未分類
美容

虫歯の治療費が払えないときの対処法!費用の相場や治療費が返ってくる方法も解説

虫歯の治療費が払えない

「虫歯の治療を受けたいけど、お金が足りない!」と困ったことはありませんか?

虫歯が悪化すると治療に時間がかかり、費用もかなり膨らんでしまいます。

そこで今回は、虫歯の治療費を払えない場合の対処法について解説します。

治療費の相場や国の制度も紹介しているので、参考にしてください。

虫歯治療のほとんどは3割負担の保険診療

虫歯の治療は、内容によって保険適用場合と保険適用外の場合があります。

保険診療の場合自己負担額は3割となるので、もし治療費自体が1万円の場合3,000円が実費です。

治療方針によっては、保険診療と保険外診療を組み合わせた混合診療を実施している歯科医院もありますよ。

混合医療は基本的に認められていませんが、歯科治療に関しては患者が希望すれば可能です。

以下に、保険診療内の治療をまとめます。

保険適用の治療

  • 白いプラスチックの詰め物
  • 奥歯用の詰め物
  • 金の詰め物
  • 歯科用のプラスチック
  • 銀歯
  • 部分入歯
  • 総入れ歯

保険診療の対象外になる場合

以下のような治療は、保険診療の対象外となります。

  • かぶせ物
  • 自費の義歯
  • インプラント

虫歯の進行度によって治療費は異なる

虫歯は進行度によって治療内容や通院回数が異なるため、治療費も大きく変動します。

ここでは、必要な治療と治療費の相場を進行度ごとにまとめます。

初期段階

初期の虫歯は、歯の表面にあるエナメル質が溶けて表面が黒くなっている状態を指します。

神経まで到達していないため、痛みも感じにくいでしょう。

虫歯を削りレジンと呼ばれる詰め物をするだけなので、治療はその日のうちに終了します。

初期段階の虫歯にかかる治療費

初期段階の虫歯は、初診料を含めても3,000円程度で済むケースがほとんどです。

【治療費の例】

初診+レントゲン+歯周基本検査+歯科疾患管理料+歯科外来診療環境体制加算×0.3=3,100円

中度段階

中期段階の虫歯はエナメル層の下層である象牙質まで進行しており、噛んだり飲んだりすると痛みを感じる場合があります。

むし歯を削り、保険適用の銀の詰め物か保険適用外の白い詰め物をします。

目立たない素材を選ぶほど自費負担額は増え、複数回に渡って治療が行われるため交通費も必要です。

中期段階の虫歯にかかる治療費

中期段階の虫歯は、2,000円~1万円程度が相場となるでしょう。

希望する治療方針によって、金額は大きく変動する段階だといえます。

重度段階

重度の虫歯になると、神経が壊死して激しい痛みを感じるようになります。

神経を取り除き、菌の侵入を防ぐための内部洗浄をしなければならない場合も考えられるでしょう。

また歯を保存できない虫歯の場合は、入れ歯やブリッジ、インプラントなどの治療が必要です。

インプラントを希望する場合は、保険外診療となります。

重度段階の虫歯にかかる治療費

神経を抜く治療:7,000円~2万円(保険診療の場合)

歯を保存できない重度のむし歯の場合 7,000円~

部分入れ歯:5,000円~1万円

総入れ歯の場合 :1万円~1万5,000円

インプラント:30万〜80万円程度

(参照:治療費(保険・自費)
インプラント費用の相場と当院での費用 )

虫歯の治療費が払えない際の6つの対処法

虫歯の治療費は重度であるほど高額になり、手持ちだけでは払えない方も多いはずです。

虫歯の治療費が払えない場合には、以下の方法での対処を検討してみてください。

  • 歯医者で相談する
  • 無料低額診療制度を利用する
  • 家族・友人に借りる
  • クレジットカードで払う
  • デンタルローンを利用する
  • カードローンを利用する

①歯医者で相談する

まずは歯科医院やクリニックでの受付時に、手持ちが足りない旨を相談してみてください。

ただし、必ず診察前に伝えるようにしましょう。

もし診察や治療を終えてから「支払いができない」と伝えると、医療費未払いとしてトラブルに発展する可能性があります。

さらに支払える日付などを明確に伝えておくと、スムーズに交渉できるかもしれません。

対応してもらえるかどうかは病院によって異なりますが、困っている場合はまず相談してみましょう。

②無料低額診療制度を利用する

歯科医院が後払いを許可してくれなかった場合には、国の制度も検討してみてください。

無料低額診療制度は、低所得者に対して無料または低額な料金での治療を提供してくれる制度のことです。

この制度は社会福祉法第2条第3項第9号の規定に基づき、都道府県ごとに管理されています。

東京都福祉保健局によると、東京都での対象者や利用方法は以下のとおりです。

対象者

低所得者、要保護者、ホームレス、DV被害者、人身取引被害者等の生計困難者

(医療保険加入の有無、国籍は問わず。)

