未分類
美容
転職

東京スター銀行カードローンの口コミはやばい?審査基準やメリット・デメリットを解説

スターカードローンa

東京スター銀行スターカードローンは低金利で限度額も高い、魅力的なカードローンです。

しかし即日融資ができなかったり、口座開設が必須などといったデメリットも存在します。

さらに東京スター銀行は2021年、保険業法に違反したことが判明したことから、「東京スター銀行はやばいんじゃないか」と気になっている方もいるかもしれません。

この記事では、東京スター銀行スターカードローンの特徴や審査基準、実際の口コミなどを解説していきますので、最後まで参考にしてください。

東京スター銀行スターカードローン(スターカードローン)について

利用限度額 最大1000万円
借入金利 年1.5%~年14.6%
申込条件 20歳以上69歳以下の方
定期的な収入がある方
保証会社の保証を受けられる方(アルバイト・パートの方でも利用可能)
審査時間 3〜4日程度
口座開設 必須
即日融資 不可

東京スター銀行スターカードローンは、2001年に営業を開始した地方銀行である、東京スター銀行が取り扱っている金融商品です。

他の地方銀行と比べても歴史が浅い分、時代性に即した営業を得意としており、インターネットを利用した手続きに積極的に取り組んでいます。

利用限度額も1,000万円までとなっており、銀行カードローンでもトップクラスの限度額の高さとなっています。

使用用途も自由のため、取り扱いやすいカードローン会社といえるでしょう。

\限度額が高くて人気!/

東京スター銀行スターカードローンの3つの特徴

point

ここからは、東京スター銀行スターカードローンの特徴を3つ紹介していきます。

東京スター銀行スターカードローンの特徴は以下になります。

  • 24時間365日申込みができる
  • 借入限度額が最大1000万円
  • 最低金利が年1.5%

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

①24時間365日申込みができる

東京スター銀行スターカードローンでは、Webからの申込みを行っています。そのため実店舗に来店せずに、24時間365日申込みができます。

実際に申し込む場合は申込者情報を入力して、必要書類をアップロードすれば完了です。

窓口での申込みも行っているため、Webからの申込みが分からない人は実店舗に来店したほうが無難です。

②借入限度額が最大1000万円

東京スター銀行スターカードローンでは、最大1000万円までお金を借りられます

いきなり1000万円借りられる可能性は低いですが、しっかりと返済していくことで信用を重ねると、少しずつ借りられる金額も増えていくでしょう。

また、東京スター銀行スターカードローンは50万円までの場合、収入証明書の提出も必要ありません。

③金利が年1.5%〜14.6%

東京スター銀行スターカードローンの金利は1.5〜14.6%となっています。

借入金額によって金利率も変動し、借入額が少ないほど金利は高くなります。基本は最高金利の14.6%が採用されることが多いです。

隠したいコンテンツをここに記載

東京スター銀行スターカードローンを利用するメリット・デメリット

スターカードローンa

東京スター銀行スターカードローンを利用するデメリット

はじめに東京スター銀行スターカードローンを利用するデメリットを紹介していきます。

東京スター銀行スターカードローンのデメリットは以下になります。

  • 即日融資を行っていない
  • 消費者金融と比べてメリットが少ない
  • 東京スター銀行の口座が必要

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

デメリット1:即日融資を行っていない

東京スター銀行スターカードローンは即日融資を行っていません。厳密に言うと、銀行カードローンは即日融資をすることはできません。

これは2017年3月に「一般社団法人全国銀行協会」の定めによって、銀行による消費者向け貸付の申込み改定を行いました。

過度な貸付から消費者を守るための制度のため、消費者を煽るような宣伝行為も認められておりません。

審査方法の見直しも実施されたため、銀行カードローンの審査も徹底されるようになったのです。

もし即日融資を受けたい方は、消費者金融がおすすめです。

デメリット2:消費者金融と比べても審査が厳しい

