美容
資産運用

アイフルは借りるとヤバイ?審査基準や融資までの時間を口コミ・評判から調査!

アイフル

テレビCMでおなじみのおなじみの大手消費者金融であるアイフル。しかし消費者金融と聞いて、「申し込むだけでブラック入りするのでは?」「取り立てがヤバイんじゃないか…」と心配な方もいるのではないでしょうか?

しかし、アイフルは国から認可が下りている消費者金融です。現在では貸金法の規制によって乱暴でヤバイような取り立ては禁止されているので、心配不要です。

それ以外にも審査基準や審査にかかる時間、在籍確認の有無、土日の対応や審査結果の通知方法など、気になる点が多いと思います。

この記事では、アイフルを実際に利用した方の口コミや評判から、アイフルを深掘りしていきます。

\最短1時間で即日融資可能/

アイフルとは?最短1時間で融資可能のカードローン

アイフル

アイフルは、国内でも高い知名度と多数の利用者を誇る大手消費者金融です。テレビCMでよく見かけることもあり、カードローンといえばアイフルというイメージが定着している方も多いのではないでしょうか?

アイフルの特徴はなんといっても、「問い合わせ用フリーダイヤル」や用途に合わせた「有人・無人のチャットサービス」、「女性専用ダイヤル」など、お客様対応窓口の充実度。

さらに、申し込みから融資までがWebで完結できること、審査時の勤務先への在籍確認が不要なことなど、誰にも知られずにカードローンを利用したい方に最もオススメなカードローンとなっております。

最大借入限度額も800万円と高めに設定されており、返済方法も多数用意されているので利用者それぞれのニーズに合わせた使い方に対応できるのも魅力です。

金利 3.0%~18.0%
審査時間 30分
最大借入限度額 800万円
Web完結 可能
返済方法 ・口座振替
・スマホアプリ
・アイフル
・提携ATM
・コンビニ支払い
・銀行振込
学生の利用 可能
\最短1時間で即日融資可能/

 

アイフルはヤバイ?評判・口コミから調査!

アイフルは国内大手のカードローン会社ですが、やはり消費者金融と聞くと「取り立てがヤバイんじゃないか?」「申し込むだけで信用情報に傷がつくのではないか?」と心配になる人もいるでしょう。

そこで当サイトは、実際にアイフルを利用したユーザーに独自アンケートを実施しました。特に多かった口コミを紹介していきます。

アイフルの良い口コミ

【口コミ①】在籍確認の電話がかかってこない

20代主婦
20代主婦
夫や職場にバレずに借りたかったので、在籍確認の電話がなくて助かりました。大金ではなかったのですぐに完済できてよかったです。
属性 20代女性
雇用形態 パート・アルバイト
借入金額 10~20万
借入経験 1回目
金利 18.0%
\最短1時間で即日融資可能/

【口コミ②】無利息で借りることができた

30代契約社員
30代契約社員

友人の結婚式が給料日前でどうしても現金が必要だったので利用しました。給料日後すぐに返したら30日間の無利息期間中で、金利が全くかからずに借りることができ、助かりました。また困ったら利用しようと思います。

属性 30代男性
雇用形態 契約社員
借入金額 ~10万
借入経験 1回目
金利 0%(無利息期間中に完済)
\最短1時間で即日融資可能/

【口コミ③】審査が早くて即日融資できた

20代専門学生
20代専門学生

次の日が期日だった学費がどうしても足りず、即日融資できるというアイフルに申し込みました。午前11時頃に申し込んで割とすぐに審査結果が届き、結局融資まで1時間ちょっとしかかからなかったと思います。焦っていたので本当助かりました。

属性 20代男性
雇用形態 専門学生(アルバイト)
借入金額 20~30万
借入経験 1回目
金利 18.0%(無利息期間中に完済)
\1秒で審査状況がわかる/

【口コミ④】オペレーターが親切だった

初めての利用だったので借入方法や返済のタイミングなどわからないことが多かったですが、オペレーターの方が親切に答えてくれたので安心して返済計画を立てることができました。

属性 40代女性
雇用形態 契約社員
借入金額 20~30万
借入経験 1回目
金利 18.0%
\カードローン初心者におすすめ/

【口コミ⑤】郵送物で誰にもばれずに借りられた

40代会社員
40代会社員

妻に内緒で借りたかったので、郵送物がなしなのが助かりました。在籍確認の電話もなかったので、誰にもバレずに済みました。

属性 40代男性
雇用形態 会社員
借入金額 30~40万
借入経験 1回目
金利 17.5%
\最短1時間で即日融資可能/

アイフルがヤバイって本当?悪い口コミ

【口コミ①】金利が高い

30代会社員
30代会社員

祖父の葬儀費用が足りず、始めてカードローンを利用しました。融資額が10万円ということもあるかもしれませんが、金利が上限の18.0%だったのでもう少し低くして欲しかったです。

