美容
資産運用

SPGアメックスカードは年会費を払ってでも得する豪華特典つき!審査基準や申し込み方法

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックスカードは旅行好きの人は持っていないと損だ!と言えるほど特典が充実しているクレジットカードです。

年会費が有料なので、カードを発行するのにはややハードルが高いと感じるかもしれませんが、通常Marriott Bonvoyのホテルに25泊(合計数十万円以上)しないと得られないゴールドエリート会員の資格が年間34,100円で与えられ、

さらに無料宿泊ができたりレストランやバーが15%オフで利用できるため、旅行好きの方からは年会費を払ってでも持つべきカードだと注目を集めています。

人気のヒルトンホテルやマリオット、シェラトンホテルに年に1回無料で宿泊することができるんです!

この記事ではSPGアメックスカードの特徴や特典内容、ポイント・マイル還元率、入会特典などについて解説しています。

SPGアメックスカード(スターウッドプリファードゲストカード)とは

SPGアメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックスカードスターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カードは、アメリカンエキスプレスが発行しているクレジットカードです。

旅行好きの方から特に人気を集めており、特典の豪華さが魅力的です。

年会費 34,100円(税込)
ポイント還元率 マイル還元率1.0%
(100円につき3Marriott Bonvoyポイント付与)
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
ポイント利用先 ・世界127ヶ国のMarriott Bonvoy ロイヤルティプログラム参加ホテルで、無料宿泊特典に交換
・主要提携航空会社のマイルに移行
ポイントアップ Marriott Bonvoyロイヤルティプログラム参加のホテルでカードを利用するとポイント2倍
家族カード 年会費17,050円(税込)
ETCカード あり
電子マネー ApplePay、QuicPay
申し込み特典・キャンペーン 入会後3ヶ月以内に10万円以上カード利用すると30,000ポイントプレゼント
申し込み可能年齢 20歳以上で定職についている方
\旅行好きの方には欠かせない/

SPGアメックスカードの年会費は34,100円(税込)

SPGアメックスカードは年会費として34,100円(税込)かかります

年会費無料のクレジットカードが多くある中、SPGカードはサービスや特典から見てもハイグレードなクレジットカードとなっています。

そのグレードはゴールドカードと同じくらいと言ってもいいほどで、実際にカードを所有するとMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)のゴールド会員の資格が得られます。

家族カードは年会費17,050円(税込)

SPGカードは年会費17,050円(税込)で家族カードが発行できます。

しかし、家族カードの場合年会費を払ってもMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員の資格が得られなかったり、無料宿泊特典が付帯していなかったりと、年会費が高い割にサービス内容はいまいちです。

もし、ご夫婦でSPGカードを持とうと思っているのであれば、家族カードではなくそれぞれSPGカード本体を所持した方が特典やポイント還元もお得です。

ETCカード

個人向けであれば、年会費無料でETCカードを発行することができます。

ただし、年会費はかかりませんが、新規発行手数料として935円(税込)がかかります。

\旅行好きの方には欠かせない/

SPGアメックスカードの魅力的すぎる特典・サービス内容

SPGアメックスカードには以下のような特典があります。

  • Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格
  • 特典参加レストラン&バーでのご利用15%オフ
  • 世界各地のホテルに無料で宿泊できる
  • 国内外29箇所の空港ラウンジが利用できる+同伴者1名まで無料
  • 航空便遅延補償
  • チェックアウト時間の延長
  • 宿泊部屋のグレードアップ

無料宿泊できるホテル一覧

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格になると、マリオット、シェラトン、ザ・リッツ・カールトンなどのホテルに無料で宿泊することができます。

Marriott Bonvoyの世界各国のホテル一覧はこちらから確認できます。

SPGアメックスカードで無料宿泊できるホテルは時期やカテゴリによって異なりますので、宿泊の予定がある場合は必ず事前に確認しておくようにましょう。

\旅行好きの方には欠かせない/

無料宿泊できるのはいつから?使い方について

SPGアメックスカードの無料宿泊特典がつくのは、年会費の支払いが終わってから約1〜2ヶ月の間のようです。

無料宿泊特典が付与されたかどうかは、Marriott Bonvoyのマイページまたはアプリから確認することができます。

サーティフィケートで「最大50,000ポイントの無料宿泊」が確認できたら、Marriott Bonvoyのサポートデスクから予約をすると、SPGカードの特典の無料宿泊が使えます!

50,000ポイントは、1回(1泊)しか使えず、分割利用もできないので、ギリギリ50,000ポイントが使い切れるホテルを選ぶと無駄なく特典を利用することが可能です。

SPGアメックスカードの審査は意外と厳しくない

SPGカードはアメリカン・エキスプレスのカードなので、審査が厳しい印象がありますが、実はそこまでではありません。

  • 20歳以上
  • 安定した収入がある(年収300万円以上だと審査に通りやすいようです)

上記の条件を満たしていれば審査に通る可能性が高いようです。

プラスαで信用情報にブラックリスト入りしていないといったクレジットヒストリーが綺麗かどうかといったことも当然審査基準に含まれます。

これはどのクレジットカードを発行するとしても同様ですよね。

\旅行好きの方には欠かせない/

SPGアメックスのポイント・マイル還元率とお得なマイル交換の方法

SPGカードで貯められるポイントは、Marriott Bonvoyポイントかマイルのどちらかです。

Marriott Bonvoyポイントは、3ポイント=1マイルで交換することができ、マイルへの還元率は1%となります

コンビニや飲食店などでのクレジットカード利用では、100円につき3ポイントが貯まり、公共料金の支払いは200円につき3ポイント貯まります

Marriott Bonvoyポイントをマイルに交換する際、一度に60,000ポイントを移行すると追加で15,000ポイント(5,000マイル相当)がもらえるので、お得にマイルに交換するのであれば、ある程度Marriott Bonvoyポイントを貯めてから交換することをおすすめします。

また、Marriott Bonvoyゴールドエリート会員の特典として、ホテル滞在ごとに25%のボーナスポイントがもらえたり、ホテルによっては250〜500のゴールドウェルカムギフトポイントが進呈されます

貯めたポイントで旅行に行って、その旅行でもポイントが貯められるという旅行に行く度にお得になるSPGカードは、旅行好きの方・マイルを貯めている方にとってはお得でしかないクレジットカードになっていますね!

