未分類
美容
転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミからメリット・デメリット、審査基準を調査

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下「セゾンパール」と言います)は、クレジットカード発行会社のセゾンとアメリカン・エキスプレスが共同で提供しているクレジットカードです。

クイックペイを利用するだけで随時ポイントが2%還元と、毎日の積み重ねでポイントが増えるのが大きなメリットとなっています。

セゾンパール・アメックスを実際に利用している人の口コミを調査し、メリット・デメリットやQUICPayの登録方法などを中心に解説していきます。

セゾンパールアメックスの全種比較

カード名 セゾンパールアメックス セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス セゾンローズゴールドアメックス
  セゾンパールアメックス
セゾンゴールド・AMEX セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード セゾンローズゴールドアメックス
年会費 初年度無料
2年目以降1,100円
(1度でも利用すれば翌年無料)
初年度無料
2年目以降11,000円(税込)
22,000円(税込) 初年度無料
2年目以降11,000円(税込)
(1度でも利用すれば翌年無料)
申し込み資格 満18歳以上(高校生除く) 満20歳以上(学生は除く) 安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く) 18歳以上のご連絡可能な方
ポイント還元率 0.5~2% 0.75~1.0% 0.75~1.0% 0.5~1.0%
発行スピード 最短3営業日 最短3営業日程度 約1週間 最短5営業日
追加カード ETCカード
家族カード
ETCカード
家族カード
ETCカード
家族カード
ETCカード
家族カード

▶︎関連記事:「【2024年】年会費無料のおすすめ人気クレジットカード
▶︎関連記事:「即日発行OK!最短10秒ですぐ作れるおすすめクレジットカード!学生や無職でも審査が甘いカードは?
▶︎関連記事:「結婚式費用の支払いにおすすめなクレジットカードは?支払う際の注意点
▶︎関連記事:「【審査なし&クレジットなしでもOK】ETCカードの作り方とおすすめの人気カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

セゾンパールアメックス

年会費 1,100円(初年度無料、年1回以上使用で翌年無料)
申し込み資格 満18歳以上(高校生は除く)
ポイント還元率 0.50~2.00%
ポイント使用例 Amazonギフト券・JTB旅行券
電子マネー・スマホ決済 iD
QUICPay
楽天Edy
Apple Pay
Google Pay
国際ブランド AMERICANEXPRESS
追加カード 家族カード:年会費無料
ETCカード:年会費無料

セゾンパールアメックスは株式会社クレティセゾンが発行しているクレジットカードです。申し込み資格は満18歳以上となっていますが、高校生は申し込みできません

支払いの際にスマホ決済「Quick Pay」で支払うと還元率が2%になるのでおすすめです。

家族カードとETCカードが無料で作成できるので、家族のカードやETCカードも一緒に作る予定の人には大きなメリットと言えるでしょう。

セゾンパールアメックスは年会費が1,100円かかりますが、初年度は年会費無料です。また、1年間に1度でもセゾンパールアメックスを利用すれば翌年の年会費も無料になります。

QUIC Payが2%還元!

セゾンパールアメックスでQUIC Pay支払いをすると、最大2%ポイント還元されます。

QUIC Payとは「Apple Pay」や「Google Pay」に登録することで利用可能となる電子マネーです。QUIC Payに登録すると、タッチするだけで支払いを完了することができるので、利便性がよく使いやすいカードと言えるでしょう。

QUIC Payはいろいろなお店で利用できるので、メイン利用することでポイントをどんどん貯めることができます。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

セゾンパールアメックスの良い口コミ・メリット

実際に利用している人たちの口コミも確認しながら、セゾンパールアメックスのメリットを解説していきます。

最短5分でデジタル発行できる

デジタルカードを選択してアメリカンパールエクスプレスに入会したらすぐにデジタルカードが発行されていました。カード発行を待たずに利用できるのはとても良いシステムだと思います。おかげでその日の買い物でさっそく利用することができました。

20代女性

アメリカンパールエクスプレスは通常カードとデジタルカードとを選ぶことができデジタルカードを選択して審査内容に問題が無ければ、入会手続きをして最短5分でデジタルカードを発行可能です。

