転職・スクール
ライフスタイル
本サイトではプロモーションを掲載しています。

プロミスはなぜ在籍確認なしで借りれるの❓バレないで借りる方法・事前に準備する書類

プロミスは在籍確認なし?会社にバレずに借りるで方法や実際の電話内容を解説

プロミスを利用したくても「勤務先に借金がバレるのは嫌だ」と申し込みを躊躇する方もいるかもしれませんが、プロミスでは原則確認として職場への電話連絡による在籍確認なしで借りられます。

そのため、プロミスでお金を借りることが周囲に知られる可能性は低いので安心です。

プロミスの在籍確認について審査のどの段階で実施するのか、どんな時に勤務先への電話連絡による在籍確認が行われるのがなども含めて解説していきます。

★プロミスについて、下記の記事で1から10まで詳しく説明しています!
プロミスは借りるとやばい?会社にバレない在籍確認・審査の流れやメリット・デメリットを解説

本サイト・ページで掲載している商品・案件は「賃金業法」のもと運営している賃金業者が提供している登録業者です。
(※登録業者は金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索できます。(最新情報や詳細の確認は、登録番号欄に記載されている各財務局都道府県に確認))
本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあり、一般社団法人第二種金融商品取引業協会の「広告等に関するガイドライン」金融商品取引法サイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローはこちらから確認できます。

目次

プロミスは原則、電話での在籍確認なし

プロミスは在籍確認なしで借入することは可能?

プロミスでは、原則として職場への電話連絡による在籍確認なしと公式サイトに明記されています。

原則、お勤めされていることの確認はお電話ではおこないません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。
(ご連絡の際には担当者の個人名でおかけし、プロミス名はお伝えしませんのでご安心ください。)

引用元:プロミス|よくあるご質問

在籍確認は基本的に、カードローン会社から職場に電話連絡が行き、「本当に申込者が申請した会社に在籍しているか」を確認することです。

万が一電話がかかってきても、プロミスと名乗ることなく担当者の個人名で電話がかかってくるため、万が一自分以外の人が電話に出たとして職場にバレてしまうことはありません。

なぜ在籍確認は必要なの?

プロミスの審査に通るには「本人に安定した収入のある」あることが必須です。

そこで、申込者の勤務先に在籍確認の電話をします。申込時に申告した勤務先で本当に働いている=収入を得ている状態を確認するのです。

安定収入があればプロミスも貸倒れのリスクが減り、安心してお金を貸せるようになります。

その他に、カードローンを申し込む方の中に、事実と異なる勤務先を申告するケースがあります。または無職なのに架空の勤務先を申告する方もいます。

そうした事態を未然に防ぐ目的で、申込時に申告した勤務先に偽りがないかどうかを確認しすることも在籍確認なしで借りられない理由です。

(参考:カードローンの在籍確認とは|実施の流れ~電話・書類の場合を解説 | みんなのモビット | カードローン・消費者金融・キャッシングの情報プラットフォーム

プロミスで職場に在籍確認の電話が行く割合は10%以下

プロミスに申し込みを行なった方の中で、「在籍確認の電話があった」っと回答した方は、アンケートに答えていただいた方の10%にも及びませんでした。

このように、在籍確認の電話が職場に来る可能性は極めて低いです。

万が一在籍確認の電話が必要になった場合でも、一度申し込み本人に連絡を取ってから在籍確認へと進むため、急に電話がかかってくると言った不安もありません。

\最短3分で即日融資可能!/

絶対にプロミスの在籍確認の電話をなしにするためのポイント

プロミスは在籍確認なし?会社にバレずに借りる方法や代用できる書類、実際の電話内容を解説

絶対に在籍確認の電話をしてほしくないという人は、次の2つのポイントを重視してください。

オペレーターに事前に問い合わせする

基本的にプロミスでは電話による在籍確認をする際にあらかじめ本人に連絡しますが、どうしても電話による在籍確認をなしにしたい場合にはオペレーターに事前に問い合わせを行ってください

オペレーターに連絡するタイミングは審査申し込みをしてすぐとなります。申し込みを行った際に入力した個人情報を伝えて、万が一在籍確認が必要になった際には書類で代替してほしい旨を伝えましょう。

連絡は以下の通りです。

電話番号:0120-24-0365
受付時間:9~18時(平日のみ)

職場の人に聞かれた時の言い訳を考えておく

書類での在籍確認が難しく、どうしても電話による在籍確認が必要となった場合、職場の人からなんの電話か聞かれた際の言い訳を考えておくのもおすすめです。

具体的に言い訳としてよく使われるのは以下の通りとなります。

  • クレジットカードの申し込みをした
  • 口座開設の申し込みをした
  • 家族の引っ越しでアパートの保証人になった
  • 名刺交換した相手から私用の電話があった

