未分類
美容
転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

レンタルキャッシュや掲示板でお金を借りるのは危険!本当に貸してくれてもデメリットが大きすぎる

レンタルキャッシュとは、借りたい人と融資する人を繋ぐ 個人間融資の掲示板です貸金業者以外からお金を借りる行為として、現在インターネット上で多く行われています。

これらの行為は個人間でのお金の貸し借りであり、一般的には昔からあったお金を借りる方法ですが、昔と決定的に違うのは基本的に相手と直接会うことなくインターネットと口座振り込みのみでやり取りが成立してしまうという点です。

これらのレンタルキャッシュにはもちろんメリットがあるために多くの取引があるようですが、危険が伴い、事件に巻き込まれう可能性もあるので絶対にやめましょう。

ここでは、レンタルキャッシュについて解説していきます。

目次

レンタルキャッシュ(個人間融資掲示板)とは

レンタルキャッシュ

レンタルキャッシュとは、個人融資を行うための専門のサイトで、掲示板を使ってお金を貸したい人と借りたい人の橋渡しをするサービスを提供しています。

そのために利用されるツールが個人間融資掲示板と呼ばれるもので、各掲示板ごとにさまざまな決まりがあり、中には専用の申し込みフォームがある掲示板もあります。

個人間融資掲示板を利用して知り合った人同士が、メールやSNSのメッセージ、電話などを利用してやり取りを行い、融資の契約(約束)を行います。

現金の受け渡しは基本的に銀行振り込みですが、居住地などが近い場合には直接手渡しで受け渡しを行うこともあります。

レンタルキャッシュ利用の流れ

これでは、レンタルキャッシュを利用する流れを解説します。

  • STEP.1
    掲示板に投稿

    個人間融資掲示板(https://rentalcash.xyz/)に投稿します。
    ※投稿できるのは1日1回まで、連日投稿や貸主の書き込みは禁止など規制があります。

    投稿内容は借入希望額・連絡先などの情報などです。

  • STEP.2
    投稿した連絡先に連絡が来る

    掲示板に投稿した内容を見た人から「投稿した連絡先」に連絡が入ります。

  • STEP.3
    融資条件を調整

    融資するにあたっての条件(金利や融資額、返済期間を双方が納得いく内容)で調整します。
    ※連絡が来たからといって、確実に融資を受けられる保証はありません。条件によっては借りられないこともあることを覚えておきましょう。

    (掲示板運営者は、場所の提供のみなので、お金の貸し借りでトラブルが起きても一切の責任は負いません。)

  • STEP.4
    融資開始

    交渉が成立し、融資条件が決まれば融資開始です。

    基本的に銀行振り込みですが、居住地などが近い場合には直接手渡しという方法もあります。

  • STEP.5
    返済期限までに返済

    融資後、定期的に返済が始まります。

レンタルキャッシュは違法ではありませんが、融資条件の交渉の時点で違法な金利での貸付けや違法行為を要求されるケースも多く、リスクが伴うものであることがわかります。

そのため、利用する前にこれらのリスクを十分に理解しておきましょう。

レンタルキャッシュのデメリット

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュの利用には、メリットよりもデメリットが多いです。

ここでは、これらのデメリットについて詳しく解説していきます。

①闇金や詐欺師まがいの人もいる

個人を装った闇金や詐欺師まがいの人がこのような掲示板を利用し、お金を貸して法外な利息を取ろうとしたり、お金を貸すと言いながら言葉巧みにお金を自分に振り込ませたりして巻き上げるといったことになってしまうケースもあります。

このように、反社会的勢力に近い人とつながりを持ってしまう可能性があるということを忘れないようにしましょう。

②トラブルになっても自分で解決しなければならない

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュを利用してトラブルに発展してしまった場合、自分でそのトラブルを解決する必要があり、掲示板などの運営者はこのようなトラブルには一切対応してくれません

なぜならこのようなレンタルキャッシュといったサイトの目的は、お金を貸したい人と借りたい人のマッチングのみであり、それ以外の事柄にはノータッチだからです。

万が一、闇金や詐欺師などとトラブルになったときは、自力で警察に連絡をしたり、時には自費で弁護士に相談したりと、全てを自分で行動し、解決しなくてはなりません。

③個人情報漏洩の危険性がある

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュでは、個人情報や身分証明書の送付を求められるケースが多くあります。