デジタルカード発行後は「セゾンportal」アプリをインストールして初回登録すればカード番号等が表示されるのですぐに利用可能です。

ちなみにデジタルカードで登録しても、後日ナンバーレスカードが郵送で指定された住所に発送されます。

有効期限がない「永久不滅ポイント」がお得

セゾンパールアメックスを選んだのは永久不滅ポイントを貯めることができるからです。期限付きのポイントだともったいないから早く使わなければと思ってしまいますが、永久不滅ポイントはずっと無くなることがないので、ゆっくりとポイントを貯めることができます。

30代男性

セゾンパールアメックスは永久不滅ポイントを貯めることができるカードです。永久不滅ポイントとはその名の通り有効期限がないポイントで、セゾンパールアメックスでは1,000円のお買い物につき1ポイント永久不滅ポイントが貯まり、1ポイントは約5円分の価値があります

セゾンパールアメックスで貯められる永久不滅ポイントは多彩な商品と交換可能となっており、主なラインナップは以下の通りです。

  • Amazonギフトカード
  • nanacoポイント
  • マイル
  • 買い物の代金として使用
  • ポイント投資

ポイントアップの対象店舗が多い

セゾンパールアメックスではQUICPayをよく利用しています。QUICPayを利用するとポイントが2%還元されるのがとても大きいです。利用できるお店も普段使いしやすいところが多いので、今ではメインカードにしてます。

30代女性

セゾンパールアメックスはQUICPayに登録して支払いをすることで2%のポイント還元されます。

QUICPayはさまざまなジャンルのお店で利用可能となっていますが、代表的なものを表にまとめました。

ジャンル 店舗名
コンビニ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等
外食 吉野家、マクドナルド、餃子の王将、ガスト等
スーパー イオン、イトーヨーカドー、まいばすけっと等
家電量販店 ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン等
ドラッグストア ココカラファイン、マツモトキヨシ等
書店・雑貨 紀伊国屋書店、ユニクロ等
百貨店等 阪急百貨店、エキュート等
レジャー 東京ディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパン等

ここに紹介した以外にも、まだまだたくさんの店舗で利用できます。

2%ポイント還元はかなりお得なので、普段使いするお店がたくさんQUICPay利用可能となっているのであれば、セゾンパールアメックスの登録を検討してみるのがおすすめです。

カードのデザインがスタイリッシュ

セゾンパールアメックス

セゾンパールアメックスのカードはカードナンバーが記載されていないのが嬉しいです。ないバーが書かれていると誰かに見られていないだろうかとどうしても気になってしまうので、この配慮は素晴らしいと思います。デザインも余計な装飾が無くてシンプルなのが逆に気に入っています。

40代男性

セゾンパールアメックスのカードは完全ナンバーレスカードとなっています。

通常クレジットカードには下面にカードナンバーや契約者名が刻印されているのですが、セゾンパールアメックスにはそのような記載がないため利用する際に誰かにナンバーを盗み見されて悪用されるといった心配もありません。

カードデザイン自体も非常にシンプルで、スタイリッシュであり、特に男性からはとても好評です。

ちなみにカード番号などは「セゾンportal」で確認することができます。

海外でのショッピング利用でポイント2倍

海外旅行によく行くのですが、その際は必ずセゾンパールアメックスを利用しています。セゾンパールアメックスは海外で使うとポイント2倍になるのがとてもお得で、海外旅行で永久不滅ポイントをたくさん貯めて国内でAmazonギフトカードに交換しています。

20代女性

セゾンパールアメックスは海外旅行で利用するのにとてもおすすめのカードです。買い物の際に利用すると1,000円につきポイントが2ポイント貯まります。

通常はポイント還元が0.5%なのですが、海外旅行で使うと倍の1%還元になるうえ、国際ブランドも海外利用がしやすいAMERICANEXPRESSなのがうれしいポイントです。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

セゾンパールアメックスのイマイチな口コミ・デメリット

セゾンカードアメックスはたくさんのメリットがあることが分かりましたが、セゾンパールアメックスにはデメリットも存在します。

普段使いするカードだからこそメリットだけではなくデメリットも認識したうえでカードを作るかどうかを検討しましょう。

QUICPay以外のポイント還元率は平均的

QUICPayのポイント還元率が魅力的だと感じ、セゾンパールアメックスを作成しました。確かにQUICPayを利用できるお店での2%ポイント還元はとても大きいですが、それ以外のお店で利用するときのポイント還元はほかのカードとほぼ同じです。流石にQUICPayが利用できるお店だけで生活していくのはなかなか大変なので、結局他のカードと併用して使っているのが現状です。