利用方法

無料低額診療事業の場合

(1)当該医療機関に直接相談

(2)福祉事務所に相談

(3)社会福祉協議会に相談

無料低額介護老人保健施設の場合

当該介護老人保健施設に直接相談

減免の基準

施設ごとに規定。直接問い合わせること

減免の範囲

医療費(保険診療の範囲内)、日用品費等(施設ごとに規定しています。)

(参照:無料低額診療事業・無料低額介護老人保健施設利用事業 東京都福祉保健局

③家族・友人に借りる

後払いや国の制度が利用できない、という場合には、家族や友人にお金を借りる方法を検討してみてください。

利子を付けず、返済期限も考慮してくれたうえで貸してくれる場合もあるはずです。

ただし身近な人との金銭トラブルは、今後の交友関係に大きく響きます。

借りる側は借りた人の好意に甘えることなく、返済期限を守る意識が大切です。

支払い期限や借りた金額など、双方で食い違いが起きないように契約書を作成しておきましょう。

④クレジットカードで払う

次の給料日までに治療費を準備できるという場合は、手持ちのクレジットカードで支払う方法もあります。

クレジットカードの引き落とし日は、翌月や翌々月に設定されているケースがほとんどだからです。

クレジットカード払いを検討している際は、

  • 引き落とし日が遅いカードを選ぶ
  • カード払いに対応しているかあらかじめ聞いておく

この2点に注意しましょう。

もしお金の準備が引き落としまでに間に合わなければ信用情報にキズがつきます。

さらに滞納を繰り返しブラックリストに載ってしまえば、ローンを組んだり新たなクレジットカードを作成できなかったりと不便なことが増えるでしょう。

クレジットカードを利用するかどうかは、慎重に判断すべきです。

⑤デンタルローンを利用する

歯科治療専用のデンタルローンを組めば、月々決められた返済額を少しずつ返していけます

デンタルローンは使い道が制限されている分、通常のカードローンと比べて比較的金利が低くなっています。

ただし審査が必要な点や、今後の生活に負担がかかってしまう点には要注意です。

融資までには1~2週間ほどかかってしまうのですが、歯科医院から勧められた際は利用を検討してみてください。

⑥カードローンを利用する

使い道が自由なカードローンでも、もちろん虫歯の治療費を準備できます。

デンタルローンに比べて金利はやや高めですが、融資までの時間が短いことや審査に通りやすい点はメリットだといえるでしょう。

「急いで治療費を準備したい」「デンタルローンの審査に通らなかった」という方は、カードローンの利用を検討してみてください。

今回は、おすすめのカードローンを3社ご紹介します。

アイフル

アイフル

親会社 アイフル株式会社
金利 3.0%〜18.0%
最大借入額 800万円
web完結 可能
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
申込条件 満20歳以上69歳までで、定期的な収入と返済能力を有する
・アイフルの基準を満たす

アイフルは自宅や勤務先への在籍確認の電話をかけてこないので、誰にもバレずに利用したいという方におすすめします。

最短1時間で融資を受けられる場合もあるので、緊急で必要ない限りはお金を準備してから治療してもらうことも可能です。

返済方法は、以下の6つから選択できます。

  • スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携ATM
  • コンビニ
  • 口座振替
  • 銀行振り込み

また申込時間は、以下のとおりです。

Web・スマホアプリ 24時間365日
電話 9時〜18時
郵送・無人店舗 いつでも
店頭窓口 平日10:00~18:00

即日融資を希望する場合は、webやスマホアプリを利用しましょう。

また審査時間は21時までなので、翌日の朝一番で治療を受けたい場合は20:30までに手続きを完了させましょう。

(参照:アイフル公式サイト

\最短1時間で即日融資可能/

SMBCモビット

SMBCモビット

親会社 株式会社SMBCモビット
金利 3.0%〜18.0%
最大借入額 800万円
web完結 可能
審査時間 10秒簡易審査
申込条件 ・満20~69歳で安定した収入がある
・パートやアルバイト・派遣社員でも可