属性 30代男性
雇用形態 会社員
借入金額 10万
借入経験 1回目
金利 18.0%

【口コミ②】銀行の傘下に入っていないから「もしかしたらヤバイのかも」と不安

30代会社員
30代会社員

借りる前は、アイフルは銀行のグループ会社ではないので、もしかしたらヤバイ取り立てあるのかなと気になっていました。結局問題ありませんでしたが。

属性 30代男性
雇用形態 会社員
借入金額 30~40万
借入経験 1回目
金利 17.5%

アイフルは大手消費者金融の中で唯一、銀行の傘下に入っていません。だからと言って「不法な取り立てをされる」「明らかに高金利」というようなことは絶対になく、国から認可が下りている正式な消費者金融です。

もしどうしても納得がいかないというのであれば、他の「プロミス」や「SMBCモビット」など、他の消費者金融を検討してみてください。

【口コミ③】希望の金額が借りられなかった

40代主婦
40代主婦

娘の学費のために30万円必要でしたが、借入できるのは20万円まででした。仕方なく、あとの10万円は両親から借りることにしました。

属性 40代女性
雇用形態 主婦(パート)
借入金額 20万
借入経験 2回目
金利 18.0%

これはアイフルに限ったことではないですが、消費者金融のカードローンには「総量規制」といって、年収の3分の1以上は借入できないことが法律で決まっています。

そのため、30万円借りるには最低限、借入希望額の3倍以上である90万円の収入がないといけません。

また、借入希望額を収入の3分の1に抑えたとしても、その他の信用情報の関係などで必ずしも借入ができるとは限らないことを覚えておいてください。

\最短1時間で即日融資可能/

 

アイフルの審査は甘い?申し込み時に見られる5つのポイント

アイフル

アイフルが具体的にどういった点を審査基準にしているかは、公表されていません。

しかしカードローンの審査において重要視されるポイントは推測が可能で、アイフルも同様のポイントに注目して審査を行っていると考えられます。

「アイフルの審査は甘いのか?」と気になる方は、こちらのポイントを把握することをオススメします。

①返済能力に問題はないか

アイフル側としては貸したお金は返してもらわなくてはならないので、返済能力に問題がないかというのは間違いなく見られています。

  • 年収
  • 勤務先情報
  • 雇用形態
  • 勤続年数

といった情報をもとに、間違いなく返済できるであろう金額を融資しています。

特に「収入が安定しているかどうか」が注目される傾向にあるので、

・株式やFXなどの投資による収入

・日雇い労働などの短期的な収入

・物販などの個人ビジネスでの収入

このような不安定な収入については、金額の大小を問わず審査で不利に働く場合が多いです。

\最短1時間で即日融資可能/

②申込情報・提出書類を偽造していないか

申込情報や提出書類の真偽については、必ず重点的にチェックされます。これらの情報を偽造していることが発覚した場合、本人の信用性が疑問視されてしまうので、融資を受けることはできません。

そもそも本人情報や書類の偽造は犯罪行為です。アイフル側の対応次第では最悪の場合、刑事事件に発展する可能性もあります。

申込情報・提出書類は必ずありのままを審査してもらい、嘘やごまかしをしてトラブルを起こさないようにしましょう。

\最短1時間で即日融資可能/

③借入希望額が総量規制の範囲内か

アイフル側は、借入希望額が総量規制の範囲内かを必ずチェックします。

総量規制というのは貸金業者が融資できる金額の上限を定めた法律のこと。利用者が消費者金融から借入できる総額は“年収の3分の1”が限度と決められています。

例えば年収300万円の人の場合、100万円が実質の借入限度額ということになりますね。

これは他社からの借入分も含めるので、他社から30万円の融資を受けていた場合はアイフルからの借入は70万円が上限ということです。

アイフルも総量規制のルールは守らなくてはならないので、希望額が総量規制の範囲内かどうかは特に重要視していると言えます。

\最短1時間で即日融資可能/

④過去に金融事故などを起こしてないか

過去に金融事故を起こしている方はアイフルの審査に通るのがかなり厳しくなります。

金融事故というのは主に

  • 長期間返済が滞ってしまった
  • 任意整理で借金を減額した
  • 自己破産して返済義務をなくした

などを指し、これらの履歴は“信用情報機関”によって記録されています。過去にこれらの金融事故を起こした場合は“信用情報の異動情報”として保存され、俗に言うブラックリストに載った状態に。

