転職・スクール
本サイトではプロモーションを掲載しています。

バンドルカードで現金化やキャッシングはできる?おすすめしない理由と今すぐ現金を引き出す方法紹介

バンドルカードはプリペイドカードの一種で、現金を持ち歩かずに支払いを済ませることができるため、多くの人々に利用されています。

「バンドルカードを使ってキャッシングのように今すぐ現金を引き出せるのかな…」と気になっている方もいるのではないでしょうか。

バンドルカードの現金化方法は複数ありますが、その前に注意点を把握しておくことが重要です。また、現金化する際には不正な業者に引っかかる可能性があり、信頼できる業者を選ぶことも大事になってきます。

しかし正直、バンドルカードを現金化するのは効率が悪く時間もかかる上にペナルティになる可能性もあるので、お勧めできません。

この記事ではバンドルカードの現金化方法と注意点について説明し、現金を手に入れるおすすめのローンを紹介していきます。

本サイト・ページで掲載している商品・案件は「賃金業法」のもと運営している賃金業者が提供している登録業者です。
(※登録業者は金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索できます。(最新情報や詳細の確認は、登録番号欄に記載されている各財務局都道府県に確認))
本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあり、一般社団法人第二種金融商品取引業協会の「広告等に関するガイドライン」金融商品取引法サイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローはこちらから確認できます。

バンドルカードは現金化できる?

結論から言うとバンドルカードは現金化業者を利用することで現金化することが可能です。

バンドルカードで現金化する方法

  • STEP.1
    現金化業者を選ぶ

    バンドルカードを現金化する場合、まずは現金化業者を選びましょう。

    現金化業者は、インターネット上で検索できますが、業者の手数料や振込手段などリスクがないかの確認が必要です。

  • STEP.2
    現金化申込

    利用する業者が決まったら現金化申し込みをします。

    申し込みには、バンドルカードの番号や有効期限、セキュリティコードなどの情報が必要です。

    これらの情報は、バンドルカード自体に記載されている場合があります。

  • STEP.3
    商品購入

    申込をすると、現金化業者から指定の商品を購入するように指示があります。

    指定された商品は必ず申請したバンドルカードで購入しましょう。

  • STEP.4
    現金振り込み

    購入が完了すると、現金化業者から振込先を登録するよう指示があります。

    振込口座を指定すると商品購入代金から手数料が引かれた額が口座に振り込まれ、現金を受け取ることが可能です。

バンドルカードを現金化する際には、注意点もあります。例えば、現金化には手数料がかかる場合があるため、その手数料額の確認が必要な点です。

現金化する際には不正な業者に引っかかる可能性があり、信頼できる業者を選ぶことが必須です。

注意

当サイトではバンドルカードの現金化を推奨していないため、当記事では現金化業者は紹介致しません。
ご容赦ください。

バンドルカードで現金化する時の注意点・デメリット

バンドルカードで現金化する時の主な注意点・デメリットは以下の通りです。

  1. 手数料が高い
  2. 利用停止処分を受ける可能性がある
  3. 不正な現金化業者に引っかかるリスクがある
  4. 現金化後にカード残高がゼロになる
  5. 返済が遅れると延滞金がかかる

1.手数料が高い

バンドルカードを現金化するには、基本的に5〜10%の事務手数料がかかるため、バンドルカードを現金化する場合は、手数料が高くつくというデメリットが考えられます。

しかし、バンドルカードを現金化する際には、現金化業者に手数料が支払われます。手数料は業者によって異なりますが、現金化額の10%以上が手数料としてかかる場合もあります。

2.利用停止処分を受ける可能性がある

バンドルカードの現金化については、現金化する行為を取り締まるための法律がなく、違法ではありません。しかし、バンドルカードを利用する際には利用規約に従うことが必要であり、バンドルカードの現金化はこの規約違反に値します。

規約違反を犯した場合には利用停止処分を受ける可能性があり、注意が必要です

具体的には、以下のような事項が規約違反にあたります。

  • カードを他人に貸し出す、譲渡する、または売買する行為
  • カードを不正に使用する行為
  • カードを利用して、違法な行為に関与する行為
  • バンドルカードに虚偽の情報を登録する行為

これらの行為はバンドルカードの利用規約に明記されており、規約違反と判断されると利用停止処分を受ける可能性が高いです。

利用停止処分を受けた場合、カードの利用が停止されカード残高も没収される場合があるため注意しましょう。

バンドルカード

引用:VANDLE CARDサポートより

3.不正な現金化業者に引っかかるリスクがある

バンドルカードで現金化を行う場合、不正な現金化業者に引っかかるおそれがあることがデメリットとして挙げられます。

不正な現金化業者は顧客からバンドルカードや現金化手数料を受け取る詐欺行為を行っており、このような業者に引っかかると手数料を支払ったにもかかわらず現金が手に入らないだけでなく、個人情報が盗まれる可能性が高いです。

