けることができるため、よくコンビニで買い物をするという学生さんにもメリットが大きいです。

銀行系カードということでセキュリティ対策に力を入れており、不正利用を防止するために24時間カードの利用状況をモニタリングしています。万が一不正利用されてしまった場合でも速やかにカードの停止と再発行を行ってくれるほか、不正利用金額の補償を受けることも可能です。

三菱UFJカードのメリット・デメリット

三菱UFJカードのメリット
  • 学生は在学中年会費無料
  • セブンイレブンやローソンで最大5.5%ポイント還元
  • 国際ブランドは4種類用意
  • 銀行系クレジットカードでセキュリティ性が高い
三菱UFJカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • 交換先によっては交換レートが下がる
  • 卒業すると年会費がかかる

三菱UFJカードを発行する流れ

  1. 三菱UFJ銀行の口座を開設
  2. 公式サイトにアクセスし「お申し込み」をタップ
  3. 必要事項を入力して申し込みを確定
  4. 審査結果通知
  5. 最短1営業日でカード発行
  6. 3日~1週間で自宅にカードが到着

三菱UFJカードを利用している学生の口コミ

クレジットカードを不正利用されるのが怖いと思っていたので、セキュリティ対策が万全だと噂のUFJカードを申し込みました。実際一度コールセンターから電話が来て、すこし大きな金額の決済だけど不正利用ではないですか?と確認されたことがあります。
自分で利用したものだったので問題なかったですが、万が一本当に不正利用だった場合はすぐ連絡が来るのは安心だと思います。

23歳専門学生

収入なしだとクレジットカードに申し込みできないので、バイトをし始め、バイトの給料の振り込み用に三菱UFJ銀行の口座を作ったのでそのままクレジットカードも申し込みました。口座と一緒に申し込めるのは手軽でいいなと思います。
学校の近くのローソンでポイント還元率が高いので、普段使いのメインカードとして利用させてもらっています。

20歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

  • 新規入会&アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円相当のグローバルポイントプレゼント
    開催期間:終了日未定
  • 家族カード追加申し込み&キャンペーン登録で現金2,000円プレゼント
    開催期間:2023年10月2日~2024年3月31日
  • 三菱UFJカードを友達・家族へ紹介すると最大10,000円相当のグローバルポイントプレゼント(何度でも)
    開催期間:終了日未定
\コンビニで還元率大幅アップ!/

マイルを貯めたい学生は「ANA JCBカード(学生用)」

ANA JCBカード(学生用)

ANA JCBカードには学生専用のカードがあり、通常2,200円かかる年会費が在学中はとなります。

ポイント還元は0.5%一般的なクレジットカードと同じですが、ANAの航空機や提携店舗の利用で100円ごとに1マイルが貯まることから、帰省や旅行でよくANAを利用するという学生におすすめです。

また、海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害保険も付帯しており、どちらも最高1,000万円までの補償を受けることができます。海外で適用になるショッピング保険も付帯しているので海外旅行に持っていくこともできます。

そのほかにも、提携ホテルが安くで利用できたりと特典も充実いるクレジットカードです。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~3.0%
付帯サービス ETCカード、ショッピング保険、海外旅行保険
電子マネー Apple Pay、Google Pay
国際ブランド JCB
対象年齢 18歳以上

学生におすすめのポイント

  • 学生専用カード
  • マイル還元率が高い
  • マイルを家族と共有できる

ANAカード(学生用)は、ANAに搭乗するとフライトボーナスマイルとして基本マイルの10%が加算されるマイル還元率が良いカードとして人気が高いです。

なお、25歳までの方が格安に航空券を購入できるANAのサービス「スマートU25」を利用しても、マイルは100%付与されます。そのため学生の内に活用しておく方がメリットが大きいです。

また、家族と貯めたマイルが共有できるので、家族みんながANAを利用するという家庭であれば、1人で利用するよりさらに効率的にマイルを貯めたりすることができます。

学生専用の特典が充実しているため、頻繁に飛行機を使って旅行をする学生におすすめのクレジットカードです。

ANA JCBカードのメリット・デメリット

ANA JCBカードのメリット
  • ボーナスマイル10%
  • スマートU25利用時もマイル積算が100%
  • 提携ホテルが5%オフ
  • 国内・海外旅行傷害保険最大1,000万円付帯
ANA JCBカードのデメリット
  • 基本還元率が0.5%とやや低い
  • ANAを利用しない人にはメリットが少ない
  • 陸マイラーだとマイルか思うように貯められない

ANA JCBカードを発行する流れ

  1. 公式サイトにアクセスし「ANA JCB カードを申し込む」をタップ
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 審査結果通知
  4. 最短3営業日でカード発行
  5. 1~2週間で自宅にカードが到着

ANA JCBカードを利用している学生の口コミ

遠方の実家に帰る際によく飛行機を利用するのでこちらのカードを作りました。学生専用ということで審査甘いのでは?と、審査に不安があったので学生専用にしました。25歳以下ならマイルがとても貯まりやすいし、旅行保険が国内でも海外でも使えるので学生のうちはずっと使い続けていきたいと思っています。

18歳専門学生

ANAが好きで旅行の時は絶対ANAを利用する自分にとって、学生用のANA JCBカードはかなりぴったりだと思っています。提携ホテルが5%オフになるので、航空機を使わない泊りがけの旅行でも使えて助かっています。

25歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

現在開催中のキャンペーンはありません。

\ANAマイルが貯まりやすい!/

⑪年会費無料でスマホ保険が付帯「JCBカードS」

jcbカードs

JCBカードShaJCB一般カードの後継として登場したクレジットカードです。JCBカードWと同じく年会費無料・最短5分で発行できますが、申し込みに年齢制限がなく誰でも入会できる点が特徴となっています。

基本ポイント還元率は0.5%と高くありませんが、AmazonやスターバックスなどJCB ORIGINAL SERIES優待店で利用することで最大10%のポイント還元が受けられるため、これらの店舗を利用する人におすすめできます。

また、JCBカードWと違いJCBスマートフォン保険が付帯しており、スマートフォンの破損等について年間3万円まで補償を受けられるため、スマホをよく落としてしまうという人にぴったりです。

JCBカードS独自の特典として、国内買い20万か所以上で割引などが受けられる「クラブオフ」を利用することもできます。

年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~10.0%
付帯サービス ETCカード、ショッピング保険、海外旅行保険、スマホ保険
電子マネー Apple Pay、Google Pay
国際ブランド JCB
対象年齢 18歳以上
\人気サービスの割引特典が豪華!/

学生におすすめのポイント

  • 最短5分で発行できる
  • ポイント還元率が高い
  • スマホ保険が付帯

JCBカードSはモバ即入会を利用することで受付時間内であれば最短5分で発行できるクレジットカードです。そのため急いで決済にカードを利用したいという学生におすすめできます。

また、基本ポイント還元率こそ高くないものの、優待店舗で利用することで最大10%のポイント還元を受けられることから、ポイントも上手に貯めて支払いに充当するなど生活費のコストダウンを図りたい場合にも便利です。

年会費無料にもかかわらずスマホ保険も付帯しているので、携帯をよく落として壊してしまうという方にもぴったりと言えます。

JCBカードSのメリット・デメリット

JCBカードSのメリット
  • 年会費が永年無料・最短5分でカード番号即日発行可能
  • セブンイレブンやスターバックス利用でポイント還元率最大10%
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円付帯
  • JCBスマホ保険年間3万円付帯
JCBカードSのデメリット
  • 基本還元率は0.5%と低め
  • ポイントアップには登録が必要
  • 学生の場合は利用限度額が低め

JCBカードSを即日発行する流れ

  1. 公式サイトで「ナンバーレスを申し込む」をタップ
    ※即時発行受付時間9:00~20:00
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短5分で審査結果が通知
  4. スマホアプリ「MyJCB」にログイン
  5. 顔写真付き身分証明書で本人確認
  6. カード番号受取

JCBカードSを利用している学生の口コミ

JCBカードWと悩んだのですが、自分はよくスマホを落として画面を割ってしまうため、年会費無料でスマホ保険が付帯しているJCBカードSに申し込みをしました。クレジットカード番号は申し込んだその日に受け取れたし、カードが自宅に届くのも早くてすぐに利用できたのも便利でしたよ。

20歳大学生

優待特典がお得だと感じて申し込みしました。一般カードだと割引などの特典が受けられることが少ないので、旅行によく行く自分にはかなり便利です。基本還元率が高くないのは優待店舗以外の場所だけなので、サブカードを持っておけばデメリットはそこまで感じない。

