転職・スクール
ライフスタイル
本サイトではプロモーションを掲載しています。

三菱UFJカードの評判は悪い?メリット・デメリットと還元率・おすすめポイントを解説

2021年にリニューアルされて新登場した三菱UFJニコスカードは、三菱UFJフィナンシャル・グループの新たなシンボルとして誕生した国内有数のクレジットカードです!

コンビニでの還元率が19%と通常還元率の38倍という点や、初年度年会費無料・2年目以降も年1回以上の利用で無料と、非常にお得感の高いカードと評判になっています。

本記事では、三菱UFJニコスカードの基本スペックや評判、メリット・デメリットを解説します。

▶︎関連記事:「学生に必要なおすすめの最強クレジットカード!クレカを作るべきメリット・危険ではない?
▶︎関連記事:「専業主婦でも作れる審査が甘いおすすめクレジットカードはどれ?即日発行できるカードの選び方

本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあります。
クレジット関連法令(割賦販売法特定商取引法ガイド消費者契約法貸金業制度)やサイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローはこちらから確認できます。

参考:「クレジットカード・セキュリティガイドライン」が改訂されました (METI/経済産業省)
参考:【動画】クレジットカードの特徴と注意点とは?:デジタル社会の消費生活 | 消費者庁

目次

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の年会費・還元率

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の年会費・還元率

三菱UFJカードは2021年7月にサービス開始された新しいクレジットカードです!

前身であるMUFGカードの機能やデザインが一新され、メインカードとして利用しやすくなったと評判です。

一般カードだけでなく、ゴールドカードやプラチナカードも発行できるため、どんどんステータスを上げることもできるというメリットもあります。

初年度年会費 初年度無料
年会費2年目以降 1,375円※2
還元率 0.5%〜19%
発行スピード 最短翌営業日
国際ブランド
電子マネー
申し込み

※1年に1回以上の利用で翌年無料

三菱UFJニコスカードの年会費は実質無料

三菱UFJカードの年会費は初年度無料、2年目以降は年1,375円です。

ただし、1年間で1回でも利用すると翌年の年会費が無料になります。

1回の利用も金額が設定されていないため、少額決済でも問題ありませんそのため実質年会費無料のクレジットカードと言っても過言ではないでしょう。

実質年会費が無料な上、コンビニ還元率が19%なことや、保険が付帯しているクレジットカードなので、長く愛用できると評判の1枚です。

三菱UFJニコスカードの還元率

三菱UFJニコスカード JCBカードW 三井住友カード(NL) ライフカード
ポイント還元率 0.5%〜19%  1.0%~10.5% 0.5%〜7%
0.5~1.5%

※即時発行ができない場合があります。
対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

三菱UFJカードの還元率は0.5%です。これは、前身であるMUFGカードのスペックを引き継いでいます。

1ヶ月の利用代金200円ごとに1ポイントを獲得可能です。

ただし、会計ごとではなく1ヶ月に利用した合計金額での計算となるため、少額決済でも利用額を積み上げられると評判です。

クレジットカード会社の中には会計ごとにポイントが付与される仕組みを採用しているところもありますよね!

この場合、同じ200円=1ポイントであっても、端数や200円未満は切り捨てられるためポイントを獲得できません。

しかし三菱UFJカードは1ヶ月の合計なので、端数でもしっかりポイントをゲットすることが可能です!

コンビニで最大19%還元!

三菱UFJカード

三菱UFJカードはコンビニでの利用が非常にお得になるクレジットカードです。

セブンイレブン・ローソンの支払いをタッチ決済にするだけで、ポイントが通常の0.5%に加えて18.5%、合わせて19%のポイントが還元され、口コミでも注目されています!

利用金額1000円ごとなので、1回の利用額が1000円に満たなくても無駄にならないのもメリット。合算された金額でポイントが加算されるので、日々のコンビニ利用額の積み重ねが大きなポイントとなって返ってきます。

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の悪い評判・デメリット

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の3つのデメリット

ここでは、三菱UFJカードのデメリットを解説していきます。

①基本のポイント還元率が低め

三菱UFJカードは基本還元率が低いのでポイントがなかなか貯まりません。ポイントアップ店舗もないわけではないのですが、数が多くないので活用しづらいのが難点だと思います。コンビニで使う分には全く問題ないんですけどね。