30代女性

セゾンパールアメックスはQUICPay利用での2%還元になるのが最大のメリットですが、その一方でそれ以外のお店で利用した場合の還元率は0.5%と世の中に出回っている多くのカードとほぼ同じ比率です。

QUICPayが利用できるお店のジャンルは多岐に渡っているとはいえ、それらのお店で生活を賄えるという人はそう多くはありません。QUICPayを利用できないお店や公共料金の引き落としに関しては、楽天カードなどポイント還元率が1%となるカードを併用したほうがよいでしょう。

ただしカードを複数利用すると貯まるポイントが分散されてしまうという別のデメリットが生じることも認識しておかなければなりません。

空港ラウンジが使えない

少し前にハワイに旅行に行く際、出発までかなり時間があったので空港ラウンジを利用しようとセゾンパールアメックスを提示したのですが、このカードでは空港ラウンジを利用できませんと言われ、恥ずかしい思いをしました。確認しなかった自分が悪かったのですが、まさか空港ラウンジを利用できないとは思わなかったです。

40代男性

セゾンパールアメックスは海外で利用するのにおすすめのカードではありますが、空港ラウンジ利用には対応していません。

頻繁に飛行機を使っての旅行や出張をする人にとっては、居心地の良い環境で待ち時間を過ごせる空港ラウンジはとても重宝する施設です。そんな空港ラウンジが利用できないというのは人によってはかなりのデメリットとなってしまう事でしょう。

もしセゾンアメックスで空港ラウンジを利用したいのであれば、後述する「セゾンゴールドアメックス」または「セゾンプラチナビジネス」を所持する必要があります。

マイルに交換できるのはJALのみ

セゾンパールアメックスで貯めたポイントは、マイルに交換できます。しかし、交換できるのはJALマイルのみになります。

もし、セゾンパールアメックスでこれからマイルを貯める場合であれば、JALマイルを貯めれるので問題ありません。

しかし、ANAマイルへの交換が希望であれば、別のクレジットカードを検討してみましょう。

旅行保険の付帯がない

セゾンパールアメックスには旅行保険が付帯されていません。

海外で利用するするとポイントが2倍付与されるのですが、旅行保険が付帯されていないため、別のクレジットカードに付帯している旅行保険を利用するか旅行のたびに旅行保険に加入する必要があります。

また、セゾンパールアメックスは国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみです。旅先でも安心して買い物をするためにも、海外でのシェア率が高いVisaやMastercardのクレジットカードを一緒に持つことも検討しましょう。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

セゾンパールアメックスのカード発行までの流れ

セゾンパールアメックスはどのような手順を踏んでカードが発行されるかを解説します。

最初に申し込み条件についても記載するので、申し込み前に条件に該当しているかを確認してください。

申込み条件

セゾンパールアメックスの申し込み条件は満18歳以上で、電話連絡が可能な人となっていますが、高校生は対象外です。つまり定職についていない大学生でも主婦の方でも申し込みすることができるため、条件は厳しくありません

とはいえ、クレジットカードを作成する際には必ず審査を受ける事になります。収入がない人でも作成できるので審査条件も厳しくはありませんが、以下の条件に該当する人は審査に落ちてしまう恐れがあります。

  • 多額の借金がある
  • 短期間に複数のクレジットカードを発行した
  • キャッシング枠を多めにした
  • 直近5年以内に滞納、未払いなど金融事故を起こしている

キャッシング枠に関しては金額を減らすことですぐに対処できますが、残りの借金、複数のクレジットカード発行、金融事故に関してはすぐに解決できる問題ではありません。

これらの事例に引っかかってしまっている人は当分の間セゾンパールアメックスをはじめクレジットカードを作成することは諦めたほうがよいでしょう。

カード発行までの流れ

セゾンパールアメックスの申し込みはすべてネット上で完結し、24時間365日いつでも受け付けています

インターネット以外の申し込み方法としては全国にある「セゾンカウンター」を直接訪れて申し込む方法と、カードの申込書類を郵送してもらって記入し返信する事で申し込みが完了する「郵送」による方法もあります。