東京スター銀行スターカードローンの審査は消費者金融と比べると厳しくなっています。これは、どの銀行カードローンにも言えることなので仕方がありません。

中には審査に通らなくなってお金を借りられない場合もあるため、このような場合は消費者金融の審査に申し込んでみることをおすすめします。

銀行系カードローンで比べると、消費者金融での金利が気になる方も多いと思いますか、実はそれほど変わらないので安心して利用できるでしょう。

デメリット3:東京スター銀行の口座が必要

東京スター銀行スターカードローンを利用するには、東京スター銀行の口座が必要です。返済時に東京スター銀行の口座から自動引き落としになるからです。

東京スター銀行スターカードローンを利用するためには口座を新しく開設しなければいけないのはデメリットと言えるでしょう。

プロミス

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短30分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

プロミスは最短30分で即日融資が可能で、初めての利用なら30日間の無利息期間を使えば、利息0円でお金を借りることができます。

口座を新たに開設する必要がないのでスピード融資が実現しており、Web完結で郵送物をなしにもできるので、家族や同居人にもバレずに借りられるのが大きなメリットとなっています!

\最短30分で即日融資可能!/

東京スター銀行スターカードローンを利用するメリット

はじめに東京スター銀行スターカードローンを利用するメリットを紹介していきます。

東京スター銀行スターカードローンのメリットは以下になります。

  • 利用限度額が1,000万円と高額融資をしてもらえる
  • 使用用途は自由に決められる
  • 申込みがWebで完結する
  • 300万円までの融資なら収入証明書がいらない

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

メリット1:利用限度額が1,000万円と高額融資をしてもらえる

東京スター銀行スターカードローンは最高借入限度額が1,000万円と設定されています。

この金額は、他の銀行カードローンや消費者金融と比べても、かなり高額となっています。

そのため、一度の多くの金額が必要な場合は便利なカードローンと言えるでしょう。

東京スター銀行スターカードローンと他の銀行カードローンの限度額の違いは以下になります。

カードローン名 利用限度額
東京スター銀行「スターカードローンα」 1,000万円
横浜銀行カードローン 1,000万円
みずほ銀行カードローン 800万円
楽天銀行カードローン 800万円
りそな銀行カードローン 800万円
三井住友銀行カードローン 500万円

最初から1,000万円の限度額を越える事はほぼできませんが10万円程度の融資からスタートになることが多いため、より多くのお金を借りるためには返済実績を作り、東京スター銀行から信頼を得ることが必要です。

メリット2:使用用途は自由に決められる

東京スター銀行スターカードローンは、借入金が借入金額の使用用途になっています。

そのため生活に困った時でも利用できますが、事業資金として活用できないため注意しましょう。

メリット3:申込みがWebで完結する

東京スター銀行スターカードローンならば手続きをインターネットからの記入と書類提出だけで完了します。

そのため、店舗への来店や書類の郵送など手間が省けるため融資までの時間も短縮できます。

メリット4:50万円までの融資なら収入証明書がいらない

東京スター銀行スターカードローンでは、50万円までの融資であれば収入証明書なしでもお金を借りられます。

商社金融での借り入れでは5時前から収入証明書の提出が必要なので、より手軽にお金を借りられるでしょう。

そのため、収入証明書の提出が難しい方やめんどくさい方は、東京スター銀行でおすすめします。

\限度額が高い!/

東京スター銀行スターカードローンの申込基準と通りやすくする方法

審査基準

ここからは、東京東京スター銀行スターカードローンの審査基準と通過しやすくなるコツを紹介していきます。

東京スター銀行スターカードローンの申し込み基準は以下になります。

  • 信用情報に傷がないかチェックする
  • 他社カードローンからの借入情報をチェックする
  • 住居情報の確認
  • 利用者の職業と勤続年数
  • 利用者の年収