こうなってしまうと5年~10年という長期間に渡って、アイフルでカードローンを組むのは難しくなってしまうので注意が必要です。

⑤6ヶ月以内に他社に申込をしていないか

カードローンに申し込みをした履歴は、6ヶ月間は信用情報として記録されますこの信用情報は各消費者金融が自由に閲覧することが可能なので、 6ヶ月以内に他社に申し込みした履歴というのはアイフル側も必ずチェックしています。

短期間で複数のカードローン申し込んでいる場合、悪い印象を与えてしまう危険性があるので注意が必要です。

アイフルの審査に通りやすくするためには、申し込むのはアイフルのみに絞り、半年以内にカードローンの審査に申し込んだ履歴がないようにしましょう。

\最短1時間で即日融資可能/

 

アイフルの審査時間と申込条件について

アイフルの審査申し込みを検討するにあたって、申込条件や必要な書類は気になる部分ですよね。審査にかかる時間や日数もカードローンにおいて重要なポイントです。

この項目ではこれらの疑問について詳しく解説していきます。

アイフルの申込条件

アイフルに申し込む条件は「満20歳以上から満69歳未満で定期的な収入と返済能力があること」です。

この「定期的な収入」にはアルバイト・パートも含まれているので、フリーターはもちろん学生、主婦の方も収入さえあれば申し込むことができます。

外国人の方は永住権を持たない場合はローンを組めないことが多いのですが、アイフルの場合は永住権を持たない外国人の方でも申込を受け付けています。

・申込可能な年齢の幅が広い

・定期的な収入があれば学生や主婦でも申し込める

・永住権を持たない外国人の方の申込も受け付けている

といった点から、アイフルの審査申込の条件は甘いと言えるかもしれません。

ただし、取引中に満70歳を迎えた場合は追加融資ができなくなるので、高齢の方は注意が必要です。

\最短1時間で即日融資可能/

アイフルの審査に必要な書類

アイフルに申し込む際に必要な書類は大きく分けて

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

の2つです。

ただし、収入証明書が必要なのは

  • アイフルから50万円以上の借入を希望する場合
  • アイフルと他社との利用合計額が100万円を超える場合
  • 就業状況の確認等で審査上どうしても必要な場合

このいずれかに当てはまるケースのみなので、全ての方に必要なわけではありません。

本人確認書類は原則顔写真付きの身分証で、以下のいずれかひとつを提出することになります。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

もしこれらを持っていない場合でも、他の身分証明書や公共料金の領収書などを組み合わせて本人確認をすることも可能なので、詳しくはホームページを確認してみてください。

\最短1時間で即日融資可能/

アイフルの審査にかかる時間

カードローンにおいて、審査にかかる時間が長い、融資までが遅いというのは致命的な欠点と言えます。

それではアイフルの審査にかかる時間はどうなのでしょうか?

アイフルは申込前に公式ホームページから簡易審査することが可能で、約1秒である程度の融資が可能かどうかの診断ができます。

申込後は最短30分で審査が完了し、審査後は最短60分で即日融資可能となっているので、総合的に見てアイフルの審査や借入にかかる時間は短いと言えるでしょう。

\最短1時間で即日融資可能/

アイフルの審査から借入までの流れ

カードローンを初めて利用する方にとっては申込から審査・借入までの流れ、審査が何時まで受け付けているかなどがわからず、不安なことも多いのではないでしょうか。

この項目ではアイフルの審査から借入までの流れを申込方法別で詳しく解説していきます。

①Web申込の場合

  1. 公式ホームページから申し込み
  2. 審査完了後、メールか電話にて審査結果のご案内
  3. 契約手続き
  4. 借入
  5. カードが必要な場合は郵送もしくは店頭にて受け取り

もっとも主流な申込方法で、すべての手続きがWebで完結するため時間や場所を選びません。

カード不要を選んだ場合は郵便物が届いたり店頭に行く必要もないので、カードローンを利用することが誰かにバレる心配もゼロです。

申し込みは24時間365日受付しているのですが、審査の受付時間は9時~21時となっているので、申し込んだ時間や審査状況によっては結果の連絡が翌日になってしまう場合もあります。

アイフルの審査結果は通る通らないに関わらず必ず連絡してくれるので、連絡がこないなどのトラブルもなく安心できますね。

\Webからの申し込みで最短融資/

②スマホアプリの場合

  1. 公式アプリをインストール
  2. アプリから申し込み
  3. 審査完了後、メールか電話にて審査結果のご案内
  4. 契約手続き
  5. 借入
  6. カードが必要な場合は郵送もしくは店頭にて受け取り