正規の現金化業者かどうか見分けるためには、運営歴や口コミなどをチェックしたり、業者が適切な手続きを行っているかどうかの確認が必要になります。

4.現金化後にカード残高がゼロになる

バンドルカードは、事前に入金した金額を使い切るまで利用できるプリペイドカードです。

そのため、バンドルカードで現金化を行う場合、現金化後にカード残高がゼロになってしまうというデメリットがあります

このデメリットを回避する方法としては、事前に現金化したい金額以上の金額を入金しておくことが挙げられますが、これによってカード残高が余ってしまう場合は、一度入金した金額は返金ができないため別途現金化する手続きが必要です。

またバンドルカードはプリペイドカードであり、現金化後にカードを再度チャージして使うことはできません。

5.返済が遅れると延滞金がかかる

バンドルカードを現金化をした場合、バンドルカードでの支払い分が現金化されたことになります。バンドルカードで現金化する際に利用した分の返済が遅れると延滞金が発生するリスクがあり、注意が必要です。

延滞金は利用者が返済期限を過ぎて返済しなかった場合に発生します。

延滞金は延滞した日数によって計算されていくため、延滞日数が増えれば増えるほど延滞金は膨らみます。

支払いは絶対に遅れないようにしましょう。

>今すぐ現金を手に入れるおすすめローンをチェック

現金を安心して借りられる

オリコン満足度2年連続NO.1のプロミス。Web申込みなら最短3分で融資可能で、土日祝日でも借入可能!
初回利用者限定で30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

プロミス

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

※POINT
プロミス独自の仕組みとして借入日の翌日から30日利息が0円というカウントとなっています。

とりあえず審査まで進み、後で借りるという方法でも損しないのがプロミスの強みなので、まずは申し込んでみるのもいいでしょう。

\30日間利息が0円!/

バンドルカードの現金化よりアプリローンがおすすめ

現金が必要になった際には、バンドルカードの現金化よりアプリローンの方がリスクも少なくおすすめです。

スマホから簡単に手続きができるカードローンの「アプリローン」は、最短即日で融資を受けることも可能です。返済方法も分割払いやリボ払いなど選べるので自分に合った返済プランを組むことができます。

また初めて利用する時限定で無利息期間が設けられている場合が多く、無利息期間内にお金を返済できれば利子や手数料が不要でお金を借りられ、バンドルカードを現金化するよりもかかる費用が少なく済みます。

カードローンがおすすめな理由
  • スマホから簡単に手続きできる
  • 無理のない返済方法を選べる
  • 無利息期間がある

それでは、おすすめのアプリローンを見ていきましょう。

おすすめアプリローン3選

おすすめのアプリローンは以下の3つです。

プロミス SMBCモビット アイフル
金利 4.5%~17.8% 3.0%〜18.0% 3.0%〜18.0%
審査時間 最短15秒(簡易審査) 最短10秒(簡易審査) 最短30秒(簡易審査)
融資実行までの時間 最短3分 最短即日  最短18分
カードの要否 不要  不要  不要
来店の要否 不要  不要  不要

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

プロミス

プロミス

プロミスのアプリローンは、スマートフォンのアプリから簡単に申し込みができる点が特徴です。最短15秒で審査結果が表示され最短3分で借入が可能で、急な出費にも対応できます。

金利 4.5%~17.8%
最大利用金額 500万円まで
審査時間 最短15秒(簡易審査)
融資実行までの時間 最短3分
カードの要否 不要
来店の要否 不要

申込みから借入までの手続きが全てオンライン上で完結するため、店舗に足を運ぶ必要がなく、時間や手間を節約可能です。

返済もスマートフォンから行え、利便性が高く、忙しい方でも簡単に借り入れと返済を行うことができます。

万が一、返済が滞った場合には延滞損害金が発生するため、返済計画をしっかり立てて利用することが重要です。

\最短3分で即日融資可能/
プロミスについての詳しい記事「プロミスは借りるとやばいって口コミは本当?審査の流れや評判を徹底調査!」もよく読まれています。

SMBCモビット

モビット

SMBCモビットのアプリローンは、申込みから融資までがオンラインで完結でき、手続きがスムーズで時間が節約できます。また、最短で即日融資も可能で、急な出費にも対応可能です。

金利 3.0%~18.0%
最大利用金額 800万円まで
審査時間 10秒(簡易審査)
融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の可能性あり
カードの要否 不要
来店の要否 不要

