美容
資産運用

学生におすすめのカードローンTOP5!即日&低金利でバレずにお金を借りる方法

aih何かとお金が必要な学生時代。アルバイトをしていても、大学の講義やゼミなどと両立するのが難しく、お金が足りなくなってしまう方が多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが、カードローンを借りること。アルバイトやパートの収入がある20歳以上の学生であれば、学生ローンよりも早く安心にお金を借りることができます。

今回の記事では、下記の項目を解説していきます。

記事のまとめ
\親バレなしで借りられる/

学生がお金を借りる方法は?

パソコンを持った大学生

学生時代は何かとお金を使う機会が多く、急に工面しなければいけないお金が出てくることもありますよね。そんな時でも、学生がお金を借りる方法があるので安心してください。

学生がお金を借りられる方法は5通り

学生がお金を借りる方法は大きく分けて、下記の5通りです。

・奨学金制度
・クレジットカードのキャッシング枠
・学生ローン
・銀行カードローン
・消費者金融カードローン

その中でもおすすめなのは、ローンを組んでお金を借りること。返済計画をしっかり立てれば、信用情報に傷をつけることなくお金を借り入れできるので安心と言えるでしょう。

学生が組める3つのローン

学生が組めるローンは大きく分けて3種類あるので、1つずつ詳しく説明していきます。

ローンの種類 メリット デメリット
銀行カードローン ・金利安い(低金利)
・銀行なので安心感がある
・審査が厳しく、時間がかかる
・20歳以上が条件
学生ローン ・審査が通りやすい
・18歳以上から借りれる
・金利が高め(高金利)
・借入可能額が少ない
・サービス対応が微妙
消費者金融
カードローン
・審査が通りやすい
・申し込みがネットで完結
・最短即日融資を受けられる
・金利が高め
・20歳未満は借りられない
\最短30分で即日融資/

①銀行カードローン

重なっている4枚のカード

銀行から借りるカードローンを銀行カードローンといいます。学生でも20歳以上で支払い能力のある方であれば借入可能です。ローンを組む相手が銀行なので安心感が強いですね。

特徴としては、金利が低い場合が多く、だいたい1.9%~14.5%くらいで設定されています。借入可能額も大きめに設定されているので、収入の多い方だとそれなりの金額を借入することも可能。

デメリットとしては、審査が厳しく、それなりに安定した収入がなければ銀行カードローンを借りるのは難しいと言える点。学生でそこまで大きな収入を得るのは厳しいですし、お金を借りたい学生のニーズにはあまり適していないかもしれません。

逆に収入の多い方は、他のローンより低金利で借り入れることが可能なのでオススメです。下記の記事では、銀行のカードローンも紹介しています。

②学生ローン

学生ローンは、学生に融資することに特化したローンです。そのため審査も通りやすく、少しでも収入のある方であれば利用しやすいローンになっています。

大学・専門学生であれば未成年でも借入できる会社もあるのが最大の特徴。

デメリットとしては、借入金額が少ないことと、申し込みが店頭でないとできない場合が多いこと。

借入可能額はだいたい10万円程度の場合が多く、それ以上の金額を借りたい場合はそれなりの収入などが必要になってきます。

また、店頭でしか申し込みできない会社もあるので、ローンを利用することを友人や家族に知られたくない方はお店に出入りするところを誰かに見られないように注意が必要です。

③消費者金融カードローン

お金を借りようと思ったときに真っ先に思い付くのが消費者金融カードローンだと思います。テレビCMやネット広告などでよく見たり聞いたりする、「アイフル」や「プロミス」が代表格でしょう。

消費者金融カードローンもほぼすべての企業が学生融資可能となっていますが20歳を越えていて、さらにアルバイトなどの収入がないと借りることができません。

学生ローンと比べて大きな金額を借入しやすいこと、銀行カードローンよりも比較的ハードルが低いのが特徴。申し込みはネットで手続きするだけの場合が多いので、とにかく早くお金を借りたい人にオススメです!

