未分類
美容
転職

【2022】カードローン利用者へのアンケート調査を実施|メリット・デメリットとは?

弁護士

  • 「カードローンってどんなものなの?」
  • 「使ってみたいけど少し不安….。」

カードローンの利用を検討されている方の中には、このような疑問や懸念を抱えている方も多くいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では実際の利用者に訊いたアンケート調査の結果に基づき、カードローンを使う上での良い面・悪い面をご紹介していきます。

カードローンのご利用を検討中の方はぜひ参考にしてください。

ー【カードローン利用者へのアンケート調査まとめ】ー

《Q1 . 実際に利用したカードローンの種類は?》

カードローン

「実際に利用したカードローンの種類は?」という質問に対し、一番多かった回答は銀行系カードローンでした。割合にして51.4%と実に半分以上もの方が利用しており、その人気ぶりが顕著に現れました。

その次に多く利用されているのが39.5%で消費者金融カードローン。

消費者金融カードローンは「金利の高さ」が欠点ではあるものの、手軽に使えて融資を受けられるまでが早いという理由から多くの方に利用されていることが考えられます。

また信販会社カードローンを利用している方は最も少なく、9.1%と全体の1割未満という結果になりました。

続いて「月々の返済額」について訊いてみました。

《Q2 . 月々の返済額はどれくらいですか?》

月々の返済額

「月々の返済額はどれくらいですか?」という質問に対して、最も多かった回答は37.1%で「10,000円以上30,000円未満」でした。

その次に多かったのは34.9%で「5,000円以上10,000円未満」、その次が12.9%で「5,000円未満」と、カードローン利用者の半数以上は30,000円未満の借入に収まっているようです。

しかし中には5〜10万円近くもの大金を借り入れている利用者もおり、高い金利によって返済が滞って悩んでいる方も一定数みられました。

 

利用者の声

・なかなか借金を減らすことが大変だった(30代・女性)

・返し切るまではずっと不安です(30代・男性)

・金利が高く返済に時間がかかる(20代・女性)

 

《Q3 . カードローンの利用は周囲にバレましたか?》

バレる

カードローンのご利用を検討されている方にとって気になるのが「使ったことが周囲にバレるのかどうか?」だと思います。

アンケートの結果は「バレなかった」が85.9%、「バレた」が14,1%と、ほとんどの利用者がカードローンを使っている事実を周囲にバレていないということがわかりました。

「カードローンを使って借入をしたことを周囲に知られたくない…..」という方は、下記にカードローンの利用がバレてしまう主な原因をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

《バレる主な原因》

・会社に在籍確認の電話がかかってくる

・利用明細を見られる

・督促状を見られる

・増額のお知らせなどの郵便物をみられる

・通帳の印字を見られる

《Q4 .カードローンを借りたきっかけは何ですか? 》

カードローンを借りたきっかけ

「カードローンを借りたきっかけは何ですか?」という質問に対し、「生活費の補填」と答えた方が53.6%と半数以上という結果になりました。

2番目には「クレジットカードの支払い」、「ギャンブル・投資」が同じく9.6%で並びました。

その他にも「旅行」や「冠婚葬祭」など、イベントで一時的にお金が必要になった方がカードローンをよく利用されているようです。

《利用者の声》

・九州から上京する際の引っ越し代(40代・女性)

・コロナ禍で収入が減少したため(20代・女性)

・車購入時に現金が必要だったから(30代・男性)

・急な用事でお金が必要だった時に使えて助かった(30代・女性)

《Q5 . カードローンを選んだ一番の決め手は何ですか?》

カードローン
次に「カードローンを選んだ一番の決め手」について調査しました。

1番多かったのは29.6%で「審査時間の短さ」、2番目には24.4%で「借入・返済のしやすさ」という方が多かったです。

やはりカードローン利用者の中には「急遽お金が必要!」という方もたくさんいるため、「審査時間の短さ」を重視している方が多くいるのではないでしょうか。

その他にも「手続きが簡単」という点に魅力を感じている方が多い一方で、容易に借りられるが故に癖なり、借金が常態化してしまうことに危機感を感じている方も一定数見受けられました。

《利用者の声》

・審査が早くて助かった(20代・男性)

・思ってたより簡単に借りれた(50代・女性)

・すごく簡単に借りれてびっくりした(20代・男性)

・手軽に借りれる分、危機感が薄れる(30代・男性)

《Q6. 融資までにはどれくらい時間がかかりましたか?》

カードローン

「融資までにはどれくらい時間がかりましたか?」という質問に対し、「翌日以降」と回答した方はわずか14.3%であり、8割以上もの利用者が即日に融資を受けられているということがわかりました。

その中でも1時間以内に融資を受けたと回答した人は64.2%にものぼり、半数以上の利用者がすぐに資金援助を受けられているようです。

ー【カードローン利用者のリアルな声】ー

この章では実際にカードローンを利用したことがある人たちの口コミを、「良い面」「悪い面」の両方の視点から見ていきたいと思います。

良い口コミ

・対応が丁寧で使って良かった (30代・男性)

・​​審査完了までの手続きが早く、希望金額の借入をすぐに行えた(30代・女性)

・思っていたよりも簡単に借りれた(30代・女性)

・ATMで海外からも引き出せてよかった(30代・男性)

・銀行系で借りましたが、銀行の個別のような部屋で手続きだったため、

 周囲の目も気にならなかった(40代・男性)

やはり「すぐ借りられる」という点に魅力を感じている利用者は多いようです。

その他にも回答者の中には複雑な手続きを何度も何度もすることなく、「簡単手続きで気軽にお金を借りられる」という点にカードローンを利用するメリットを感じている方も多数見受けられました。

悪い口コミ

・利息が高い(40代・女性)

・癖になり自己管理ができないと無限に借りてしまう(30代・男性)

・計画的に返済しないと無限に返し終わらない(50代・女性)

・一度借りると癖になり抜け出せなくなる(40代・女性)

・変え終わるまで精神的な負担が続く(30代・男性)

一番多かった口コミは「利息が高いために返済が滞り、なかなかお金を返しきれない」というものでした。

また特に「ギャンブル・投資」目的で利用していた方を中心に、「頻繁に利用していると癖になり、お金を借りていることが常態化してしまう」という口コミが多かったです。

カードローンをご利用される際にはしっかりと返済プランを立て、必要な時に必要な分だけ借りるのが良さそうですね!

今回のアンケート結果が、カードローンのご利用を検討されている方の一助となれば幸いです。

【アンケート調査の概要】

調査方法 インターネット
調査対象者 カードローンの利用経験者500人
調査実施期間 2022年4月1日〜2022年4月10日
調査対象地域 日本全国
調査実施会社 クラウドワークス