SMBCモビットも、職場への電話連絡がないので周囲にバレずにお金を借りられます。

簡易審査は10秒で完了するので、忙しくて手続きの時間があまり取れない方にもおすすめです。

自社ATMがなく、借入や返済は以下の6つから選択できます。

  • 三井住友銀行ATM(手数料無料)
  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • ローソン銀行
  • セブン銀行
  • e-net
  • クレディセゾン
  • Famiポート
  • Loppi

なお三井住友銀行、三菱UFJ銀行またはみずほ銀行、ゆうちょ銀行での口座振替やインターネットでの返済も可能です。(インターネットバンキングの口座を持っている方のみ)

また申込時間は、以下のとおりです。

インターネット 24時間365日
電話 9:00〜21:00
郵送 いつでも
三井住友銀行内ローン契約機 9:00 – 21:00
※契約機に応じて異なる

アイフルと同様審査時間は21時までなので、翌日の朝一番で治療を受けたい場合は20:30までに手続きを完了させましょう。

\Web完結可能!/

J.score AIスコア・レンディング

金利 0.8%〜15%
最大借入額 1,000万円まで
web完結 可能
審査時間 最短即日
申込条件 ・契約時の年齢が満20歳以上、満70歳以下
・国内に居住する
・安定かつ継続した収入が見込める

J.score AIスコア・レンディングは、みずほ銀行とソフトバンクが共同して運営してるローンサービスです。

J.score AIスコア・レンディングの1番の特徴は、AIスコアで算出された点数で、借入の可否を判断される点にあります。

点数は年収や信用情報だけでなく性格やライフスタイルなど生活習慣も加味されており、数値が高ければ高いほど審査に通りやすくなります。

またAIを利用して人件費を削減することで、他の金融機関よりも金利を抑えてサービスを提供されているのも大きなメリットです。

申し込みは24時間可能で入力も数分で完了するので、面倒な手続きが簡単に済むのも嬉しいポイントだといえるでしょう。

申込時間によって、振込時間が異なる点には注意が必要です。

曜日 受付時間 振込実施時間
月~金 0:00~8:00 当日9:00頃
8:00~22:55 即時
22:55~24:00 翌日9:00頃
0:00~8:00 当日9:00頃
8:00~21:40 即時
21:40~24:00 翌日9:00頃
0:00~9:00 当日9:00頃
9:00~16:40 即時
16:40~24:00 翌日9:00頃
祝日 0:00~24:00 翌日9:00頃

(参照:J.Score公式サイト

治療費が返ってくるケース

虫歯の治療費は、国の制度によって返ってくる場合もあります。

ここでは、基本的に誰でも利用できる以下の2つの制度について解説します。

  • 高額医療制度
  • 医療費控除

高額医療制度

高額医療制度を利用すれば、同一の医療機関で同月に一定額の治療費を超えた場合に、費用の一部が返ってきます

自営業・フリーランスが加入している国民健康保険や、会社員が加入している健康保険による保障内容の一部です。

自己負担額は所得に応じて異なり、標準報酬月額26万円以下であれば57,600円です。

また70歳以上と70歳未満でも計算方法が変わるので、詳しくはこちらをご覧ください。

(参照:高額な医療費を支払ったとき

医療費控除

自分や生活を共にする家族の医療費が年間10万円を超える場合、医療費控除を受けられます。

1月1日~12月31日までの医療費総額から、保険金などで支払われた金額+10万円を差し引いた金額が控除の対象です。

(上限は200万円、所得が200万円以下の場合は総所得金額の5%)

翌年の2月16日~3月15日までのあいだに確定申告をすれば、所得税や住民税の減税を受けられます。

医療費控除の対象となる治療は、以下のとおりです。

  • インプラント治療
  • 歯科矯正
  • 人工歯
  • 治療のための通院費(自家用車のガソリン代・駐車場代は対象外)
  • デンタルローン・クレジットカード払い

治療時の領収書は、翌年の確定申告時まで大切に保管しておくべきです。

また医療保険や高額医療制度などによって受け取った給付金は、支払った医療費から差し引いて計算する必要があります。

これらを除いて年間10万円を超える場合は、確定申告を忘れずに行いましょう。

まとめ

今回は、虫歯の治療費が払えない場合の対処法について解説しました。

歯科医院で治療費の相談をすると、後払いを許可してくれるかデンタルローンの利用を勧められるケースが多いでしょう。

すぐにお金を準備したい場合には、カードローンを活用する方法も検討してみてください。

虫歯は進行するほど治療回数や費用が増えていくので、定期健診を忘れず異常に気づいた場合は早めに対処するように心がけましょう。

関連記事