これらの場合、職場に連絡があるのは不思議なことではありません。逆に、あらかじめこのような要件で電話がかかってくるかもしれない旨を伝えておくことで、さらに怪しまれる確率を低くすることができます

在籍確認の電話時間を指定する

プロミスでは在籍確認が行われる時間について指定できないか相談することが可能です。シフト制だったり土日休みではない仕事の場合でも、自分の都合になるべく合わせて在籍確認を行ってくれます。

また、職場への連絡時間が分かっていれば慌てずに対応することもできるため、電話による在籍確認が必要となった場合にはオペレーターに電話をかけてほしい時間帯を必ず伝えましょう。

プロミス申込者の在籍確認に関しての口コミ

プロミス申込者の在籍確認に関しての口コミ

ここでは、実際にプロミスに申し込みをした人から寄せられた在籍確認に関しての口コミを紹介します。

プロミスで在籍確認を経験した人の口コミ

プロミスは原則として電話による在籍確認がなしと聞いていましたが、自分はかかってきましたよ。
でも個人名でかけてくれて、ほかの人が電話にでたとしても大丈夫なように配慮が行き届いてたのでバレる心配はありませんでした。

35歳男性

SNSの口コミを通してわかるのが、主に以下の2点です。

  • プロミスの在籍確認の電話は社名でなく個人名を名乗る
  • 電話連絡が難しい場合、別の方法で実施してくれる

そのため、「在籍確認の電話連絡があるとプロミスを使ったことが会社にバレそう」「電話連絡以外の方法で在籍確認をしてもらいたい」と考える方にとって、プロミスの在籍確認が柔軟に対応してくれることがわかります

プロミスで在籍確認の電話がなかった人の口コミ

プロミスは職場への電話による在籍確認を行わないと公式サイトに明記されていたので安心して申し込めた。上司に電話対応されたら・・などと不安だったので、プライバシーに配慮してくれて助かりました。

27歳男性

昔は在籍確認は絶対だと思っていたのに、今は在籍確認の電話なしが原則で借りやすくなったなと思った。でも申込内容によっては電話確認もあるとなっていて、ちょっと不安ではあったんだけど電話はなく審査にとってホッとした。

49歳男性

以上の口コミからわかるように、プロミスでは原則として電話による在籍確認なしで書類での確認が中心のようです。

ただし、申込内容によっては電話確認もある可能性があるため、その点は注意が必要です。プライバシーに配慮した対応が好評のようですね。

\最短3分で即日融資可能!/

プロミスの在籍確認が実施されるタイミング

プロミスは在籍確認なし?会社にバレずに借りる方法や代用できる書類、実際の電話内容を解説

審査中にプロミスから電話がかかってくるタイミングとしては2通りあります。

本人への電話連絡

本人への電話連絡がある場合には、申し込みからすぐのタイミングでかかってくることが多いです。なお、申し込みが審査時間内でなければ翌日の午前中となります。

内容としては次のようなものが多いです。

  • 本人確認(借り入れ意思確認)
  • 記載内容の不備
  • 提出書類についての不備

まず、本当に本人が申し込みをしたのか確認するために意思確認が行われます。次に申込内容や提出書類に不備がある場合、同時にそれらに対する質問が行われることも多いです。

本人への連絡は基本的に審査前に行われ、電話連絡が取れた時点で審査がスタートします。

そのため、申し込み後は電話に出られるようにしておくのがおすすめです。

在籍確認の電話は審査の途中でかかってくる

書類審査が行われた後、必要に応じて勤務先へ電話による在籍確認が行われます。

電話による在籍確認が難しい場合には、自分に本人確認のための連絡が行われたタイミングでその旨を伝えれば、勤務先にいきなり電話をかけることはほとんどありません。

もしも勤務先への電話連絡は必要な場合は、書類審査終了後に再度本人に電話連絡が行われ、書類で在籍確認をするための追加書類の提出を求められることが多いです。

バレる可能性は低い!在籍確認の電話内容はどんな感じ?

