転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

ウルトラペイの後払い機能「ミライバライ」は手数料が高額でやばい!デメリットや代替案を紹介

ウルトラペイは、審査なしで誰でも発行可能なプリペイドカードです。

事前にチャージする必要があるものの、チャージ方法の一つに後払いができる「ミライバライ」を選べます。

当記事では、ミライバライについて意外と知られていないデメリットや、更にお得に支払いできる方法を紹介していきます。

ウルトラペイカードの後払い機能「ミライバライ」とは?

ミライバライとは、商品を購入し受け取った後に、請求書が届き、コンビニや電子決済で支払うという後払い決済サービスです。

対応コンビニも多く、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンだけでなく、ポプラやデイリーヤマザキなどでも支払いができます。

クレジットカードと同じように注文後すぐに発送してもらえるので、早く商品が手元に届き、商品に納得してから支払いができるので、安心して利用できます。

ウルトラペイ後払い「こんど払い by GMO」は終了している

こんど払い by GMOは2023年9月で、サービスを終了しています。

電話番号とアドレスだけで、登録や事前にチャージする必要もなく、支払い期限も翌月末までと長いため、使用しやすい後払いサービスでしたが、すでにサービス提供は終わっています。

ミライバライは手数料が高すぎてやばい!

ミライバライを利用すると以下の手数料がかかります。ミライバライで可能なチャージ金額は、3,000円〜50,000円/回です。1,000円単位でチャージできますが、チャージ額により以下の通り利用手数料がかかります。

なお、チャージ完了後のキャンセルはできません。

利用金額 利用手数料(税込) 年利換算
3,000~10,000円 500円 約60~200%
11,000~20,000円 800円 約48~87%
21,000~30,000円 1,150円 約46~65%
31,000~40,000円 1,500円 約45~58%
41,000~50,000円 1,800円 約43~52%

ちなみに、ミライバライの手数料を年利に換算すると43~52%ととなり、クレジットカードのキャッシングの適用金利でよくある15~18%に比べてかなり高額です。

そのため、お金が必要な場合にはクレジットカードのキャッシングを利用する方がおすすめとなります。

ウルトラペイカードの後払い機能がやばいと言われるデメリット

ウルトラペイカードの後払い機能がやばいと言われるデメリット

ミライバライは利用方法も難しくありませんし、過度な利用をして返済不能に陥る可能性も低いです。支払い管理がしやすく、かつ有効活用できる後払いサービスといえるでしょう。

ただし、安心して利用できる後払いサービスであるものの、利用時の注意点がいくつかあります。それぞれについて解説するので、注意点を把握したうえで利用してください。

上限金額が3万~5万と極端に少ない

ミライバライはクレジットカードがなくても後払いで買い物ができますが、利用する際の上限金額は50,000円とクレジットカードと比べると少なめな設定です。

3,000円以上1,000円単位でチャージが可能ですが、上限は50,000円までとなっているため、5,0000円以上の買い物をする場合は、他の方法で購入を検討しましょう。

チャージした後のキャンセルができない

ミライバライはチャージ手続きが終わってしまうとキャンセルできません。そのため、チャージが必要なくなったとしても手数料は払わなくてはならないことになります。

また、追加でチャージをするとなると、その都度手数料が発生します。

例えば、40,000円を間違って20,000円チャージし、再度20,000円をチャージした場合、2回分の手数料が発生するため1,600円の手数料がかかります。しかし、一度のチャージであれば1,500円で済むのです。

このように、無駄に手数料を払うことになりますので、金額を間違えることなくチャージ手続きをしましょう。

審査に落ちる可能性がある

ミライバライの審査基準などは公開されていませんが、審査に必要なのは登録時に入力した名前や住所、電話番号、メールアドレスといった個人情報のみになります。そのため、クレジットカードほどの厳しさはないと思われます。

しかし、ミライバライはライフカード株式会社が運営していることもあり、登録時の情報のほかにも独自の審査基準が設定されている可能性があります。

そのため他の後払いサービスより少々審査が厳しく、必ず誰もが審査に通るわけでもなく、審査に落ちる人もいるようです。

その点、クレジットカードのJCBカードWなら審査が不安な方でも申し込みやすく最短5分で発行ができます。

審査が不安でも◎最短5分で使える!

JCB CARD W

18~39歳限定で申し込める年会費無料のJCBカードW。
モバ即入会なら受付時間内の申し込みで最短5分で発行できて
手数料も0円なのでウルトラペイよりもお得!

\年会費無料なのに高還元!/

手数料がカードローンよりも高い

ミライバライを利用する際には手数料が発生します。ミライバライの手数料は利用金額が高くなれば手数料も高くなるので注意が必要です。

カードローンと比較するとミライバライの手数料は全体的に高めと言えるでしょう。

また、回数ごとに手数料が発生することも踏まえ、金額や回数のタイミングをよく考えて利用することで、手数料を最小限に抑えることができます。

審査が不安でも◎最短5分で使える!