23歳大学院生

開催中のキャンペーン情報

  • JCBカードWを使ってAmazonで買い物すると、利用金額の20%(最大15,000円)がキャッシュバック
  • キャッシングサービス設定&ショッピング1万円(税込)以上利用で5,000円抽選で200名にキャッシュバック
  • スマホのタッチ決済を利用すると利用額の20%(最大3,000円)をキャッシュバック
    ※キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日
\人気サービスの割引特典が豪華!/

⑫基本還元率が1.2%と高水準「リクルートカード」

リクルートカード

リクルートカードは基本還元率が1.2%と年会費無料のクレジットカードのなかでは最高水準となっています。そのため、優待店かどうかを気にせずどんな決済でもポイントを貯めたいという人におすすめできます。

じゃらんやHOTPEPPER Beautyなどリクルートの関連サービスを利用する場合は還元率が最大4.2%までアップするほか、貯まったポイントはdポイント、Pontaポイントにも交換できるので、d払いなどを利用すれば普段の買い物にも利用することが可能です。

また、リクルートカードは年会費無料のクレジットカードにもかかわらず海外旅行傷害保険最高2,000万円だけでなく国内旅行傷害保険最高1,000万円の補償も付帯しています。ショッピング保険も国内・海外ともに対象となっているので、旅行によく行く人にぴったりです。

年会費 無料
ポイント還元率 1.2%~3.2%
付帯サービス ETCカード、ショッピング保険、海外旅行保険、スマホ保険
電子マネー Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
対象年齢 18歳以上
\年会費無料なのに高還元!/

学生におすすめのポイント

  • 最短即日で発行可能
  • 基本還元率がトップクラス
  • 電子マネーチャージでもポイントがもらえる

リクルートカードはJCBブランドを選択するとモバ即入会のサービスが利用できるため、最短5分でクレジットカード番号を即日発行することが可能です。

また、年会費無料のクレジットカードの中では基本還元率がトップクラスの1.2%であることから、リクルートのサービスやdポイントをよく利用する人であれば効率的にポイントが貯められます。

月30,000円分まで電子マネーのチャージでもポイントがもらえるので、楽天EdyやSuicaを利用している学生にもおすすめです。

リクルートカードのメリット・デメリット

リクルートカードのメリット
  • 年会費が永年無料・JCBブランドなら最短即日発行可能
  • リクルート関連サービス利用で還元率最大4.2%
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円、国内旅行傷害保険1,000円付帯
  • 電子マネーチャージで月30,000円までポイント獲得可能
リクルートカードのデメリット
  • 基本還元率は0.5%と低め
  • ポイントアップには登録が必要
  • 学生の場合は利用限度額が低め

リクルートカードを即日発行する流れ

  1. 公式サイトで「リクルートカード(JCBモバ即)のお申し込みはこちら」をタップ
    ※即時発行受付時間9:00~20:00
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 最短5分で審査結果が通知
  4. スマホアプリ「MyJCB」にログイン
  5. 顔写真付き身分証明書で本人確認
  6. カード番号受取

リクルートカードを利用している学生の口コミ

もともとリクルートのサービスをよく利用していたので、リクルートポイントが貯めやすいリクルートカードに申し込みした。基本還元率が高いので、コンビニや電子マネーのチャージ使ってもほかのクレジットカードより多くのポイントがもらえる国内旅行傷害保険もついているから旅行好きな人にもおすすめしたい。

18歳学生

楽天Edyのチャージに利用するためリクルートカードを作りました。月3万円まではポイントがもらえるのでいつも月初にまとめてチャージして利用しています。カードには保険もいろいろ付帯しているし、ETCカードや家族カードも発行できるのでこの一枚があれば困ることはないです。今のところサブカードを持つ予定もありません。

22歳学生

開催中のキャンペーン情報

  • 【JCBブランド限定】新規入会&カード利用で最大6,000円分ポイントプレゼント
\年会費無料なのに高還元!/

⑬Suicaオートチャージにぴったり「ビューsuicaカード」

ビュースイカカード

ビューsuicaカードはSuica定期券とJREポイントカードの機能が1つになったクレジットカードです。

普段の買い物でもJREポイントが貯まるのはもちろんのこと、えきねっとの新幹線eチケットサービスで利用すると最大で5%のポイントが獲得可能です。年間のカード利用額に応じて最大5,250ポイントのボーナスポイントが付与される点も魅力と言えます。

海外旅行傷害保険は最大3,000万円、国内旅行傷害保険は最大1,000万円まで利用付帯となっているため、旅行に行く際に別途保険を掛ける必要がありません。

クレジットカードの紛失や盗難による被害額を補償してくれるだけでなく、紛失時点でのSuicaの残高や定期券に関しても補償を受けられることから、Suica定期券を利用して通学している学生に特におすすめです。

年会費 524円
ポイント還元率  0.5%~5.0%
付帯サービス ETCカード、家族カード、ショッピング保険、国内・海外旅行保険
電子マネー Apple Pay、楽天ペイ
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
対象年齢 18歳以上
\新規入会&利用で最大8,000Pプレゼント/

学生におすすめのポイント

  • Suica定期券、JREポイントカード一体型
  • えきねっと利用でポイント還元率が最大5.0%
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯

ビューsuicaカードはSuica定期券が一体となっているクレジットカードであり、複数枚のカードを持ち歩く必要はありません。

えきねっとを利用する際にポイント還元率がっぷすることから、新幹線でよく移動するという学生にもおすすめです。国内旅行傷害保険が付帯しているため、万が一の事故にも備えられる点が魅力です。

ビューsuicaカードのメリット・デメリット

ビューsuicaカードのメリット
  • Suica定期券、JREポイントカード一体型
  • えきねっと利用でポイント還元率が最大5.0%
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
ビューsuicaカードのデメリット
  • 基本還元率は0.5%と低め
  • 即日発行に対応していない
  • ポイントの交換先が少ない

ビューsuicaカードを発行する流れ

  1. 公式サイトで「入会申し込みはこちら」をタップ
  2. 必要事項を入力して申し込みを確定
  3. 本人確認書類を提出
  4. 通常1~2週間で審査結果が通知
  5. 郵送でカード受取

ビューsuicaカードを利用している学生の口コミ

通学の際に電車を利用するためSuica定期券一体型のビューsuicaカードに申し込みをしました。複数のカードを持たなくていいので財布がすっきりしますし、紛失しても十分な補償を受けられるのはありがたいです。駅ビルで買い物をするときにもポイントが貯まるし、学生のうちはこのクレジットカードがあれば満足かな。

18歳専門学生

駅ビルの中で生活用品をよく購入するので、ビューsuicaカードがいいかなと思い入会。
定期券や通常のSuicaも一体になっているから電車によく乗る自分にはありがたい。貯まったポイントはJRE POINTに交換して買い物に使えるから節約にもなって助かる。

23歳学生

開催中のキャンペーン情報

  • 新規入会で1,000ポイントプレゼント
  • JCBブランドへ新規入会で1,000ポイントプレゼント
  • 家族同時入会で1,000ポイントプレゼント
  • モバイルSuica5千円以上を含む15万円以上利用で5,000ポイントプレゼント
  • 29歳以下の入会で1,500ポイントプレゼント
\新規入会&利用で最大8,000Pプレゼント/

⑭Yahoo!ショッピングやLOHACOで還元率アップ「PayPayカード」

Paypayカード

PayPayカードは本人確認が完了していれば最短2分でカード番号が発行できるクレジットカードです。PayPayへのオートチャージに設定してPayPayでの支払いに理宇陽できるほか、PayPayが利用できない場所でも決済を行うことができます。

基本還元率が1.0%と高く、またYahoo!ショッピングやLOHACOで利用した場合には、最大で5%のポイントを獲得することができるため、これらのサービスをよく利用する人であれば発行しておいて損はありません。

カードの種類はデジタルカードとプラスチックカードの2種類で、プラスチックカードの券面にはカード番号がなく情報はPayPayアプリでのみ確認できるのでセキュリティ性も高いと評判です。

海外旅行傷害保険などは付帯していませんが、クレジットカードに余計な機能は必要としないという方におすすめできます。

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~5.0%
付帯サービス ETCカード、家族カード
電子マネー Apple Pay、楽天ペイ
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
対象年齢 18歳以上
\最短5分発行!PayPay利用で高還元!/

学生におすすめのポイント

  • 最短2分で即日発行できる
  • デジタルカードが発行可能
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOで還元率アップ

PayPayカードはPayPayの本人確認が完了していれば、申し込みから最短2分でデジタルカードを発行可能です。プラスチックカードに関しては発行まで数週間かかりますが、カード番号など決済に必要な情報は先に受け取ることができます。

