未分類
美容
転職

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?審査落ちしないポイントと流れを紹介!

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行から登場した新たな銀行系カードローンです。即日融資が可能なほか、オリックス銀行のグループ会社で安心できるなど、魅力が多いカードローンとなっています。

そこで今回はオリックス銀行カードローンローン

  • 年会費はかかるの?
  • 審査は厳しいの?
  • どのような特典があるの?

といった疑問に、ファイナンシャルプランナーの視点から解説していきます。

\他社のいいとこ取りしたカードローン/

オリックス銀行カードローンについて

金利 1.7%~17.8%
最高貸付限度額 800万円
審査時間
Web完結 可能
担保・保証人 原則不要
遅延損害金 お借入残高に対し借入利率+2.1%(年率)
返済条件 新残高スライドリボルビング返済
元利込定額リボルビング返済
申込条件 毎月安定した収入のあり、申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の方、かつ日本国内にご在住の方

オリックス銀行カードローンはオリックス銀行が発行するカードローンで、年会費・入会費は無料。保証人・担保が不要でお金を借りる事ができます。

オリックスグループは銀行や生命保険、プロ野球チーム「オリックス・バファローズ」など多方面にシェアを広げる大企業ですよね。

オリックス銀行カードローンは大手企業が運営しているという安心感と手厚いサービスが魅力のカードローンとなっています。

返済方法が借入額に応じて変動する「新残高スライドリボルビング返済」と借入額に関わらず定額で返済していける「元利込定額リボルビング返済」と選択できるのもポイントです。

オリックス銀行カードローンの審査について

オリックス銀行カードローンに限らず、基本的にカードローンに審査項目については公開されていないので、正確なところはわかりません。

しかし、一般的な審査の傾向は各社似通っていますので、おおよその審査内容を予測することは可能です。

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

オリックス銀行カードローンの審査は厳し目だと予想されます。

一般的にカードローンの通りやすさは銀行系が厳しく、消費者金融系が通りやすい傾向にあるからです。

しかし、もちろん金額の大小にもよりますが、オリックス銀行カードローンの最高金利は17.8%となっており、消費者金融とあまりかわらないので、メガバンクほどは高くないと予想できます。

安定した収入と一般的な年収、信用情報に傷などがなければ問題なく審査は通過できる可能性が高いです。

オリックス銀行カードローンの審査申込条件について

オリックスカードレスVIPの審査申込条件は下記の3つ。

  1. 日本国内に居住している
  2. 20歳以上69歳以下である
  3. 安定した収入がある

カードローンの中には国内居住が条件ではなかったり、年齢制限がもっと厳しかったりすることもあるので、比較的に幅広く申込を受け付けているという印象です。

以下で詳しく解説していきます。

①日本国内に居住している

オリックス銀行カードローン条件のひとつが日本国内に居住していること。つまり日本に住んでいれば、日本人はもちろん外国人の方でも審査申込は可能ということです。逆に海外在住の日本人の場合、申込はできません。

外国人の方の場合は本人確認書類として在留カードもしくは特別永住者証明書が必要なので、こちらの書類を用意しましょう。

②20歳以上69歳以下である

20歳以上が条件となっているので、未成年の方はたとえ安定した収入があったとしても申し込むことはできません。

上限が69歳と高めに設定されているので、年齢条件については他社と比較しても広く設定されていると言えますね。

③安定した収入がある

毎月一定の収入を見込めることが条件となっています。

給与・事業所得・不動産収入などの収入であれば問題ないのですが、

  • 株式・FXなどの投資収入
  • パチンコ・競馬などのギャンブルでの収入
  • 個人間での物販、転売などの収入

などの場合は不安定な収入と見なされるので注意しましょう。

\他社のいいとこ取りしたカードローン/

オリックス銀行カードローンに審査落ちしやすい人の特徴

  • 金融事故を起こしてから5年~10年経過していない
  • 現在の返済が払い遅れがち
  • 税金や公共料金を滞納している
  • 借入額が年収の3分の1を超える
  • 6ヶ月以内に他社に申し込みをした

信用情報は過去に長期延滞や任意整理・自己破産などの金融事故を起こしていないか、現在の借入額はどのくらいか、短期間に他社に申込していないか、などがチェックされます。

これらに一つでも当てはまる場合は、審査落ちする可能性が高いです。

カードローンの審査は以下の3つが重要視されています。

  • 安定した収入があること
  • 信用情報に問題がないこと
  • 本人の属性

安定した収入の定義は「給料や事業所得などで毎月一定額の収入があること」とされています。

本人の属性は年収や勤務先、雇用形態、役職、家族構成、住居の状況などが見られています。

  • 学生であれば就職する
  • 勤続年数が3年以上
  • アルバイトから正社員に登用される
  • 昇給・昇任する
  • 賃貸住宅から持家に引っ越す

などの条件を満たすことでより審査に通りやすくなります。ですがこれらを満たしていないから審査が通らないという訳ではないので、まずはシミュレーションをしてみましょう。

