転職・スクール
ライフスタイル
本サイトではプロモーションを掲載しています。

セゾンカードデジタルの審査に落ちた人いる❓審査基準は甘いという評判・口コミやブラックリストでも通るって本当?

クレジットカードのデジタル化が急速に進む中、最短5分という早さで発行可能で、スマホがあればすぐに使える「セゾンカードデジタル」は、人気のクレジットカードです。

今回はセゾンカードデジタルのメリット・デメリットや審査に通るためのポイントを解説していきます。また、利用者の口コミ・評判にある「審査が厳しい」「審査落ちした」「甘い」の実態についても説明します。

本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあります。
クレジット関連法令(割賦販売法特定商取引法ガイド消費者契約法貸金業制度)やサイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローはこちらから確認できます。

参考:「クレジットカード・セキュリティガイドライン」が改訂されました (METI/経済産業省)
参考:【動画】クレジットカードの特徴と注意点とは?:デジタル社会の消費生活 | 消費者庁

目次

セゾンカードデジタルの基本情報

セゾンカードデジタルの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
カードブランド VISA・Mastercard・JCB・AMEX
申し込み年齢 18歳以上
電子マネー VISAタッチ・QUICPay・ID
Apple Pay・Google Pay
ETCカード 発行可能
キャッシング 対応(上限300万円)

株式会社クレディセゾンが発行する「セゾンカードデジタル」は国内初のナンバーレスカードとして誕生したクレジットカードです。デジタルという名称のとおり、カードはスマホ上で発行され、アプリからカード番号を確認できます。またナンバーレスの物理カードも後日受け取れます。

年会費は永年無料であり、余計なコストは発生しません。ポイントは「1,000円につき1ポイント」の「永久不滅ポイント」が付与され、買い物やギフトカード、マイル等に交換できます。さらにポイントは1ヶ月分の利用金額に応じて貯まるため、少額の買い物も無駄になりません。

電子マネーはiOSとAndroidの両方に対応しており、Apple PayやGoogle Payにカードを登録することでスマホひとつで買い物ができます。利用履歴を確認したり、紛失時にカードを停止するのもアプリから行えるため便利です。

年会費

セゾンカードデジタルの年会費は、無料です。条件などもないため、年会費がかからず利用できます。

年会費無料でありながら、最短5分でデジタルカードが発行できる点やタッチレス決済にも対応しているため、人気を集めているクレジットカードです。

還元率

セゾンカードデジタルのポイント還元率は、通常0.5%~1.0%と他のクレジットカードと比べても普通程度です。

他社のクレジットカードのほうがポイント還元率が高いため、ポイントを効率よくポイントを貯めたいと考えている人は以下のクレジットカードも検討してみましょう。

JCBカードW三井住友カード(NL)三菱UFJカードのポイント還元率と、比較してみました。


クレジットカード名 ポイント還元率
セゾンカードデジタル 0.5%~1.0%
JCBカードW 1.00%~最大10.50%
三井住友カード(NL)※ 0.5%~最大20%※
三菱UFJカード 0.40%~5.50%
期間・店舗限定・条件達成で最大19%
※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元
※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)
※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

ポイントを効率よく貯めたいなら、JCBカードWがおすすめです。年会費もかからず、通常のポイント還元率が1%なのでどこで利用してもポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

ただJCBカードWは、申し込み条件に年齢が設定されているため、40歳以上の方は申し込みができません。

40歳以上の方には、三井住友カード(NL)がおすすめです。通常のポイント還元率は0.5%と普通程度ですが、条件を満たすことで最大20%とポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

利用店舗なども条件に含まれているため、よく利用する店舗が対象店舗になっている場合は、更におすすめできる1枚です。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの審査は甘い?ブラックリスト入りでも審査に通る?

セゾンカードデジタルの審査は甘い?ブラックリスト入りでも審査に通る?