その個人情報の中には氏名や勤務先、年齢だけではなく現在の借入残高や債務整理歴なども含まれます。

このような個人情報の開示を求める貸し手の中には、初めからお金を貸すことが目的ではなく、個人情報を盗むことが目的であるケースもあります

個人情報が盗まれてしまうと、犯罪に悪用されたり闇金などに情報が流れてしまう危険性があります。

④厳しい取り立てに追われるリスクがある

個人間融資掲示板などでお金を貸してくれるという人の中には、闇金業者の場合もあります。

闇金業者であった場合、高い利息を支払わなくてはならない場合が多いです。また、返済が滞れば取り立てに追われることになるでしょう。

金融庁の公式サイトにも、個人間融資に関する注意喚起などを掲載しています。

個人間融資は危険であることを認識しておきましょう。

借金地獄に陥る

貸金業者から融資を受ける場合は借入金額に応じて上限金利は異なり、元本が10万円未満の場合は最高年20%、10万円以上100万円未満の場合は最高年18%、100万円以上の場合は最高年15%と法律で定められています。

しかし、個人間融資の場合の上限金利は年109.5%となっており、貸金業者から借入を行うのに比べて非常に高額の金利を付けることができます

そのため、返済も貸金業者から借入を受けた場合より非常に困難になることが予想されます。返済が厳しくなると返済するために別の借入をする、別の借入分の返済のためにまた新たに借入をする、といった返済と借入を繰り返す危険性があります。

個人間融資は掲示板やレンタルキャッシュを利用した場合以外でもこのような高額の利息が適用されるため、注意しましょう。

諦める前に!審査通過率が高いアコムにチャレンジ

アコムは「はじめてのアコム」というように一社目のカードローンに選ばれることが多いので審査通過率が高いようです。

アコム

★おすすめポイント★
・最短20分※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。で即日融資!
・10万円以上の高額なら審査に通る可能性が上がる!
・在籍確認が原則「なし」だからバレない

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

レンタルキャッシュのメリット

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュは、顔も知らない相手とお金の貸し借りをするため、このような行為に抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。しかし、個人間融資やレンタルキャッシュにはメリットもありますよ。

ここでは、そのメリットについて解説していきます。

①審査なしで借入できる

個人間融資とは、ネット上で知り合った面識のない個人から融資を受けることです。そのため、レンタルキャッシュでは、お互いの希望が合致して融資の受け渡しがなされます。

そのため、金融機関や貸金業者のような審査がありません。

条件が合う人がいればその日のうちに銀行振り込みや手渡しで融資を受けることも不可能ではありません。

金融ブラックでも借入ができる

以前金融機関から借入を行った際に、返済が返済日に間に合わなかったり、現在でも借入を行っていて返済が滞っている場合などには、いわゆる金融の「ブラックリスト」というものに名前が載ってしまいます。

このブラックリストに名前が載ってしまうと、新たに借入を行うことができません。

レンタルキャッシュを利用すれば、このブラックリスト入りしてしまっている人でも、貸主との条件などの折り合いが付けば借入を行うことができます

③総量規制をオーバーした借入をすることができる

総量規制とは、貸金業者は本人の年収の3分の1以上の金額を貸し付けてはいけないという法律のことです。

つまり年収が300万円の人の場合、借り入れることができる金額は年収の3分の1である100万円までということになります。

総量規制は貸金業法によって定められており、2006年の1月から段階的に施行が進められ、2010年の6月に完全施行されました。

この金額は複数の貸金業者からの借入金額の総額であるため、借入先が複数であっても一社であっても100万円以上の借入を行うことはできなくなっています。

この総量規制は貸金業者の過剰な貸付から消費者を守るという理由から施行された法律なので、個人間融資の場合には適用されません

そのため、レンタルキャッシュを利用することで、総量規制の金額以上の借入を行うこともできます。

④投稿用のフォーマットがある掲示板もあるので手軽に利用できる

レンタルキャッシュなどの個人融資専用の掲示板の中には、投稿用のフォーマットがあるところもあるため、誰でも簡単に投稿できるというメリットがあります

個人情報はメールアドレスや名前、年齢、職業、希望融資額、月収、現在の借入総額、債務整理歴などを記入する必要があり、これ以外にもコメントとしてなぜ融資を受けたいかという理由などについても記入していきます。