ポイント還元率
三菱UFJカード 0.40%~19%
JCBカードW 1.0%~5.5%
VIASOカード 0.5%〜1.0%
三井住友カード(NL) 0.5%〜7%

※即時発行ができない場合があります。
対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

三菱UFJカードのデメリットのひとつが、ポイント還元率が低い点。三菱UFJカードは原則、1,000円ごとに1ポイントが貯まります。

そのため、100円ごとに1ポイントが貯まるクレジットカードと比べてしまうと「全然ポイントが貯まらない」と不満に感じるでしょう。ですが、ポイント加算される特典を上手に活用することでこのデメリットを解決できます。

三菱FUJニコスが運営するポイントサイト「POINT名人.com」を経由して三菱UFJカードで支払うと、ポイント還元率が最大24倍になります。そのため、普段からオンラインサイトで商品を購入する人であればポイントは貯まりやすいと言えますね。

他にも携帯料金を三菱UFJカードで支払う場合、ポイントがいつでも2倍となります!

②ポイント交換商品の還元率も低い

三菱UFJカードのポイントは楽天ポイントみたいにそのまま使えるわけではないのでいったん交換が必要ですが、そこまで高くない還元率がさらに下がってしまうので損だなと思います。しかも、ある程度まとまったポイント数がないと交換できないし、端数は失効させてしまうことが多いので残念です。

30代女性

三菱UFJカードは、ポイント交換商品の還元率も低いというデメリットが口コミでもみられます。

先程も説明したとおり、ポイント還元率に換算すると0.2〜0.5%となり、200ポイントから利用可能なため、すぐに使うことはできません。

使いきれなかったポイントが有効期限を過ぎてしまうと、消滅するためこのデメリットには注意が必要です。

とはいえ、三菱UFJカードは日常的にコンビニを利用する方や入会3ヶ月以内にクレジットカードで高額決済する予定がある方にはとてもおすすめです。

還元率が高いお店などで優先的に利用できるのであれば、効率よくポイントを貯めることができ、このデメリットは回避できます。

③他社カードと比べると優待サービスが少ない

他のクレジットカードに比べて、デパートやレストランの会員特別優待取引展覧会などへの招待は元より、先着カレンダープレゼントも無くなって残念です。保険が手厚いので解約せずに持ってはいますが、人によってはお得感はいまいちかもしれません。
かさばるし処分に困る紙での明細がないのは気に入っています。

50代女性

他のクレジットカード会社と比べても、特典やサービスが少ないのはデメリットに感じるかもしれません。

三菱UFJカードはコンビニでの還元率が19%でほかにもポイントアップサービスがあります。しかも1回の利用額ではなく、月の利用額に対してポイントが加算されるため、とにかくポイントが貯まりやすい点はこのカードのメリットだと評判です。

そのため、メインカードというよりも2枚目のクレジットカードとして所有したり、使い道や使うタイミングを限定するといった使い方がおすすめです。

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の良い評判・メリット

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の8つのメリット

まず、三菱UFJカードのメリットを解説していきます。三菱UFJカードのメリットは以下の8点が挙げられます。

①コンビニや対象店舗で19%ポイント還元!

職場の近くにあるローソンでよく買い物をするので、このカードで決済をするだけで19%もポイントがもらえるのはお得だと思います。インターネットショッピングだと他のクレジットカードを使っていたのですが、街で使うのにちょうどいいので2枚持ちしています。

30代男性

三菱UFJカードの基本還元率は0.5%と、正直に言うと一般的なクレジットカードの還元率と比べるとそこまで魅力的ではないと口コミを目にしました。

しかし、下記の対象店舗で利用すると、19%ポイント(通常時の38倍)のポイントが貯まる大きなメリットがあります。

  • セブン‐イレブン
  • ローソン
  • コカ・コーラ自販機(タッチ決済、QUICPay、Coke ON)
  • ピザハットオンライン
  • 松屋系列

三菱UFJカード

三菱UFJカードは、年会費初年度無料(2年目以降は1回以上の利用で無料)のクレジットカードなので、1枚コンビニ支払い用に所有しておいても損のないカードです。

②1年に1回以上の利用で翌年度の年会費が無料

旅行保険が付いていたりセキュリティ性が高いクレジットカードは年会費が有料のことが多いんですが、三菱UFJカードは年に1回使えば年会費が無料になるのはうれしいですね。しかも100万円以上とかじゃなくていくらでもいいのが助かります。