今回は、インターネットでの申し込みが最も簡単で早いので、インターネットによる申し込み手順のみ解説します。

  • STEP.1
    セゾンカードWebサイトにアクセス

    セゾンカードのWebから申し込み画面へ進むため「申し込み」ボタンをタップします。

  • STEP.2
    カードの種類を選択

    カードの種類を選択します。

    デジタルカードとプラスチックカードから選べます。

    それぞれの「申し込みはこちら」に進みます。

    対象金融機関の口座(オンライン口座)を持っている場合はここで設定できます。

  • STEP.3
    QRコード読み取り

    画面にQRコードが出てくるのでスマホからの場合は読み込ませます。

    本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・パスポート等)を準備します。

  • STEP.4
    申込必要事項入力

    セゾンカードからのメールを受信

    確認コードを入力後、本人情報入力

  • STEP.5
    本人確認書類の提出

    本人確認書類で本人確認手続き

  • STEP.6
    審査結果が届く

    審査結果がメールで届きます。

  • STEP.7
    カードを受け取ります。

    カードを受け取ったら、利用開始できます。

QUICPayの登録方法

セゾンパールアメックスをメインのカードとして活用するのであれば、QUICPayに登録して2%ポイント還元の特典を最大限活用したいところです。セゾンカードをQUICPayに登録する手順を解説します。

まず登録するのに必要なものは、セゾンパールアメックスカード「デジタルカードで可)と携帯電話1台です。

iPhoneとAndroidでは登録方法が多少異なります。

iPhoneから登録する方法

iPhoneにセゾンパールアメックスのQUICPayを登録する手順は以下の通りです。

  1. 「Wallet」アプリを起動
  2. iPhoneのカメラでセゾンパールアメックスカードを撮影
  3. セキュリティコードを入力
  4. 認証方法を選択する
  5. クレディセゾンから届いたSMSに記載されている認証コードを入力 

まずはiPhone内に標準装備されている「Wallet」アプリを起動します。

次に右上の「+」をタップするとカードの追加画面が表示されるので、「続ける」を選びましょう。

すると追加するカードの種類を選ぶ画面になるので、「クレジット/プリペイドカード」を選択します。

続けてカメラ撮影の画面になるので、登録したいセゾンパールアメックスカードを撮影します。

撮影したら「次へ」をタップしましょう。

次にセキュリティコードを入力して利用条件の内容を確認、「同意する」をタップすれば、セゾンパールアメックスカードが追加されます。

最後に追加したセゾンパールアメックスカードを認証させる必要があるので、SMSか電話のうち、どちらかの方法を選択します。

すると認証コードが届くので、Walletアプリを起動して認証コードを入力すればQUICPayが利用可能となります

Androidから登録する方法

Androidで QUICPayを登録する場合は、「GooglePay」と「おサイフケータイ」のアプリが必要です。

両方ともインストールされているかを確認したうえでQUICPayを登録しましょう。

  1. GooglePayを開いてセゾンパールアメックスを追加
  2. おサイフケータイの規約を読み、登録した電話番号にSMSを送信する
  3. テキストを入力して登録完了

まずはGooglePayを開き、カード追加をタップします。

するとGoogleアカウントに紐づけられているカードが提示されるので、セゾンパールアメックスを選択するとGooglePayに登録されるので、「続行」をタップしましょう。

続いておサイフケータイの設定に進みますが、おサイフケータイを利用していない場合は初期設定が必要です。

初期設定後、おサイフケータイに許可する項目とカード会社の利用規約が表示されるので、確認しておきましょう。

最後にテキストを入力すればQUICPayの登録は完了です。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

セゾンアメックスカード各種を比較

ここではセゾンパールアメックスとセゾンゴールドアメックス、セゾンプラチナアメックスの3種類を比較していきます。

3つのカードの基本情報を表にまとめました。

カード名 セゾンパールアメックス セゾンゴールドアメックス セゾンプラチナアメックス
  セゾンパールアメックス
セゾンゴールド・AMEX セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 初年度無料
2年目以降1,100円
(1度でも利用すれば翌年無料)
初年度無料
2年目以降11,000円(税込み)
22,000円(税込み)
申し込み資格 満18歳以上
(高校生除く)
満20歳以上
(学生は除く)
安定した収入がある方
社会的信用を有する方
(学生・未成年を除く)
ポイント還元率 0.5~2% 0.75~1.0% 0.75~1.0%
発行スピード 最短3営業日 最短3営業日程度 約1週間
追加カード ETCカード
家族カード
ETCカード
家族カード
ETCカード
家族カード
国際ブランド AMERICANEXPRESS AMERICANEXPRESS AMERICANEXPRESS
電子マネー Apple Pay
iD Pay
QUICPay
Google Pay
Apple Pay
iD Pay
QUICPay
Apple Pay
iD Pay
QUICPay
旅行保険 なし 国内旅行保険
海外旅行保険
国内旅行保険
海外旅行保険