このコメント欄にはなるべく詳しく自分の要望などを記入したほうが、融資をしてくれる人が見つかりやすくなります。

このように、どのような情報を融資を受けるために開示すればよいかがフォーマットにより簡単に分かるため、手軽に利用できるという点もメリットのひとつですね。

初回30日間利息無料
闇金・サラ金やレンタルキャッシュを使う前にアコムを検討してください。

アコム

★おすすめポイント★
・最短20分※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。で即日融資!
・10万円以上なら審査に通る可能性が上がる!
・30日間利息0円で借りれる

初回30日間利息無料
アコムの公式サイトはこちら

正規の貸金業者から借入を行うのが一番安全

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュは、融資のハードルが低いことから利用しやすいという印象を受けますが、実際に利用した場合には法外な利息を取られるなどのさまざまなトラブルに巻き込まれる可能性が非常に高いといえます。

やはり融資を受ける場合には、しっかりと法律を守って営業を行っている正規の貸金業者から借入を行うのが一番安全であると言えるでしょう。

レンタルキャッシュの利用を検討する前に、正規の貸金業者の審査を受けて見ることをおすすめします。

個人間融資よりもカードローンの利用がおすすめ

個人間融資を利用するよりも、カードローンのほうがおすすめな理由は以下の通りです。

カードローンのメリット
  • 金融庁に登録されている合法の業者
  • 違法な取り立てがない
  • 周りにバレずに借りられる
  • 無利息期間がある
  • 個人情報が保護される

カードローンには銀行系と消費者金融系の2種類ありますが、どちらも金融庁に登録されています。そのため金利は法律の範囲内であり、違法な取り立てもされません。法律の元で運営をされているので、個人間融資よりもずっと安全です。

ネットでの申込みが可能なので周りにバレることなく借りられるのも大きなメリットです。ネットで申込むことで郵便物をなしにでき、紙ベースでは残らないよう処理されていることから個人情報の漏洩の心配ないので、安心して利用ができます。

特に注目すべきは無利息期間を設けている消費者金融系のカードローンです。無利息期間のうちに返済を済ませることができれば、金利なしで借入できるので、急な出費で給料日までにどうしてもお金が足りない時などに活躍します。

無利息期間があるカードローンを紹介!金利0円で本当にお金を借りられるの?

\初めての方におすすめ/

即日融資OK!個人間融資よりおすすめのカードローン3選

おすすめのカードローン業者を3社紹介します。信頼のおける大手企業かつ、初めて使う人にもおすすめですよ。

国内ナンバーワンの利用者数のプロミス

プロミス3分

金利(実質年率) 4.5%〜17.8%
最大借入限度額 500万円
Web完結 可能
審査時間 15秒簡易審査
融資までの時間 最短3分
即日融資可能な審査受付時間 9:00~21:00
学生の申込 可能

・最短3分で融資できる

・Web完結可能で周りにバレにくい

・初回利用日から30日間利息無料

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが運営している三井住友銀行系のカードローンサービスで、国内ナンバーワンの利用者数を誇る、大手消費者金融です。

法律に従った運営をしているため、お金を借りる際に高額な利子が発生したり、支払いが遅れて家に取り立てが来たりすることはありません。

プロミスは、申込の際に年収や信用情報を元にして審査を行うため、返済能力に見合った金額を借りられます。

また、最短3分で借りることができるので、早急にお金が必要な時にも助かりますね。

なお、申し込み時には職場などへの在籍確認は原則実施していないため、会社の同僚や上司などにバレる可能性も極めて低いのです。

そのため、プロミスはいますぐバレずにお金を借りたいユーザーからの口コミはとてもよく、満足度が高いのも特徴的です。

\最短3分で即日融資可能!/

②無利息期間が30日のアコム

アコム

金利(実質年率) 3.0%〜18.0%
最大借入限度額 800万円
Web完結 可能
審査時間 最短20分
融資までの時間 最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
即日融資可能な審査受付時間 9:00~21:00
学生の申込 可能
※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

・Web申込(電話でも可)→自動契約機の手順で最短20分即日融資

・カードローン利用が初めての人におすすめ

・初めての利用なら、30日間金利0円

「はじめてのアコム」で知られるアコムのカードローンで最短融資を受ける方法は下記の2通り。

  1. Webか電話で申込→自動契約機(むじんくん)
  2. Web申込→希望の金融機関に振込

Web完結が最も早く、審査終了後に最短10秒で振込をしてくれます。
※金融機関により異なります。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。 

