未分類
美容
転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

東京スター銀行カードローンの口コミはやばい?審査基準やメリット・デメリットを解説

東京スター銀行が提供する「スターカードローンα 」は銀行ならではの金利で借入できる魅力的なカードローンです。銀行カードローンだからこそ、消費者金融より安心して借入できるメリットがあります。

東京スター銀行では、即日融資ができなかったり、口座開設が必須などといったデメリットも存在します。

さらに東京スター銀行は2021年、保険業法に違反したことが判明したことから、「東京スター銀行はやばい」という声も聞かれるため、不安に思っている人もいるかもしれませんが、「東京スター銀行はやばい」という噂は実際には嘘ですので、その根拠についても解説します。

東京スター銀行スターカードローンの特徴や審査基準、実際の口コミなどを解説していきます。

\銀行ならではの金利で人気/

目次

東京スター銀行はやばいって噂はデマ 

東京スター銀行は、やばいという噂はデマです。東京スター銀行が、やばいといわれてしまっている理由は、2021年に保険の勧誘について、ルール違反の疑いがあったためです。

保険営業の際に、銀行業務で知り得た情報を利用する場合は、口座名義人から同意を得る必要がありますが、同意を得ずに保険営業をしてしまったというルール違反をした疑いがもたれています。

ただ、東京スター銀行では法令に基づいた行内ルールを整備しているため、東京スター銀行は顧客からの信用を失ってしまうような、不祥事を起こしてしまった銀行ではないので、安心して利用できます。

東京スター銀行スターカードローンα の基本情報・特徴

スターカードローンa

東京スター銀行スターカードローンは、2001年に営業を開始した東京スター銀行が取り扱っている金融商品です。

他の地方銀行と比べても歴史が浅い分、時代性に即した営業を得意としており、インターネットを利用した手続きに積極的に取り組んでいます。

初回は最大30日間の無利息期間があるので、金利を抑えて借入したい方におすすめのカードローンです。

利用限度額 最大1000万円
借入金利 年1.5%~年14.6%
※保証料含む。金利は審査により決定。
申込条件 20歳以上69歳以下の方
定期的な収入がある方
保証会社の保証を受けられる方(アルバイト・パートもOK)
審査時間 3〜4日程度
口座開設 必須
即日融資 不可
申し込み 公式サイト
\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行スターカードローンの特徴

ここからは、東京スター銀行スターカードローンの特徴を3つ紹介していきます。

  1. 24時間365日申し込みができる
  2. 借入限度額が最大1000万円
  3. 最低金利が年1.5%(※保証料含む。金利は審査により決定。)

それぞれ詳しく解説していきます。

①24時間365日申し込みができる

東京スター銀行スターカードローンでは、Webからの申し込みを行っています。そのため実店舗に来店せずに、24時間365日申し込みができます

実際に申し込む場合は申込者情報を入力して、必要書類をアップロードすれば完了です。

窓口での申し込みできるので、Webからの申し込みが分からない人は実店舗に来店したほうが無難ですよ。

②借入限度額が最大1000万円

東京スター銀行スターカードローンでは、最大1000万円までお金を借りられます

銀行カードローンなので消費者金融のように総量規制が適用されないため、場合よっては年収の1/3以上の借入も可能です。

いきなり1000万円借りられる可能性は低いですが、しっかりと返済していくことで信用を重ねると、少しずつ借りられる金額も増えていきますよ。

また、東京スター銀行スターカードローンは50万円までの場合、収入証明書の提出も必要ありません

③金利が年1.5%〜14.6%※

銀行系 東京スター銀行スターローン 1.5〜14.6%
バンクイック 1.8~14.6%
セブン銀行カードローン 12~15%
消費者金融系 プロミス 4.5~17.8%
アイフル 3.0~18.0%
アコム 3.0~18.0%

東京スター銀行スターカードローンの金利は1.5〜14.6%※と、銀行ならではの金利で借入できます。借入金額によって金利率も変動し、借入額が少ないほど金利は高くなりますが、基本は最高金利の14.6%が採用されることが多いです。

