未分類
美容
転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

atoneの支払いが遅れるとやばい?滞納する危険性やデメリット、対処法を解説

atone(アトネ)は後払いでネットショッピングが利用できる、便利な決済サービスですが、使いすぎてしまい翌月の支払いができない……なんてこともあり得ます。

atoneの支払いが遅れてそのまま放置していると、最悪の場合は裁判にまで発展するリスクもあります。

この記事では、atoneの支払いが遅れてしまったらどうなるのか、その対処法について解説していきます。

atoneの支払いが遅れた時の流れ

atoneの支払いが遅れた時の流れとしては、大きく次の5段階に分けられます。

最終的には裁判により差し押さえされることになりますので、くれぐれも支払いの遅れには注意してください。

  1. atoneを使えなくなる
  2. メール・電話で督促が来る
  3. 弁護士からの督促が来る
  4. 裁判により財産を差し押さえられる

①atoneを使えなくなる

atoneの支払いが遅れてしまうとすぐに、atoneの利用ができなくなります。

スマホを使ってネットショッピングなどをしようとすると、「お支払期限日を過ぎている」という表示が画面にあらわれ決済をすることができません。

支払いを行うとこのエラーは解消され、atoneも利用できるようになりますが、入金後しばらく時間がかかるので注意が必要です。

コンビニの端末や電子バーコードでの支払い、銀行ATMだと入金の反映に1時間程度、請求書による支払いだと2~3営業日程度、口座振替だと4~5営業日程度かかります。

滞納していた金額を支払ったからといってすぐにatoneが利用できるわけではないということは覚えておきましょう!

②メール・電話で督促が来る

atoneの支払いが遅れると、入金をお願いしますという旨のメールが届きますが、この時点で支払いをすれば特に困ったことにはなりません。

初めの督促はメールのみですが、メールによる督促からしばらくしても入金しないと、今度は電話やSMSにより督促がくるようになります。

電話にでるのが嫌だからといって電話を無視するのは絶対やめましょう

それも無視すると請求書ハガキが自宅に届くようになるため、家族などにバレる可能性も高まります

例え、電話にて〇月〇日に支払うと約束し、督促を止めるようにお願いしたとしてもatoneを利用した滞納金を全額支払うまで督促されます。

>>滞納を防ぐおすすめの支払い方法をチェック

③弁護士からの督促が来る

atoneの支払い遅れによる督促を放置していると、ついには弁護士から督促がくるようになります。

弁護士に債権回収を委託するということは、つまり裁判を視野にいれていることを意味します。

弁護士の督促はこれまでの督促よりも文言が厳しくなっており、法的措置を取ることも辞さないという旨が伝えられます。

ここで支払いをしないと、本当に裁判になりますので必ず支払いを行いましょう。

④裁判により財産を差し押さえられる

弁護士からの督促があってもatoneの支払いをしないとついには裁判を起こされます。長期間(半年程度)支払いが遅れると裁判となる可能性が高いです。

裁判となると最終的には財産を差し押さえられる可能性があります。その場合、給料が差し押さえられる可能性が高く、atoneの支払いが遅れていることや裁判をおこされていることが会社にバレてしまいます。

裁判になると生活に大きく影響しますので、手元にお金が無く支払いが遅れそうなときは、カードローンなどの利用を検討し、一時的にお金を借りてでも返済するようにしましょう。

>>atoneの滞納を3分で解決する方法をチェック

atoneを滞納した時のデメリット・危険性

atoneの支払いが遅れると大きなデメリットが生じる危険性があります。

atoneを利用していて支払いが遅れたことがある方や支払いが遅れそうな方はしっかりとリスクを把握しておきましょう。

遅延損害金が発生する

<元金5万円の場合>

元金 ペナルティ 支払額
滞納3ヵ月目 1,999円 51,999円
滞納4ヵ月目 2,819円 52,819円
滞納5ヵ月目 3,639円 53,639円
滞納6ヵ月目 4,439円 54,439円
滞納7ヵ月目 5,259円 55,259円
滞納8ヵ月目 6,059円 56,059円
滞納9ヵ月目 6,879円 56,879円
滞納10ヵ月目 8,279円 58,279円
滞納11ヵ月目 8,479円 58,479円
滞納12ヵ月目 9,299円 59,299円

atoneの支払いの遅れが長期間にわたると、年率14.6 %の遅延損害金がかかります。

さらに、遅延損害金のほかにも延滞事務手数料という費用も発生しますので注意しましょう。

延滞事務手数料は初回の支払期限が過ぎた翌月から発生し、毎月10日と25日に100円追加されます。

このように支払いが遅れてしまうと利用した以上の金額を支払う必要が出てくるので更に完済ことが難しくなるのです。

>>atoneの滞納を解決する方法をチェック

atoneが強制解約

atoneを滞納し続けると、遅延損害金がかかるだけでなく今後atoneを利用できなくなります。

うっかり1日延滞したくらいでは使えなくなることはありませんが、長期的な滞納を行うとたとえ滞納分を支払ったとしても今後一切atoneを利用できないというのはかなりのデメリットです。