20代男性

口コミでもあるように、三菱UFJカードは1年間に1回でも利用するだけで、翌年の年会費が無料になります

2年目以降は毎年1,375円の年会費がかかる規約ですが、金額に関わらず1回でも使えば年会費が無料になるため、実質年会費は永年無料となります。

年会費無料で、さまざまな特典が付帯されているクレジットカードはメリットが大きいです。

▶︎関連記事:「【2024年】年会費無料のおすすめ人気クレジットカード

③入会から3ヶ月はポイントが3倍貯まる

銀行系のクレジットカードで、ここまでポイントサービスに力を入れているのは珍しい気がします。入会から3ヵ月間とはいえポイントが3倍にもなるのはすごい。
メインバンクだからという理由で作ったクレジットカードでしたが、条件付きとは言えポイントが貯まりやすいというのはお得です。

30代女性

三菱UFJカードは条件付きではありますが、入会から最初の3ヶ月はポイントが通常の3倍貯まり、まとまった買い物を予定している人には大きなメリットでしょう。

還元率アップの条件は、月々10万円以上利用して1ポイント=5円相当の商品に交換した場合のみとなります。

入会3ヶ月はポイント還元率が特に高い
三菱UFJカードの公式サイトで
詳細をチェック

④貯まったポイントで商品や商品券に交換できる

三菱UFJカードで貯めたポイントを年に1回カタログから交換するのが楽しみになっています。日用品に交換できるのはもちろん、他社のポイントやギフトカードにも交換できるので、欲しい商品がなかった場合でも安心です。飛行機によく乗る友達はマイルに交換しているみたいです。

40代女性

三菱UFJカードでは、貯まったポイントを家電や家具、食材飲料などカタログの中から好きな物と交換できる嬉しいメリットがあります!

溜まったポイントをどれと交換しようか、探す楽しさがあるといった口コミもありました。

その他にも、他社ポイントやギフトカードなどにも交換先可能です。

  • 楽天ポイント
  • dポイント
  • JALマイレージ
  • Amazonギフト券
  • 図書カード

よく利用するネットショッピングで利用できるポイントに交換できるだけでなく、1ポイント=2マイルのレートでJALマイルへの交換ができます飛行機によく乗る方にはメリットと言えるでしょう。

使い道が多いので、貯めたポイントを余すことなく利用することができますよ!

⑤Visaのタッチ決済でスピーディーに買い物できる

今はクレジットカードも電子マネーみたいにタッチで決済ができるので便利ですね。小銭を探してレジに並んでいる人を待たせる必要もなければ決済の時にサインをする必要もない!時間に余裕がないときでもすぐ会計が済むので焦らなくて済みます。

30代男性

三菱UFJカードは、カードリーダーにかざすだけで決済ができるタッチ決済に対応しています。

コンビニやスーパーなど、タッチ決済ができる店舗には専用マークが表示されています。

現金のやりとりなどがいらなくなるため、スムーズに会計が済ませられるので口コミでも評判です。

タッチ決済は約200カ国で使用されており、国際ブランドVISAとMasterCardであれば、タッチ決済を利用できます。

そのため、海外旅行では現金を出さなくても支払いができるので、安心して買い物を楽しめます。

⑥ナンバーレスだからセキュリティ面が安心

うっかりカードを紛失してしまい、慌ててサポートに電話したが、とても丁寧に対応してもらい大変安心した。
すぐに不正利用がないか確認してくれ、利用も止めてもらい、新しいカードも1週間ほどで届いた。
警察への届け出もすすめてもらい、冷静でないときに的確なアドバイスをもらえてほんとうに助かった。

50代男性

三菱UFJカードはナンバーレス仕様のデザインとなっています。クレジットカード本体にカード番号が記載されていません。

そのため、セキュリティ面が高く、盗難や紛失があった場合でも不正利用されるリスクを抑えるこができるメリットがあります。

カードが再発行となった場合でも、すぐに手続きをしてくれるので、1週間ほどで新しいカードを受け取ることが可能です。

また、自分では気づかない少額の不審な決済についても、システムが不正利用の可能性が高いと判断すればすぐに電話で連絡が入り、引き落とされないように対応してくれます。

万が一、不正利用が確認できた場合は、被害を届けた日から61日前までの被害額をすべて補償してくれるため安心です。

⑦アプリから利用明細をすぐチェックできる

スマホのアプリを入れたら、利用明細をすぐみれるのが便利です!銀行の口座も三菱なので、まとめてチェックできるのが現代だなと感じます。月の利用可能額も見れるのが便利で嬉しいです。
支払いをクレカにまとめてるのでポイント1.5倍になるし、すごくお得なカード!