※保証料含む。金利は審査により決定。

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行スターカードローンのデメリット

はじめに東京スター銀行スターカードローンのイマイチな口コミ・デメリットを紹介していきます。

消費者金融と比べても審査が厳め

東京スター銀行スターカードローンの審査は消費者金融と比べると厳しくなっています。これは、どの銀行カードローンにも言えることなので仕方がありません。

銀行系カードローンで比べると消費者金融に比べて金利が低く、なるべく低金利でお金を借りたいという人であれば銀行カードローンのほうが魅力的に見えるとは思いますが、利息無料期間などをうまく活用すれば、さほど変わらない金利でお金を借りることもできます。

審査に通るか不安な方は基本的に消費者金融のカードローンがおすすめです。

東京スター銀行の口座が必要

東京スター銀行スターカードローンを利用するには、東京スター銀行の口座が必須となります。

これは、返済時には東京スター銀行の口座からお金が自動引き落としされるためです。

東京スター銀行スターカードローンを利用するためには口座を新しく開設しなければいけないのは時間と手間がかかりますので、デメリットとなってしまいます。

もし、東京スター銀行スターカードローンに申し込みたいと考えている場合は、まず先に口座の開設を済ませておいてください。

即日融資できない

東京スター銀行スターカードローンでは即日融資を受けることができません。。厳密に言うと、どの銀行カードローンでも即日融資をすることはできません。

これは2017年3月に「一般社団法人全国銀行協会」の定めによって、銀行による消費者向け貸付の申し込み改定を行いました。

過度な貸付から消費者を守るための制度のため、消費者を煽るような宣伝行為も認められていません。審査方法の見直しも実施され、銀行カードローンの審査も徹底されるようになったのです。

もし「今すぐお金が必要」という方は、消費者金融がおすすめです。

融資スピードが早いプロミス

オリコン満足度2年連続NO.1のプロミスWeb申込みなら最短3分で融資可能で、土日祝日でも借入できますよ。
初回利用者限定で30日間利息が0円になるキャンペーン実施中のおすすめカードローンです。

プロミス 3分

 

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

※POINT
プロミス独自の仕組みとして借入日の翌日から30日利息が0円というカウントとなっています。

とりあえず審査まで進み、後で借りるという方法でも損しないのがプロミスの強みなので、まずは申し込んでみるのもいいでしょう。

最短3分で即日融資可能!/

東京スター銀行スターカードローンのメリット

次に、東京スター銀行スターカードローンを利用するメリットを紹介していきます。

東京スター銀行スターカードローンのメリットは以下になります。

利用限度額が1,000万円※と高額融資OK

東京スター銀行スターカードローンは最高借入限度額が1,000万円※と設定されています。この金額は他の銀行カードローンや消費者金融と比べても、かなり高額の部類入ります。

一度の多くの金額が必要な場合は便利なカードローンです。

東京スター銀行スターカードローンと他の銀行カードローンの限度額の違いは以下になります。

カードローン名 利用限度額
東京スター銀行「スターカードローンα 」 1,000万円
横浜銀行カードローン 1,000万円
みずほ銀行カードローン 800万円
楽天銀行カードローン 800万円
りそな銀行カードローン 800万円