プロミスでは原則として勤務先への電話による在籍確認なしで借りられますが、もしも勤務先に在籍確認の電話連絡が入っても、周りにバレずに済む可能性が高いです。

なぜならプロミスでは、在籍確認を行う際に以下のような配慮をしているからです。

オペレーターは会社名を言わないのでバレない

プロミスの在籍確認は、基本的には会社名を名乗らずオペレーターの個人名でかかってきます

プロミスの公式サイト内にある「よくあるご質問・お問い合わせ」でも在籍確認について以下のように言及しています。

「ご本人様がお勤めされている事」の確認のため、お勤め先にお電話させていただきます。お客さまのプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にておかけしますので、ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。

引用元:キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト|よくあるご質問・お問い合わせ

プロミスは申込者のプライバシーに十分配慮したうえで在籍確認を行っています。

申込者以外の方が電話に出ても「カードローンでお金を借りるのでは?」などと思われる可能性は低いです。

申込者以外が電話に出ても問題ない

在籍確認の電話は、申込者本人が出られなくても問題ないありません。

在籍確認の電話は「○○(オペレーターの個人名)と申しますが、××会社(会社名)でお間違いないでしょうか?△△(申込者名)さんはいらっしゃいますか?」というようにかかってきます。

申込者が不在のときにプロミスから電話がかかってきても、他のスタッフが「(申込者)は席を外しております」「本日は休みです」などの対応をすれば、在籍確認は完了します。

その代わり電話対応したスタッフが「個人情報の問題からお答えできません」「そのような者は当社におりません」などと答えてしまうと在籍確認が完了しません。

確実に在籍確認を完了したいのであれば、事前にプロミスに問い合わせて電話がかかってくる時間を指定してみてはいかがでしょうか。

あらかじめ在籍確認の電話の時間指定ができる

プロミスでは、在籍確認の電話をかける時間帯を指定できる可能性があります

以下のような状況であれば、プロミスに相談してみましょう。

  • どうしても申込者本人が在籍確認の電話に出たいとき
  • 勤務先が従業員への電話取り次ぎを禁止している

出勤時間に合わせて在籍確認を行ってもらえれば、申込者自身で電話に出られます。そして、勤務先にバレるリスクを回避できるでしょう。

なお、プロミスに問い合わせたい場合、以下のプロミスコールに電話をしてください。

MEMO

電話番号:0120-24-0365
(受付時間:9:00〜21:00)

プロミスコールはフリーコールで、自宅の電話や携帯電話からも発信可能です。

発信者番号は非通知設定になっている

プロミスからの電話連絡は非通知設定でかかってきます

発信者番号が電話機に表示されないため、電話番号を調べられてプロミスからだったとバレることはありません。

申込者以外に要件を話さない

申込者以外のスタッフが在籍確認の電話を受けた場合、「△△さんがプロミスに申し込んだので在籍を確認するための電話です」というように要件を話しません。申込者のプライベートをしっかり守って在籍確認行います。

スタッフが「どのようなご用件でしょうか?」と伝えても、プロミス側で答えることもしません。

ただし、在籍確認の電話を別のスタッフが受けた場合「今の電話は何?」と聞かれる可能性が高いです。正直に事実を伝える、もしくは別の無難な答えを用意するなどしてください。

\最短3分で即日融資可能!/

プロミスの在籍確認次第で審査通過できないケースもある

プロミスは在籍確認なし?会社にバレずに借りる方法や代用できる書類、実際の電話内容を解説

プロミスの在籍確認なしで借りることはできないため、電話に出た人の対応次第では会社に在籍していないと扱われ、審査落ちする可能性もあります。

審査落する可能性があるのは、下記の3パターンが多いです。

電話で「そのような者はいない」と言われた時

会社にかかってきた電話を受ける人は、申込者ではないことが多いですよね。

その時に、「在籍していない」と返答された場合は在籍が確認されずに審査落ちになってしまいます。

もし本当は在籍しているのに、何かの手違いで認められなかった場合は、オペレーターに問い合せをするのが近道です。

申し込み内容に虚偽が含まれていた場合

申し込み内容に虚偽の内容が含まれていたら、審査落ちする可能性が高いです。

在籍確認がいくら不安だからといって、虚偽の申告をしてはいけません。

なぜバレるかというと、プロミスをはじめとしたカードローン会社は信用情報を確認することができます。過去に借入した記録や、延滞した経験があると、5年〜10年の間は異動記録がついてしまい、いわゆるブラックリスト入りしている可能性もあるのです。

申請時に現状の借入金額を「0」にしていても、信用情報からそれが虚偽だとわかってしまうと、審査落ちしてしまうので気をつけてください。

在籍確認の電話が繋がらない時

プロミスは在籍確認なしでは借りられないため、そもそも在籍確認の電話が繋がらない場合にも審査落ちは免れません。

電話が繋がらない原因としては、申し込み内容を入力する際に入力ミスを起こしていることが考えられます。そのため、入力内容を確認する際に氏名や住所といった情報のほかに勤務先の電話番号についてもしっかり確認しておくことが重要です。

また、電話番号が分からない際には空欄にせず、必ず勤務先に確認して記載するようにしましょう。

>>プロミスの審査について詳しく見る

プロミスの在籍確認に関する8つの疑問を解決

ここでは、プロミスの在籍確認に関してよく寄せられる8つの疑問を解決していきます。

①土日祝日で即日借入したい場合の在籍確認はどうなる?