24時間借入が可能なのも、消費者金融のメリットですね。

サポートデスクが手厚いため、「即日で融資を受けたいけど、カードローン利用が初めてで不安の人」に最もオススメするカードローンといえるでしょう。

Web申込の際は、希望借入額を「年収の3分の1より低め」に設定すると、即日融資の可能性がグッと上がりますよ。

\初めての方におすすめ/

③在籍確認が原則不要なアイフル

アイフル

金利(実質年率) 3.0%〜18.0%
最大借入限度額 800万円
Web完結 可能
審査時間 最短20分
融資までの時間 最短20分
即日融資可能な審査受付時間 9:00~21:00(土日含む)
学生の申込 可能

・日曜日でも21時までなら即日融資に対応

・職場への在籍確認は原則なし

・契約してから30日間の無利息期間あり

即日融資や即振込キャッシング、全国に多数用意されている無人契約機と自社・提携ATMなど、カードローンのお手本のようなサービスを展開していることが魅力のカードローン「アイフル」。

またアイフルは原則として審査時の電話での在籍確認を行っておらず、SMBCモビット同様に基本的には書類確認で済ませてもらえます。

無利息期間も用意されていますが、契約日の翌日から30日間が無利息で借り入れができる期間となっているので、契約したらすぐに融資を受けなければ無利息期間がムダになってしまうことに注意しましょう。

職場に連絡される心配がなく、無利息期間もあるカードローンならアイフルがおすすめです。

\最短20分で即日融資可能/

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュは違法?

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュのメリットやデメリットを解説してきましたが、デメリットが大きいと感じられた方も多いのではないでしょうか。

このようなお金の貸し借りは違法なのでは?と感じた方もいらっしゃると思いますが、法律に抵触しない限りは違法ではありません。

ここでは、レンタルキャッシュで合法に金銭の貸し借りを行う際の条件と、違法になるケースについて解説していきます。

個人間の融資は出資法と利息制限法を守っていれば合法

レンタルキャッシュでお金を借りた場合、「出資法」という法律が適用され、年109.5%以上の金利を設定すると、出資法違反として処罰されます。

処罰の内容は、1,000万円以下の罰金刑か懲役5年以下の刑事罰です。

「個人間の約束で金利を定めたから、法律とは関係なく守らなければいけない」とまじめな方ほど考えてしまいがちですが、たとえ知人同士であってもこの出資法で定められた以上の金利を設定すると、処罰の対象になります。

逆に言うとこの金利の上限を守っていれば、法律上も何ら問題はないと言えます。

貸金業者が個人として融資すると貸金業法違反

貸金業者が個人として融資を行うと、貸金業法違反の罪に問われます。

「個人」間融資であっても継続して貸金を行い続けることや、貸金業を目的とした勧誘は貸金業法の罰則対象です。

「個人」間融資を繰り返して利益を得続けているにも関わらず、国または都道府県への登録を行わない場合も罰則の対象になります。

無登録での貸金業を行ったとみなされた場合の罰則は、10年以下の懲役または3,000万円以下の罰金、無登録業者による貸金の勧誘は2年以下の懲役または300万円以下の罰金です。

そのため、不特定多数が閲覧できるインターネット上で貸金業法の登録をしていない人が「お金を貸します」「融資を行います」と書き込みを行うことは、無登録の貸金業者が貸金業を行っているとみなされ、貸金業法に抵触する可能性が高いです。

参考:貸金業法

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュを利用する際の注意点

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュをどうしても利用する必要がある場合には、貸すほうも借りるほうも注意しなければいけないポイントがあります。

①高い利息で貸し付けられる可能性が高い

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュで融資を受ける場合には、あくまで「個人間のお金の貸し借り」という扱いになるため、出資法で定められた109.5%の範囲内もしくはそれ以上の利息を要求されるケースもあります。

もちろん出資法で定められた利息以上の金額の返済を求められた場合には、刑事罰や罰金刑の対象となるため、借りた側が正当な手続きを踏めば正規の金利の範囲内の返済で済むケースもあります。