スマホアプリの場合も、土曜日・日曜日・祝日を含む全日24時間受付をしています。

アプリの場合はスマホのカメラを使って運転免許証を読み込むことで、本人情報の入力を短縮できるのがメリットです。

追加融資や返済状況の確認などもアプリで手軽にチェックできるので、日頃からスマホを利用している方にオススメです。

\最短1時間で即日融資可能/

③電話申込の場合

  1. 電話にて申し込み
  2. 審査完了後、電話にて結果の連絡
  3. 来店もしくは無人店舗にて契約手続き・カード発行
  4. 借入

電話での申し込みの場合は、対応時間が9時~18時となっているので注意。

審査完了後はアイフルの店頭窓口か無人店舗で契約する必要があるので、すぐに融資を受けたい方には不向き

審査の結果を確認してから動きたい人や、わからないことを直接質問しながら申し込みたい人などにオススメの方法です。

契約手続き時にカードが発行されるので、窓口やATMから借入をしましょう。

\最短1時間で即日融資可能/

④無人店舗での申込の場合

  1. 無人店舗にて申し込み
  2. その場で審査
  3. その場で契約手続き・カード発行
  4. 借入

全国にあるアイフルの無人店舗で申し込むパターンです。申し込みから審査、借入までがその場でできるので、ネットで申し込むのが面倒だけどすべてを1日で済ませたいという方にオススメ。

無人店舗の営業時間は8時~22時までとなっており、夜でも申込できるのが嬉しいですね。

\最短1時間で即日融資可能/

⑤店頭窓口での申込の場合

  1. 店頭窓口にて申し込み
  2. その場で審査
  3. その場で契約手続き・カード発行
  4. 借入

店頭窓口からの申込の場合は、営業時間が平日の10時~18時となっているので注意が必要です。

対面で疑問点や不安なことなどを質問しながら手続きを進めて行けるので、カードローンの利用が初めての方などは安心できますよね。

申込から借入までの流れをその場で済ませられるのも嬉しいポイントです!

アイフルに審査落ちする人の特徴

アイフルは審査通過率が約45%と、大手消費者金融の中でも比較的審査が通りやすいと言えます。しかし45%ということは2人に1人以上は審査落ちしているということ。

この項目では、アイフルの審査に落ちる人はどんな特徴があるのかについて詳しく解説してきます。

①支払い能力が足りない

一番に考えられるのは、支払い能力が足りないことです。

定期的な収入があっても返済ができるほどの金額ではないと判断されたり、そもそも不安定な収入と見なされた場合などが考えられます。

アイフル側としても返せる見込みのない人にお金を貸すことはできないので、特に重要視するポイントと言えますね。

投資やギャンブルなどの短期あるいは瞬間的な収入については、年収にして問題がない金額だったとしても不定期な収入と見なされるので注意が必要です。

②信用情報に問題がある

過去に金融事故を起こしたことがある場合、事故の種類によって5年~10年の間は信用情報に記載され、問題があると見なされてしまいます。

信用情報はかなり重要視されるので、現在は返済が終わり、収入面で何の問題がなかったとしても審査落ちしてしまう可能性は非常に高いです。

過去のトラブルが信用情報の履歴に残っている間は、アイフルに限らず新たに借入をするのは難しいと言えますね。

③本人の属性が影響した

アイフルは審査の際に“本人の属性”に信用性があるかをチェックしています。

本人の属性というのはその人の信用性に関わる情報のことで、

  • 年収
  • 勤務先
  • 雇用形態家族構成
  • 住居の状況

などの情報の総称です。

一般的に公務員や家賃収入などの不労所得がある人はローンに通りやすいだとか、持家だと審査に通りやすいなどと言われるのは、この本人の属性による影響になります。

本人の属性に悪い印象が多いと審査落ちしやすくなると言えるでしょう。

④借入額・借入件数が多い

他社からの借入額や借入件数が多い場合は審査落ちしやすいです。

アイフルも消費者金融なので、総量規制の範囲内でしかお金を融資することはできず、すでに年収の3分の1の融資を受けている人と契約することはできません。

加えて借入件数が多い人は多重債務者となり返済が滞る可能性があるので、なかなか審査を通しづらいというのが本音です。

この借入額・借入件数が指すのは「実際にいま借り入れている金額」ではなく「現在契約している借入可能な枠」のことなので、現在借入をしているかどうかは関係ないので注意しましょう。