40代女性

口コミでも評判なのが三菱UFJカードの「MUFGカードアプリ」というスマホ専用アプリです。

MUFGカードアプリのメリット

・利用明細が月ごとに見れて分かりやすい
・残りの利用可能金額も確認できる
・銀行口座とポイントがまとめてチェックできる
・大事なお知らせはプッシュ通知で見逃しゼロ

スマホ専用アプリでは、三菱UFJ銀行を利用している人であれば、クレジットカードと銀行口座をまとめて管理することできます。

管理の手間がほとんどいらなくなるので、口座とセットで利用するのが特におすすめです。

▶︎関連記事:「結婚式費用の支払いにおすすめなクレジットカードは?支払う際の注意点

⑧年間100万円以上になるとポイントが1.5倍になる

年間100万円以上になるとポイントが1.5倍になる上に、ポイントで商品や商品券と交換できるのがすごく良い。500ポイントからキャッシュバックも選べるからポイントを現金にかえることもできて便利。
他にも飛行機のラウンジが無料で使えたり旅行保険が付帯していたりと、かなりおすすめ!

30代男性

三菱UFJカードは年間100万円以上決済すると、ポイントが1.5倍になります。

年間100万円と聞くと高額に感じますが、1ヵ月85,000円ほどなので公共料金の支払いや普段の買い物などをクレジットカードで決済して金額を積み上げることで、十分達成できるでしょう。

また、セブン・イレブンやローソンで利用するとポイントがいつでもポイント還元率が19%ととなるため、たくさんポイントを貯めることができると評判です。

三菱UFJニコスカードの入会キャンペーン情報・新規特典

mufjカード キャンペーン

三菱UFJカードでは、新規入会キャンペーンとして、最大15,000円相当のポイントをもらえます。(2024年4月30日現在)

キャンペーンの条件は、入会2ヶ月後までに

  1. アプリログイン
  2. ショッピング利用

の2つで、入会から4ヶ月後の下旬に加算される流れです。

カードのステータスにより、もらえる最大ポイントが変わります。

終了時期は発表されていないので、気になる方は今のうちに申し込むのがおすすめです。

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の申し込み基準

三菱UFJニコスカード(MUFJカード )の申し込み基準

三菱UFJカードの申し込み条件は『満18歳(ただし高校生は不可)で安定した収入がある人』が対象なので、三菱UFJカードの審査は他のクレジットカードと比べても、申し込みのハードルは低いと評判です。

三菱UFJカードが銀行系クレジットカードで信頼性も高いことから、審査が厳しいイメージがありますが、実際は年収が少ない学生や専業主婦でも申し込みできます。

また、三菱UFJカードの審査では以下の2つを重視しています。

  • 本人の属性情報
  • 申請者の信用情報

上記の審査基準は、三菱UFJカードに限らず、どのクレジットカード会社でも同じです。

三菱UFJカードの詳しい審査情報は「三菱UFJカードの審査は厳しい?審査基準や審査落ちしないためのポイントを徹底解説」で説明しています。

三菱UFJニコスカードの申し込み方法・作り方

ここからは、三菱UFJニコスカードの申し込み方法を解説していきます。

三菱UFJカードの申し込みの流れは以下になります。

  • 公式サイトから申し込む
  • お客様情報を入力する
  • 審査に通過後、自宅に郵送

それぞれ詳しく解説していくので、是非参考にしてくださいね。

  • STEP.1
    公式サイトから申し込む

    公式サイトから「お申込みはこちら」のボタンを押すことで、申込みフォームに進みます。

    国際ブランドを選択して、利用規約などに同意することで、お客様情報の入力画面に進みます。

  • STEP.2
    お客様情報を入力する

    お客様情報を入力する画面へと進んだら、氏名や住所、資産情報などの入力をしましょう。

    必要事項をすべて入力できたら、申込み手続きは完了です。

  • STEP.3
    審査に通過後、自宅に郵送

    審査に通過すると、自宅に三菱UFJカードが郵送されるため待ちましょう。

    ちなみに審査査時間中は、自宅や携帯電話、職場へ電話が来る場合があります。

早ければ最短翌営業日に発行できるため、数日で手元にクレジットカード が届きます。

ただし、審査状況によってはクレジットカード発行まで時間が掛かる場合があります。

クレジットカードを利用する予定がある人は、万が一に備えて余裕を持って申し込むことをおすすめします。

三菱UFJカードが発行されるまでどのくらいかかる?