しかし、「10日で1割」や「10万円借りて1か月で2万円」の返済など、利息の計算がしづらい返済内容を提示されることもあります

このような場合には、自分で利息が年間いくらかかるのかを計算できるように、融資を受ける前に必ず利息の計算方法について勉強しておきましょう。

②女性の場合は「ひととき融資」に注意

「ひととき融資」とは、女性に融資を行う条件として性交渉を求める融資方法のことを言います。

レンタルキャッシュの場合には、「女性優遇」などど謳っている融資者がこのようなひととき融資を行うといった例が多く聞かれます。

性交渉を持ってもそれは融資の条件のひとつにすぎず、融資を受ける際には他のケースと同様に高額な利息を取られることもあるため、注意しましょう。

③お金をだまし取られることも

融資を受ける前に、手数料や保証料といった名目で金銭を指定した口座に振り込むよう要求されることもあります。

このような場合にはまず融資が行われないことはおろか、振り込みなどを行ったお金が手元に戻ることはないでしょう。

このように、融資を受けるつもりがお金をだまし取られてしまうリスクもあります。そのため、安易にお金を振り込んだりしないようにしましょう。

④知らずに闇金を利用してしまう可能性

個人間融資掲示板やレンタルキャッシュの融資希望者の中には、闇金業者も数多くいます。

このような闇金業者は審査のハードルが低い、24時間対応している、電話番号を後悔しているという3つの特徴があります

このような闇金の特徴を知らずに手早く借りることができそうだからといった理由で融資をうけると、違法すれすれの取り立てを受けたり、法外な利息を取られたりする可能性が非常に高くなります。

融資する際にも注意が必要

レンタルキャッシュを利用して融資を行う際には、以下の点に注意しましょう。

①返済されないリスクがある

融資を行う側に多いトラブルが、「貸したお金を返済してもらえない」というものです。

このようなトラブルを防ぐためには、必ず借用書を作っておきましょう。

お金を貸して手早く利息を得たいと思っても、借りた側がしっかりと返済を行うとは限りません。

そのような事態を防ぐためにも、返済期日や返済額についてしっかりと記入した借用書を作成しておくことをおすすめします。

②融資を繰り返すと無登録の貸金業者とみなされ処罰される可能性がある

個人間融資の場合には、年利109.5%の高利で融資を行うことができます。そのため手持ちのお金を融資して、比較的多額の金利を得ることも可能。

しかし、このように融資を重ねて利益を挙げ続けていると、無登録の貸金業者としてみなされることがあります。

このように未登録の貸金業者とみなされてしまうと処罰の対象になってしまうため、今後も融資を行うことにより利益を得ようと思う場合には、国または都道府県に貸金業者として登録を行い、法律により定められた上限金利の範囲内で融資を行うことをおすすめします。

審査通過率が高い!アイフルの1秒診断にチャレンジ
本当にお金がない人や、過去にブラックリスト入りしてから5年以上経過している人は、まずアイフル1秒診断で借入できるか診断してみましょう。
闇金・サラ金やレンタルキャッシュを使う前にアイフルを検討してください。

アイフル

★おすすめポイント★
・最短20分で即日融資!
・5万円以上なら審査に通る可能性が上がる!
・在籍確認が原則「なし」だからバレない

個人間融資を利用する前にするべきこと

個人間融資は法律で守られていないお金の貸し借りのため、リスクがあります。利用する前に他の方法でお金を手に入れらないかを考えてみましょう。

親や友人に相談する

お金に困った際は、まずは親や兄弟など身近な人に相談してみましょう。身近な人にお金に困っていることを知られるのは抵抗があるかもしれません。しかし危ないところからお金を借りてしまうと、さらに迷惑をかけてしまう場合があります。特に個人間融資は闇金につながっている場合があるので、違法な取り立てを家族にまで行う可能性もなくはありません。

家族に頼れない場合は、信頼できる知人や友人からお金を借りるのも手です。ただしお金を借りて返せないとこれまでの信頼関係が崩れてしまったり、トラブルに発展したりしかねません。誠実な対応を心がけましょう。

フリマアプリで不用品を売る

メルカリやYahoo!オークションなどのフリマアプリを活用し、不用品を売りましょう。需要がある商品を適切な価格で出品すれば、すぐにお金が手に入ります。なかなか希望する価格では売れないかもしれませんが、早くお金を手に入れられるのでおすすめです。

自分で出品するのが面倒な場合は、買い取り業者を家に呼んで買い取ってもらうのも手です。箱に入れて商品を送るだけで査定をしてもらえますよ。

日雇いのアルバイトをする

すぐにまとまったお金を稼ぐ方法として、日雇いアルバイトもおすすめです。即日でお金をもらえますよ。日雇いのアルバイトには、ティッシュ配り・交通整備・覆面調査員・看板も持ち・試験監督などさまざまな仕事があります。