最初から1,000万円の限度額を越える事はほぼできませんが、300万円程度の融資からスタートになることが多いです。

より多くのお金を借りるためには返済実績を作り、東京スター銀行から信頼を得ることが必要です。

※10万円以上1,000万円以下(10万円単位)の範囲で審査により決定します。

使用用途は自由に決められる

東京銀行スターカードローンは使用用途に制限がないので、生活費に困った時だけでなく様々な場面で利用可能です。

  • 生活費
  • 車の修理代
  • 車検費用
  • 子どもの学費
  • 引っ越し費用
  • 旅行費用

車の修理代や子どもの大学の入学費用、海外旅行の費用など自分のライフスタイルに合わせて活用することができます。

もちろん、特にお金を利用する予定がなくても、もしものために契約だけしておくことも可能です。

ただし、会社の運転資金や物件購入など、事業用資金としては活用できないため注意しましょう。

申し込みがWebで完結する

東京スター銀行スターカードローンは、WEB完結での手続きに対応しているので平日忙しくて銀行窓口に行けないという方でも時間を気にせず手続きが可能です。

店舗への来店や書類の郵送などの手間が省けるため、窓口で申し込むよりも融資までの時間を短縮できます。

融資を受けるには東京スター銀行の口座開設が必須ですが、口座開設もWEBから約15分で申し込みできでます。

>>Web申し込み〜融資までの流れをチェック

50万円までの融資なら収入証明書がいらない

東京スター銀行スターカードローンでは、50万円までの融資を希望する場合であれば収入証明書なしで審査を受けることできます

融資を受けるために収入証明が必要となると、書類取得のために休みを取ったりする必要があり実際に借り入れできるまでに時間と手間がかかってしまいますよね。

その点、東京スター銀行スターカードローンであれば、大きい金額を借りない人であれば余計な手間をかけずに借り入れをすることが可能となっています。

30日間無利息期間がある

東京スター銀行

銀行系のカードローンでは無利息期間を設けていない場合も多いですが、東京スター銀行スターカードローンでは30日間の無利息期間があります

消費者金融よりも金利が安いことに加え、無利息期間もあるため、利息を抑えたい人におすすめです。

ただし、無利息期間は初回借入の翌日からではなく、契約日からスタートします。そのため、お金を借りる予定がないがとりあえず契約しておくということがないように注意してください。

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行スターカードローンの審査基準

審査基準

ここからは、東京スター銀行スターカードローンの申込基準・審査基準と通過しやすくなるコツを紹介していきます。

スターカードローンαの申込基準

  • 満20歳以上69歳以下
  • 定期的な収入がある(パート・アルバイト可)
  • 日本国籍、または外国籍で永住権を持っていて国内居住の個人
  • アイフル株式会社の保証が受けられる

スターカードローンαの申込基準を見てみると、成人であっても18歳や19歳の方は申し込みができないことが分かります。

また、定期的な収入が必要となるためバイトをしていない学生や専業主婦の方は利用できませんが、パートやアルバイトをしていれば問題なく申し込みが可能です。

日本人だけでなく海外の人でも申し込み可能であるため、利用できる方の間口は広くなっています

\銀行ならではの金利で人気/

スターカードローンαの審査基準

東京スター銀行スターカードローンの審査基準は以下になります。

信用情報に傷がないかチェックする

東京スター銀行スターカードローンの審査で重要視されるのが、申込者の信用情報です。

過去のクレジットカードやカードローンの利用状況や返済状況などのことを、CICなどの個人信用情報機関が管理しています。

東京スター銀行カードや他の銀行、消費者金融は「申込者にお金を貸しても大丈夫か」を判断するために、信用情報機関への照会を行います。

東京スター銀行スターカードローンでは、以下の信用情報機関を利用します。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)

東京スター銀行スターカードローンを申込むときの同意事項の欄には、必ず「個人情報を当社が閲覧すること」が記載されています。

東京スター銀行スターカードローンが情報照会した時に、過去5年以内にクレジットカードの延滞を起こしたことが見つかれば、審査を通過することはほぼ不可能です。

他社カードローンからの借入情報をチェックする

東京スター銀行スターカードローンでは、他社カードローン会社からの借入情報をチェックします。

カードローンには賃金業法の総量規制によって、「年収の3分の1を超える貸付を行ってはならない」と決められています。この決まりは、消費者を過度な貸付から守るための制度でもあります。

信用情報機関から照会することでどこのカードローン会社からどのくらいの額を借入しているかわかってしまうので、嘘の申告はやめましょう。

住居情報の確認

東京スター銀行スターカードローンの審査では、住居の情報や住宅ローンの確認も行います。

賃貸住宅の場合は、毎月の家賃支払いがカードローン返済に影響を与えないか確認します。収入に見合っていない高額物件に住んでいる場合は、審査に落ちてしまう可能性もあります。