また、Yahoo!ショッピングやLOHACOを利用する際には最大5%のポイント還元を受けられるので、これらのECサイトをよく利用する学生におすすめです。

PayPayカードのメリット・デメリット

PayPayカードのメリット
  • 最短即日でカードが利用できる
  • ナンバーレスカードでセキュリティ性が高い
  • ポイント還元率が高い
PayPayカードのデメリット
  • ポイントの使い道はキャッシュバックのみ
  • 電子マネーへのチャージに対応していない
  • 旅行保険・ショッピング保険は付帯していない

PayPayカードを即日発行する流れ

  1. Yahoo!IDを取得する
  2. PayPayアプリで本人確認を行う
  3. スマホの公式サイトで「申し込み」をタップ
  4. 必要事項を入力して申し込みを確定
  5. 最短2分で審査結果が通知
  6. PayPayアプリでカード受取

PayPayカードを利用している学生の口コミ

普段からPayPayを利用しているのでPayPayカードを発行した。PayPayの支払い先に設定できるので基本的にはPayPayを使っているが、入金の手間が省けて便利。PayPayが使えないときにカードで払えばいいし、PayPay中心の生活ができるのはかなり助かる。日々の支払いのほとんどがこのカード1枚ですべて完結します。

20歳学生

すぐに発行できるクレジットカードが欲しくて本人確認が完了していたPayPayのクレカに申し込みました!実際は2分とはいかなかったけれど30分程度で審査は終わりましたね。Yahoo!ショッピングをよく利用するんでポイント還元率が高くて満足しています。

19歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

2024年4月27日現在、開催中のキャンペーンはありません。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

\最短5分発行!PayPay利用で高還元!/

⑮最短5分で利用できて永久不滅ポイントが貯まる「セゾンカードデジタル」

セゾンカードデジタル

株式会社クレディセゾンが発行する「セゾンカードデジタル」は、国内で初めてナンバーレスのクレジットカードで、安心安全に利用できると評判です。

デジタルの名の通り、アプリ上でカード番号やセキュリティコードの確認が行え、申し込みから最短5分でオンラインショッピングなどで利用ができる点が、人気を集めています。

デジタルカードではありますが、リアルカードも発行されるので実店舗での利用もできます。

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
付帯サービス ETCカード
電子マネー VISAタッチ・QUICPay・iD
Apple Pay・Google Pay
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB・AMEX
対象年齢 18歳以上

学生におすすめのポイント

  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • 最短5分で発行できる
  • カードで積み立てができる

セゾンカードで貯まる永久不滅ポイントが、セゾンカードデジタルでも同様に貯まります。ポイント還元率は、 0.5%~1.0%と高くはないものの、ポイントの有効期限を気にする必要がない点も評判の良いカードです。

デジタルカードなら、最短5分でアプリ上でカード情報が確認できるので、申し込みからすぐに利用できる点も学生さんには嬉しいポイントです。

他にも大和コネクト証券ではセゾンカードデジタルを利用して、クレジット積み立てが行えます。またクレジット積み立てを行った場合にも、最大1%の永久不滅ポイントが還元されるので、積み立てを考えている人にとって大きなメリットです。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルのメリット・デメリット

セゾンカードデジタルのメリット
  • タッチ決済に対応
  • ナンバーレスカードでセキュリティ性が高い
  • ポイントの使い道が豊富
セゾンカードデジタルのデメリット
  • 旅行傷害保険が付帯されていない
  • カード番号の確認はアプリが必須
  • ポイント還元率は高くない

セゾンカードデジタルを即日発行する流れ

  1. セゾンカードの公式サイトで申し込みを選択
  2. 画面の表示に沿って、必要情報を入力する
  3. オンラインで口座登録を行う(本人確認も同時に完了)
  4. 審査結果のメールが届く
  5. セゾンPortal(アプリ)をダウンロードしてから初回の登録を行う
  6. セゾンPortal(アプリ)でカード番号などの情報が確認できる
  7. ネットショッピングで利用できる
  8. 1週間程度で、ナンバーレスカードが自宅に届くので受け取る

セゾンカードデジタルを利用している学生の口コミ

セゾンカードデジタルは、すぐに発行できると聞いて、申し込みをしてみました。デジタルカードの発行は、5分とはいかないものの意外とすぐに連絡が来てオンラインでの買い物に利用できて満足です。支払いに遅れたり使いすぎないように注意して使います。

21歳学生

セゾンカードデジタルはアプリでカード番号が確認できるので、セキュリティ面でも安心して利用できると思います。
アプリ上で必要な情報はほとんどわかるのも便利ですし、ポイントの有効期限も気にしなくていいのが気に入っています。アプリ上ではカードのデザインもすぐに変更できるのもうれしいです。

19歳学生

開催中のキャンペーン情報

2024年5月20日現在、新規申し込みに関するキャンペーンは開催されていません。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

 

⑯QUICPay利用時の還元率が常時2.0%の「セゾンパールアメックス」

セゾンパールアメックス

セゾンパールアメックスは、セゾンカードが発行しているクレジットカードでデジタルカードであれば、最短5分での発行ができます。

カードタイプとしてナンバーが記載されたリアルカード・ナンバーレスカード・デジタルカードの3種類から選択できるので、都合の良いタイプを選択しましょう。

郵送でリアルカードを受け取る場合でも、最短3日ほどと早いのですがデジタルカードは即日利用できる点が、学生から人気を集めています。

年会費は初年度は無料ですが、通常1,100円がかかります。ただ少額でも前年度に利用していれば翌年度の年会費は無料になできます。

年会費 1,100円(初年度無料)
前年度1回でも利用があれば、翌年度も年会費無料
ポイント還元率 0.5%~2.0%
付帯サービス ETCカード
電子マネー QUICPay・iD
Apple Pay・Google Pay
国際ブランド AMEX
対象年齢 満18歳以上(高校生不可)

学生におすすめのポイント

  • 年会費が実質無料にできる
  • QUICPay利用時の還元率が常時2.0%
  • セブンイレブンの利用でnanacoポイントも同時に貯められる

初年度は年会費がかからず、前年度に利用があれば翌年度の年会費も無料になるため、実質年会費がかからず利用できる点は学生さんにもおすすめできるポイントです。

またもっとも大きなおすすめポイントは、QUICPay利用時の還元率が常時2.0%という点です。QUICPayは数多くの店舗で利用できるため、使い勝手が良くポイントも貯まりやすいと評判です。

通常貯まるポイントはセゾンの永久不滅ポイントですが、セブンイレブンでの利用ならnanacoポイントも貯まるので、2重取りができてお得です。

\QUICPay利用で2.0%還元!/

セゾンパールアメックスのメリット・デメリット

セゾンパールアメックスのメリット
  • QUICPay利用時の還元率が常時2.0%
  • セキュリティ性の高いデジタルカードは最短5分で発行
  • 永久不滅ポイントが貯まる
セゾンパールアメックスのデメリット
  • 海外保険などが付帯していない
  • QUICPayの2%還元は年間30万円までのみが対象
  • 通常のポイント還元率は0.5%

セゾンパールアメックス(デジタルカード)を発行する流れ

  1. セゾンパールアメックスの公式サイトから申し込みを行う
  2. 審査が行われ、審査結果が通知される
  3. 審査に通過出来たら専用アプリ「セゾンPortal」から初回の登録手続きを行う
  4. アプリ上でデジタルカードが発行される

セゾンパールアメックスを利用している学生の口コミ

セゾンパールアメックスは、セゾンのカードですが、アメックスの絵柄なのでおしゃれだしステータスもぱっと見あるように見えるところが気に入っています。学校の近くにセブンがあるので、セブンの買い物は特にお得に利用できてうれしいです。

20歳学生

海外旅行の保険はないのが不満ではあるものの、日常使いでは一番使っているカードです。アプリの使い勝手もいいし、nanacoポイントもセブンで貯められるなど基本使い勝手が良くて、QUICPayなら2倍で貯まるのがうれしい。たまにQUICPayが使えない店舗もあるが、その時は他のカードも使っています。

21歳学生

開催中のキャンペーン情報

新規入会で最大1,600ポイント(8,000円相当)プレゼント
※2024年5月20日現在

\QUICPay利用で2.0%還元!/

⑰メルカリでの利用なら常にポイント4%還元「メルカード」

メルカード

メルカードは、メルカリのアプリから申し込みが行えるクレジットカードです。国内に住んでいる・20歳以上・フリマアプリ「メルカリ」のアカウントを持っていることが、申し込みの条件です。

18歳・19歳は申し込みができないので注意が必要ですが、メルカリでの利用が常時4%ポイント還元されるので、メルカリの利用が多い人には特におすすめできるクレジットカードです。

年会費もかからないため、メルカリで売買を行う人は持っていて損がないのでおすすめです。

年会費 永年無料
ポイント還元率 メルカリでの購入:1%~最大4%
メルカリ以外でのお買いもの:常時1%還元
付帯サービス ETCカード
電子マネー iD
国際ブランド JCB
対象年齢 20歳以上