⑤短期間で他社に申し込んでいる

カードローンに申し込んだという履歴は6ヶ月のあいだ信用情報として記録されます。

短い期間で複数のカードローンに申し込んでいる人は、よほどお金に困っているんじゃないか?」「いろいろなところから借りるだけやばいのでは?」などと誤解されてしまう可能性がありますよね。

アイフル側としては貸し倒れするリスクを負ってしまうのは避けたいので、怪しい人物と見なされると審査落ちする可能性が高くなってしまいます。

\最短1時間で即日融資可能/

アイフルの審査に落ちた場合の対処法

一度アイフルの審査に落ちても、再申し込みに制限はないので何度でもチャレンジすることができます。

しかし、そのまま再申し込みをしても、状況が変わっていなければ結果は同じくまた審査落ちしてしまうことになります。

この項目では再申し込みの際に審査に通る可能性を上げるための対策について詳しく解説していきます。

①再申し込みをするタイミングと注意点

再申し込みをするタイミングは、前回の申し込みから6ヶ月以降にしましょう。なぜなら申込の履歴は半年のあいだ信用情報に記載されているので、アイフル側に悪い印象を与えてしまう可能性があるからです。

6ヶ月は決して短くありませんが、次の審査に向けての準備期間と割り切ってしっかりと対策を練りましょう。

早くお金を借りたいからと他社に申し込みしてみたくなるかもしれませんが、あまりオススメできません。

一度アイフルを審査落ちしている場合、対策を練らずに他社に申し込んでも同じ結果になる可能性が高いですよね。

申し込みをするたびにどんどん信用情報に傷がついていき、申し込みブラックと呼ばれる状態になってしまう恐れがあります。

アイフルより審査が通りやすい消費者金融もあるかもしれませんが、信頼できる会社を見極めないと俗にいう闇金などから借りてしまいトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので注意しましょう。

②審査に通るための対策4つ

次の審査に通る可能性を上げるためには具体的にどのような対策を練れば良いのでしょうか?

6ヶ月という期間では難しい部分もありますが、4つの対策方法をご紹介します。

1.収入を増やす

収入が増えればアイフル側からの信用も得られますし、年収も増えるので総量規制の範囲も広がりますよね。

半年で収入を増やすというのは簡単なことではありませんが、

・副業を始めてみる(投資・物販などの不安定な収入はNG)

・パート・アルバイトであれば出勤日数や時間を増やしてみる

・残業や手当てのつく勤務を希望してみる

などの方法があると思います。

極端な例だと転職という手段もありますが、勤続年数も審査対象になるので注意しましょう。

2.他社からの借入を減らす

他社からの借入が減れば、アイフルからの信用も得やすくなります。完済しているカードローンがある場合は必ず解約すること。契約しているままだと借入している状態と見なされるので注意しましょう。

まだ借入しているカードローンがあれば、可能なら一括返済した後解約するのがベスト。それが難しい場合は繰り上げ返済をして実際の借入額を減らしてみるのもひとつの作戦です。

借入額と借入件数はマイナスイメージが強いポイントなので、6ヶ月かけて無理のないように対策しましょう!

3.信用情報の回復を待つ

金融事故に関係する信用情報は5年~10年は保管されるので6ヶ月で対策するのは難しいかもしれませんが、ブラックになってしまった信用情報がいつ回復するのかを知っておくことは大切です。

信用情報機関に照会すれば自分の信用情報を確認することができるので、心当たりのある方は一度自分で確認してみましょう。

いつ頃から信用情報が回復するのかを知ることで、そこに向けた長いスパンでの対策を練ることも可能です。

4.本人の属性の信頼性を上げる

本人の属性も簡単に変えられることではないのですが、例としては

  • 学生を卒業して社会人になる
  • アルバイトから正社員になる
  • 勤続年数が増える
  • 昇進して役職が上がる

など、タイミングによっては6ヶ月の間に環境が変わることもあるかと思います。

本人の属性については自分の力で変えられない部分が多いですが、信頼性の上げられそうなチャンスがあれば積極的に行動してみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

アイフルはお客様サービスが充実していて、24時間365日即振り込み可能といった強みもあるので、メインのカードローンとして末永く利用していける高いポテンシャルを持っています。

大手の消費者金融なので、最低限の信頼性がなければ融資を受けることは難しいですが、他社と比較しても通りやすいといえる審査内容になっているのは間違いありません。

これからカードローンの利用を検討している方も、一度アイフルで審査落ちしてしまった方も、この機会にぜひ申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

\最短1時間で即日融資可能/