なかでも交通整備や建築作業員などはハードな仕事ですが、一日で一万円ほどもらえます。週末や夜間などを活用してがっつり稼ぐのもおすすめです。

多重債務者は弁護士に相談する

いくつものところからお金をかり、多額の借金に悩んでいる方は債務整理を検討するため弁護士に相談してみましょう。

債務整理とは借金を減らす、支払いに猶予を持たすなどの方法が取れる手続きのことです。

具体的には、貸した側と借りた側で交渉したり、裁判所に申し立てをしたりして行います。

債務整理を行うと以下のメリットがあります。

債務整理のメリット
  • 借金を減額減額
  • 取り立ての一時停止ができる(返済猶予)
  • 過払い利息が返還される

債務整理にも任意整理・個人再生・自己破産と3種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあり、個人で行うのは難しいため、弁護士に手続きをしてもらう必要があります。

費用は掛かりますが、借金を今すぐなんとかしたい方にはおすすめです。

債務整理におすすめの弁護士・司法書士事務所と費用が支払えない時の対処法|メリット・デメリットを解説

債務整理とは

債務整理とは、キャッシングやクレジットカード利用で、借金が膨らみ返済できなくなった場合にとることができる法的措置のことです。

借金の返済に追われ、返済がずっと滞っている状況であれば、すぐに弁護士へ相談して債務整理の手続きを行うと良いでしょう。

債務整理でできること

債務整理は、借金を減らしたり、支払いに猶予を持たせたりできます。

また、債務整理には任意整理・破産手続き・個人再生手続き・特定調停という方法があります

しかし、払えない借金を抱えた生活、取り立てや催促からは解放されるというメリットはありますが、ブラックリストに載るというデメリットもあることを覚えておきましょう。

【相談無料】おすすめの弁護士・司法書士法人3選

無料で相談できる、おすすめの弁護士・司法書士法人をご紹介します。

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法律事務所

事務所名 アヴァンス法務事務所
所在地 大阪本店:大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F
東京支店:東京都千代田区神田和泉町1-1-14 パシフィックビル2F
連絡先 大阪本店:0120-964-564
東京本店:0120-963-963
女性専用ダイヤル:0120-964-664 
拠点数 2ヶ所
取扱業務 任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求

アヴァンス法務事務所は、本社が大阪にある大手法務事務所です。

電話での債務整理に関する相談を受け付けています。また、女性専用窓口を設けているため、女性でも相談しやすい環境が整っています。

相談料が契約するまで何度でも無料となり、初期費用も0円で依頼ができるため、依頼費用をできるだけかけたくないという人にもおすすめです。

拠点は2カ所ですが、全国からの相談に対応しているのも大きなメリットです。

アヴァンス法務事務所の口コミは最悪?債務整理を依頼する流れや支払い遅れ時の対処法を解説!

\債務整理におすすめ/

はたの法務事務所

はたの法務事務所

事務所名 はたの法務事務所
所在地 東京本店:東京都杉並区荻窪5-16-12 荻窪NKビル5階(受付)・6階
大阪支店:大阪府大阪市淀川区西中島4-11-21 新大阪コパービル303
連絡先 フリーダイヤル:0120-963-164
拠点数 2ヶ所
取扱業務 任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求

はたの法務事務所は、全国どんな場所からも依頼を受け付けています。全国どこへでも、無料で出張相談に出向いてくれます。

しかも、債務整理に関する相談は何度でも無料なので、きちんと話しを聞いて納得してから依頼をすることが可能です。

約20万件にも及ぶ豊富な相談実績に基づいて、相談者に最適な解決方法を提示してくれます。

メールは24時間365日、電話相談は土日祝日も受け付けていることから、忙しくて事務所に行けない場合でも問題なく利用できます。

はたの法務事務所の口コミは?メリット・デメリットや債務整理依頼する流れを徹底調査

\初期費用無料で相談できる/

ベリーベスト法律事務所

ベリーベスト法律事務所

事務所名 ベリーベスト法律事務所
所在地 東京オフィス
東京都港区六本木一丁目8番7号 MFPR六本木麻布台ビル11階
連絡先 代表電話:03-6234-1585
代表FAX:03-6234-1586
ご相談窓口ダイヤル:0120-666-694
拠点数 64ヶ所
取扱業務 任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求

