J.score AIスコア・レンディングの解約・退会方法とメリットデメリットを解説

jscoreの審査基準・金利・キャンペーン

 

本人情報を採点し、そのスコアで金利や借入可能額が決まるという斬新なサービスで注目を集めているJ.score AIスコア・レンディング。

自分のスコアを計れると聞いたら、気になってつい試してみたくなりますよね。

しかし、興味本位で自分のスコアを調べてるために契約をしてしまい、今になって退会を考えている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は

  • J.score AIスコア・レンディングとは何なのか
  • J.scoreの解約方法、退会ページの説明
  • J.scoreを解約するメリット、デメリット

これらについて詳しく解説していきます!

J.score AIスコア・レンディングとは?

jscoreの審査基準・金利・キャンペーン

株式会社J.scoreは、2016年にソフトバンク、みずほ銀行が共同で出資して設立しました。J.scoreではお客様の信用力を独自の基準で数値化した「AIスコア」に応じて、リワード(特典)やサービスを提供しています。

このサービスの中のひとつが「AIスコア・レンディング」です。

AIスコア・レンディングはカードローンとするもカードが無く、申込みから融資までがWebで完結していることが特徴。

AIスコアによる独自の審査基準や1000万円を最大限度額とする融資額の高さ、金利の低さなど、従来のカードローンと比べると異色の金融サービスとなっており、注目を集めています。

金利 0.8%~15.0%
借入限度額 1000万円
即日融資 可能
借入条件 ・満20歳以上、満70歳未満
・安定かつ継続した収入が見込める

J.score解約方法は借入状況によって異なる

J.scoreを解約する方法は現在の状況によって違います。

J.scoreと契約をしている人が当てはまるのは以下の3つ。

  1. AIスコア・レンディングの融資を受けたことがある人
  2. AIスコア・レンディングを契約したが融資を受けていない人
  3. AIスコア診断だけをした人

これらのどこに属しているかで解約方法が変わってくるので注意が必要です。

方法が変わると言っても、Webで退会手続きができるか、電話が必要か程度の違いなので、解約すること自体は難しくありません。

J.score AIスコア・レンディングで借入経験がある人の解約方法

AIスコア・レンディングで借入経験がある場合の解約方法は、コールセンターを利用することになります。

J,scoreは他のカードローン会社のように店舗窓口がないので、コールセンター以外の手段はありません。

解約方法

AIスコア・レンディングで借入経験がある方の解約方法は以下の手順です。

  1. お客様コールセンターに電話する
  2. 電話で解約したい旨を伝える
  3. その場で手続きが完了
  4. 解約

書類のやり取りなど面倒な手続きはなく、電話のみで完了となるのは嬉しいですよね。

基本的にその場ですぐ解約できますが、J.score側の本人確認や借入残高の確認、退会手続きにかかる時間も考えて、所要時間は多めに10分ほどで考えておけば良いと思います。

本人確認の際に会員番号をすぐに答えられるようにしておくとスムーズに話が進むので、事前に準備しておきましょう。

解約時の注意点

①完済前の解約はできない

当然ですが、解約することができるのは返済が完了している場合に限ります。

そのため、すぐに解約をしたい人は一括返済をして完済してから手続きに進みましょう。

一括返済をする方法としては

  • Pay-easy(ペイジー)
  • 銀行振込

の2種類があり、銀行振込の場合は振込手数料がかかってしまうので注意。

会員ログインページで借入状況が確認可能で、今日中に一括返済した場合の完済金額を確認することもできるので活用するのがオススメです。

また金利は日割り計算なので、完済に必要な金額は日々変動していることに気を付けましょう。

一括返済をする予定日が決まっている場合、その日に返済したい旨をコールセンターに伝えれば必要な金額を教えてくれます。

②解約証明書の申込みを忘れない

解約する時に注意するのが解約証明書の申込みを忘れないことです。

解約証明書とはその名の通り、J.scoreとの契約を解除したことを証明する書類です。これは自動的に送られてくるものではなく、自分で申し込まなければ発行してもらえません。

解約証明書が必要になるのは主に住宅ローンなどの大きな融資を受けようとする時で、あまり使う機会はないかもしれませんが、もし必要になった場合に再度申請して発行してもらうというのはちょっと面倒ですよね。

また、退会手続きは案外あっさりと終わってしまうので、きちんと書面でもらうことで解約したという実感が沸き、不安を無くすることにも繋がります。

退会手続きの際に忘れずに申し込んで、届いたら紛失しないよう大切に保管しておきましょう。

③コールセンターの受付時間に注意する

J.scoreを解約する際はコールセンターの受付時間にも注意しましょう。

J.scoreのお客様コールセンターは審査の問い合わせの場合は土日も受付しているのですが、その他の問い合わせについては平日の9時~19時の間しか受け付けていません。