JCB CARD W

18~39歳限定で申し込める年会費無料のJCBカードW。
モバ即入会なら受付時間内の申し込みで最短5分で発行できて
手数料も0円なのでウルトラペイよりもお得!

\年会費無料なのに高還元!/

今すぐ買い物するなら最短5分で発行できるクレジットカードがおすすめ

今すぐ買い物するなら最短5分で発行できるクレジットカードがおすすめ

ウルトラペイのミライバライは、初回利用上限額が低かったり、チャージできるのが月に1回だけだったりするなど、使い勝手の面で不便さを感じるかもしれません。

そのため、ミライバライと併用してクレジットカードを使うのがおすすめです。

ミライバライの利用上限額では足りない、足りなそうと感じる人は、クレジットカードに申し込むのも検討してください。

クレジットカードを利用するメリット

クレジットカードならではのメリットは以下の通りです。

  • 最短30秒〜5分で発行できる
  • 還元率が高いからお得
  • キャンペーンでポイントがもらえる
  • 使える店が多い
  • 現金を持つ必要がない
  • 口座にお金がなくても使える
  • 旅行保険が付帯している

クレジットカードを使うメリットとして一番大きいのは、還元率が高いとポイントが貯まることや、キャンペーンでお得にお買い物ができる点です。

ミライバライと同様、現金を持つ必要がありません。ウルトラペイが使えない店舗でも、VISAやMasterCardなどの国際ブランドであれば使う店舗が非常に多いです。

手持ちの現金がなく、口座にお金もない方でも使うことができるので、実質後払いと同じ機能があるとも言えますね。

最短30秒〜5分で作れるおすすめのクレジットカード

最短30秒〜5分で即日発行できるクレジットカードと有名なのが次の2枚です。

JCBカードW

JCB CARD W

年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~5.5%
発行スピード 最短5分
※モバイル即時入会サービス利用時のみ
追加カード 家族カード、ETCカード
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
付帯保険 海外旅行保険2,000万円
海外ショッピング保険100万円

JCBカードWは、公式サイトからモバイル即入会サービスを利用して申し込みをすることで最短5分でカード番号が発行できます

カード本体が届くまでには1週間ほどかかりますが、発行されたカード番号をスマホ決済に登録することで、ウルトラペイと同じようにスマホ一台で支払いを完結させることが可能です。

セブン・イレブンではポイント還元率が2倍、スターバックスカードへのオンライン入金やオートチャージに利用すると還元率が5.5倍になるので、ポイントをたくさん貯めたいという方にもおすすめですよ。

\年会費無料なのに高還元!/

三井住友銀行Olive

三井住友カードolive

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~5.0%
発行スピード 1週間
追加カード 家族カード、ETCカード、バーチャルカード
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay
付帯保険 海外旅行保険最高2,000万円(利用付帯)

三井住友カードoliveは、2023年3月にサービスを開始したクレジットカードです。

Oliveの特徴は、クレジットカード・デビットカード・ポイントカードの3つの機能が一体になったフレキシブルな使い方ができるところです。

1つのアプリで全て管理可能で、支払方法を変更するのもアプリで簡単にできます。そのため、財布がなくてもスマホ一つで買い物完了、ポイントも貯まり一石二鳥です。

また、デビットカードとポイントカードのみでの使用もでき、クレジットの審査結果に関わらずカード発行できます。審査が不安な方にはデビットカードやポイントカードとしても使えるOliveがおすすめです。

\審査が不安でも大丈夫!/

コンビニの利用がお得!三菱UFJカード

三菱UFJニコス

年会費 1,375円(初年度無料)
ポイント還元率 0.40%~5.50%
発行スピード 最短1営業日
※JCBは最短2営業日
追加カード 家族カード、ETCカード
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
付帯保険 外旅行保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険100万円

三菱UFJカードは、即日発行こそできないものの最短1営業日で発行可能なクレジットカードです。

大手コンビニであるセブンイレブンやローソンで利用すると最大還元率が10.5%となるため、これらの特約店でよく買い物をする人であればかなりお得です。

また、セキュリティ性にも力を入れており、24時間365日モニタリングを行っているので不正利用を見逃しません

万が一不正利用があった際にも迅速にカードを停止してもらえたり、被害額を補償してもらえるので安心です。

\今だけ最大15,000円のキャッシュバック/

審査が心配・18歳未満なら審査なしのデビットカードがおすすめ!