学生には消費者金融がおすすめな理由

学生がローンを組むのであればカードローンがオススメです。

その理由として以下の5つを説明します。

  1. 審査が通りやすい
  2. 大きな金額を借りられる
  3. 来店不要・ネット申し込み可能
  4. 即日融資可能
  5. 返済方法の種類が多い
\最短30分で即日融資/

①審査が通りやすい

カードローンの審査をしている男性

消費者金融のカードローンなら、アルバイトなどで多少の収入がある20歳以上の学生であれば審査が通る可能性が高いです。

一方の銀行カードローンは消費者金融と比べて審査項目多いと言われており、審査通過率が低いのです。

より低金利で借入できる銀行カードローンは魅力かもしれませんが、審査に落ちてしまっては元もこもありません。なので、審査に通る確率がより高い消費者金融を利用するのがオススメですよ。

②まとまった金額を借りられる

通帳と5枚の1万円札

カードローンでは最大借入額が高く設定されているケースが多く、信用情報次第では大きな金額を借りることができます。対して学生ローンは上限額がおよそ10~20万円くらい。

限度額まで借入をするにはそれなりの収入が必要になるので、実際の借入額は5~10万円ほどがほとんどです。

カードローンの最大借入可能額は500~800万円とかなり高めに設定されており、実際の借入金額も10万円は越えることが多く学生ローンよりもお金を借りられます。

③スマホで完結できる

カードを持ちながらスマートフォンを操作している女性

カードローンを契約する時には来店が不要で、ネットで申し込み可能。そのままカードレスで借り入れまで完結することもできます。

一部カードを受け取るの必須な会社のみ郵便物が届いたり窓口に受け取りに行ったりする必要がある場合もありますが、基本的にはインターネット上で審査から融資まで手続きができます。

学生ローンは申し込む時に窓口へ直接行くことが必要な場合が多いので、手間も増えますし誰かに見られるリスクも。ローンを組むことを家族や知人にバレたくない方はカードローンを利用しましょう。

④即日融資可能

カードローン・学生ローンの中には即日融資に対応できる会社が多いです。

しかし、学生ローンは申し込み時に窓口に行く必要がある場合がほとんどで、事前に予定を調整しなければすぐに申し込みするのは難しいという難点がありますよね。

消費者金融カードローンなら融資を受けたいと思ったその日にスマホですぐ申し込みをして、早ければ30分〜1時間後には融資を受けられる場合もあります。

急な出費にスマホひとつで対応できるのも消費者金融カードローンの強みです。

\最短30分で即日融資/

⑤返済方法の種類が多い

ローンを返済する方法としては口座振替で毎月引き落としされるというのが一般的なイメージですが、カードローンはそのほかにも返済の方法が豊富。

借入も返済もコンビニATMを使うことで、銀行講座を通さずに利用することができます。他にもインターネットバンキングで返済など、自分に合った返済方法を選べるのがカードローンの強みと言えるでしょう。

学生の方の中には通帳を親が持っていて、銀行口座を経由して借入や返済のやりとりをすると家族にバレてしまうという方にもオススメの方法です。

カードローンを借りられない学生の特徴

カードローンは手軽にお金を借りることができ、何かと出費の多い学生の皆さんにおすすめなのですが…どうしても借りることができない人も存在します。

もし条件に合っていない場合は、カードローン以外の方法でお金を借りることをお勧めします。

カードローンを借りられない学生
  • 20歳未満
  • 収入が不安定
  • 信用情報に問題がある
  • そのほかの審査情報を満たしていない

①20歳未満

カードローンは20歳以上向けのサービスとなっているので、基本的に未成年の方は利用ができません。もし年齢を詐称してローンを申し込もうとした場合は詐欺罪に該当する恐れがあるため、絶対にやめてください。