ただし、atoneを運営する会社は信用情報登録機関に加盟していないのため、信用情報に傷が付くことはありません

もしatoneが使えなくなってしまったらクレジットカードを申し込みするのがおすすめです。

分割払いは原則できない

atoneの支払いが遅れそうな時にお金に余裕がないと、分割で少しずつ支払いたいと思う方もいるでしょう。

しかし、atoneの支払いは分割払いができません。

Paidyなど他の後払いサービスやクレジットカードであれば分割払いにも対応しているため、この点は大きなデメリットです。

どうしても支払うお金がない方は、一度カードローンで借りたお金でatoneを一括返済し、その後毎月カードローンを少額から返済するのがおすすめです。

atoneの支払いが遅れそうな時の対処法

atoneの支払いが遅れると、ここまで紹介したように最悪裁判によって給料などの財産が差し押さえられる可能性があります。

自分の手持ちのお金が少なくて支払いが遅れそうな場合の対処法を説明します。

友人や家族にお金を借りる

友人や家族にお金を借りるというのもひとつの手段です。

お金を借りる際には、正直に理由を話していつまでに返済可能かをきちんと伝えましょう

いざという時助けてくれる友人や家族と今後も仲良く付き合っていくために嘘をつくことは絶対にNGです。

お金のことで友人関係や家族関係が崩壊することは多々ありますので注意しましょう。

カードローンを借りる

カードローンで対処するメリット
  • 必要な分だけ借りられる
  • 最短3分で融資を受けられる
  • 大きな買い物を分割払いにできる

カードローンであれば必要な時に必要な金額だけを借りることができますので、利便性が高く、即時に滞納を解消できます。

もちろんカードローンを使いすぎると今度はカードローンの支払いに困ることになりますが、一時的に必要最低限の金額のみ借りれば問題ありません。

atoneの利用額を一括で返済するのは無理でも、数回に分割すると支払いができるのであれば、カードローンを利用してatoneの支払いを行い、カードローンを分割で返済していくという方法もあります。

また、カードローンには無利息期間があるため短期間の借入であれば利息が一切かからずに借入できます。

最短3分で借りれるプロミスがおすすめ

プロミス 3分

融資額 最高500万円まで
金利 4.5%~17.8%
※初回借り入れは30日間無利息
融資時間 最短3分
申し込み対象者 18歳以上69歳以下で安定収入のある方
※パート、アルバイトでも申し込み可

カードローンを利用するなら、最短3分で借りられるプロミスがおすすめ。土日祝日を含む24時間申し込みが可能なのもポイントです。

プロミスは三井住友銀行グループの会社ですので、安心感があります。全国に店舗があるので、申し込みがしやすい点もメリットです。ネット上で手続き可能なので、自宅からでも申し込みできます。

担保や保証人も不要で50万円以下の借り入れであれば収入を証明する書類は不要で、必要な書類は本人確認書類のみです。

初回利用の場合は30日間の無利息期間があるため、金利が掛からずにお金を借りられます。atoneの支払い遅れを解消するためだけに利用して、30日以内に給料などから返済できれば余計な費用もかかりません。

最短3分で即日融資可能!/

 

atoneの滞納をプロミスで解決する流れ

ここでは、プロミスの無利息期間を利用してatoneの滞納を解消する方法を詳しくご説明します。

  • STEP.1
    プロミスに申し込む

    プロミス公式サイトにアクセスし「お申込はこちら」をクリックして、画面の案内に従い必要事項を入力してください。

    その後、本人確認書類のアップロードを行って申し込みは完了です。

  • STEP.2
    プロミスの審査結果通知

    審査に申し込みをしてから最短3分で審査結果が通知されます。

    承認であれば、契約手続きをして融資金の振込申請を行ってください。

  • STEP.3
    atoneへの支払い

    atoneのマイページから受付番号と遅延損害金を含めた返済金額を確認し、コンビニ端末やPay-easyで支払いを行います。

  • STEP.4
    atone延滞解消

    atone側で支払いが確認できれば、延滞は解消となります。

    延滞が解消されているかどうかについては、マイページから確認可能です。

  • STEP.5
    プロミスを完済

    無利息期間である30日間の間に、atoneの支払いのために借りた金額を完済します。

    期間内であれば利息や手数料が発生することはありません

最短3分で即日融資可能!/

借入もできない人は弁護士に相談する

親しい人や消費者金融からの借り入れもできないという場合には、弁護士に相談して債務整理を検討することも視野に入れてください

弁護士に相談することでatoneからの督促をとめることができるほか、ほかの既存借入がある場合にもまとめて減額したり、場合によってはすべての債務をなくする手続きも可能です。