三菱UFJカードが発行されるまでにかかる期間は、申込方法や審査状況によって異なります。

オンライン申込の場合Visa・Mastercard®なら最短翌営業日発行が可能です。しかし、申込内容に不備があったり追加書類が必要な場合は更に時間がかかるでしょう。

一方、紙の申込書を郵送した場合は3~4週間かかります。

最短でカードが届くのは、オンライン申込からスピード発行が可能なカードの場合で、審査が通れば翌営業日の発行・発送となります。

三菱UFJカードの締め日・支払い方法

上手にクレジットカードを活用するためには、自分の収入と支出のバランスを考えて、計画的に利用することが大切です。締め日と支払日を把握し、無理のない範囲でカードを利用するようにしましょう。

三菱UFJカードの締め日

三菱UFJカードの締め日は、毎月15日です。

三菱UFJカードは、クレジットカードの中でも一般的な締め日と支払日の設定となっています。支払日までに口座振替の手続きを完了していれば、指定した口座から自動的に引き落としが行われます。

三菱UFJカードの引き落とし日

三菱UFJカードの引き落とし日は、翌月10日。

4月15日が締め日の場合、支払日は5月10日となります。もし5月10日が土日・祝日に当たる場合は、翌営業日が支払日となります。

引き落とし日に残高不足・振込を忘れた場合の対処法

支払い日までに引き落としできなかった場合、請求金額を払込取扱票に記載されているコンビニエンスストア、金融機関の窓口で振り込みで支払います。

払込取扱票の支払期限を過ぎても一定期間であれば利用できますが、支払い確認が取れるまではカード利用が一時停止になるため注意しましょう。

三菱UFJニコスカードに関するよくある質問

ここからは、三菱UFJカードに関するよくある質問に回答していきます。

ここで回答していく質問は、以下の4つです。

  • 三菱UFJカードがおすすめな人はどんな人?
  • 三菱UFJカードでマイナポイントはもらえる?
  • 三菱UFJカードゴールドへのインビテーションはある?
  • 三菱UFJカードとVIASOカードの違いは?
  • 紛失したら再発行できる?
  • 三菱UFJニコスとはどんな会社?
  • 三菱UFJカードのポイントはいつ付与されますか?
  • 三菱UFJカードのポイントは何に使える?

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

三菱UFJカードがおすすめな人はどんな人?

幅広いカード選択を希望する人

三菱UFJカードは、スタンダードなカードからプレミアムカード、学生向けカードまで幅広いラインナップが特徴です。そのため、さまざまなニーズに応じたカードを選ぶことができます。

ポイントや特典を重視する人

三菱UFJカードは、MUFGカード・三菱UFJニコスが提供するMUFGポイントプログラムを利用しています。これにより、ショッピングや旅行、ダイニングなどでの利用でポイントが貯まり、特典と交換することも可能です。

国内外での利用を考えている人

VisaやMastercardといった国際ブランドと提携しているため、国内外問わず広い範囲で利用可能です。

国内では、VisaやMastercardの加盟店であれば、百貨店、スーパー、コンビニエンスストア、レストラン、ガソリンスタンドなど、ほとんどの場所で利用できます。オンラインショッピングでも、これらのブランドが使える店舗であれば、安全かつ便利に決済可能です。

海外でもVisaやMastercardの加盟店で現地通貨に換算された金額で決済できます。北米、ヨーロッパ、アジアなど、世界中の主要な観光地で広く利用可能です。現金を多く持ち歩く必要がなくなるため、紛失や盗難のリスクを減らせます。

三菱UFJニコスカードでマイナポイントはもらえる?

残念ながら、三菱UFJカードではマイナポイントがもらえません。

ただし、電子マネーへのチャージやQRコード決済などの金額に対しては25%還元が受けられます。

そのため、三菱UFJカードでチャージできる電子マネーへチャージすることで、間接的にマイナポイントを受け取れます。

どうしても、クレジットカードでの利用でマイナポイントを受け取りたいという人は、楽天カードや三井住友カードなどのマイナポイント対象のクレジットカード会社を選びましょう。

三菱UFJニコスカードゴールドへのインビテーションはある?