未成年の方がお金を借りられる手段としては、カードローン以外にも

  • 未成年でも借りられる学生ローンを利用する
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する

といった方法もあるので、こちらを検討してみましょう。

②収入が不安定な学生

ご紹介したようにカードローンの中には学生や主婦の方でも利用できる場合は多いですが、あくまでも安定した収入がある方が対象となってます

安定した収入とは毎月一定の収入を得ていることを指し、アルバイトやパートで安定した収入を得ている方でなければ審査に通ることは難しいでしょう。

会社に所属せず、株式やFX・仮想通貨の取引や転売などの物販ビジネスなどで得た収入などは安定した収入に含まれない場合が多いので、注意が必要です。

③信用情報に問題がある学生

カードローンなどの審査をする場合に重要視されるのが信用情報。信用情報とはローンなどに申し込んだ履歴、借入金額や残高などをまとめたもので、各ローン会社が参照できるようになっています。

過去に別のローン会社で返済が滞ったことがある、既に他社で借入をしている場合などには借入が制限されたり審査に通らないこともあるので注意しましょう。

一度傷がついた信用情報が回復するまでには5年~10年かかるのが一般的です。

④その他の審査基準を満たしていない学生

上記に問題がないのにカードローンの審査が通らない場合はそもそもの審査基準を満たしていない場合があります。アルバイトの収入が足りていないケースなどが当てはまりますね。

お金を借りる以外にも、携帯電話の利用料金の払い遅れなどでもブラックリストに載ってしまう場合もあるので注意が必要です。

審査に受からない理由をローン会社が教えてくれることは絶対にないので、どこを改善したらいいのかは自分で考えなければなりません。

学生におすすめのカードローンランキングTOP5

そこでカードローンをランキング形式にしてみました。

会社 金利 最大借入可能額 Web完結
プロミス 4.5%~17.8% 500万円 可能
アコム 3.0%~18.0% 800万円 一部可能
アイフル 3.0%~18.0% 800万円 可能
レイクALSA 4.5%~18.0% 500万円 可能

①プロミス

学生におすすめのカードローン プロミス

金利 4.5%~17.8%
最大借入可能額 500万円
利用限度額 年収の3分の1
審査時間 最短30分
融資スピード 最短30分
Web完結 可能
無利息期間 初回利用の翌日から30日間
在籍確認 有り

・審査から融資まで最短30分!

・土日でも24時間申し込み可能

・初回利用時は30日間の無利息期間あり!

\親バレせずに借りられる/

プロミスは業界最大手の会社で信頼性が高く、利用者数が最も多い消費者金融カードローンです。2020年の顧客満足度調査でノンバンクローン部門の第1位を獲得したなどの実績があります。

アプリを利用すればカード不要で借入・返済することも可能で、申し込みから融資、その後の返済までのすべてをWeb完結させることができます。

初回利用の翌日から30日間の無利息期間も設けられているので他社と比較する際は金利だけでの比較はせず、必ず返済額をシミュレーションしながら比べましょう。

在籍確認は必須なので申し込み時にはアルバイト先に電話がかかってきますが、基本的にプロミスからの電話であることは明かさないのでバイト先にバレたりする可能性は低いです。

口座振替、コンビニやプロミスのATM、インターネットバンキング、店頭窓口と返済方法も多数用意されており、数ある大手消費者金融会社の中でも非常に利用しやすい会社であると言えます!

\親バレせずに借りられる/

②アイフル

学生にオススメのカードローン アイフル

金利 3.0%~18.0%
最大借入可能額 800万円
利用限度額 年収の3分の1
審査時間 最短30分
融資スピード 最短60分
Web完結 可能
無利息期間 契約日の翌日から30日間
在籍確認 無し
\電話での在籍確認なしにできる/

・審査から融資まで最短即日

電話での在籍確認がない

・初回契約時は30日の無利息期間あり!

・24時間365日即時振り込みサービス

スピーディーな融資、高い審査通過率や無利息期間、申し込みがWebで完結など利用のしやすさは他の大手企業と比べても見劣りしないカードローンがアイフル。

大きな特徴としては、24時間365日いつでも即時振込してくれるサービスがあることと、女性専用ダイヤルがあることです。急な飲み会などで夜中にお金を借りたい時、アイフルと契約していれば深夜でもお金を振り込んでもらうことができます。

さらにアイフルは在籍確認が無いので、審査の際アルバイト先などに連絡がくることがありませんので、誰にもバレずにカードローンを契約することができるのも強み!