セゾンカードデジタルを発行するためには、株式会社クレディセゾンが行う所定の審査に通る必要があります。そこで次は、セゾンカードデジタルの審査内容や落ちる人・通過する人の特徴について解説していきます。

セゾンカードデジタルの審査条件

セゾンカードデジタルを発行する株式会社クレディセゾンは、カードの種類に限らず審査における詳細な条件を公表していません。

SNSや掲示板等で審査に通るための年収・職業等のボーダーラインが共有されていることがありますが、それらは第三者による推測や分析、またはただの憶測に過ぎない場合が多いです。

しかし、大学生を含む18歳以上なら申し込み可能な点や、実際にアルバイト・パート職の人が審査に通っていることを考慮すると、審査は比較的甘く「通りやすい」「審査落ちしづらい」部類であると推測されます。「審査に落ちた」という声が少ないのもうなづけます。

セゾンカードデジタルの審査時間

セゾンカードデジタルの審査時間は、申し込みからカード発行までの時間を含めて「最短5分」です。

実際に5分で終わるかどうかは人によりますが、基本的に収入が安定しており他社借り入れが少なく、信用状態に問題がない方はすぐに審査が完了します。

逆に、収入が不安定な人や他社借り入れが多い人、信用状態に問題がある人は審査が長引きやすいです。ケースバイケースですが、中には数日から1週間以上かかる可能性もある点は理解しておきましょう。

セゾンカードデジタルの審査は土日でも行われる?

セゾンカードデジタルの審査は土日でも実施されます。ただし、当日の申し込み扱いにするためには「19時半」までに手続きを完了させる必要があります。手続きの完了時間が19時半を超えた場合は翌日の申し込み扱いとなるため注意しましょう。

ちなみに申し込み後は確認のための連絡がクレディセゾンより実施され、その実施時刻は夜20時までとなります。場合によっては勤務先への電話連絡が実施されるため、可能な限り早めの時間帯に手続きを完了させましょう。

>>最短5分でセゾンデジタルを作る<<

セゾンカードデジタルは学生や主婦でも審査に通る?

セゾンカードデジタルは18歳以上の学生や、本人に収入がない専業主婦(主夫)でも申し込むことができます。

大学生だけでなく高校を卒業する予定の高校生も申し込めますし、専業主婦も本人収入を「0円」として世帯収入を申告することで申し込みが可能です。

セゾンカードデジタルは、比較的審査が甘い・審査落ちの可能性が低いクレジットカードです。

永久不滅ポイントが貯まる!セゾンカードデジタル

セゾンカードデジタル

セゾンカードデジタルは、基本還元率が0.5%~1.0%のクレジットカードです。
年会費も永年無料で、デジタルカードは最短5分で利用できます!
学生や主婦でも申し込めるので、チェックしてみましょう。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

 

セゾンカードデジタルに審査落ちする人の特徴

セゾンカードデジタルに審査落ちする人の特徴

次は審査が比較的甘く落ちにくいと言われるセゾンカードデジタルの審査に落ちやすい人に共通する、3つの特徴を解説していきます。

過去に返済を長期延滞したことがある

過去に他社のクレジットカードやカードローンで返済を怠ったり、未だに返済していない分があったりすると、審査通過は厳しいでしょう。信用情報がいわゆる「ブラック」となり、ほとんどの信用審査に落ちてしまいます。

過去の延滞記録は「事故情報」としてCICやJICCといった信用情報機関に記録され、数年は消えません。また多重債務等が原因で債務整理をした人も事故情報が長期にわたり残るため、セゾンカードデジタルを含むクレジットカードや各種カードローンの審査に落ちる可能性が高いです。

他社のカードに同時申し込みしている

セゾンカードデジタルと同時に他のクレジットカードにも申し込む「多重申し込み」をしている方は、一つだけ申し込む人と比較して審査に落ちやすい・厳しいといわれています。

この点はカード会社が公表しているわけではありませんが、安定した収入がある人でも多重申し込みをした結果審査落ちしたという報告が多数あります。

必ずしも落ちるわけではありませんが、信用情報機関にはクレジットカードの「申し込み」だけで記録が残るため、どちらにしても避けるべき行為として周知されています。

MEMO:信用情報機関
  • CIC:クレジットカード会社 携帯電話会社など
  • JICC:消費者金融、クレジットカード会社、銀行系金融機関など
  • KSC:銀行系金融機関、日本学生支援機構など

勤続年数が短い

平均以上の収入を得ていても、勤続年数が短いために審査に落ちることがあります。勤続年数とは同じ職場で働き続けた年数のことであり、これが長い人ほど「今後も安定して収入を得られる可能性が高い」と判断されやすいです。