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

信用情報に傷がないかチェックする

東京スター銀行スターカードローンの審査で重要視されるのが、申込者の信用情報です。

過去のクレジットカードやカードローンの利用状況や返済状況などのことを、CICなどの個人信用情報機関が管理しています。

東京スター銀行カードや他の銀行、消費者金融は「申込者にお金を貸しても大丈夫か」を判断するために、信用情報機関への照会を行います。

東京スター銀行スターカードローンでは、以下の信用情報機関を利用します。

  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)
  • 日本信用情報機構(JICC)
  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)

東京スター銀行スターカードローンを申込むときの同意事項の欄には、必ず「個人情報を当社が閲覧すること」が記載されています。

東京スター銀行スターカードローンが情報照会した時に、過去5年以内にクレジットカードの延滞を起こしたことが見つかれば、審査を通過することはほぼ不可能です。

他社カードローンからの借入情報をチェックする

東京スター銀行スターカードローンでは、他社カードローン会社からの借入情報をチェックします。

カードローンには賃金業法の総量規制によって、「年収の3分の1を超える貸付を行ってはならない」と決められています。

この決まりは、消費者を過度な貸付から守るための制度でもあります。

信用情報機関から照会することで、どこのカードローン会社からどのくらい借入しているかわかります。

そのため、嘘の報告をしてもバレるので、正直に申告しましょう。

住居情報の確認

東京スター銀行スターカードローンの審査では、住居の情報や住宅ローンの確認も行います。

賃貸住宅の場合は、毎月の家賃支払いがカードローン返済に影響を与えないか確認します。

そのため、収入に見合っていない高額物件に住んでいる場合は、審査に落ちてしまう可能性もあります。

また、持ち家に住んでいる場合は、住宅ローンの返済が終わっている状態と続いている状態でも返済能力の差が出てきます。

そのため、居住年収が’チェックされるため、同じ場所で長く暮らしている人ほど生活が安定していると判断されるため、審査の際も好印象を与えます。

利用者の年収

東京スター銀行スターカードローンは、利用者の職業や勤続年数も審査に影響します。

総量規制とは、消費者を過度な借入から守るために作られた決まりで、年収の3分の1しか貸付できない制度だと既に説明しました。

東京スター銀行スターカードローンは、以下の収入も年収として含まれます。

  • 給与
  • 年金
  • 恩給
  • 定期的に受領する不動産の賃貸収入(事業として行う場合を除く)
  • 年間の事業所得(過去の事業所得の状況に照らして安定的と認められるものに限る)

そのため、宝くじなどの一時的なカードローンは年収としてカウントされません。

プロミス

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短30分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

プロミスは最短30分で即日融資が可能で、初めての利用なら30日間の無利息期間を使えば、利息0円でお金を借りることができます。

口座を新たに開設する必要がないのでスピード融資が実現しており、Web完結で郵送物をなしにもできるので、家族や同居人にもバレずに借りられるのが大きなメリットとなっています!