プロミスは土日祝日も審査を行っており、在籍確認の電話も9:00~21:00の間に対応しています。

基本的には電話連絡による在籍確認なしで審査は進みますが、電話連絡が必要になった場合にも対応してもらうことができるため土日でも即日融資を受けることが可能です。

勤務先が土日祝日は休業日で、電話による在籍確認が必要な場合は審査結果が出るまで時間がかかることもありますが、申し込み後にオペレーターに相談することで書類による在籍確認に代替してもらうこともできます。

>>プロミスの土日審査時間について詳しく見る

②借入金額の増額を依頼したい場合も在籍確認が必要?

プロミスの増額審査は新契約申込時と異なり、勤務先への在籍確認なしで審査が受けられる可能性が高いです。

ただし、申込者が転職していたり、申告している年収に変更があった場合など状況によって書類提出を求められたり、勤務先への電話連絡が行われることもあります

もし在籍確認が行われる場合は、新規契約申込時と同様に対応してください。

③アルバイトや派遣社員の在籍確認方法は?

アルバイトや派遣社員の方であっても在籍確認なしで借りることはできません

ただし、正社員の方と同じく原則として勤務先への電話連絡による在籍確認はなしとなる場合が多いです

電話連絡が必要となった場合には、それぞれ次の場所に電話がかかってきます。

  • アルバイト:アルバイト先の店舗
  • 派遣社員:派遣元

在籍確認の電話には本人が出る必要がなく、万が一シフトが入っていない時に電話が来ても「○○(申込人)はお休みです」など在籍が確認できる返答があれば問題ありません。

派遣社員が派遣元の会社にいるということはまずありませんが、こちらも「○○(申込人)は在籍していますが、こちらにはおりません」など会社に在籍していることが分かれば大丈夫です。

④勤務先が夜・休日しか営業していない場合は?

審査の結果、勤務先への電話連絡が必要となった場合、勤務先が休日や夜でないと営業しておらず昼間には在籍確認が取れないという場合もありますよね。

プロミスでは平日だけでなく土日祝日においても9時から21時の間に審査を行っており、ある程度時間を指定することもできるため在籍確認が取れないということはほとんどありません。

もしもこの時間内に在籍確認が難しい場合は、申し込み時にあからじめ在籍確認が難しいことをプロミスに伝えておくことで書類による在籍確認で対応してもらうことができる場合もあります

⑤プロミスが在籍確認の電話なしなのはなぜ?

プロミスでは原則として書類による在籍確認を行っています。具体的には申込時に記載した勤務先と信用情報や保険証や給与明細などに記載されている企業名が一致していることを確認し在籍確認としていることが多いです。

これらの書類による在籍確認ができなかった場合にのみ電話による在籍確認が必要となります。

⑥在籍確認の電話で不在だったらどうする?

外出していたり休暇を取っていたりして、在籍確認の電話に本人が対応できなかった場合でも、電話に出た人が申込人が在籍していると分かるような発言をすれば在籍確認の手続きは完了します。

ただし、電話に出た人が「そのような人は在籍していません」などと発言してしまうと、在籍確認が取れず審査に落ちてしまう可能性が高いため注意が必要です。

⑦職場にもし電話がかかってきたらバレる?

万が一職場に電話が買ってきた場合にも、プロミスでは社名を名乗らずオペレーターの個人名で連絡を行ってくれます。本人であることが確認できればプロミスの在籍確認であることを伝えますが、他の人が出た場合に申し込み関しての情報を話すことはありません。

もしも別の人に電話をかけた理由を聞かれても「私的な要件です」と答えて事情は話さないので安心してください。

⑧職場が変わった場合はどうすればいい?

申し込み時と職場が変わってしまった場合には、早めにプロミスのコールセンターに連絡を行い新しい勤務先を申告しましょう。

以前の職場に連絡が行われ「○○(申し込み人)は退職しました」などと発言されてしまうと、そのまま審査に落ちてしまう可能性が高いです。

ただし、新しい勤務先を正直に申告したとしても、勤続年数が短いなどの理由で審査落ちしてしまうことはあります。

\最短3分で即日融資可能!/

まとめ

プロミスでは原則、勤務先へ電話による在籍確認なしでお金が借りられます。そのため、「会社にバレずにお金を借りたい」と言う人にピッタリのカードローンです。

プロミスは最短3分で即日融資を受けられるという、業界最速のカードローンです。「今すぐバレずにお金を借りたい」という人はプロミスのWeb申込がおすすめです。

万が一勤務先に電話をかけて在籍確認が行う場合も、プロミスでお金を借りることは一切に言及しません。電話のやりとりもすぐに終わります。

\最短3分で即日融資可能!/

関連記事