SMBCモビットのアプリローンは、利用限度額が最大800万円と比較的高めで、多額の融資が必要な場合でも利用可能です。

審査の通過率も比較的高く、アルバイトやパートの方でも定期的な収入があれば融資を受けられる場合があります。

利用者にはポイントサービスがあり、毎月の返済に応じてポイントが貯まるほか、利用者の年収や勤続年数に応じて金利が優遇される特典もあるためお得なアプリローンです。

\最短30分で即日融資可能/
SMBCモビットに関する詳しい記事「SMBCモビットの評判はやばい?口コミや審査基準、在籍確認の流れを徹底調査」もよく読まれています。

アイフル

アイフル

アイフルのアプリローンは、スマホアプリから24時間いつでも申し込みができ、最短で即日融資が可能な点が特徴的です。

金利 3.0%~18.0%
最大利用金額 800万円まで
審査時間 最短30秒(スマホ診断)
融資実行までの時間 最短18分
カードの要否 不要
来店の要否 不要

審査もスピーディーで、30秒で結果が出る「スマホ診断」というオンライン診断も行っています。

最短20分と消費者金融の中では最も早く融資を受けられることが大きな特徴で、利用可能な返済方法も多岐にわたりATMでの返済や口座振替、クレジットカードでの返済などが可能です。

返済方法の変更や一時的な延滞も柔軟に対応してくれるので、利用者のライフスタイルに合わせた返済プランが立てやすいでしょう。

なお、アプリからの申し込みには「アイフルスマホサポート」というサービスがあり、これを利用すると専門スタッフが24時間いつでもサポートしてくれます。

アイフルのアプリローンは、急な出費やお金に困ったときに手軽に利用できる点が魅力的です。

\最短18分で即日融資可能/
アイフルに関する詳しい記事「アイフルで借りるとやばい?審査基準や口コミ・評判、在籍確認の流れなどを解説!」もよく読まれています。

バンドルカードで現金化するメリット

バンドルカードを現金化するメリットとしては主に次の3つが挙げられます。

後払いで現金が手に入る

バンドルカードは「ポチッとチャージ」を利用することで、手元に現金がなくても後払いで残高をチャージすることができます。

この残高を現金化することによって、後払いで現金が手に入るのは大きなメリットです。

即日で最大5万円までチャージできる

バンドルカードは「ポチッとチャージ」で1回につき3,000円から、1ヵ月に最大5万円まで残高をチャージすることができます。つまり1度に最大5万円まで即日で現金化が可能ということです。

「ポチッとチャージ」の手数料や現金化の手数料が別途かかるため実際に手元に残るのはぴたっり5万円ではありませんが、月末で少しだけ生活費が足りない場合などには便利なサービスと言えます。

支払いは最大2ヵ月後でOK

バンドルカードで「ポチッとチャージ」を利用した場合、利用料金の支払いは翌月末までです。月初に利用すると支払いまでは最大2ヵ月程度の猶予があるため、すぐに現金が用意できない人でも利用できる可能性があります。

来月になれば給与やアルバイト代が入る見込みがあるなど、一時的に現金を用意したいと考えている人にはぴったりです。

審査なしで現金を手にいれる3つの方法

審査なしで現金を即日で手に入れる方法としては、以下の3つを挙げることができます。

  1. キャッシングサービスを利用する
  2. リサイクルショップで不用品を売る
  3. アルバイトやパートで稼ぐ

1.クレジットカードのキャッシングサービスを利用する

クレジットカードを持っている場合、らかじめキャッシングサービスを申し込んでいれば審査なしで即日現金を手に入れることが可能です。

キャッシングサービスは、クレジットカードの利用明細書に記載されている利用可能枠内で別途借り入れ金額を決定します。利用可能枠を超える借入を希望する人は追加の審査が必要です。

急な出費や緊急の支払いに対応するために便利なサービスですが、適切に利用しないと借金が膨らみ、返済が困難になることもあります

キャッシングサービスを利用する場合にはカードローンと同じように利息や手数料がかかり、借り入れ額が多い場合には返済期間が長くなり利息負担が増えることも注意しましょう。

利用前には、自分自身の返済能力を正しく見極めることが大切です。

2.リサイクルショップで不用品を売る

現金が必要な場合、リサイクルショップで不用品を売ることで即日現金を手に入れることが可能です。

店頭に商品を持ち込んで買取してもらう方法のほかに、出張買取や宅配買取などのサービスも提供されているため、出張買取や宅配買取で自宅にいながら手軽に不用品を売ることができます。

ただし、リサイクルショップで不用品を売る際には買取価格が商品の相場に比べて低い場合があることや、買取を断られることもあることに注意が必要です。

また、不用品を売る前には、商品の状態をチェックし、クリーニングや修理が必要な場合には事前に行う必要があります。

リサイクルショップで不用品を売ることで、手軽に現金を手に入れることができますが、不用品を手放す前には必要なものかどうか再利用や寄付などの選択肢も考えてみることが大切です。

