太陽光発電の業者の選び方やおすすめを解説!買取と仲介業者の違いは?

太陽光発電の業者の選び方やおすすめを解説

太陽光発電には、さまざまな業者がいます。

太陽光発電に詳しくないと、自分に合った業者を選ぶことも難しいでしょう。

そこで、太陽光発電の業者を選ぶ方に向けて、選び方やおすすめの業者を紹介します。

ぜひ参考にしてください。

太陽光発電の業者は2つある

太陽光発電の業者は、「買取業者」と「仲介業者」の2つあります。

では、それぞれ詳しく解説していきます!

太陽光発電を売却できる「買取業者」

1つめは、買取業者へ直接売却する方法です。

仲介せずに、自分で買取業者を見つけてきて太陽光発電所を売却します。

買取業者に太陽光発電所を査定してもらい、査定額で合意した場合は売却完了です。

仲介する必要がない分、引き渡しまでの期間がスピーディーに進むので、現金化は早いメリットがあります。

また、仲介業者を介さないので、仲介手数料が掛かることはありません。

ただし、買取業者の買取額は相場より低いことが多く、仲介業者へ依頼するよりも売却額は少なくなる欠点があります。

買取業者のメリット

手元にすぐ現金が欲しい方は、買取業者へ直接売却する方法がおすすめです。

合意に至ればすぐに売却額が支払われるため、仲介業者を利用するよりも手続きが早く、次の事業投資をしたいので手元に現金がほしいという方におすすめです。

買取業者のデメリット

太陽光発電の知識が詳しくない買取業者との取引の場合、相場より低い金額で売却してしまう可能性があります。

太陽光発電に詳しくない方の場合、足元を見られて安い金額で買い叩かれる可能性があります。

買取業者に直接売却したい場合は、2~3社の見積もりを比較しましょう。

複数の業者から査定額の見積もりをし、およその相場を判断しましょう。

太陽光発電の売買を仲介する「仲介業者」

2つめが、仲介業者です。

仲介業者は購入希望者と売却希望者の間に立ち、中古物件の売主探しや価格交渉などを代行します。

現代では仲介サイトを用意する仲介会社がほとんどです。

最近ではインターネットを介することが多く、希望者が簡単に物件を探せるようになっています。

仲介業者のメリット

太陽光発電所に詳しい業者が行なっているため、適正な価格で取引できることが最大のメリットです。

悪質な業者に引っかからない限り、相場と外れている価格で取引されることはないでしょう。

また、多くの取引実績がある太陽光発電の仲介業者の場合、口コミ評判で利用した方の声をリサーチしてから取引できるのもポイントです。

そのため、太陽光発電所の購入や売却を検討している方は、太陽光発電のプラットフォーム型の業者を選ぶのがおすすめです。

仲介業者のデメリット

仲介業者で購入する場合は、大きなデメリットはありませんが、売却する場合は注意が必要です。

購入希望者と売却希望者の間に立って調整しているため、現金化に時間が掛かってしまう可能性があるからです。

さらに、高めの価格で売却したい場合は、更に現金化まで半年ほど時間がかかってしまうことも。

すぐに太陽光発電所を売って現金化したい場合は、売却額は低くなりますが、買取業者を利用するのがおすすめです。

太陽光発電の業者の選び方について

太陽光発電の業者の選び方を3つ解説します。

①太陽光発電の専門家が在籍している

何よりも太陽光発電に詳しい専門家が在籍していることは重要です。

なぜなら、わからないことや困ったことがあったときに、すぐに質問や相談できるので安心だからです。

反対に、太陽光発電の業者であるにもかかわらず、担当者が専門的ではないときは要注意です。

質問や相談した時に、あいまいな回答しか返ってこない場合、悪質な業者の可能性が高いです。

たとえば、こちら側から相談した時に「とりあえずこれにしておきましょう」のようにごまかす場合、悪質な業者の可能性もあります。

逆に、専門家がこちらの不安や疑問点を細かいところまで解消してくれる場合、信用できる業者といえるでしょう。

②価格の根拠が明確

太陽光発電を売却する場合、業者は太陽光発電所を現地調査し、査定額を算出します。

この査定額の根拠があいまいな場合は、所有者から売電権利を安く買い上げようとする悪質な業者の可能性があるので要注意です。

誠実な買取業者は、明確な基準をもとに適正に査定してくれます。

逆に悪質な業者の場合、上記のような根拠を提示しません。

「この価格で買い取りますよ!」などと強引に進めてくる可能性がある場合は、注意が必要です。

③こちらに時間を与えてくれる

こちらにきちんと時間を与えてくれる業者ほど、誠実な業者だといえます。