評判がいいアヴァンス法務事務所がおすすめ

アヴァンス

アヴァンス法律事務所は債務整理の相談件数が多く、豊富な経験を持つ法律事務所です。

債務整理に関する相談は何度でも無料で受付しているほか、24時間いつでも問い合わせができる体制が整っています。

また、相談内容については家族であっても勝手に話すことはなく、秘密厳守を掲げているため安心して相談をすることが可能です。

費用の分割払いにも対応していることから、手持ちがないという人にもおすすめできます。

事務所名 アヴァンス法務事務所
所在地 大阪本店:大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F
東京支店:東京都千代田区神田和泉町1-1-14 パシフィックビル2F
連絡先 大阪本店:0120-964-564
東京本店:0120-963-963
女性専用ダイヤル:0120-964-664
拠点数 2ヶ所
取扱業務 任意整理、個人再生、自己破産、過払い金請求
\初心者におすすめ/

atoneの支払いが遅れそうな時のFAQ

最後に、atoneの支払いに遅れそうな時によくある質問を紹介します。

atoneの支払いに1日でも遅れたら遅延損害金を請求されますか?

atoneの支払い期日がしばらく先の場合、つい忘れてしまいがちですが、基本的には1日でも遅れるべきではありませんが、うっかりしていて1日期日が過ぎていることに気づき、すぐに支払いを済ませてしまえば延滞損害金を請求される可能性は極めて低いです。

また、マイページから最新の受付番号を確認し、「コンビニ端末 / 銀行ATM (Pay-easy)」で支払うことができれば大きな問題にはならないでしょう。

しかし、支払いが遅れた履歴は残るため、利用上限額が下げられるなど、他の点での不利益が発生する可能性があることを覚えておきましょう。

atoneを滞納したらブラックリストに載りますか?

結論から言いますと、atoneの支払いを滞納してもブラックリストに載ることはありません。これは、atoneを運営している決済会社であるネットプロテクションズホールディングスは、賃金業ではなく信用情報機関に加盟していないからです。

しかし、通販信用情報センターには加盟しているため、支払いを滞納したという事実は残ってしまいます。

さらに、滞納してしまうと、ネットプロテクションズホールディングスが関係する後払い決済サービスを利用することができなくなってしまう可能性が高いです。

そのため、滞納は避けるようにしましょう。

延滞事務手数料を確認する方法はありますか?

延滞事務手数料の現在発生している分を確認するには、スマホアプリの「ご利用状況」→「履歴」にある利用明細で確認します。

支払い期限を超過してしまった場合に発生する延滞事務手数料は、翌月後払いの場合は期限の翌月から毎月10日と25日に加算され、つど後払いの場合は、支払い期限が切れた30日後から15日ごとに加算されることになっています。

スマホアプリを利用するには、会員登録が必要です。

とくにつど後払いの場合は、15日ごとに加算されるため、いつでも確認できるようにアプリの登録をしておきましょう。

まとめ

今回はatoneの支払いが遅れたらどうなるのか、支払いが遅れた場合のリスクや対処法について紹介しました。

atoneは後払いで買い物ができる便利な決済サービスが、支払いが遅れるとリスクもあります。

督促があってすぐに支払いすれば大事にはなりませんが、再三の督促を放置し長期間支払いが遅れると最悪の場合裁判となり、財産の差し押さえという事態になる可能性もあるのです。

そうなると当然、勤務先や周囲の人に滞納がバレてしまいますし、普段の生活にも悪影響を及ぼすでしょう。

そういった事態にならないように、今回紹介したプロミスのようなカードローンの利用などを検討し、atoneの支払い遅れに対処するようにしてください。

atoneの滞納を解決するならプロミス

オリコン満足度2年連続NO.1のプロミス。Web申込みなら最短3分で融資可能で、土日祝日でも借入できますよ。
初回利用者限定で30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

プロミス 3分

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

※POINT
プロミス独自の仕組みとして借入日の翌日から30日利息が0円というカウントとなっています。

とりあえず審査まで進み、後で借りるという方法でも損しないのがプロミスの強みなので、まずは申し込んでみるのもいいでしょう。

最短3分で即日融資可能!/

関連記事