また、持ち家に住んでいる場合は、住宅ローンの返済が終わっている状態と続いている状態でも返済能力の差が出てきます。

居住年収が’チェックされるため、同じ場所で長く暮らしている人ほど生活が安定していると判断され、審査の際も好印象を与えることがあります。

利用者の年収

東京スター銀行スターカードローンは、利用者の職業や勤続年数も審査に影響します

総量規制とは、消費者を過度な借入から守るために作られた決まりで、年収の3分の1しか貸付できない制度だと既に説明しました。

東京スター銀行スターカードローンは、以下の収入も年収として含まれます。

  • 給与
  • 年金
  • 恩給
  • 定期的に受領する不動産の賃貸収入(事業として行う場合を除く)
  • 年間の事業所得(過去の事業所得の状況に照らして安定的と認められるものに限る)

そのため、宝くじなどの一時的なカードローンは年収としてカウントされません

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行スターカードローンの申し込み〜融資までの流れ

東京スター銀行スターカードローン

ここからは東京スター銀行スターカードローンの申し込みから審査の流れを紹介していきます。

東京スターカードローンを利用するまでの流れは以下になります。

  1. Webから申し込む
  2. 仮審査を受ける
  3. 審査を受ける
  4. 必要書類をアップロードする
  5. 契約手続きの完了

STEP1:Webから申し込む

まずは東京スター銀行公式HPから、審査申し込みをします。

インターネットで24時間いつでも申し込みを受付けているので利便性が高いです。

電話申し込みも可能ですが、Web申し込みよりも時間がかかることがあるので注意しましょう。

あまり時間が取れないという場合は、いつでも申し込みができるWeb申し込みを利用することをおすすめします。

STEP2:仮審査を受ける

ページ内の申し込みに関する注意事項に同意してから、申し込み内容を入力しましょう。

最終的には、個人情報や仕事先に関する情報、他社カードローンの借入状況が記載されていれば、問題なく申し込みができたことになります。

東京スター銀行スターカードローンの利用審査は、新生フィナンシャル株式会社が担当しており、アイフルが保証会社となっています。

STEP3:審査を受ける

仮審査が終わると、今度は本審査に移ります。

本審査は東京スター銀行が在籍確認を行い、申告情報をしっかりと確認して、問題がないと判断されれば本審査を通過して契約ができます。

審査結果は申し込みから、3〜4営業日ほどかかります。

ただし、審査の時に信用情報に問題があったり、審査が混み合っていると1週間ほどかかるため注意しましょう。

STEP4:必要書類をアップロードする

審査の際には、いくつか書類を提出しアップロードしなければいけません。

書類提出はスマホや携帯電話、デジタルカメラで撮影した画像データを送信するだけで完了します。

契約できる状態になれば、東京スター銀行から電話がくるため、電話が終わったら書類をアップロードしましょう。

東京スター銀行は提出された書類と情報が正しいのか確認します。情報に問題がなければ契約手続きに入ります。

STEP5:契約手続きの完了

審査が終わると次は契約手続きに移ります。Web契約をした場合、インターネット上に存在する書類に同意するだけで契約手続きが完了します

郵送で契約する場合は、自宅に契約書が送られてくるため、その契約に同意しましょう。

契約手続きが完了すればそのまま、そのまますぐにお金を借りられます。

東京スター銀行に契約書が届けば、カードの発行手続きが開始されます。

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行スターカードローンの在籍確認と必要書類

アメックスビジネスゴールドの審査基準

最後に東京スター銀行スターカードローンの在籍確認と必要書類について解説します。在籍確認や必要書類の提出は絶対に必要なので、避けられません。

必要書類を事前に準備しておくことで、スムーズに審査手続きを進められます。

東京スター銀行スターカードローンの在籍確認

銀行カードローンや消費者金融を利用する場合は、申し込み時に在籍確認が行われます。在籍確認とは、実際に利用者が申告した職場で働いている確認を取る作業です。

在籍確認としての方法として、カードローン会社から直接電話連絡を入れて、申し込み者本人が在籍しているか確認を行います。ただし、申込者のプライバシーを保護するために、在籍確認の電話は慎重に行います。

