美容
資産運用

産毛をなくすなら医療脱毛がおすすめ!効果が出るまでの回数とクリニックの選び方

産毛をなくすなら医療脱毛がおすすめ

背中や顔などにはたくさん産毛が生えているので、医療脱毛でスッキリさせたいと思っている方も多いでしょう。

でも医療脱毛では産毛が無くならないという噂を耳にしたことがある…という経験はありませんか?

実は医療脱毛クリニックの選び方次第では、産毛への効果があまり見られないことがあります。

しかし全ての医療脱毛で産毛に効果がないわけではなく、産毛にも効果のある施術ができる医療脱毛クリニックもあるんです。

こちらの記事では医療脱毛が産毛に効果が無いと言われている理由から、産毛を無くしたいなら必見のおすすめクリニック情報をお届けしていきます。

産毛までくまなく無くしてツルスベ肌を手に入れたいなら、見逃さずにチェックしてみてくださいね。

脱毛サロンや医療脱毛に通ってもなかなか産毛がなくならない理由

脱毛サロンや医療脱毛に通ってもなかなか産毛がなくならない理由

脱毛ができるお店にはサロンとクリニックがありますが、どちらにしても産毛にはあまり効果がないと言われることがあります。

なぜ産毛に効果がないと言われているかというと、脱毛に使用する機器は一般的に毛の黒色(メラニン)に反応させアプローチを行うものだからです。

黒色に反応する機器は太い毛や濃い毛に対しての反応は良くなりますが、産毛の細く薄い毛には反応が悪いのが特徴です。

そのため全身同様に照射を行っても、反応が悪くなりがちな産毛は残ってしまうという結果に…。

ただし近年では黒色に反応させる機器ではなく、産毛にもしっかりアプローチできる脱毛機が開発されています。

クリニックの選び方次第で産毛もスッキリきれいに無くすことができるので安心してくださいね。

顔や背中の産毛を自己処理するデメリット

産毛を自己処理するデメリット

顔や背中は産毛が多く広範囲な為、カミソリやシェーバーなどで剃っているのではないでしょうか?

でも自己処理をするには以下のようなデメリットが伴いますので、まずは確認していきましょう。

  • 数日おきに処理する必要がある
  • 剃りにくいため傷つけてしまう
  • ニキビや肌荒れの原因になる

自己処理はどのくらいの頻度で行っていますか?産毛とは言え、自己処理した数日後にはムダ毛が生えてきてしまいますよね。

数日~1週間おきくらいで自己処理を繰り返すのは、手間がかかり面倒に感じていることでしょう。

また顔は凹凸のある部位ですし、背中は自分で見えずらい部位なので、剃りにくくて肌を傷つけた経験のある方が多い部位です。

出血とまではいかなくても自己処理で目に見えない傷をつけている場合もあり、剃毛後は肌が乾燥しやすくなってしまいます。

自己処理はニキビや肌荒れといった肌トラブルにも繋がってしまうため、デメリットがあまりにも大きいと言えます。

産毛を脱毛するメリット

産毛を脱毛するメリット

自己処理ではデメリットが大きいとわかったところで、脱毛をすればどんなメリットが得られるのかを確認していきましょう。

  • 肌が明るくキレイに見える
  • 肌トラブルを起こしにくくなる
  • 自己処理の手間や時間がかからない

医療脱毛などでムダ毛を処理すると、自己処理では目立ちがちな毛穴も目立ちにくくなってくる他、肌が明るくトーンアップして見えます。

肌を傷つけたりする心配も無くなるので、肌トラブルも起こしにくい肌へと導いてくれますよ。

また脱毛をしてしまえば面倒な自己処理をしなくて済むようになるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