学生におすすめのポイント

  • メルカリでの利用なら常にポイント4%還元
  • デジタルカードならカード番号を即時発行できる
  • メルカリの売上金を支払いに充てられる

メルカリを多用する学生には、特におすすめできるのがメルカードです。メルカリでメルカードを利用すれば、いつでもポイントが4%還元されるので、ポイントが効率よく貯められます。

デジタルカードは即時発行にも対応しているので、すぐにオンライン決済が行えるため、今すぐメルカリで購入したいという場合も、待たなくて良いと評判です。

またメルカリの売上金は支払いに充てられるので、今月少し支払日にお金が足りない時も、メルカリで不用品を販売すれば支払いに間に合わせることもできます。

メルカードのメリット・デメリット

メルカードのメリット
  • メルカリの利用なら常時4%ポイント還元
  • 年会費無料
  • デジタルカードなら即時利用可能
メルカードのデメリット
  • 18歳・19歳は申し込みができない
  • 定額払いは手数料が高い
  • 緊急時以外は電話対応窓口がない

メルカードを発行する流れ

  1. メルカリのアプリでマイページから申し込む
  2. 審査に必要な個人情報を入力
  3. 本人確認の書類を提出して審査が行われる
  4. 最短2日程で審査が完了して通知が届く
  5. メルカードが発行され自宅に届く
  6. 実店舗で利用するための初期設定を行う

メルカードを利用している学生の口コミ

メルカリをよく利用しているので、メルカードを作ってみました。学生ですが、比較的すぐ審査結果が届いたので安心しました。メルカリでの利用ならポイントも貯まりやすく、使い勝手も不満はありません。

20歳学生

メルカリを使っていたら何度も広告が出るし、ポイントがもらえるのもあって申し込みしてみました。すぐに利用できたので、値下げ交渉中だった商品もお得に買えて満足です。ポイントも貯まりやすいし、メルカリで売ったお金も支払いに充てられるので意外と使えると思います。

21歳学生

開催中のキャンペーン情報

2024年5月20日現在、以下の条件を満たせば2,000ポイントがもらえるキャンペーンを開催中です。

  • メルカードに初めて入会する人
  • 審査通過から90日以内に初期設定を完了すること
  • ネットショップまたは実店舗でメルカードもしくはメルペイのあと払いを1回以上利用する

⑱ポイント還元率が最大11.5%の「ビックカメラsuicaカード」

ビックカメラSuicaカードは、ポイント還元率が最大11.5%とポイントが貯まりやすいクレジットカードです。ビックカメラの店頭で受取る場合には、仮カードを即日発行してもらえます。

ビックカメラで新生活に必要な家電を購入するなら、最初に多数のポイントが貯められるのでおすすめです。

Suicaの支払いにも使えて、ポイントもたくさん貯まるので通学でSuicaを利用する学生さんには特にメリットが多数あるクレジットカードです。

年会費 524円(初年度無料)
前年度1回でも利用があれば、翌年度も年会費無料
ポイント還元率 0.50%~11.5%
付帯サービス ETCカード
電子マネー Apple Pay・楽天ペイ
国際ブランド VISA・JCB
対象年齢 18歳以上

学生におすすめのポイント

  • ビックカメラでのSuicaチャージ支払いなら最大11.5%ポイント還元
  • 貯まったポイントはSuicaにチャージできる
  • Suicaのチャージでも1.5%ポイント還元

ビックカメラsuicaカードは定期券が利用できない点がデメリットではありますが、ビックカメラでのお買い物はもちろん、Suicaのチャージでの利用によって、ポイントが貯まりやすい点は学生さんには特におすすめできる点です。

ポイントはビックカメラでも利用できるので、家電の買い替えやゲームなどに使ったり、Suicaにチャージして他の店舗などでの利用も可能です。

ビックカメラsuicaカードのメリット・デメリット

ビックカメラsuicaカードのメリット
  • ビックカメラでの支払いでポイント還元率が10%
  • モバイルSuica定期券の購入でポイント5%還元
  • Suicaの自動チャージでもポイント1.5%が還元される
ビックカメラsuicaカードのデメリット
  • 最短7日と発行まで時間がかかる
  • ショッピング保険はない
  • Suica定期券は利用できない

ビックカメラsuicaカードをオンラインで発行する流れ

  1. 公式サイトから個人情報を入力して申し込みをする
  2. オンラインで口座振替の手続きをする
  3. 審査が行われる
  4. 審査に通過したら最短7日程度で自宅にカードが届く

ビックカメラsuicaカードを利用している学生の口コミ

定期券の購入はビックカメラSuicaカードでできたけど、利用はできないのは不便に感じる。でもまあ購入だけでも数千円のポイントがもらえるので、いいかな。Apple Payにすれば、定期券の利用もできないことはないし。どうせ買わなきゃいけない定期を買うだけで、数千円のポイントがもらえるのは大きい。

22歳学生

家電や電池など生活に必要なものは大体ビックカメラで購入したので、ポイントがSuicaチャージで支払うと11.5倍も還元されるのは助かりました。金額も大きいので、貯まるポイントも多く満足です。
Suica利用時にも使えるので、遊びに行く交通費などはポイントで賄えることもあり、作ってよかったです。

20歳専門学生

開催中のキャンペーン情報

2024年5月20日現在、最大5,000ビックポイントプレゼントキャンペーンを開催しています。

期間中にビックカメラSuicaカードに申込みをして、カードが発行されて、ビックカメラ公式アプリよりエントリーをした場合に、以下の特典がもらえます。

  • ビックカメラSuicaカードに入会(Web・店頭・郵送)で、1,000ビックポイント
  •  受付店舗で店頭発行カード(即時発行)+ビックカメラ公式スマホアプリのポイントカード画面を提示すると、その場で1,000ビックポイント
  • 入会後、対象店舗での税込50,000円以上のクレジット利用で、利用金額に応じて最大3,000ビックポイント
    税込50,000円以上で +1,500ポイント (100,000円未満))
    税込100,000円以上で +3,000ポイント

⑲Pontaポイントが貯まる「auPAYカード」

au pay カード

auPAYカードはauユーザー以外にも、人気があるクレジットカードです。バーコード決済であるauPAYにチャージして利用すると、1.5%のポイント還元率となる点や利用できる店舗も着々と増えているため、今注目のカードです。

通常の場合は年会費がかかりますが、auユーザーもしくは年に一度でも利用があれば、翌年度の年会費も無料になるため実質年会費がかからないクレジットカードです。

年会費 1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
※au IDに紐づくau携帯電話などの契約で翌年度無料
ポイント還元率 1%
付帯サービス ETCカード・家族カード
電子マネー 楽天Edy、au PAY・Apple Pay・楽天ペイ
国際ブランド VISA・Mastercard
対象年齢 18歳以上

学生におすすめのポイント

  • au PAYとの連携でポイント1.5%還元
  • 最短4営業日でリアルカードが届く
  • 貯めたPontaポイントを支払いに充当できる

auPAYカードでは、ポイ活などでの交換もできる場合が多いPontaポイントが、auPAY支払いで1.5%還元されます。auPayの利用できる店舗も、年々増えているため使い勝手の良いクレジットカードです。

貯まったPontaポイントは、支払いに充当したり店舗での利用時に1ポイントから割引に利用できますし、auマーケットでの利用なら、1.5倍換算で利用できたりと、便利です。

また通常1週間程度発行までにかかるクレジットカードがほとんどである中、auPAYカードは最短4営業日で手元に届く点もおすすめポイントです。

auPAYカードのメリット・デメリット

auPAYカードのメリット
  • auPAYカードでauPAY支払いを設定するとポイント還元率が1.5%
  • 年会費が無料でポイント還元率が通常1%
  • auカブコム証券の積立投資でもポイント1.0%還元
auPAYカードのデメリット
  • au携帯などを契約していない・1年間利用なしの場合は年会費が発生する
  • 国内の旅行保険・補償はない
  • au IDの発行が必要

auPAYカードをオンラインで発行する流れ

  1. 会員規約などを確認して申し込みをする
  2. auIDを入力してログイン(auIDがない場合は、新規で作成する必要あり)
  3. 個人情報の入力、ETCや家族カードの申込有無を選択する
  4. 支払い口座の設定を行う
  5. 審査が行われ、通ればカードが発行される
  6. 最短4営業日程度で、自宅にカードが届くので受け取る

auPAYカードを利用している学生の口コミ

家族でauを使っていたし、ちょうどバーコード決済も利用したかったので、auPAYカードを発行してみました。審査も早く、スムーズに利用開始できて満足です。
auPAYのチャージにも利用できるし、使い勝手も良さそうです。au携帯である間は、特に年会費の心配もいらないので、しばらくメインカードで利用します。