そのため、前職をやめて間もない人や転職を繰り返している人は、セゾンカードデジタルの審査に落ちやすいです。

すでに解説したとおり審査に落ちても信用情報機関に履歴は残ってしまうため、少なくとも半年から1年以上の勤続実績を作ってから申し込むことをおすすめします。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの審査に通過するためのポイント

セゾンカードデジタルの審査に通過するためのポイント

比較的審査が甘いといわれるセゾンカードデジタルの審査に落ちないために重要なポイントは、次の点です。

  • 不要なクレジットカードやローンには申し込まない
  • 申し込む前に信用情報を確認する
  • クレジットカード・カードローン以外の支払いにも注意する
  • 申告情報に間違いがないように注意する

まず注意すべき点は、多重申し込みと自分の信用状態です。特別な理由がない限り、セゾンカードデジタルに絞って申し込みましょう。クレジットカードだけでなく、カードローンの同時申込も避けるべきです。

また、申し込み前に自分の信用状態を確認しましょう。CICやJICCといった信用情報機関にネットで開示請求を行うことで確認できます。

たとえばCICなら「返済状況」という項目があり、その中の「異動発生日」欄に日付が記入されている人はいわゆる「信用ブラック」状態になっています。

セゾンカードデジタルの審査に落ちたら半年は再申し込みしない!

セゾンカードデジタルの審査に落ちたとき、すぐに他のクレジットカードへの申し込みをする方は多いでしょう。しかしこれも「多重申し込み」扱いとなり、再度審査に落ちる可能性が高くなり、審査通過は厳しくなります。

特に同じセゾンカードデジタルに再度申し込む場合は、少なくとも半年から1年程度は期間を空けてから申し込むことをおすすめします。

すぐに再申し込みしても「審査に落ちた原因」が解消されていなければ、2度目で審査に通る可能性は低いからです。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの評判は悪い?デメリット

セゾンカードデジタルの評判は悪い?デメリット

次はセゾンカードデジタルのデメリットについて、口コミ・評判をもとに解説します。

カード番号の確認はアプリが必須

セゾンカードデジタルで発行されるプラスチックカードはナンバーレスカードであり、カードの券面に番号が記載されていないため、カード番号やセキュリティコード、有効期限の確認はアプリから行います。

現代多くの人は肌身離さずスマホを携帯していますし、セキュリティが向上するため本来ナンバーレスはメリットになります。しかし従来の「カードの券面を直接確認する」というやり方に慣れている方からは、使いづらいという声も上がっています。

家族カードは発行できない

セゾンカードデジタルは家族カードの発行に対応していません。

「プラスチックカードがなくても使える」という個人向けの仕様であるため仕方がない部分がありますが、家族カードを発行したい方は別のカードを選びましょう。

ちなみに同社が発行する「SEIBU PRINCE CLUBカード」や「セゾンNEXTカード」などは無料での家族カードの発行に対応しています。家族カードの発行に対応したカードのリストは、クレディセゾンの公式サイトをご覧ください。

旅行傷害保険が付帯されていない

セゾンカードデジタルは審査落ちしにくく誰でも作りやすいカードであるため、国内・海外旅行時のトラブル費用を補償してくれる旅行傷害保険が付帯されていません。

最近は、年会費無料のカードにも海外旅行傷害保険が付帯されていることが多いため、特に旅行での利用を検討している方にとってはデメリットとなります。

ただし、その欠点を埋める次のような特典が付帯されています。

  • JR東海エクスプレス予約サービス:ネット予約により優待価格で新幹線を利用可能
  • 優待ショップ割引&サービス:特定の店舗で割引等の優待が受けられる
  • レンタカーマルトクプラン:セゾンカード会員限定のプランが利用できる
  • tabiデスク:ツアー費用をセゾンカードで支払うと最大8%の割引が受けられる
  • イープラス:チケットの先行予約や割引等の優待が受けられる
  • オンライン・プロテクション:身に覚えのない不正利用で受けた損害を補償

通常時の不正利用は「オンライン・プロテクション」特典によりサポートされますし、上記のような旅行を楽しくする特典が豊富です。

特に、旅行用のクレジットカードを別に保有している方や、トラブルが起きにくい地域への旅行がメインである方にとっては、旅行傷害保険がなくてもデメリットだとは感じる機会は少ないでしょう。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの良い口コミ・メリット