オリックス銀行カードローンの審査の流れ・借り方について

オリックス銀行カードローンの場合、申し込み方法はWebのみとなっています。下記の手順に沿って借入まで進んでください。

オリックス銀行カードローン

  • STEP.1
    公式サイトから申し込み

    まずは、オリックス銀行カードローンの公式サイトに移動。必要情報を入力し、送信ボタンを押して下さい。

  • STEP.2
    必要書類の提出

    送信が完了したら、『ご提出書類アップロード画面』から下記の必要書類を提出をします。

    1. 本人確認書類
    2. 年収が確認できる書類

    予め用意しておきましょう。

  • STEP.3
    審査結果を確認

    STEP1に入力したメールアドレス又は電話にて、審査結果が届きます。審査に通過している場合は、このタイミングで在籍確認が行われます。

  • STEP.4
    契約内容の確認と同意

    契約内容を促すメールが届きますので、Web上で内容確認の上、同意をします。

  • STEP.5
    利用開始

    審査に通った場合、契約内容の同意をするとすぐに融資を受けられるようになります。

Webで申し込んだ場合、すべての手続きをインターネットで完結できるのが特徴ですね。

必要書類は専用のアップロードツールで画像ファイルとして提出することができ、公式ホームページでやり方が丁寧に解説されているので安心です。

時間や場所を選ばずにお手軽に申し込めるので、ネット完結は最もおすすめの方法です!

オリックス銀行カードローンの金利について

オリックスカードレスVIP 1.7%~17.8%
三井住友カードのカードローン 1.5%〜15.0%
オリコカードローン 4.5%~18.0%
レイクALSA 4.5%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%

オリックス銀行カードローン表を見ると「最低金利、最高金利共に三井住友カードのカードローンの方が高い」ということがわかりますね。

オリックス銀行カードローンの金利は「最低金利は他の銀行カードローンと同等で、最高金利は消費者金融や信販会社より少し低い」と言えます。

しかし表にもあるように、同じ信販会社の三井住友カードのカードローンと比較すると、かなり金利に差が生まれてしまいます。

金利を優先したい方は、三井住友カードのカードローンも検討してみてください。

\金利が低い新サービス/

オリックス銀行カードローンの審査に必要な書類

本人確認書類

審査に必要な本人確認書類と認められるものは「氏名」「住所」「生年月日」がわかるものとされています。

確認書類には「本人確認書類」と「補完書類」の2種類があり、提出の際は「本人確認書類2点」もしくは「本人確認書類1点と補完書類1点」が必要なので注意しましょう。

具体的には

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月4日以降のものは補完書類2点が必要)
  • 住民票(発行から6ヶ月以内)
  • 在留カードもしくは特別永住者証明書
補完書類
  • 公共料金の領収書(6ヶ月以内)
  • 納税証明書(6ヶ月以内)

となっています。

収入証明書類

収入証明書類については年収がわかるものとされています。原則として、借入希望額が50万円以下の場合は収入証明書類は不要です。

ただし、審査の経過によっては50万円以下の借入でも収入証明書類の提出を求められる可能性もあることに注意しましょう。

収入証明書類として認められるものは

雇用されている場合
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 課税証明書

となっています。

また事業主の方の場合、指定の用紙にて「事業状況、事業計画、収支や資金の計画」などを別途提出しなければなりません。

本人確認書類、収入証明書類のどちらにおいても内容に虚偽や誤りがあった場合、審査で不利になるのはもちろん、後々に発覚した場合は一括返済を求められたり、最悪の場合は民事訴訟や刑事事件に発展する可能性もあります。

必要書類は間違いのない様に、慎重に確認しましょう。

オリックス系のカードローン3つの違いを比較

「オリックス」の名前がついたカードローンは過去にも発表されており、2022年には「オリックスマネー」という新たなカードローンも登場しました。

オリックス系のカードローンの種類が多くややこしくなっていますので、ここでは違いを比較していきます。

オリックス銀行
カードローン
ORIX MONEY ORIX VIP ローンカード
金利 1.7%~17.8% 2.9~17.8% 1.7%~17.8%
無利息期間 なし なし なし
即日融資 × 最短60分 最短60分
最大借入限度額 800万円 800万円 800万円

上記の通り、オリックス系のカードローン3つには特に大きな違いはありません。上限金利も同じで、どれも無利息期間は内容です。

まとめ

オリックス銀行カードローンは銀行系カードローンでありながらも申し込みがWebで完結しており、即日融資や振込キャッシングにも対応しているなど、消費者金融カードローンよりも低金利で同等のスピーディーなサービスを受けられるカードローンです。

また最高貸付額が800万と高めに設定されているので、用途に合わせて幅広い層に対応しているのも大きな魅力です。

カードローンの利用を考えているけど金利が気になる、審査が通るか不安、大きな金額を借り入れたいという方にはもってこいのカードローンとなっています!

カードローンについて悩んでいる方は、この機会にオリックス銀行カードローンに申し込んでみてくださいね!

\他社のいいとこ取りしたカードローン/

関連記事