20歳学生

au以外も使えると聞いたので、興味を持ってみてみると意外と良さそうだったので、スマホ会社は格安スマホですが作ってみました。審査も早く、カードの発行も早く届き驚きました。
バーコード決済で使い勝手の良いPAYPAYカードも迷いましたが、何となく安心感のあるauPAYにしてみましたが、特に問題も起こっていないのでこのまましばらく使ってみます。

20歳学生

開催中のキャンペーン情報

2024年5月20日現在、開催されている新規入会キャンぺーンはありませんでした。

ただ比較的キャンペーンの開催自体は多いため、ぜひ公式サイトをこまめに見てみましょう。

⑳「JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)」

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)

JP BANK VISAカード ALenteは、ゆうちょ銀行が発行しているクレジットカードとキャッシュカードが一体化しているカードです。申し込めるのは、29歳までの18歳から20代限定で、満30歳になった次のカード更新時に、審査が行われJP BANK VISAカード(一般カード)に切り替わり、発送されます。

イオンやファミリーマートで利用すると、ポイント3倍になる点も学生さんにはおすすめできるポイントです。

JP BANK カード ポイントUPモールでの利用は、さらにポイントが貯まる点も好評ですし、全体的にメリットが多数あります。

年会費 1,375円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
ポイント還元率 0.50%~1.50%
付帯サービス ETCカード・家族カード
電子マネー Google Pay、楽天ペイ
国際ブランド VISA
対象年齢 18歳から29歳まで

学生におすすめのポイント

  • 入会後3ヵ月間はポイント還元率が3倍
  • キャッシュカード機能付き
  • 29歳までで比較的発行しやすい

学生にたいしてサービスの手厚いJP BANK VISAカード ALente(アレンテ)は、18歳から29歳までしか申し込みができません。18歳から29歳のみが対象なので、通常カードに比べると学生でも審査に通りやすいクレジットカードと言えます。

ただ学生さんは審査が終わるまでに日数を要するため、注意が必要です。

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)のメリット・デメリット

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)のメリット
  • キャッシュカードの機能も搭載している
  • ポイントの交換先が豊富
  • 入会後の3か月間は獲得ポイントが通常の3倍になる
JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)のデメリット
  • ショッピング・キャッシング利用枠が学生は少ない
  • JPバンクカードポイントは交換しないと使い道が少ない
  • ポイント有効期限が24ヶ月と比較的短い

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)をオンラインで発行する流れ

  1. 公式サイトから申し込みに入る
  2. メール送信画面が出てくるので、自分のメールアドレスを入力する
  3. 届いたメールから登録内容を入力して審査を依頼する
  4. 審査に使いしたら、カードが発行される

JP BANK VISAカード ALente(アレンテ)を利用している学生の口コミ

もともと親が作ってくれていた郵貯の口座を利用しようかなと考えていたところ、18から申し込みができてキャッシュカードも一体になっているクレジットカードを見つけて利用しました。
使い勝手は良くも悪くもありませんが、学生でもちゃんと発行してもらえてよかったです。

19歳学生

29歳になったら自動で別のカードに代わってしまうらしいけど、とりあえず29歳までは持てるみたいなので残り5年くらいはもてるかな?年会費も実質無料だから、ちゃんと利用すれば問題なさそう。ポイント交換の手間はかかるけど、都度交換先を選べるのは便利。

26歳学生

 

開催中のキャンペーン情報

JP BANK VISAカード ALenteでは、5月20日現在新入会に関するキャンペーンは開催されていません。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

学生のクレジットカードの選び方

学生がクレジットカードを選ぶときのポイント

ここでは、学生がクレジットカードを選ぶ時のポイントを紹介していきます。

学生がクレジットカードを選ぶ時は、次のようなポイントを意識して選びましょう。

①学生向け特典があるカードを選ぶ

学生がクレジットカードを選ぶ時は、学生向けの特典があるカードを選ぶのがいいでしょう。

今回紹介したランキング内でおすすめなのは次のカードです。

  • JCBカードW
  • VIASOカード
  • 三井住友カードOlive
  • 学生専用ライフカード
  • イオンカード

特に三井住友カードOliveには、サブスクリプションサービスや携帯料金の支払いを行うことで学生ポイントを追加でもらえるサービスがあります。そのため、ポイントをお得に貯めたいという学生にぴったりです。学生専用というわけでもないので、審査甘いわけではありません。クレジットカード機能を利用したい場合は、審査があり収入があることが必要です。

また、学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず通常のライフカードには付帯していない海外旅行傷害保険を利用することができるので、海外旅行に行く予定がある学生におすすめできます。

②年会費が無料なのか有料なのか

クレジットカードを作る時は年会費が無料なのか、有料なのかを確認しましょう。

基本的に初年度の年会費が無料になるクレジットカードが多いですが、2年目以降は年会費が発生してしまうことも多いです。学生専用カードの場合、在学中の年会費は無料なものの卒業後は年会費がかかるとうケースもあります。

また、キャンペーンなどで一定期間年会費が無料となり、通常は年会費がかかるタイプもあります。

中には年会費だけで1万円以上のカードもあり、収入がない学生には大きな負担となってしまうことも考えられます。

年会費無料のおすすめカード

③よく行くお店やスーパー、コンビニで使えるカードを選ぶ

クレジットカードを作る時は、自分がよく行くお店やスーパーで使えるカードを選ぶようにしましょう。せっかくクレジットカードを作っても、自分が良くいくお店で使えなければ意味がありません。

また、お店によっては「VISAは使えるけど、JCBは使えない」というところもあります。

さらに、学生はAmazonや楽天市場などでネットショッピングをしたり、スタバでコーヒーを飲む機会も多いでしょう。

友達と車で旅行に行くことも増える場合はクレジットカードと一緒に無料でETCカードが発行できる方がお得でいいですよね!

自分がクレジットカードで決済するであろうお店ではどんなクレジットカードが使えるか、どんなカードがお得かを把握したうえで検討するのがおすすめです。

④キャッシュレス決済でもポイントが貯まるカードを選ぶ

キャッシュレス決済でポイントが貯まるカードを選ぶと、会計がスムーズに済ませられて尚且つポイントが貯まります。

例えば電子マネーであるiDやQUICPayを搭載しているクレジットカードなら、ポイントが上乗せでもらえるクレジットカードもあります。

電子マネーのほかにも、auPAYやSuicaなどもキャッシュレス決済です。au PAYカードならauPAYでのチャージ決済で通常1%のポイント還元率が1.5倍になります。

⑤海外に行く予定があるならシェア率の高い国際ブランドを選ぶ

海外に行く予定がある場合は、海外でのシェア率が高い国際ブランドがおすすめです。国際ブランドでもっともシェア率が高いのがVISAです。次いでMastercardなので、VISAかMastercardを選択しておけば安心です。

海外でのシェア率が低いのは、JCBでJCBは日本の国際ブランドなので普及してきてはいるものの、国によっては利用できない可能性があるので、JCBのクレジットカードしか持っていない場合は、VISAなどのクレジットカードを作成しておきましょう。

⑥すぐに使いたいなら即時発行(最短10秒〜)できるカードを選ぶ

できれば今すぐネットで決済を行いたい、という場合には即時発行のできるカードを選択しましょう。

もっとも早く発行できるクレジットカードなら三井住友カードがおすすめです。審査状況や申し込みを行ったタイミングによっても異なりますが、最短10秒で発行ができます。

リアルカードが手元に届くまでには、最短でも4営業日ほどかかってしまいますが、オンライン決済で利用するためのカード番号とセキュリティコードがアプリ上で確認できるため、すぐにネット決済が行えます。

⑦ネットショッピングでも使いやすいカードを選ぶ

ネットショッピングでも使いやすいカードもおすすめです。ネットショッピングの際、カード番号はスマホ上に登録されている場合がありますが、セキュリティコードは再度入力が必要な場合がほとんどです。

セキュリティコードの確認が、アプリ上からできるクレジットカードなら、リアルカードを確認しなくてもスマホ上で確認ができ、スムーズに決済を行えます。

⑧使いすぎ防止機能のあるカードを選ぶ

クレジットカードは現金とは違って、実際にお財布の中身が減るわけではないため、お金を使っている実感が薄く使いすぎてしまうという人が多くいます。

特に学生の間は、初めてのクレジットカードで使いすぎてしまう可能性も高いため、あらかじめ使い過ぎ防止機能のあるクレジットカードを選びましょう。

利用の都度、メールが届いたりアプリ上で通知が届いたりするといくら利用したかもその場でわかるため、使い過ぎを防げます。他にも、利用上限の設定ができるクレジットカードもあるため、事前によく確認しておきましょう。