セゾンカードデジタルの良い口コミ・メリット

次はセゾンカードデジタルのメリットについて、ネガティブな口コミ・評判と合わせて解説します。

最短5分で発行される

初めてセゾンカードデジタルに申し込んでみたが、スマホからすぐに申し込みが可能なところと、発行時間が本当に早かったのが印象的だった。クレジットカードとしての機能は必要最低限だが、文字通り「即時発行」したい方には強くおすすめできる。(40代・女性)

サービスで割引を受けるためだけに発行したが、実際に申し込んでみたら本当に5分で発行されたので驚いた。メインカードとしては少し物足りないが、サブカードとしては持っていても損はないと思う。(30代・男性)

セゾンカードデジタルは申し込みから最短5分で発行でき、アプリをインストールすればすぐに使える点が高く評価されています。

特に、急な用事でクレジットカードが必要になった方、また煩雑な手続きを行いたくない方におすすめです。

カードで積み立てができる

セゾンカードデジタルの主な特徴はナンバーレスやアプリで番号を確認できる点だが、実は証券会社の投資信託の積み立てに利用できる。単に積み立てられるだけでなく、積み立てた分だけポイントが貯まる点はお得である。他のセゾンカードでも積み立ては可能だが、キャンペーンを利用して気軽に投資信託を始めたい人におすすめできる。(30代男性)

この口コミのとおり、セゾンカードデジタルはスマホに特化した「大和コネクト証券」でのクレカ積立に対応しています。

積立額に応じて永久不滅ポイントも付与されるため、特に話題の新NISAを始めようと考えている方におすすめできます。

ポイントの使い道が豊富

セゾンカードデジタルのポイント還元率は高くないですが、他のセゾンカードと同様に1000円あたり5円相当のポイントが付与されます。機能やデザインはシンプルなので、初めてクレジットカードを持つ方や、サブカードが欲しい方におすすめできます。(20代男性)

セゾンカードデジタルの利用で貯めた「永久不滅ポイント」は、以下の通り使い道が豊富です。

  • 家電やグルメなどの人気アイテムと交換する
  • ショッピング利用による支払い分の一部に充当する
  • Amazon等で利用できるギフトカードに交換する
  • 他社のポイント(dポイント・Ponta)に交換する
  • マイル(JAL・ANA)に交換する

貯めたポイントは「STOREE SAISON(ストーリーセゾン)」というサイトで、人気の商品に交換したり、支払いの一部として利用できます。キッチン家電や美容・健康器具、iPhoneやiPadなど、ラインナップは豊富です。

その他ショッピングの利用分に充当したり、ギフト券に交換する方も多いですが、クレジットカードを持つ方は「マイル交換」の還元率に期待している方も多いでしょう。

セゾンカードデジタルのマイル交換は、JALなら200ポイントで500マイル、ANAなら200ポイントで600マイルに交換できます。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの申し込み〜作り方

セゾンカードデジタルの申し込み〜作り方

次はセゾンカードデジタルに申し込む方法について解説していきます。

申し込みの流れ

セゾンカードデジタルに申し込む流れは次のとおりです。

  1. セゾンカードデジタルの公式サイトにアクセスする
  2. 「お申し込み」を選択し、表示されたQRコードを読み込む(PCの場合)
  3. 会員規約を確認し同意する
  4. 画面に表示された記入事項をすべて正確に入力し、手続きを完了させる
  5. 審査結果がメールで通知され、アプリ内でカード番号が表示される
  6. クレディセゾンから郵送されるプラスチックカードを受け取る

セゾンカードデジタルはネット申し込みが可能ですが、最短で完了するのがスマホ申し込みです。書類の郵送なしでの申し込みが可能であり、煩雑な手書き記入や書類のやり取りは必要ありません。

上記の流れは最短5分で完了しますが、審査は長引く場合もあります。審査が遅すぎると感じる場合は、セゾンカードのカードセンターに問い合わせてみましょう。

また、審査結果メールが迷惑メールに自動振り分けされているケースもあるので注意が必要です。

申し込みに必要な書類

セゾンカードデジタルは、銀行口座をオンラインで登録するだけで本人確認が完了します。運転免許証やマイナンバーカードを用意しなくても申し込めるので便利です。

口座がない場合や口座での本人確認が完了できなかった場合は、免許証等の本人確認書類とスマホで撮影した顔写真の照合により本人確認が可能です。

審査が終わったらすぐ使える?