3.アルバイトやパートで稼ぐ

現金が必要な場合、アルバイトやパートで稼ぐことで即日現金を手に入れることができます

アルバイトやパートは特別な資格や経験がなくても始めることができる、誰でも参加できる仕事が多いです。

求人誌やインターネットなどで簡単に見つけることができますが、求人内容は飲食店や小売店などでの接客業務、工場や倉庫での軽作業などが一般的となっています。

アルバイトやパートの給与は時間給や日給、週給など様々な形態があるので、即日で現金を手に入れたい場合には、即日払いの条件を選ぶようにしましょう。

勤務先によっては勤務時間や勤務日数などは自分の都合に合わせて調整できる場合が多く空いた時間で働くこともできますが、非正規という特性上、長期的な収入源としては不安定であることや労働環境や労働条件が厳しい場合があることにも注意が必要です。

自分の希望に合ったアルバイトやパートを選び、適切な働き方を心がけましょう。

現金を安心して借りられる

オリコン満足度2年連続NO.1のプロミス。Web申込みなら最短3分で融資可能で、土日祝日でも借入可能!
初回利用者限定で30日間利息が0円になるキャンペーン実施中です!

プロミス

金利 融資スピード バレない度
4.5〜17.8% 最短3分
学生の利用 無利息期間 コンビニの利用
可能◎ 30日間 可能

※POINT
プロミス独自の仕組みとして借入日の翌日から30日利息が0円というカウントとなっています。

とりあえず審査まで進み、後で借りるという方法でも損しないのがプロミスの強みなので、まずは申し込んでみるのもいいでしょう。

\30日間利息が0円!/

バンドルカード現金化に関するよくある質問

最後に、バンドルカードで現金化することについて、よくある質問をご紹介します。

不正な現金化業者を見分ける方法は?

不正な業者に引っかからないためにも、その業者が適切な手続きを行なっているかどうか、運営歴はどうかを確認することや、口コミなどをチェックして、評判を確認することが必要です。

不正な現金化業者は実際に存在します。不正な現金化業者は、顧客からバンドルカードや現金化手数料を受け取る詐欺行為を行っています。

こういった業者に引っかかると、手数料を払っても現金が手に入らないだけではなく、個人情報までも盗まれる可能性が高いです。

バンドルカード以外でも現金化できる?

現金化できるのは後払いアプリと言われているアプリです。その中でも、利用した分は翌月にまとめて請求されて支払う仕組みのあるアプリが対象です。

バンドルカードの他に「Paidy」「BANKIT」などがあります。

金融事故の履歴ありでもバンドルカードを作れる?

バンドルカードを作る際には審査がありません。そのため、金融事故があったとしても問題ありません。

しかし、バンドルカードへチャージする「ポチッとチャージ」を利用する場合は、審査は都度行われますので、審査落ちすることや上限額の設定が低くなる場合があります。

バンドルカード現金化は違法なの?

バンドルカードの現金化は違法ではありません。そもそも、現金化に対する法律がないため、取り締まることができないのです。しかし、バンドルカードの利用規約では禁じられている行為になります。

そのため、換金目的の利用があったとバンドルカード側が判断した場合は、サービスの利用停止措置をとることができると、規約に記載されています。

バンドルカード現金化未成年でもできる?

バンドルカードの発行には保護者の同意があれば、年齢制限なく発行できます。また、ポチッとチャージも13歳以上であれば利用できるため、現金化ができないわけではありません。

しかし、バンドルカード現金化は基本的に未成年が利用することを好まないとしているお店がほとんどです。そのため、未成年でも利用できるとうたっているお店は怪しいと思った方が良いでしょう。

詐欺の被害などに遭わないためにも、未成年の現金化の利用は控えましょう。

まとめ

この記事では、バンドルカードの現金化方法と注意点について紹介しました。

バンドルカードの現金化は手軽ではありますが、手数料が高く、規約違反に注意する必要があります。違法行為ではありませんが、バンドルカードが使えなくなるリスクは承知しておきましょう。

また不正な業者を選んでしまうと、現金化手数料を払ったのにお金を受け取れなかったり、個人情報を盗まれたりする可能性もあります。

安全にお金を借りるには、アプリローンがおすすめです。アプリローンを利用すれば、スマホから手軽に現金を手に入れることが可能です。プロミスなどの大手消費者金融からお金を借りれば、詐欺被害に遭うことはありません。

アプローチの中には初回利用の際、一定期間金利手数料が発生しない無利息期間を設けている場合があるので、無利息期間内に返済すれば手数料0円でお金を借りられます。

ただし、返済能力には十分注意が必要です。現金を手に入れる際には、利用者自身の責任において行うことが大切です。

関連記事