自己処理をしていた時間はスキンケアに回すなどして、よりキレイな美肌を手に入れていきましょうね。

効果的な産毛脱毛ができる医療脱毛クリニックの選び方

産毛は医療脱毛してしまった方がメリットがあるとわかりましたが、記事の前半でもお伝えした通り、産毛への反応が悪い機器もあるので注意が必要です。

産毛に反応が悪い=産毛だけ残ってしまうということになるので、産毛をキレイに無くすためにはクリニック選びが大切になってきます。

適切なクリニックを選ぶためには、まず医療脱毛で使用されている主な医療レーザー機器3種類とその特徴を比較してみましょう。

医療レーザー機器 特徴
アレキサンドライトレーザー 日本人にピッタリ!毛の黒色(メラニン)に反応
美肌効果も◎
ダイオードレーザー 熱破壊式は剛毛に効果的
蓄熱式は痛みが少なく産毛にも◎
ヤグレーザー 色黒肌でも照射可
硬毛化にも◎
他の機器と併せて使用されることが多い。

上記のように医療レーザー機の種類によって特徴や効果的な肌質・毛質が異なります。

特に産毛におすすめな機器は蓄熱式のダイオードレーザーとなっており、産毛にも効果的な他、痛みに配慮されているのも特徴です。

クリニックを選ぶ際には蓄熱式のダイオードレーザー機を完備しているかをチェックしてみてください。

またクリニックによっては1種類だけでなく、複数台の機器を完備しているところや、1台で複数のレーザーを照射できる機器を完備しているところもあります。

複数の種類の医療レーザー機があれば、産毛に限らずさまざまな毛質や肌質にも対応が可能です。

蓄熱式脱毛機があるかどうか、もしくは複数種類の医療レーザーの照射が受けられるところかどうかをチェックしていきましょう。

産毛を永久脱毛するのに最適な回数は?何回コースがおすすめ?

産毛は太い毛や濃い毛に比べ回数が多くかかりがちです。また硬毛化や増毛化などの脱毛リスクが起こりやすいのも特徴。

サロン脱毛だと元々12~18回程の施術が必要であり、産毛となると部位によっては20~24回程の回数が必要となってきます。

万が一のトラブルがあった際、サロンだとその場で迅速な対応を求めることも難しくなりますよね。

そこで産毛の脱毛は回数が少なくて済む医療脱毛を選択し、脱毛リスクにもきちんと対応してくれるクリニックで施術を受けるようにしてください。

では実際に産毛の脱毛に何回くらいの回数が必要なのか部位別にチェックしてみましょう。

部位 回数目安
腹部 6~8回以上
背中 8回以上
8〜10回以上

産毛の多い部位の目安回数を見てみると、医療脱毛でも8回以上の施術が必要だと思っておきましょう。

産毛の少ない腕や足の目安回数は5~6回になるので、やはり産毛の多い部位は医療脱毛でも回数がかかりがちですね。

ではクリニックでコース契約をする際には何回コースを選択すれば良いのかもお伝えしておきます。

産毛までツルスベにしたい場合は目安が8回以上なので、8回や10回のコースをはじめから選んでおきましょう。

ただし回数には個人差があるので、8回以内で脱毛が完了することも考えられます。そうなると余った回数がもったいなくなるので、残回数分の返金があるかどうかも要チェック!

またコース回数以上に照射が必要となるパターンも考えられますので、そんな時はコース終了後の追加照射が安いところを選んでおくと安心です。

産毛の医療脱毛におすすめのクリニック3選

産毛の脱毛におすすめの医療脱毛クリニックを3つご紹介していきます。ご紹介するクリニックは、産毛に効果的な医療レーザー機が導入されていますよ。

また先ほどご紹介したコース回数についても、8回や10回コースがあり残回数分はきちんと返金を受けられる他、追加照射が安いクリニックなどを掲載しています。

産毛の脱毛をするにあたり安心して施術をお任せできるクリニックばかりですので、まずはクリニック名とそれぞれの料金をチェックしてみましょう。

クリニック名 全身(顔/VIO除く)5回料金
グロウクリニック 169,900円
月額1,900円
レジーナクリニック 207,900円
月額7,000円
フレイアクリニック 173,800円
月額5,900円