返済方法はアイフルやコンビニの各種ATMや銀行振込、口座振替やインターネットバンキングと一通りそろっているので自分に合った返済方法を選ぶことができます。

\最短1時間で即日融資可能/
アイフル アイフルは借りるとヤバイ?審査基準や融資までの時間を口コミ・評判から調査!

③アコム

学生にオススメのカードローン  アコム

金利 3.0%~18.0%
最大借入可能額 800万円
利用限度額 年収の3分の1
審査時間 最短30分
融資スピード 最短1時間
Web完結 一部可能
無利息期間 契約日の翌日から30日間
在籍確認 有り
\最短1時間で即日融資可能/

・審査から融資まで最短即日

・ネットで申し込みが完結

・初回契約時は30日間の無利息期間あり

・カードの受け取りが必須

アコムも消費者金融会社としてかなりの大手企業で、テレビCMやインターネット広告で「はじめてのアコム」というフレーズを耳にしたことがある方が多いと思います。

そのフレーズ通りカードローン初心者の方向けのサービスを展開しており、24時間電話対応を受け付けているので疑問点や不安なことをいつでも質問できることが特徴です。

基本的に申し込みから融資までWebで完結しているのですが、カードの受け取りが必須なので一部直接のやり取りが必要になります。受け取り方法は全国のアコムの窓口や無人契約機で直接受け取るか郵送で送ってもらうかを選ぶことが可能です。

返済時はアコムの窓口とATM・コンビニATM、インターネットバンキングによる振り込みに対応していて口座振替は対応していません。

しかしカードローン初心者の方にも手厚い対応をしていることや利用のしやすさ、会社の信頼性を総合的に見ても学生の方におすすめできるでしょう。

\最短1時間で即日融資可能/

④レイクALSA

学生にオススメのカードローン レイクALSA

金利 4.5%~18.0%
最大借入可能額 500万円
利用限度額 年収の3分の1
審査時間 最短15秒
融資スピード 最短60分
Web完結 可能
無利息期間 契約から30日間か60日間、または5万まで180日間
在籍確認 一部有り

・審査から融資まで最短即日

・ネット申込だと60日間の無利息期間(業界最長!)

・業界最短の審査スピード

レイクALSAの特徴はなんと行っても業界最短の審査スピードと業界最長の無利息期間です。脅威の最短15秒で借入審査の結果がでてしまうので、自分がローンを借りられるかどうかがすぐにわかります。

無利息期間は通常の申し込みであれば30日間無利息、ネット申し込みの場合は60日間無利息で借り入れることができます。

さらに借入金額のうちの5万円を180日間無利息での借入と選択することが可能なので、きちんとシミュレーションをして一番お得な方法を選ぶのがおすすめです。

在籍確認は基本的には必要なのですが、一部書類提出で確認してもらえる場合もあるようなので電話確認をされたくない方は審査時に相談してみましょう。

⑤楽天銀行スーパーローン

金利 1.9%~14.5%
最大借入可能額 800万円
利用限度額 無し
審査時間 最短翌日
融資スピード 最短翌日
Web完結 可能
無利息期間 無し
在籍確認 有り

・最短翌日融資

・ネットバンクならではの低金利

・申し込みがWebで完結

・口座開設が不要

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が運営する銀行カードローンです。ネットバンクならではの低金利と銀行ローンとしてはかなり早い最短翌日審査・融資が魅力となっています。

ネットショップとしての楽天市場を普段から利用している方は多いと思いますが、楽天銀行スーパーローンに入会すると楽天ポイントを1000ポイントもらうことができるので楽天市場の利用者の方は嬉しい特典。

銀行カードローンの場合、運営している銀行の口座を開設するのが必須の場合も多いのですが、楽天銀行スーパーローンの場合は口座開設が不要。ただし楽天銀行口座を使っている場合は24時間即時振込サービスが利用できるので、これを機会に口座開設するのもアリかと思います。

銀行カードローンは消費者金融カードローンと比べて審査が通りにくいですが、楽天銀行スーパーローンの場合は返済方法が豊富で金利も安く手続きも簡単なので、無事に審査に通った場合はぜひおすすめできるカードローンです!