方法として、カードローン会社名やカードローンを利用することは一切知らせず、「〇〇さんはいらっしゃいますか?」程度の会話しか行われません。在籍確認が取れなかった場合は審査に落ちる可能性があがってしまうので、注意しましょう。

在籍確認の電話なし

オリコン満足度2年連続NO.1のプロミス。Web申込みなら最短3分で融資可能で、土日祝日でも借入できますよ。
初回利用者限定で30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です。

プロミス 3分

 

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

※POINT
プロミス独自の仕組みとして借入日の翌日から30日利息が0円というカウントとなっています。

とりあえず審査まで進み、後で借りるという方法でも損しないのがプロミスの強みなので、まずは申し込んでみるのもいいでしょう。

最短3分で即日融資可能!/

東京スター銀行スターカードローンの必要書類

東京スター銀行スターカードローンではなく、どのカードローンや消費者金融でも必要書類の提出は必須です。必要な書類は大きく分けて下記の通りです。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

また、本人確認書類は以下の書類が有効となります。

  • 運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真および現住所記載のページ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 健康保険被保険者証(両面共)

また、借入金額が50万円を超える場合や他社との合計借入金額が100万円を超える場合は、収入証明書類として利用できる書類が必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書が必要になるかもしれないという人は事前に準備しておくことで、手続きがスムーズに進められます。

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行のおまとめローンの特徴

東京スター銀行では既存借り入れを一元化できるおまとめローンも提供しています。

東京スター銀行 おまとめローンの基本情報

東京スター銀行おまとめローン

借入額 最大1,000万円
借入金利 年率9.8%・12.5%・14.6%(固定金利・保証料込)
申込条件 満20歳以上65歳未満
給与所得者(正社員・契約社員・派遣社員の方)
年収200万円以上
株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンスまたはアイフル株式会社の保証が受けられる
審査時間 最短2日 ※土日祝・年末年始は除きます。
口座開設 必須
即日融資 不可

東京スター銀行が提供するおまとめローン(スターワン乗り換えローン)は、年収200万円以上で給与所得がある方が申し込みできるローンです。

スターカードローンαと同じく即日融資には対応していませんが、WEB完結で手続きができるため、忙しくて銀行に行けないという人にもおすすめとなっています。

東京スター銀行 おまとめローンの特徴

  • 給与所得者であれば申し込み可能
  • 金利は安心の固定金利
  • 複数のローンを1本にまとめられる

スターワン乗り換えローンの3つの特徴について、詳しく解説していきます。

給与所得者であれば申し込み可能

スターワン乗り換えローンは給与所得者である正社員・契約社員・派遣社員の方のみ申し込みが可能です。

ただし、給与所得者であっても年収が200万円以下の場合は利用できません

自営業やアルバイトをしている方は年齢や年収の条件を満たしていたとしても利用できないため、おまとめを希望している場合であってもスターカードローンαを利用することになります。

金利は安心の固定金利

スターワン乗り換えローンが提供するおまとめローンの金利は9.8%、12.5%、14.6%の3種類から審査によって決定され、全期間固定金利となっています。

そのため、もし金融情勢が変わり金利が上昇したとしても借入した時の金利がそのまま完済まで適用されるので、安定した返済が可能です。

特に借入金額が大きく返済まで時間がかかる場合、金利が上がらない安心があるのはかなりのメリットですね。

複数のローンを1本にまとめられる

東京スター銀行おまとめローン

使い道が定められていないカードローンで借り換えをしようとした場合、審査の結果おまとめに必要な金額を借りることができない場合があります。

スターワン乗り換えローンは、既存借り入れの残額の全額を上限として1万円単位でお金を借りることが可能です。

全額がまとめられれば月々の返済額を大きく減らすこともできるため、現在借入している金額が大きい人ほどおすすめとなります。

※おまとめ後の返済状況によっては、おまとめしない場合と比較して利息の総支払額が減らない可能性があります。
特に、ご利用中のローンの平均お借り入れ金利がおまとめ後の適用金利(年率9.8%・12.5%・14.6%)以下の方は慎重にご検討のうえお申し込みください。

\銀行ならではの金利で人気/

東京スター銀行 スターカードローンに関するよくある質問

ここでは、東京スター銀行 スターカードローンに関してよく寄せられる質問に回答しています。

東京スター銀行の口座開設にかかる時間は?