⑨投資を始めるならクレカ積立できるカードを選ぶ

投資を考えている学生の方には、クレカ積立に対応しているクレジットカードがおすすめです。

クレカ積立はクレジットカードで支払いを行うため、ポイントも貯まりお得に積み立てが行えます。クレカ積立は、毎月決まった額を積み立てできるため、手間もかからずスムーズに投資が行えるので、注目を集めている投資方法です。

SAISON CARD DigitalやPayPayカード、auPAYカードなら証券会社と提携してサービスを提供しています。

帰省や旅行で飛行機にのるならマイルの貯まるクレカを選ぶ

帰省や旅行などで飛行機に乗る機会が多い人は、マイルの貯まるクレジットカードがおすすめです。

マイルが貯まるクレジットカードはJALカードとANAカードですが、それぞれ何種類ものクレジットカードが発行されています。ただ学生でも申し込めるカードはそう多くありませんので、基本的には申込要件を確認して、学生も可と記載のあるクレジットカードを申し込む必要があります。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

学生がクレジットカードを作るべき理由とメリット

学生がクレジットカードを作るべき理由とメリット

まずは学生がクレジットカードを持つと得する理由や、人気の理由、メリットについて紹介していきます。

学生がクレジットカードを持つメリット

  • 手元にお金がなくても買い物できる
  • ETCカードが無料で発行できる
  • 学生向けの特典が多い
  • クレジットヒストリーを築ける
  • お得にポイントが貯められ
  • お金の使い方が学べる

手元にお金がなくても買い物できる

クレジットカードを発行すれば、手元にお金がなくても買い物することができます。

学生は学校の友達との飲み会や旅行など、いろいろなことでお金を使ってしまいがちですよね。手元にお金がなくて困ってしまう場面も多いと思います。

また、流行りのファッションやアイテムをネットで購入したい時も、クレジットカードがあれば簡単に決済できるので便利です。

さらに通学の定期代でもクレジットカードで支払うことができ、その分ポイントが還元される点も人気の理由。

国内のお店でも、ほとんどの場所でクレジットカード決済ができるため、手元にお金がない時や急な出費などにも対応できる点が魅力ですね。

ETCカードが無料で発行できる

学生で免許を保有している人は、車で学校に通ったり、レンタカーを借りて友達と旅行にいくことも多いでしょう。

その時、ETCカードがあれば高速道路に乗る際に楽ですし、費用も安く抑えることが可能です。

ETCカードは基本的にクレジットカードに紐づけられて発行されるカードのため、ETCカードを作りたい場合は必然的にクレジットカードを所有しておく必要があります

よく車で行動する人や高速道路を利用することが多い人は、クレジットカードを持っておくと非常に便利です。

車を持っていない人からすると不要に思うかもしれませんが、車の免許を持っているならETCカードを持っておくのかおすすめですよ。

学生向けの特典が多い

クレジットカードを発行する場合、学生だけが対象の専用のカードを取り扱っているところもあります。

学生の時に発行したクレジットカードでも、社会人になってからもそのまま使い続けることができるため、学生のうちからクレジットカードを発行する人も多いです。

学生専用のクレジットカードはさまざまな優遇特典がついていたり、キャッシュバックなどのお得に還元を受けられるキャンペーンなども充実しています!

内容は各クレジットカードによっても異なりますので、クレジットカードを作る時はキャンペーンや優遇制度などを比較してから選ぶのがおすすめです。

例えば、学生専用のJALカードなら条件達成で最大7,000マイルがもらえるため、お得に国内旅行を楽しむことができます。

各クレジットカードが開催しているキャンペーンは期間が決まっていることも多いため、これからクレジットカードを作ろうか悩んでいる人は、お得にクレジットカードを作れるうちに申込をすることもおすすめです。

クレジットヒストリーを築ける

クレジットカードを学生のうちから発行しておけば、クレジットヒストリーを築けます。

クレジットヒストリーとは、簡単に説明するとクレジットカードやローンなどの利用履歴を指します。

良いクレジットヒストリーの状態を保つことで、将来的にクレジットカードや各種ローンの新規契約時の増額審査の際に審査で有利になる可能性があります。

学生はこれから自動車ローンや住宅ローンなど、結婚などをするとさまざまなローンを組む場面も増えるため、その時のために備えてクレジットヒストリーを築けることは大きなメリットと言えるでしょう。

お得にポイントが貯められる

クレジットカードで決済すれば、お得にポイントを貯められるというメリットがあります。

貯まったポイントは提携している他の商品やサービスに交換できたり、さまざまな商品に交換できたりします。

ポイントをお得に貯めるだけで、実質的に節約することもできるため、金欠で悩んでしまいがちな学生にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

貯まったポイントを使って友達や恋人と遊びに出かけるときもお得感があると人気です。

お金の使い道を記録できる

クレジットカードの利用履歴はいつでもWeb明細で確認することができます。

いつ・どこで・何にいくら使ったかをすぐに把握ができるので支出を管理しやすく、学生の時からお金の使い方を学ぶことができる点はメリットと言えるでしょう。

とくに学生はお金の使い方を身に付けていない人も多く、クレジットカードの利用明細だけで支出を管理でき、お金の動きを若いうちから身に付けておくことは大切なポイントです!

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

学生だと審査が厳しそう…申し込み条件は?

学生だと審査が厳しそう…申し込み条件は?

クレジットカードを作ろうと思った時、働いていない、収入なしの学生ではそもそも作れないんじゃないの?と思う人もいるでしょう。

ここでは、クレジットカードの審査基準や審査に落ちやすい学生の特徴を紹介していきます。

審査基準

一般的なクレジットカードの審査基準は「申込者本人の属性情報(年収・勤務年数・クレジットカード利用歴など)」「本人の信用情報」などです。

ただし、学生の場合は年収・勤務年数・クレジットカード利用歴などは求められないことをカード会社も了承していることから、収入なしでも申し込みできます。

そのため、基本的に学生がクレジットカードを作る時は、「これまで金融事故情報がないかどうか」という点になります。

学生は安定収入なしが当たり前なので、事故情報がなければ基本的にクレジットカードの審査通過は可能です。この点は審査甘いと感じるでしょう。

ただし、アルバイトなどをしておらず、全く収入がない場合はクレジットカードの支払いができないと判断されてしまい、審査落ちする可能性もあります。そのため、定期的な収入があるようにアルバイトをするなど、注意してください。

審査落ちしやすい学生の特徴

次のような学生はクレジットカードの審査に落ちやすいです。

  • 過去に支払いの遅延がある
  • 学生不可のクレジットカードに申込をした
  • 複数のクレジットカード会社に申込をした

これまでにスマホ代や家賃の滞納などが続いた場合、信用情報機関に記録されてしまいます

クレジットカードを作る時は必ず審査が行われ、過去数年間の信用情報が照会されるため、注意が必要です。

MEMO:信用情報機関
  • CIC:クレジットカード会社 携帯電話会社など
  • JICC:消費者金融、クレジットカード会社、銀行系金融機関など
  • KSC:銀行系金融機関、日本学生支援機構など

特に学生の場合は「スマホ代を支払うのを忘れていた!」ということが起こりやすいです。

また、クレジットカードの中には学生向けに特化したクレジットカードがあります。学生向けのクレジットカードであれば学生に合わせた条件になっているため審査に通過しやすいです。

しかし、学生向けのクレジットカードでない場合、審査落ちしてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

さらに、同時に複数のクレジットカード会社に申込をしてしまうと、「お金に困っているのでは?」と受け取られる可能性があり、審査落ちするケースもあるためおすすめできません。

そのため、自分にはどのクレジットカードが合っているのかを充分に比較検討したうえで、1枚に絞ってクレジットカード申込をしましょう。

一般的なクレジットカードの審査時間

一般的なクレジットカードの審査時間は最短で10秒から長くて1週間程度です。

平日の昼間に申し込んだ場合は、すぐに審査を行ってもらえますが、土日を挟んだ場合や年末年始やGWなどが絡んだ場合は、さらに長く審査に時間がかかる場合があります。

また学生の場合は通常よりも審査に時間がかかる場合が多いため、焦らず審査結果が来るまで待ちましょう。

土日を挟む場合の審査にかかる時間

土日を挟む場合の審査にかかる時間は、さらに長くなります。クレジットカードによって異なりますが、自動で審査をある程度行っている場合は、土日でも問題なく審査が行われる場合もあります。

ただ学生で初めてクレジットを申し込む場合は、人の手で審査が行われる可能性が高いため、土日や連休などをまたぐ場合は審査結果が届くまで1週間から10日程度かかると想定しておきましょう。