学生がカードローンを利用するときの3つの注意点

学生がローンを組む際には必ず注意すべきことがあります。

社会人と違い学生特有の注意するべき点もあるので、ローン組む際はどんな問題点があるのかよく理解した上で利用しましょう。

【注意点①】計画的に借りる

テレビCMなどで「ご利用は計画的に」というフレーズを耳にすることは多いと思いますがまさにその通りで、返せないほどの金額を借りてしまったら当然ですが返済ができなくなりますよね。

カードローンは口座から引き落とすかのように簡単に借入ができるのが魅力ですが、きちんと自己管理をしないとついつい借りすぎてアルバイト代が全部返済に消えてしまうなんてことも考えられます。

お金を借入する際は自分の収入と毎月の返済額を照らし合わせて無理のない借入をしましょう。

【注意点②】返済が滞ると将来に悪影響を及ぼす可能性も

当たり前ですが、借りたお金は返さなくてはいけません。ローンは今すぐお金を借りる代わりに利息を乗せて後で返済しますという内容の契約です。

たとえ学生でも、返済が遅延したり返済を放棄したりすると、社会人と同じペナルティを受け、信用情報に記載されてしまいます。

督促状が家に届いて家族に知られることも考えられますし、ブラックリストに載ることで就職活動で不利になる可能性も。

どうしても支払いが難しい場合は借入先の会社に相談してみるのも方法のひとつです。

【注意点③】本当に困ったら家族に相談する

もし本当に借りたお金が返せなくて困った場合は、家族や知り合いに相談することをおすすめします。勉強に励む大事な時期に、お金のことばかりで悩んでしまうのはもったいないことです。

いま学生のときに返済が滞って信用情報に傷がついた場合、卒業して社会人になった後もクレジットカードを作れなかったり自動車のローンを組めなかったりと将来に影響がでてきてしまう可能性があります。

怒られたり悲しませたくない気持ちはあるかと思いますが、家族の方もまだ学生のうちからペナルティを負って欲しくないはず。自分の力ではどうにもできなくなった時は家族や友人に相談してみることも考えてみましょう。

\親バレせずに借りられる/

【実体験】カードローンを借りた学生の口コミ

実際に学生でカードローンを借りた方々の口コミを紹介していきます!

親や友達にバレずに借りられた

スマホで申し込んだので、郵送物不要で借入できました!しかもバイト先にかかってきた在籍確認の電話は「プロミスから」と名乗ることもなかったので、バレることもありませんでした。
属性 23歳男性
職業 大学生
利用した消費者金融 プロミス
借入金額 10万円
融資までにかかった時間 1時間
\親バレせずに借りられる/

カスタマーセンターのサポートに安心できた

ゼミの合宿のお金が払えなくなってしまい、初めて消費者金融使いました。怖いイメージがありましたが、実際はカスタマーセンターの方と返済計画について話をして、2ヶ月で返済することができました。
属性 21歳女性
職業 専門学生
利用した消費者金融 アコム
借入金額 10万円
融資までにかかった時間 1時間30分
\初めてのカードローンにおすすめ/

バイトを始めたばかりでも審査に通った

バイトを始めてから3ヶ月足らずだったので審査に通るか不安でしたが、申込みをしてから30分ほどで審査通過の連絡が来て驚きました!15万円ぴったり融資受けられたので、なんとか親に借りずに済みました。
属性 22歳男性
職業 4年生大学
利用した消費者金融 プロミス
借入金額 15万円
融資までにかかった時間 1時間00分
\親バレせずに借りられる/

学生カードローンのまとめ

今しかない学生生活を楽しく過ごすためにはお金の問題がつきもの。

カードローンをうまく利用できればお金の面での負担や悩みが減る手助けになると思います。

手続きも簡単で、わからないこともコールセンターなどで丁寧に相談に乗ってもらえるので、この機会に一度お問い合わせしてみるのもいいと思います。

\即日融資可能/

関連記事