\最短30分で即日融資可能!/

東京スター銀行スターカードローンの申し込み〜融資までの流れ

ここからは東京スター銀行スターカードローンの申込みから審査の流れを紹介していきます。

東京スターカードローンを利用するまでの流れは以下になります。

  1. Webから申し込む
  2. 仮審査を受ける
  3. 審査を受ける
  4. 必要書類をアップロードする
  5. 契約手続きの完了

それぞれ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

STEP1:Webから申し込む

はじめに、東京スター銀行スターカードローンを利用するには、WEBからカードローンの利用を申込みましょう。

インターネットで申込みが完結するため、非常に簡単です。

また、24時間いつでも申込みを受付けているため、気軽に申込みができます。

また、東京スター銀行スターカードローンでは、電話申込みも可能です。

ただし、電話での申込みには少々時間がかかる可能性もあるため、注意しましょう。

あまり時間が取れないという場合は、いつでも申込みができるWeb申込みを利用することをおすすめします。

STEP2:仮審査を受ける

東京スター銀行スターカードローンのホームページでは、カードローンの申込みまでWebで完結します。

ページ内の申込みに関する注意事項に同意してから、申込み内容を入力しましょう。

最終的には、個人情報や仕事先に関する情報、他社カードローンの借入状況が記載されていれば、問題なく申込みができたことになります。

東京スター銀行スターカードローンの利用審査は、新生フィナンシャル株式会社が担当します。

アイフルが保証会社となっています。

STEP3:審査を受ける

仮審査が終わると、今度は本審査に移ります。

本審査は東京スター銀行が在籍確認を行い、申告情報をしっかりと確認して、問題がないと判断されれば本審査を通過して契約ができます。

審査結果は申込みから、3〜4営業日ほどかかります。

ただし、審査の時に信用情報に問題があったり、審査が混み合っていると1週間ほどかかるため注意しましょう。

STEP4:必要書類をアップロードする

審査の際には、いくつか書類を提出しアップロードしなければいけません。

書類提出はスマホや携帯電話、デジタルカメラで撮影した画像データを送信するだけで完了します。

契約できる状態になれば、東京スター銀行から電話がくるため、電話が終わったら書類をアップロードしましょう。

東京スター銀行は提出された書類と情報が正しいのか確認します。

情報に問題がなければ契約手続きに入ります。

STEP5:契約手続きの完了

審査が終わると次は契約手続きに移ります。

Web契約をした場合、インターネット上に存在する書類に同意するだけで契約手続きが完了します

郵送で契約する場合は、自宅に契約書が送られてくるため、その契約に同意しましょう。

契約手続きが完了すればそのまま、そのまま受けられるので、すぐにお金を借りられます。

東京スター銀行に契約書が届けば、カードの発行手続きが開始されます。

東京スター銀行スターカードローンの在籍確認と必要書類について

最後に東京スター銀行スターカードローンの在籍確認と必要書類について解説していきます。

在籍確認や必要書類の提出は絶対に必要なので、避けられません。

必要書類は事前に準備しておくことで、スムーズに手続きを進めることができるでしょう。

そのため、事前に準備しておくことをおすすめします。

東京スター銀行スターカードローンの在籍確認

銀行カードローンや消費者金融を利用する場合は、申込み時に在籍確認が行われます。

在籍確認とは、実際に利用者が申告した職場で働いている確認を取る作業です。

在籍確認としての方法として、カードローン会社から直接電話連絡を入れて、申込み者本人が在籍しているか確認を行います。

ただし、申込者のプライバシーを保護するために、在籍確認の電話は慎重に行います。

方法として、カードローン会社名やカードローンを利用することは一切知らせず、「〇〇さんはいらっしゃいますか?」程度の会話しかしません。

そのため、会社の同僚にカードローンの利用がバレる心配もありません。

ただし、在籍確認が取れなかった場合は、審査の内容に問題なくても落ちてしまうため、注意しましょう。

東京スター銀行スターカードローンの必要書類

東京スター銀行スターカードローンではなく、どのカードローンや消費者金融での申し込みにも必要書類の提出はあります。

そのため、申し込みの前にしておくことをおすすめします。

東京スター銀行スターカードローンの申し込みは、以下の日程の書類が必要になってきます。

  1. 本人確認書類
  2. 収入証明書類

また、本人確認書類は以下の書類が有効となります。

  • 運転免許証(変更事項がある場合は、両面共)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • パスポート(写真および現住所記載のページ)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 健康保険被保険者証(両面共)

そのため、上記の書類を事前に準備しておきましょう。

また、借入金額が50万円を超える場合や、他社との合計借入金額が100万円を超える場合は、収入証明書類として利用できる書類が必要になります。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

収入証明書が必要になるかもしれないという人は事前に準備しておくことで、手続きがスムーズに進められます。

まとめ

今回は東京スター銀行スターカードローンの特徴や審査情報を紹介していきました。

東京スター銀行スターカードローンは、銀行カードローンのため、低金利で高額のお金を借りられます。

ただし、賃金業法の影響で、即日融資ができないため、緊急でお金が必要な人は注意しましょう。

また、Webからでもカードローンの申込みが行えます。

ただし、返済には東京スター銀行の口座が必要になってくるため、持っていない人は作成しましょう。

\限度額が高い!/