ベリーベスト法律事務所は、2023年4月現在全国64ヶ所に拠点を持つ大手法律事務所です。

他の法律事務所と比べて拠点数が多いため、日本全国どこに住んでいる方でも、電話やメールではなく直接対面で相談できるのが特徴です。

また、事務所に出向けないという方のためには自宅への出張相談も行っています。そのため、どんな人でも対面での相談が可能な体制が整っています。

債務整理の相談なら何度でも無料で利用できるため、おすすめです。

ベリーベスト法律事務所の評判はやばい?怪しいという口コミや相談〜依頼までの流れを解説

\初心者におすすめ/

個人間融資に関するFAQ

最後に、個人間融資に関するよくある質問に回答します。

個人間融資掲示板とはなんですか?

個人間融資掲示板とは、個人間のお金の貸し借りを行うためのインターネット上の掲示板サイトです。お金を貸したい人と借りたい人が掲示板でやり取りを行い、お互いの条件が合えば、融資のやり取りが発生する仕組みです。

しかし、この個人間融資は危険が潜んでいる可能性が高く、利用はおすすめしません

どうしてもお金が必要な場合は、安全にお金を借りられる消費者金融を検討しましょう。

個人間融資は本当に貸してくれますか?

SNSなどでは個人間融資でお金を借りた人の成功例などが記載されていますが、それが真実性の高いものかどうかははっきりとわかりません。

個人間融資では、貸し手側もお金を回収できなかったらというリスクがあります。そのため、リスクをおかしてまで自分のお金を他人に貸してくれる人はそうそういないでしょう。

個人間融資といいつつ、貸し手の実態は闇金業者である可能性もあるので、足を踏み入れないようにしましょう。

TwitterやLINEの個人間融資は安全ですか?

SNS上の個人間融資は安全ではありません。個人を装った闇金業者の可能性があります。親切なお金持ちの人が甘い言葉でお金を貸してくれるとの打診にも、乗らないようにしましょう。

個人間融資は信用情報に記録されますか?

個人間融資で借りたお金は、信用情報に記録されません。過去に支払い遅れなど信用情報に問題があるいわゆるブラックリスト入りしている人でも、お金を借りられます。

ただし法律を守っていない闇金業者などから借りてしまうリスクがあることを覚えておきましょう。

もしもトラブルに巻き込まれたらどうしたら良いですか?

もしも個人間融資を利用してトラブルに巻き込まれたら、すぐに相談窓口に連絡しましょう。違法な取り立てによって犯罪に巻き込まれたり、家族にも被害が及ぶ可能性があります。早めの対処が必要です。

・金融庁 金融サービス利用者相談室(平日10時00分~17時00分)
電話:0570‐016811(IP電話からは03‐5251‐6811 )
FAX:03‐3506‐6699

○消費生活センター等の消費生活相談窓口
電話:188(消費者ホットライン)

○警察
電話:#9110(各都道府県警察相談ダイヤル)

○日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
電話:0570‐051051(IP電話からは03‐5739‐3861)

出典:金融庁公式ホームページ

まとめ

ここまで、レンタルキャッシュについて解説してきました。

これらの方法で融資を受けることには、メリットよりもデメリッや危険性が大きいことがお分かりいただけたと思います。

もし、現在レンタルキャッシュを利用している方がいらっしゃったら、自分が受けている融資の条件が法律に反したものでないかを確認し、違法な条件であれば警察や弁護士などに相談してみることをおすすめします。

また融資を受ける必要が出てきたら、レンタルキャッシュを利用する前に、正規の貸金業者の審査を受けるようにしましょう。

審査通過率が高い!アイフルの1秒診断にチャレンジ
本当にお金がない人や、過去にブラックリスト入りしてから5年以上経過している人は、まずアイフル1秒診断で借入できるか診断してみましょう。
闇金・サラ金やレンタルキャッシュを使う前にアイフルを検討してください。

アイフル

★おすすめポイント★
・最短20分で即日融資!
・5万円以上なら審査に通る可能性が上がる!
・在籍確認が原則「なし」だからバレない

関連記事

CHOOSENER+(エレビスタ株式会社)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社、SMBCコンシューマーファイナンス社、アイフル社などから委託を受け広告収益を得て運用しております。