\旅行好きの方には欠かせない/

SPGアメックスの入会キャンペーンと紹介キャンペーン

入会してから3ヶ月以内に10万円以上を利用すると30,000Marriott Bonvoyポイントがプレゼントされます。

さらに、SPGカード所有者から紹介してもらいクレジットカードに申し込みをすると6,000ポイントが紹介特典として付与されます

SPGアメックスカードは申し込み経路によって、紹介ポイントが異なるのですが、一番多くのポイントが付与されるのがカード所有者からの紹介となります。

入会後のカード利用と紹介で3ヶ月間で39,000ポイントも貯めることができます。
(10万円分の使用で3,000ポイント、入会ポイント30,000ポイント、紹介ポイント6,000ポイント)

家賃や普段の飲食や買い物でSPGカードを使えばあっという間にポイントを貯めることができそうですね!

\旅行好きの方には欠かせない/

SPGカードの解約方法・解約金について

SPGアメックスカードを解約するには、カスタマーセンターに電話連絡が必要です。

Webからは解約手続きはできません。

オペレーターと話をしながら解約手続きを進めるケースと音声案内に沿って手続きを進めるケースから選べます。

カスタマーセンター

0120-010120

年会費の引き落とし前に解約すべき!

SPGカードは年会費のかかるクレジットカードなので、解約するタイミングは年会費が引き落としされる前(引き落としの前月)がベストです。

年会費の引き落としは、ネット明細とカードに記載されている有効期限から確認することができます。

ネット明細から確認する方法

  • STEP.1
    アメリカン・エキスプレス オンライン・サービスのマイページにログイン
  • STEP.2
    ご利用履歴を確認する
  • STEP.3
    昨年のご利用分を確認
  • STEP.4
    年会費をいつ支払っているかを確認する

上記の手順で確認できます。

有効期限から調べる方法

カードの有効期限に1を追加した月が年会費の支払いが確定する月となります。

有効期限が4月の場合は、5月に年会費の支払いが確定し、6月に引き落としとなります。

年会費が確定するまでに解約すれば年会費はかかりませんが、過ぎてしまえば年会費を支払わなければなりません。

解約すると特典やMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格はなくなる

SPGアメックスカードを解約すると、特典やMarriott Bonvoyの会員資格はなくなります。

無料宿泊特典をまだ利用していない場合は、これも使えなくなるので要注意。

解約するのであれば、特典を使い切ってから解約することをおすすめします。

しかし、貯まったMarriott Bonvoyポイントは最後にポイントを獲得してから2年後まで利用できるので、ポイントを使って泊まれるホテルの料金として使ったり、マイルに交換することが可能です。

SPGアメックスカードの申し込み

SPGカードの申し込みは、手順が増えるのでやや面倒です。

まずは、紹介を利用せずに登録する方法です。

  • STEP.1
    Marriott Bonvoyの会員登録をします。
  • STEP.2
    Marriott Bonvoyの登録が完了したら会員番号をメモしておきましょう。
  • STEP.3
    登録が完了したら、SPGカードの申し込み画面にうつります。 
  • STEP.4

    申し込み時に入力する項目は、

    ・本人情報
    ・収入
    ・勤務先の情報
    ・Marriott Bonvoyの会員番号

    上記のような項目となります。

  • STEP.5
    申し込みが完了したら審査結果を待つだけ!
\旅行好きの方には欠かせない/

 

続いて紹介でSPGカードに申し込みをする場合は、

  • STEP.1
    紹介用のメールを受け取ります。

    紹介用メールから申し込みをすることでキャンペーンを利用できます。これを利用しないと、キャンペーンの適用外になるので、気をつけましょう。

  • STEP.2
    紹介メールからWebサイト申し込みフォームに行き、Marriott Bonvoyの会員登録番号を入力すると本人確認の入力に進みます。
  • STEP.3
    必要事項を入力すれば、申し込み完了です。

審査結果は、最短60秒から長くても10日程度でメールで送られてくるようです

中には本人確認のために電話がかかってきたり、勤務先に在籍確認の電話がかかってくるケースもあります。(セキュリティ確認のため)

SPGアメックスカードからの電話だと知らず、電話に出なかった場合、申し込みの際に記入した住所宛に「連絡ください」と言った内容の手紙が届きますので、忘れずに連絡をするようにしてください。

あまりに連絡が取れないと審査に落ちてしまう可能性も考えられるので要注意です。

\旅行好きの方には欠かせない/

 

まとめ

SPGアメックスカードは、年会費がかかるもののサービスや特典としては素晴らしいものとなっています。

旅行や海外出張に行く機会が多い方は、ポイントが貯まりやすくお得に旅行にいくこともできるので、年会費を払ってでも申し込みをするのをおすすめします。

また、SPGアメックスカード以外に年会費を払ってクレジットカードを利用している方はSPGカードにまとめるのも良いでしょう。

\旅行好きの方には欠かせない/