クレジットカードの審査に通りやすくするポイント

クレジットカードの審査に通りやすくするポイントを解説します。

複数のクレジットカードに同時期に申し込みをしない

複数のクレジットカードに同時に申し込みを行ってしまうと、お金に困っていると判断され、審査が厳しくなる傾向があります。

申し込むクレジットカードは申し込み条件などを確認したうえで、自分に合っていると感じた1枚を選び、複数のクレジットカードへの申し込みは避けましょう。

すでにクレジットカードを持っているなら期日までに支払いをしておく

すでに他のクレジットカードを持っている場合は、期日までに確実に支払いを済ませておく必要があります。

新しいクレジットカードに申し込み、審査中に引き落としができず延滞してしまったら、審査結果に影響してしまう可能性があります。

必ず引き落としの前日までに口座にお金を準備しておきましょう。

キャッシング枠はなしもしくは0円で申し込む

キャッシング枠が設定できるクレジットカードが数多くありますが、少しでも審査に通りやすくしたい場合は、キャッシング枠は設定しないを選ぶことをおすすめします。

キャッシング枠を付ける場合は、審査も厳しくなる傾向にあるため、審査に通るか心配な場合はキャッシング枠はなしを選択する、もしくはキャッシング枠がついている場合、希望金額を0円で申し込みましょう。

万が一審査に落ちてしまった時の対応

万が一審査に落ちてしまった場合は、デビットカードやプリペイドカードなどの利用をおすすめします。

デビットカードやプリペイドカードの作成には、審査がないため申し込み条件をクリアしていれば、誰でも作成できてクレジットカードと似たような利用が可能です。

再度クレジットカードに申し込みを行う場合は、最低でも半年程度期間を空けてから申し込みましょう。信用情報にはクレジットカードへの申し込み履歴・審査に落ちたことが記録されています。

信用情報に記録された申し込みをして審査に落ちたという履歴は、半年ほどで消えるため少なくとも半年程度は期間を空けて、履歴が消えてから再申し込みをしましょう。

クレジットカードの作り方|カードが発行されるまでにどれくらいかかる?

クレジットカードの作り方と実際にカードが発行されるまでにかかる時間をご紹介します。

申し込みの流れ

  • STEP.1
    オンラインから申し込む

    クレジットカードはオンラインから申し込みができる場合がほとんどなので、入会したいクレジットカードが決まったら公式サイトから申し込みを行いましょう。

  • STEP.2
    個人情報を入力し規約の確認を行う

    個人情報を入力して次に進むと、利用規約を確認して同意するかをチェックします。

  • STEP.3
    ネットバンキングがあれば支払い口座の設定をする

    ネットバンキングを利用して、支払い口座の設定を行います。ネットで支払い口座の設定ができれば、本人確認が省略される場合もあります。

  • STEP.4
    審査が行われて、結果が届く

    カード発行に関する審査が行われ、審査の結果がメールや通知で届きます。

  • STEP.5
    カードが発行されて自宅に届く

    申し込みをしてから1週間から10日ほどでクレジットカードが自宅に届くので、受け取りましょう。

申し込みに必要な書類

本人確認書類が1種類もしくは2種類必要な場合があります。本人確認書類は免許証やマイナンバー、保険証やパスポートなどです。

人によって持っている書類が異なるため、公式サイトをよく確認して、自分に当てはまる書類を準備しておきましょう。

入会を希望するクレジットカードによっては、口座振替をネットバンキングを利用することで本人確認ができるため、書類が必要ない場合もあります。

カードが手元に届くまでの期間

カードが手元に届くまでの期間は、個々人の審査の時間によって変わってきますが、目安としては申し込みから1週間から2週間程度です。

審査に通過したという連絡が来てから、1週間以内に発送される場合が多く、土日祝日や年末年始などを除いて平日に配達される場合が多くあります。

審査に通過したという連絡が来てから、1か月程度経過してもカードが届かない場合は、問題が発生している可能性があるため、一度クレジットカード会社に問い合わせを行いましょう。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

学生がクレジットカードを発行する前に知っておきたい注意点

学生がクレジットカードを発行する前に知っておきたい注意点

学生がクレジットカードを発行する前に知っておきたい注意点を紹介していきます。

学生がクレジットカードを発行する前に知っておきたい注意点は次のようなものが挙げられます。

注意

  • 学生クレジットカードは限度額の上限が低い
  • 返済計画を立てて利用する
  • リボ払いには要注意!

それでは、クレジットカードを発行する前に確認しておきましょう。

①学生クレジットカードは限度額の上限が低い

クレジットカードを発行する時は、利用限度額が定められているのが通常です。

学生の場合は月額10万円〜30万円ほどで設定されることが多く、初めてクレジットカードを発行する場合は10万円などの低い限度額で設定される場合が多いです。

また、クレジットカードには買い物で利用できるショッピング枠とは別に、直接お金を借りられるキャッシング枠があります。

ただし、キャッシング枠を利用する場合、審査が厳しくなる傾向になるため、必要ない人は最初から利用枠を0円として申込をするのがおすすめです。

②返済計画を立てて利用する

クレジットカードを使う時には、返済できる範囲のみの金額を使うようにしてください。

クレジットカードは基本的に、決済した代金が全て翌月の後払いとなります。現金が手元になくても買い物ができますが、最終的にクレジットカードの支払日には現金が必要です。

何も計画を立てずに利用してしまうと支払日に支払いができないことになるため、注意がしましょう。

③リボ払いは危険!

リボ払いとは、毎月の支払額を一定の金額に固定して、利息とともに返済していく方法です。

複数回に分けて返済することができるため、毎月の返済額が抑えることができ、負担が軽減されます。

しかし、リボ払いをしてしまうと払わなければいけない利息が多くなり、支払い期間が長くなります。

ついつい利用しすぎてしまい、支払い残高が増えてしまうことも多いため注意が必要です。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

審査が不安な人はデビットカードがおすすめ

デビットカードは審査なしで作れるカードです。原則15歳(中学生は不可)から誰でも所持することができます。

デビットカードのメリットとクレカとの違い

デビットカードのメリットとクレカとの違い

デビットカード独自のメリット
  • 15歳以上なら高校生でも持てる
  • 基本的には審査なしで誰でも作れる
  • 即時に銀行口座から引き落とされるので、使いすぎを防止できる
  • 利用限度額を自分で設定できる

高校生はクレジットカードを作ることができません。一方でデビットカードなら、高校生も作れます。基本的に誰でも15歳以上の方は審査なしで所持可能です。

過去に銀行とトラブルがあったり信用情報に問題があったりして、銀行口座を作れない方は所持できない可能性が高いです。

買い物をしたら即時に銀行口座から引き落とされるので、使いすぎる心配がないのでおすすめです。使える金額も、銀行口座に預金されている額以上は使えない仕組みです。いくらまで使えるかも自分で設定できます。

SONYデビットがおすすめ

年会費 無料
国際ブランド VISA
キャッシュバック率 0.5%~2.0%
サービス ショッピング保険
不正利用補償200万円付帯

SONYデビットは、ソニー銀行のデビットカードです。利用額に応じて最大2%のキャッシュバックを受けられるのがメリット。

キャッシュバックは口座に直接入金される点が人気で、ポイント等を自分で交換する手間もありません。

(出典:ソニー銀行公式ホームページ)

今なら新規入会キャンペーンとしてデビットカードを作成してから2か月以内に5回以上利用すると、1,000円がキャッシュバックされます!

年会費無料で審査もないので、ぜひ申し込んでみましょう。

\ポイント還元率がクレカよりも良い◎/
学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

クレジットカードを作りたい学生向けのQ&A

クレジットカードを作りたい学生向けのQ&A

最後に、クレジットカードを使いたい学生から多く寄せられる疑問について解決していきます。

収入なしの学生でも審査に通る?

収入なしの学生でも審査に通るクレジットカードはあります。

例えば、学生だけが対象となる「学生カード」も審査に通るクレジットカードの一つです。収入がなくても審査可能ですが、限度額は10万円~30万円と少なく設定される可能性があります。

また、学生に収入がなくても親に収入があればクレジットカードの審査を通過することができます!

なぜなら学生はのクレジットカードの審査は、学生自身の収入ではなく親の収入をもとにして行われるためです。ちなみに発行されるクレジットカードの限度額は10万円~30万円とこちらも少なく設定されることが多いので使いすぎには注意しましょう

ズバリ、学生におすすめの最強クレカは?

ずばり、学生におすすめの最強なクレジットカードは「JCBカードW」です!