審査に自信がなかったり、18歳未満でクレジットカードが作れないという人には、デビットカードがおすすめとなります。

Sony Bank WALLET

Sony Bank WALLET

年会費 無料
発行手数料 無料
キャッシュバック率 0.5~2.0%
発行スピード 1週間~10日
ATM手数料 振込:無料
引出:110円
※月4回まで無料

Sony Bank WALLETはソニー銀行が発行するデビットカードです。

VISAマークの付いているお店であれば、クレジットカードと同じように利用できますが、利用料金がその場で口座から引き落とされるため現金と同じ感覚で使うことができます

コンビニや銀行など、全国のある約90,000台以上の振り込みや引き出しができ、振込手数料はいつでも無料、引き出しも月4回までは無料です。

満15歳以上であれば高校生でも審査なしで発行できるので、未成年の方や信用情報に傷がある人にもおすすめです。

\ポイント還元率がクレカよりも良い◎/

ミライバライを利用したチャージ・支払い方法

ミライバライを利用したチャージ・支払い方法について解説します。

チャージ方法

ミライバライでウルトラペイにチャージする手順は、以下のとおりです。

  1. チャージ欄にある「後払い(ミライバライ)」を選択
  2. 「申込みに進む」を選択
  3. 利用規約を読み「同意」を選択
  4. ご登録の電話番号を入力し「送信」を選択
  5. 届いたSMS認証番号を入力し「認証」を選択
  6. チャージ額を入力し「確認」を選択

支払い方法

ミライバライを利用したら、利用月の翌月1日ごろに、GMOペイメントゲートウェイ株式会社からSMSとメールにお支払い情報確認ページのURLが送信されます。届いたメールの案内に沿って、月末までにコンビニにて支払ってください。

支払い手順は以下のとおりです。当月分の支払いが完了すれば、新たにミライバライでのチャージが行えるようになります。

  1. SMSやメールに届いたURLをクリック
  2. 利用した携帯電話番号を再度入力
  3. 利用内容を確認したら、お支払い情報確認ページへ進む
  4. 支払いを行うコンビニを選択
  5. 手続きに必要な番号を発行
  6. 指定のコンビニにて支払う

選択可能なコンビニは以下のとおりです。

支払い先に選んだコンビニによって支払い方法が異なります。詳細は各コンビニのリンクから確認してください。

ウルトラペイ後払いに関するよくある質問

最後に、「ウルトラペイ後払い」に関するよくある質問と回答を集めましたので、参考にしてください。

ウルトラペイ後払いのアプリを消したら利用できなくなる?

ウルトラペイ後払いのアプリを消してしまっても、再インストールして以前登録していた電話番号とパスワードを入れることでデータは引き続き利用可能になります。

利用した履歴も残高も引き継いでいるため、何の心配もありません!

ウルトラペイ後払いは未成年でも利用できる?

ウルトラペイ後払いは、バーチャルカードと言われるものです。これは、未成年でも審査の必要もなく利用できます。

そのため、未成年でもクレジットカード同様オンラインショッピングでの買い物に利用できます。

ただし、公共料金やガソリンスタンドでの支払いに利用することはできないため、利用する際には注意が必要です。

支払い期日に間に合わない場合はどうする?

ウルトラペイ後払いの支払いに遅れた場合、サービス提供している会社から催促を受けることになります。支払いが済むまで電話やメールで通知が来るため、家族に内緒で借りている場合は家族にバレる可能性が高くなります。

また、延滞すると個人情報に傷がつくことも想定されます。そうなると、今後ローンやクレジットカードを作ることができなくなることも考えられますので、ウルトラペイアプリを利用する際は、計画的に返済を済ませるようにしましょう。

ウルトラペイ後払いは利用回数に制限がある?

ウルトラペイ後払いの利用に回数制限はありません。利用上限額の範囲内であれば何度でもチャージすることが可能です。

ただし、利用ごとに500~1,800円の手数料が発生することから、何度も利用すると手数料負担がかなり大きくなります。そのため、ある程度必要な金額をまとめてチャージするのがおすすめです。

ウルトラペイ後払いは分割払いに対応している?

ウルトラペイ後払いは分割払いには対応しておらず、利用料金は一括で支払いをする必要があります。

一括で支払えない場合には滞納となってしまうため利用前に必ず支払える見込みがあることを確認しておいてください。

審査が不安でも◎最短5分で使える!

JCB CARD W

18~39歳限定で申し込める年会費無料のJCBカードW。
モバ即入会なら受付時間内の申し込みで最短5分で発行できて
手数料も0円なのでウルトラペイよりもお得!

\年会費無料なのに高還元!/

まとめ

ウルトラペイカードのチャージ方法に「ミライバライ」を選べば、手持ち現金は不要です。当月の利用金額は翌月末までにまとめて支払ってください。

しかし、ミライバライには、以下のようなデメリットがあるので注意して利用しましょう!

  • 初回利用限度額が少ない
  • 手数料がかかる
  • チャージは月に1回だけ
  • 利用上限額が上がる基準が不明

参考リンク:「ultrapay(ウルトラペイ)の後払い、「ミライバライ」について徹底解説!

借りてもバレにくくておすすめのプロミス

プロミスはWeb申込なら最短3分でお金を借りることができます!
初回30日間は無利息なのもポイント!30日以内に返済すれば、利息の支払いも不要です。

プロミス 3分

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能
最短3分で即日融資可能!
プロミスの公式サイトはこちら

◎関連記事