東京スター銀行のスターカードローンを利用するために必須となる口座開設は最短3営業日かかります。

手続きはWEB・店頭・窓口で出来ますが、手軽にできて一番おすすめなのがWEB手続きです。

公式サイトから申し込みをして、スマートフォンで運転免許証と自分の写真を撮影して提出すると最短3営業日でインタネットバンキングのログインIDが届き口座が利用できるようになります。

キャッシュカードが届くのは最短5営業日かかりますが、インターネットバンキングにログインできるようになった時点でスターカードローンαの申込が可能です。

在籍確認は省略できる?

スターカードローンαに申し込んだ際には在籍確認を省略することができません。

ただし、東京スター銀行の公式サイトには、在籍確認の際には銀行名を名乗らず個人名で連絡すると明記されています。

ローンの審査手続きの一環として、お電話にて在籍確認をさせていただく場合がございます。その際は銀行名ではなく、個人名でお電話させていただきます。

引用元:東京スター銀行|よくある質問

そのため、もし自分以外の職場の人が電話に出たとしてもカードローンの申し込みがバレてしまう心配がありません。

郵便物はなしにできる?

東京スター銀行のスターカードローンαに申し込みをした際に、郵送物をなしにすることはできません

自宅以外の場所に送付してもらうこともできないため、もしも家族にバレたくないという人は注意が必要です。

また、連絡先に設定した電話番号に意思確認に連絡が入るため、固定電話の番号を書いてしまうと家族が出てしまうというリスクもありますので気を付けましょう。

年収の1/3以上借りられる?

東京スター銀行は貸金業者ではないため貸金業法の総量規制が適用されず、スターカードローンαで年収の1/3を超える借入が可能です。

ただし、審査を行って返済が可能だと判断された場合のみという条件があるため、すべての人が年収の1/3以上借りられるというわけではありません。

もし、年収の1/3以上の借り入れを希望する場合は、自分がしっかり返済できるという根拠を示す必要があります。

おまとめローンはどんな人が使える?

東京スター銀行のおまとめローンは、次の条件にすべて当てはまる方であればだれでも利用可能です。

  • 融資時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 前年度の税込年収が200万円以上
  • 給与所得者で、正社員、契約社員、派遣社員のいずれか
  • 過去に債務整理や自己破産をしていない
  • 現在利用中のローンを延滞していない
  • 過去6ヵ月以内に東京スター銀行のローンの審査で否決されていない

正社員でなくても申し込めますが、年収が200万円以上必要です。さらに、自営業やパート、アルバイトの方は利用できないとのことでした。

また、どんなローンでもそうですが、延滞などで信用情報に傷がついている人も利用できないようなので注意してください。

まとめ

今回は東京スター銀行スターカードローンの特徴や審査情報を紹介していきました。

東京スター銀行スターカードローンは、手続きの仕組み上どうしても即日融資ができないため、緊急でお金が必要な人にはお勧めできませんが、銀行カードローンの金利でお金を借りられます

また、おまとめローンなら固定金利で借入できるため、消費者金融系カードローンよりも有効に利用することが可能です。

何より金利を重視する方や、手続きにかかる時間は気にしないという方であれば、東京スター銀行スターカードローンがおすすめです。

\銀行ならではの金利で人気/

関連記事

CHOOSENER+(エレビスタ株式会社)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社、SMBCコンシューマーファイナンス社、アイフル社などから委託を受け広告収益を得て運用しております。