審査完了後は専用アプリでカード番号がすぐに確認できるようになり、そのまま電子マネーやオンラインショッピングの支払い方法に設定できます。ナンバーレスのプラスチックカードは、申し込みから「3〜10日」程度で自宅に届きます。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの使い方

次はセゾンカードデジタルをスマホで使う方法について解説していきます。

アプリで各種情報を確認する

セゾンカードデジタルを使うためには「Apple Store」または「Google Playストア」で配信されている専用アプリ「セゾンPortal」をインストールする必要があります。

  • iPhone・iPadをお使いの方はこちらから
  • Androidをお使いの方はこちらから

セゾンアプリの主な機能は次のとおりです。

  • 登録したカードの支払い一括管理
  • 引き落とし日・明細更新日の確認
  • カード情報の確認
  • ポイントの確認と交換
  • メッセージ機能による問い合わせ
  • 指紋認証登録によるセキュアなログイン

アプリでは利用明細やポイントの確認だけでなく、クレジットカード番号やセキュリティ番号、有効期限等の照会が可能です。

発行されるプラスチックカードはナンバーレスであり、カード情報を閲覧するには指紋認証によるロックを解除する必要があるため、従来の方法よりもセキュリティが大幅に向上します。

セゾンカードを複数所有している人は、カードごとの支払い情報を一括で閲覧・管理できます。また1ヶ月分の支払金額をまとめて確認できるため、複数持ちをしている方でも混乱することはありません。

その他、一括払いから分割払い・リボ払いへの変更もアプリからできます。情報の確認はいつでもできますが、支払い方法の変更は期限が定められているため注意しましょう。

カードをApple Payに登録する(iPhone)

iPhoneでセゾンカードデジタルを利用するためには「Wallet」アプリにカードを追加する必要があります。追加方法は次のとおりです。

  1. iPhoneの「設定」を開く
  2. 「ウォレットとApple Pay」を選択する
  3. 「カードを追加」からカメラまたは手動で番号を登録する

上記の手順で一度Apple Payに登録すれば、加盟店でスマホ決済が可能になります。カードを持ち運ぶ必要がなく、iOSにより安全性とセキュリティが確保されます。

カードをGoogle Payに登録する(Android)

Android端末でセゾンカードデジタルを利用するためには、ストアから「Googleウォレット」アプリをインストールし、Google Payにカードを追加します。追加方法は次のとおりです。

  1. アプリを開き「お支払い方法の追加」を選択
  2. 「クレジット/デビット/プリペイド」を選択してカード情報を入力する
  3. 認証コードをSMSまたはメールで受け取り、入力する

こちらもアプリに一度登録すれば、実店舗での利用が可能となります。決済が可能なのは「QUICPay(クイックペイ)」店舗であり、ほぼすべての主要コンビニで利用できます。

ちなみにAndroidは「セゾンiD」にも対応していますが、こちらは2024年の5月末で新規発行と再発行が終了するため、基本的にはGoogleウォレット経由で利用することをおすすめします。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの締め日・支払い方法

次はセゾンカードデジタルの締め日と支払い方法について解説します。

セゾンカードデジタルの締め日

セゾンカードデジタルの締め日は、毎月10日です。当月の10日までにクレディセゾンに登録されている利用情報が翌月の支払対象となります。ただしキャッシングは締め日が月の「末日」となり、ショッピング分とは異なる点に注意が必要です。

セゾンカードデジタルの引き落とし日

セゾンカードデジタルの引き落とし日は、毎月4日です。4日が土日祝日の場合は、金融機関の翌営業日に引き落としとなります。こちらはショッピング・キャッシング共通の期限です。

残高不足・引き落とし日に入金が間に合わなかった場合の対処法

セゾンカードデジタルは4日に残高不足等の理由で引き落としできなくても、再引き落としは実施されません。代わりに次のいずれかの方法で支払う必要があります。

  • コンビニ入金(当月の13日まで)
  • Pay-easy(当月の14日まで)
  • 銀行振込

これらはあくまで「仕方なく遅れた場合」の対処法であり「遅れても良い」という意味ではありません。連続で期限に遅れ続けると限度額が下がったり、カードが使用できなくなる可能性があるため注意が必要です。