JCBカードWは18歳~39歳以下のまでとなっている若い人限定WEB申込限定のクレジットカードになります。年会費や家族カード、ETCカードの発行が無料なので今回紹介したランキングの中でもかなりお得で人気のカードです。

さらに、ポイント還元率は常に1.0%、使う店舗によっては最大5.0%のポイント還元を受けることができます。しかも年会費無料にもかかわらず、旅行保険保証が最大2,000万円も付いているんです。

通常のJCBカードは初年度は年会費無料ですが、2年目からは年間50万円以上使用するなどの条件を達成しないと年会費が無料になりませんので、JCBカードWはかなり学生におすすめと言えるでしょう!

\Amazon利用で最大12,000円!/

奨学金を収入としてカウントできる?

奨学金は収入としてカウントすることはできません。

クレジットカードの年収にカウントできるのは自分で働いて得た収入か、親が働いて得た収入のどちらかになります。そのため奨学金は年収にカウントすることができないのです。

さらに言えば、奨学金は借りたお金です。

一般的な借金とは少し違いますが、誰かから借りたお金を収入としてカウントできないのは当たり前と言えます。

何歳からクレジットカードは作れる?

クレジットカードが作れる年齢は18歳からと決まっています。誕生日を迎えた日に作れます。

またアルバイトをしていて収入があっても、高校生は不可です。自分名義のクレジットカードを発行することはできません。

学生がクレジットカードを持つメリットとデメリットは?

クレジットカードを持っていると、以下のようなメリットがあります。

  • ポイントを貯められる
  • 現金を持ち歩かなくて済む
  • その時にお金がなくても翌月までにお金を用意できれば欲しいものが買える
  • 分割払い・リボ払いなど支払い方を選択できる
  • 海外旅行保険などの特典を利用できる

とくにクレジットカードの大きなメリットは、ポイントを貯められることです。現金でお会計しても、ポイントはもらえません。

反対にクレジットカードには、以下のデメリットもあります。

  • つい使いすぎてしまいがち
  • 支払いを遅れると信用情報に傷がつく
  • 紛失や不正利用のリスクがある

クレジットカードはとても便利ですが、払える範囲で使いましょう。紛失や不正利用の被害に遭った場合は、カード業者に連絡すれば対応してもらえますよ。

ポイント還元率とは?

ポイント還元率とは、「利用した金額について何%のポイントをもらえるのか」を示した数値です。

ポイント還元率1%なら、100円で1ポイント(1円相当)と計算できます。ポイント還元率の数値が大きいほど、もらえるポイントが大きくなるのでしっかりと確認することをおすすめします。

学生の利用限度額はどのくらい?

クレジットカードの利用限度額は、基本的にクレジットカード会社が決定します。学生であれば、基本的に利用限度額は低めに設定される場合が多く、最大でも30万円程度です。

クレジットカードを持つのにお金はかかる?

クレジットカードを所持するのにかかるお金は、年会費のみです。年会費無料のカードを選べば、お金はかかりません

リボ払いや分割払いなどを選ぶと手数料が掛かります。

学生がクレジットカードの審査に落ちたらどうすればいい?

クレジットカードの審査に落ちてしまったら、まずなぜ審査落ちしたかの理由を確認する必要があります。

もし、信用情報に異動情報が記載されているため審査落ちとなった場合には、在学中に自分名義のクレジットカードを作るのは難しい可能性が高いです。この場合には、家族が持っているクレジットカードの家族カードを発行してもうのがおすすめとなります。

また、安定した収入を申込条件としているクレジットカードに申し込みをした結果、審査落ちしてしまったという場合であれば、三井住友カード(NL)のような収入条件のないクレジットカードに申し込みをし直すこともできます。

ただし、一度クレジットカードの審査に落ちた場合には、6ヵ月程度の期間を開けて申し込みをしてください。

▶︎関連記事:「【信用情報機関とは?】開示請求の仕方とブラックリスト情報の保持期間を簡単に解説

未成年の場合親の同意書は必要?

クレジットカードは、原則18歳以上(高校生不可)でないと発行できません。

成人年齢が20歳の場合は、未成年者がクレジットカードを発行するためには親権者の同意が必要でしたが、2022年4月1日から成人の年齢が変更され、18歳で成人となるため、クレジットカードの作成に親の同意書は必要ありません。

万が一支払いを滞納してしまうとどうなる?

クレジットカードの支払日に引き落としができず、滞納をしてしまった場合、遅延損害金が発生します。1か月であれば、カード会社に連絡を入れ遅延損害金を合わせて支払いを済ませれば、特に問題はありません。

しかし2か月以上滞納してしまうと、信用情報に金融事故として履歴が残ってしまうため、今後のローン審査やクレジット加入審査の際、影響が出てしまう可能性が高まります。

銀行口座を持っていない場合はカードは作れない?

基本的には、クレジットカードを発行する場合、引き落としの設定を行うための銀行口座が必要です。

基本的には銀行口座を持っていない場合は、クレジットカードは作れないので銀行口座も併せて開設しましょう。

学生のためのクレジットカード!ライフ学生専用カード

18歳〜25歳の学生を対象としたクレジットカード!

海外で利用した場合は3%キャッシュバック!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行傷害保険が最大2,000万円自動付帯しており、旅行や留学の予定がある学生には嬉しい特典です。

学生専用ライフカード

年会費 還元率 発行スピード
無料 0.5%〜1.0% 最短1営業日
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
無料 Mastercard QUICPay、楽天Edy、IC

※入会キャンペーン

  • 新規入会後、アプリログイン&ショッピング利用で最大10,000円キャッシュバック
  • Apple Pay/Google Payの利用&サブスクの利用で最大5,000円キャッシュバック
    開催期間:終了日未定
\ポイントがザクザク貯まる!/

まとめ

今回は学生がクレジットカードを持つメリット、申込条件、学生でも使いやすいおすすめの人気クレジットカードランキング、クレジットカードを選ぶときのポイント、注意点などについて詳しく紹介してきました!

クレジットカードは高校生を除く18歳以上が申込できるものが多く、学生向けのクレジットカードは一般向けよりもお得なサービスや特典が用意されている点が特徴です。

学生のうちからクレジットカードも持っていれば、クレヒスを積めたり、お得にポイントを止めることができたり、金欠にならずに済んだりなどのメリットが得られます。

クレジットカードの申込をする時は、キャンペーンを利用すれば通常よりもお得にクレジットカードを発行可能です。自分に合ったクレジットカードを見つけてから、キャンペーンを利用してお得にクレジットカードを作りましょう。

クレジットカードは、現在キャッシュレス決済として最も普及している決済方法の一つです。買い物の際に所持金がなくてもクレジットカードで買い物ができるので大変な便利な決済手段になります。利用する際のメリットは支払い金額に応じてポイントが貯まったり、旅行傷害保険や会員限定のチケット優待、ホテルの割引など、さまざまな特典や付帯サービスが受けられます。

使用する用途によって複数のクレジットカードを所有することもありますがまずはご自身の生活にあったカードを一つ選んでみてはいかがでしょうか。一方、使いすぎたりして後日支払いができないことのないようにご利用明細の確認やカードの利用限度額を確認しておきましょう!

 

監修者プロフィール
FP末次さん

末次 ゆうじ/FP事務所 くるみ企画代表

福岡を中心にお金の専門家として活動。セミナーや個別コンサルを中心にクライアントの相談業務を行う。法人においては100名以下の中小企業を中心に福利厚生コンサルタントとして「企業型確定拠出年金(企業型DC、401K)」の導入支援や企業研修も精力的に行う。モットーは担当者としての一生涯のお付き合いをすること。

【保有資格】
・ファイナンシャルプランナー(AFP)日本FP協会
・2級FP技能士(国家資格)
・一種証券外務員(日本証券業協会)
・企業年金管理士(確定拠出年金)

ブログサイト
メルマガ
企業型確定拠出年金(企業型DC・401K)導入のご案内

最短5分で即日発行!学生におすすめの1枚

【18歳の学生は申し込み可能】最短5分で即日発行できる!今ならキャンペーン実施中!

JCBカードWは業界屈指の還元率を誇るクレジットカード。Amazonの利用で20%のキャッシュバックを受けられたり、セブンイレブンでポイントが4倍になったりと、おすすめの1枚となっています!

JCB CARD W

年会費 還元率 発行スピード
無料 1.0%〜5.5% 最短5分(即日)
年会費2年目〜 国際ブランド 電子マネー
永年無料 JCB

※入会キャンペーン

  • JCBカードWを使ってAmazonで買い物すると、利用金額の20%(最大12,000円)がキャッシュバック
  • キャッシングサービス設定&ショッピング1万円(税込)以上利用で5,000円抽選で200名にキャッシュバック
  • スマホのタッチ決済を利用すると利用額の20%(最大3,000円)をキャッシュバック
    ※キャンペーン期間:2024年4月1日~2024年9月30日
\最大20,000円キャッシュバック!/

おすすめの記事