手続き自体はさほど時間がかかる訳ではありませんが、平日しか解約ができないことは覚えておきましょう。

J.score AIスコア・レンディングで借入経験がない人の解約方法

J.score AIスコア・レンディングで借入経験がない人には以下の2つのパターンがあります。

  • AIスコア・レンディングを申し込んだけど実際に融資は受けていない人
  • AIスコアの測定だけをして、AIスコア・レンディングには申し込んでいない人

どちらもお金は借りていませんが、それぞれで解約方法が変わってくるので注意が必要です。

書類のやり取りなどの面倒な手続きは不要となっていて、Webか電話での手続きとなっています。

AIスコア・レンディングを申し込んだことがない場合はWebで可能

AIスコアの測定だけをして、AIスコア・レンディングに申し込んでいない人はスマホやPCを使ってWeb上で解約することができます。

会員ページもしくはアプリ画面から退会ページを開き、退会申請をしましょう。

退会ページへの行き方の手順は以下になります。

  1. メニューのFAQ/チャットサポートをタップ
  2. 「退会したいのですが~」の質問を開く
  3. 退会ページに飛ぶ

会員ページからログアウトしただけでは解約されていないので注意が必要です。

AIスコア・レンディングを申込中の人は電話が必要

たとえ借入をしたことがなかったとしても、AIスコア・レンディングを申込中の場合はお客様コールセンターに電話をして解約手続きをする必要があります。

手続き自体は解約したい旨を伝えればトントン拍子で進むので、書類や折り返しを待つなどの面倒な作業はありません。

気を付けなければならないのは、お客様コールセンターで解約の申込みを受け付けているのは平日9時~19時までの間ということです。

平日は仕事でなかなか時間が取れないという方も多いと思いますが、土日はコールセンターが解約の申込みを受け付けていないので注意しましょう。

J.scoreを解約するデメリット

①特典(リワード)が使えなくなる

J.scoreにはスコアに応じて様々な特典を受けられるサービス、「AIスコア・リワード」があります。

J.scoreを解約するとAIスコア・リワードも利用できないので、特典を受けられなくなるというデメリットがあります。

特典の例としては

  • 電子書籍1000円分クーポン
  • 指定フィットネスクラブ新規入会特典
  • JTB特別コーディネートオリジナルツアー

など、スコアに応じて様々な特典が用意されています。

リワードは今後もどんどん追加されていく予定なので、特典に魅力を感じている場合はJ.scoreを解約するのは少し待ってみても良いかもしれませんね。

②同じメールアドレスで再度申し込めない

J.scoreを退会後、再びJ.scoreを利用したいと思った場合、再申し込みに制限はないのでまた最初から申込みをすることで再度会員になることができます。

しかしその際に、前回利用したメールアドレスを使えないというデメリットがあります。

そのため利用中の他のメールアドレスを使って申し込むか、新たにメールアドレスを取得もしくは変更するなどの対処が必要です。

基本的にスマホのキャリアメールとGメールアドレスで最低2つはアドレスを持っている方が多いと思いますが、主にひとつしか使っていないという方はチェックするフォルダが増えて面倒になるかもしれませんね。

③再審査が必要

J.scoreを解約後、再度融資を受けるためには最初から申し込むことになります。そのため、スコア計測も最初からやり直さなければなりません。

前回と同じスコアが出るとは限りませんし、がんばって上げたスコアも振り出しに戻ってしまいます。

スコアテストも細かい質問まで全部答えると1時間ほどかかってしまうケースも少なくないので、かなりの手間ですよね。

一度解約した場合、再審査が必要というデメリットがあります。

J.scoreを解約するメリット

①今後のローン契約がスムーズになる

J.scoreを解約するメリットとしては、今後のローン契約がスムーズになるという点が挙げられます。

他社と比べて少し特殊なAIスコア・レンディングもあくまでカードローンです。

カードローンをひとつ解約したことになるので、AIスコア・レンディングで契約していた融資限度額の分の信用情報が改善されます。

それによって今後のクレジットカードやカードローンをはじめとした、様々なローンが借りやすくなるというのがメリットのひとつです。

②借入する習慣から抜け出せる

借入する習慣から抜け出せるというのも大きなメリットですよね。

J.score AIスコア・レンディングは一度契約すると、限度額内であればスマホをポチポチするだけで土日も含めた365日いつでも口座にお金を振り込んでもらえます。

だんだんにそれが習慣化してきて、お金を借りるのが当たり前になってしまうのがカードローンの怖いところですよね。

一度解約してしまうことで、再び借入をしたい場合は再審査しなければいけません。

審査にかかる時間と手間が面倒になり、借入をするハードルが上がることで借入する習慣から抜け出せるというメリットがあります。

まとめ

AIスコアをもとに融資額や金利が設定されるJ.score AIスコア・レンディング。

自分の信用能力が数値化され、AIスコアとして客観的に見ることができると聞くと、気になってしまう人は多いと思います。

しかし好奇心から不要なカードローンを組んでしまったり、メリットを感じていないのに会員登録をして個人情報を保管され続けるというのは少し考えものですよね。

今回はJ.scoreの退会方法やメリット・デメリットについて解説したので、この機会に自分にとって本当に必要かどうかを判断し、不要であれば退会も検討してみてはいかでしょうか?