逆に悪質な業者の場合、こちらに考える時間を与えず、とにかく購入や売却をさせようとします。

たとえば、「今買えばお得ですよ」「うちが一番高く買い取りますよ」などと言って、強引に迫るケースも多くあります。

この場合、冷静な判断をする時間を与えず、高額な料金で買わせようとしたり、相場よりも安い価格で太陽光発電所を見積もられる可能性が高いです。

悪質な業者ほど、契約を急かす傾向がありますので注意が必要です。

そのため、太陽光発電を取引するときは相見積もりを取るのが基本です。

1社だけ見て太陽光発電の購入や売却を決めてはいけません。

2~3社以上から相見積もりを取り、比較して検討しましょう。

太陽光発電のおすすめ業者3選

では、以上の選び方を元に、太陽光発電のおすすめの業者を3つ紹介します。

業者名 おすすめポイント
ソルセル 最短1週間で現金化!
中古発電所の売買No1!
タイナビ 大手の太陽光発電業者!
複数社で見積もり可能!
グリエネ 最大5社から比較購入!
審査に通過した業者のみ掲載!

ソルセル

ソルセル

業種体系 仲介業者
売却手数料 契約が成立、無事に引渡が完了した時のみ3%発生

ソルセルのおすすめポイント

  • 中古の太陽光発電所の仲介実績No1!
  • 売却の契約成立時のみ手数料発生!
  • 見積もり・掲載費無料!

ソルセルは、太陽光発電の仲介業者です。特徴としては、中古の太陽光発電売買に強い点です。

中古の太陽光発電所の仲介実績は業界No1です。

そのため、新しい太陽光発電ではなく、売電価格が高い中古の太陽光発電を購入したい方におすすめの業者です。

中古の太陽光発電所は、実際の売電実績が分かる上に購入当時の売電価格で取引できるため、よりローリスクに投資したい方に人気があります。

中古の太陽光発電所は現在需要が高いため、想定より高く売れることも。

中古太陽光発電所を売買したい方はソルセルがおすすめです!

また、ソルセルは必要な手続きをほとんど丸投げできるメリットもあります。

物件探しや売主探し、登記手続きにいたるまでワンストップで担当してくれるので、太陽光発電に詳しくなくても大丈夫ですよ。

よりローリスクに投資をするならおすすめ!

 

1分間で問い合わせ完了!

タイナビ

タイナビ

業種体系 仲介業者
売却手数料 契約が成立した時のみ3%発生

タイナビのおすすめポイント

  • 大手の太陽光発電業者!
  • 最大5社一度に見積もり可能!
  • 査定後のキャンセル無料!

タイナビの特徴は、最大の5社から一度に見積もりを取れる点です。

複数社で見積もりを取れるので、相場の適正価格を知りながら安全に購入できます。

またタイナビには、太陽光発電の専門スタッフがいます。

そのため、わからないことや不安などがあったときに、すぐに解消できる体制が整えられています。

また、タイナビは査定後のキャンセルが無料で、手数料は売却が完了した場合のみなので、まずは査定してもらうのも手です。

手数料はソルセルと同じく売却金額の3%です。

グリエネ

グリエネ

業種体系 仲介業者
売却手数料 記載なし

グリエネのおすすめポイント

  • 最大5社一度に見積もり可能!
  • 業者の選定に厳しい審査を導入!
  • 蓄電池の見積もりも可能!

グリエネもほかの業者と同様、複数社から見積もりを取得できます。

約450社の中から最大5社で見積もりを取れるので、相場を知りながら比較購入できます。

またグリエネは、窓口がこの会社のみなので、いきなり太陽光発電の業者から電話などが入ることもありません。

まずはグリエネを通して連絡が入るので、業者からの電話が多くてうんざりしている方にもおすすめの業者です。

さらにグリエネは、選定する業者に独自の厳正な基準を設けています。

「工事保険の加入」「健全な財務状況」など、厳しい審査に通過した業者のみをユーザーに紹介しています。

まとめ

太陽光発電の業者の選び方や、おすすめの業者を解説しました。

ふだんから太陽光発電と関わりがない方にとって、自分に合った業者を選ぶのは難しいもの。

悪質な業者は、知識不足に漬け込んで不当にお金を取ろうとします。

そこで、今回ご紹介したような仲介業者を利用して、複数の会社から相見積もりを取るようにしましょう。

そうすると、見積もりごとに比較できるので、相場価格を知りながら自分に合った業者から購入できます。

もっと太陽光発電の売却について知りたい方や太陽光発電について知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。