セゾンパールアメックスとセゾンゴールドアメックスとを比較すると、もっとも大きな違いは年会費です。

セゾンパールアメックスは使い続ければ実質年会費無料ですが、セゾンゴールドアメックスは2年目以降必ず11,000円必要になります

また、ポイント還元率に関しては普通に利用するカードとしてはセゾンゴールドアメックスのほうが上回っていますが、QUICPayを利用可能な店舗であればセゾンパールアメックスに軍配が上がります。

旅行中に利用するカードとしては、各種保険が付帯されてセゾン空港ラウンジも使えるセゾンゴールドアメックスのほうが優れています。

次にセゾンゴールドアメックスとセゾンプラチナアメックスを比べると、年会費はセゾンプラチナアメックスが倍の金額となっています。そしてポイント還元率に関してはセゾンゴールドアメックス、セゾンプラチナアメックス共に変わりありません。

両者の最大の違いは、表には記載できませんでしたが、旅行保険の保障金額です。セゾンゴールドアメックスは国内・海外旅行共に保障金額が最大5,000万円となっていますが、セゾンプラチナアメックスは国内旅行が最大5,000万円、海外旅行は最高1億円です。

また、ダイニング、ショッピング、トラベル関連で様々な優待を受けられたり、セゾン空港以外のすべての空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスも付帯しています。旅行や出張の機会が多く、より上質なサービスを受けたい人はセゾンプラチナアメックスに入会するのがおすすめです。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

セゾンパールアメックスに関するFAQ

セゾンパールアメックスに関する質問を集めました。

セゾンパールアメックスの申し込み条件は?

セゾンパールアメックスの申し込み条件は満18歳以上で、電話による連絡が可能な人です。18歳になっていても高校生の場合は、対象とはならないので作ることはできません。

収入については特に条件は定められていないので、主婦や大学生といった定職についていない人でも申し込みできます。

セゾンパールアメックスのポイント還元率は?

セゾンパールアメックスのポイント還元率は通常0.5%です。

ただし海外で利用すれば1%、QUICPayが使える店舗では、QUICPayでの支払いをするとポイント還元率は2%になります。

QUICPayを使うことでポイントの還元率がアップするので、ぜひQUICPayを活用しましょう。

セゾンパールアメックスの審査は厳しい?

大学生や主婦でも申し込みできるという事もあり、セゾンパールアメックスの審査はそれほど厳しくありません。

しかし以下に該当する人は審査に落ちる可能性があります。

  • キャッシング枠を多めに設定した
  • 直近で複数のクレジットカードを発行している
  • 多額の借金がある
  • 5年以内に滞納、未払いなど金融事故を起こしている

当てはまると思う人は、審査落ちの不安材料がある場合は、それらを解消してからの申し込みが良いでしょう。

滞納経験は少なくとも5年以上は経っている可能性があります。また、借金が返済しきれていない場合は、裁量制限の額に届いていないかの確認もしておくことをおすすめします。

セゾンパールアメックスの支払いが遅れるとどうなる?

セゾンパールアメックスは支払日に引き落としができなかった場合、翌日以降に際引き落としなどはしていません。そのため、Net入金か銀行振込で返済を済ませなければなりません。

Net入金であれば振込手数料が無料で返済できます。

支払いが遅れた場合には、規約に基づいて別途延滞損害金を請求されるのでご注意ください

まとめ

セゾンパールアメックスは満18歳以上ならば主婦や大学生でも申し込みができるカードです(高校生は除く)。

また、デジタルカードで申し込みをすると最短5分で利用可能となります。年会費は2年目以降1,100円必要ですが、1度でも利用すれば翌年の年会費が無料となります。

ポイント還元率は0.5%ですが、QUICPayを登録し、対象店舗でQUICPay支払いをすると還元率は最大2%まで上昇しますまた永久不滅ポイントが付与されるのも特徴の一つです。

一方でQUICPay以外でのポイント還元率は多くのカードと変わらない点や、空港ラウンジが利用できない点はデメリットといえます。

旅行先でセゾンアメックスカードを利用したいのであれば、セゾンゴールドアメックスなど上位グレードのカードに申し込むことも検討しましょう。

\QUIC Payの利用で2%還元!/

おすすめ記事