三菱UFJカードから三菱UFJカードゴールドへのインビテーションがあります。

一定の条件を満たすことで、三菱UFJカードゴールドのインビテーションが届きます。

招待が届くには、以下の条件を達成していなければいけません。

  • 安定した収入がある
  • 支払いの遅延がない
  • 毎月継続して10万円以上を利用している

ただし、クレジットカードの切り替えには手続きが必要になります。

三菱UFJニコスカードとVIASOカードの違いは?

三菱UFJカードとVIASOカードの違いは、年会費ポイント還元率などが挙げられます。

詳しい違いは、以下の表にまとめています。

三菱UFJカード VAISOカード
年会費 初年度:無料
翌年以降:1,375円
(ただし年1回以上の利用で翌年無料)
初年度:無料
翌年度:無料
国際ブランド Mastercard/Visa/JCB/アメリカン・エキスプレス MasterCard
ポイント還元率 0.4% 0.5%

紛失したら再発行できる?

三菱UFJカードを紛失しても、再発行は可能です。紛失してしまった場合は、ただちにNICOSカード盗難紛失センターに電話しましょう。

NICOSカード盗難紛失センターの電話番号は『0120−159−674』です。

こちらのサポートセンターは24時間365日対応しています。

ただし、カードの種類によっては再発行手数料がかかる場合があるため、注意しましょう!

三菱UFJニコスとはどんな会社?

三菱UFJニコスは、さまざまな決済ニーズに応える三菱UFJフィナンシャル・グループの中核企業です。

個人向け・法人向けのクレジットカードの発行、加盟店の決済システム導入、金融機関などからのカード発行業務の受託など、キャッシュレスの快適で安心安全な社会を目指し、さまざまな決済サービスを提供している会社です。

三菱UFJカードのポイントはいつ付与されますか?

2回払いは1回目、2回目それぞれの請求月に付与されます。ボーナス一括払いはボーナス払い請求月に、リボ・分割払いは初回の請求月にポイントが付与されます。

また、リボ・分割払いの場合、毎月の支払金額はポイント付与の対象とならないため、注意しましょう。

三菱UFJカードのポイントは何に使える?

ポイントは、商品やギフトカードへの交換が可能です。また、他ポイントへの移行などにも使えます。

調理器具や家電といった日用品のほか、和牛などの高級食材、商品券など、さまざまな商品に交換することができます。

まとめ

今回は、三菱UFJカードの基本スペックや評判、メリット・デメリットを解説していきました!

年会費は初年度無料で2年目以降は1,375円かかりますが、年1回以上の利用で翌年度の年会費が無料になります。

しかも、海外傷害保険やショッピング保険も付いているため、スペックの高いクレジットカードと言えます。

また、条件を満たせば、ゴールドカードへのインビテーションも受けられるため、ステータスを上げていくこともできます。

新規入会キャンペーンとして、最大11,000円相当の還元を受けられるため、これを機に申し込んでみてください。

三菱UFJカードは他社と比較すると優待サービスが少なかったり、基本のポイント還元率が低かったりと不利な面もありますが、セブンイレブン・ローソンでのポイント還元率がとても高く、コンビニを頻繁に利用する方にとってはとても便利なカードです。

トラブルへの対応などもしっかりしているため安心して持てるカードの一つといってよいでしょう。

また、現在新規入会キャンペーンを行っており、最大15,000円相当の還元がありとてもお得になっています。メリット・デメリットを参考にしながら、迷っている方はぜひこの機会に三菱UFJカードを作ってみてはいかがでしょうか!

 

監修者プロフィール
FP志塚様

志塚 洋介

証券会社で個人の資産コンサルティング業務を経験。不動産会社へ転職し管理不動産の入出金管理を行う。

その後独立し、行政書士として独立開業し、相続・遺言の手続き代行など民事を中心に、FPとしては証券会社での経験を活かし資産運用や不動産関連を中心にアドバイスやセミナー、執筆活動など幅広く業務を行っている。

また、YouTubeでの投資情報動画も好評。

専門・得意分野:資産運用・相続・遺言・許認可・各種文書作成

【保有資格の詳細】
・行政書士
・CFP®
・1級FP技能士
・宅地建物取引士
・マンション管理士

公式サイト

◎関連記事