また入金が間に合わず支払月の14日を超過すると遅延損害金が発生します。発生した遅延損害金は翌月の請求に加算されますし、信用状態が悪化する可能性があるため、たとえ一度であっても延滞は避けるべきです。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

セゾンカードデジタルの審査・評判に関するよくある質問

最後に、セゾンカードデジタルに関してよくある5つの質問に回答していきます。

プラスチックカードを発行することはできる?

セゾンカードデジタルは最短5分でカード番号が発行されますが、プラスチックカードも同じ番号で発行され、郵送で送られます。現在は少なくなっていますが、スマホ決済に対応していない店舗があってもプラスチックカードがあれば安心です。

ちなみにブランドが「Mastercard・JCB・Amex」のいずれかである場合、プラスチックカードが不要な場合にプラスチックカードのみ解約もできます。プラスチックカードが必要ない方や、カードを紛失するリスクを回避しセキュリティを高めたい方は検討しましょう。

ブラックリスト入りしていてもセゾンカードデジタルは審査に通る?

セゾンカードデジタルは比較的審査が甘く審査落ちしにくいクレジットカードだといわれていますが、それでもブラックリストの人が通るのは難しいです。実際に「ブラックリストでも審査に通った」という情報がありますが、実際には信用ブラックではなかった可能性があります。

  • 信用ブラックである:過去に幾度の滞納または債務整理の経験があり、信用情報の開示により事故情報の記録を確認済みである
  • 信用ブラックかどうかは分からない:過去に何度も滞納経験があるが、開示請求はしていない
  • 信用ブラックではない(可能性が高い):他社借り入れがあるが他のクレジットカードやカードローンの審査に難なく通っている

上記のとおり、自分で「ブラックリスト入りしているのに通った」と思い込んでいても、実際はそうではないケースが多いです。

重要なのは本人がきちんと開示請求を行い、自分の信用状態に関して正確な情報を把握してから申し込むかを決めましょう。比較サイトやSNS・掲示板の口コミは参考になりますが、盲信しないように注意しましょう。

セゾンカードデジタルを所有しているとセゾンゴールドのインビテーションがくるって本当?

セゾンカードデジタル利用者は、利用実績に応じてアプリ内にゴールドカードへのインビテーションが表示されることがあります。インビテーションでカードを申し込むと、通常は年会費が1万円以上かかるカードが年会費無料になります。

インビテーションを受け取りたいなら、セゾンカードデジタルをメインのカードとして使いましょう。使い方にもよりますが、サブカードとして使用したり、他社のカードと併用するといつまでも実績が積み上がらないからです。

デジタルカード番号はどこで確認できる?

セゾンカードデジタルのカード番号は「セゾンPortal」アプリから確認できます。アプリを開くと表示されるホーム画面の中から「カード番号確認」をタップしましょう。

セゾンカードデジタルにキャッシング機能はついてる?

セゾンカードデジタルは「ONLINEキャッシング」が利用可能であり、カードが使えない急な出費にも対応できます。借りるときの手続きはアプリから可能ですが、セゾンカードデジタル申込時にキャッシング利用枠を設定する必要があります。

セゾンデジタルカードは解約できる?

セゾンデジタルカードは解約できますが、デジタルカードのみの解約はできません。セゾンデジタルカードを解約する場合は、リアルカードも同時に解約となるため注意が必要です。

\最短5分で使えるデジタルカード!/

まとめ

年会費無料でネット完結での申し込みが可能なセゾンカードデジタルは、初めてクレジットカードを持つ方におすすめです。

比較的審査が甘いと言われており収入が不安定な人や専業主婦・学生でも申し込めますが、ブラックリストの人は審査のハードルが大幅に上がってしまうため、審査落ちの可能性は高いです。

申し込む前に自分の信用情報を確認し、本当に自分が信用ブラックなのか確かめましょう。いくら審査が甘いとはいえ多重申し込みは審査に落ちてしまう可能性が高いため、開示した信用情報の結果を鑑みたうえで、申し込むかどうか決めることをおすすめします。