上記3つのクリニックでは無料カウンセリングも行われていますので、気になるクリニックへはまず足を運んでみましょう。

無料カウンセリングに行く際にはコース契約を無理して行う必要はないので、話を聞いてみるだけと気軽な気持ちで出かけてみてくださいね。

それでは各クリニックの特徴やおすすめポイントの詳細を続けてご紹介していきます。

①グロウクリニック

グロウクリニック

料金
※全身5回(税込)
顔・VIO除く:169,900円
顔込み:239,900円
VIO込み:5回239,900円
顔+VIO込み:5回289,900円
シェービング代 無料(自己処理必要)
麻酔代 無料
店舗数 14店舗※神戸三宮院近日オープン
キャンペーン 学生プラン:最大50,000円OFF
のりかえプラン:最大50,000円OFF
ペアプラン:最大50,000円OFF
紹介プラン:最大10%OFF

グロウクリニックの医療脱毛おすすめポイント

  • 蓄熱式の機器を導入!痛みも少ない
  • 3種類の波長のレーザーで産毛にも対応OK
  • 10回コースあり!残った回数は返金OK

グロウクリニックの蓄熱式脱毛は痛みが少ないのに加え、痛みを極限まで抑える取り組みに力を入れています。

さらに3種類の波長のレーザーを同時照射することで、さまざまな肌質や毛質への対応が可能となっているのも特徴。

もちろん産毛などの細く薄い毛にも高い効果を発揮してくれるので、産毛のある部位の脱毛にもおすすめです。

コースは全身のみとなっていますが10回コースまで用意されています。途中で脱毛が完了し回数が余った場合は、残回数の料金を返金してもらえますよ。

回数がかかりがちな産毛だからこそ、安心の10回コースを契約しておくのがおすすめ。

またGoogleの口コミ評価でも高評価を得ているクリニックですので、口コミも参考に足を運んでみてはいかがでしょうか。

\医療脱毛業界最安値!コスパ良し!/

②レジーナクリニック

レジーナクリニック

料金※全身5回(税込) 顔・VIO除く:207,900円
VIO込み:300,300円
顔込み:313,500円
VIO・顔込み:405,900
シェービング代 無料(手の届かない部位・剃り残し)
麻酔代 麻酔クリーム:無料
店舗数 23店舗
キャンペーン 要確認

レジーナクリニックの医療脱毛おすすめポイント

  • 医院によっては2種類の機器を完備!
  • 部位別やセットメニューが充実
  • コース終了後の追加照射が安い!

レジーナクリニックは医院によっては2種類の医療レーザー機を完備しています。蓄熱式の機器は千葉院・柏院・札幌院には導入されていませんが、その他の医院には完備されています。

2種類の医療レーザー機があれば肌質や毛質に合わせた脱毛が受けられますし、蓄熱式なら痛みも少なく産毛にもしっかりアプローチできます。

自分に合った脱毛が受けたい方にはピッタリのクリニックとなっており、営業時間も平日21時までと遅くまで診療しているので仕事帰りにも通いやすいのが特徴です。

コースは部位別やセットメニューが豊富で、上半身スッキリ脱毛や背中脱毛セットなどもありますよ。

またコース終了後の追加照射は通常よりも安くなるのが嬉しいポイント!産毛が残って回数を追加しなきゃいけない場合でも、レジーナクリニックなら安心です。

\追加料金の心配なし!脱毛デビューでも安心/

③フレイアクリニック

フレイアクリニック

料金※全身5回(税込) 顔・VIO除く:173,800円
VIO込み:267,300円
顔込み:267,300円
VIO・顔込み:360,800円
シェービング代 無料(うなじや背中など手の届かない部分・剃り残し)
麻酔代 無料
店舗数 10院
キャンペーン 学生向けプラン:最大25,000円OFF
乗り換えプラン:最大30,000円OFF

フレイアクリニックの産毛の医療脱毛おすすめポイント

  • 優しい光を重ねて行う蓄熱式脱毛
  • 日焼けや色黒、褐色肌でもOK!
  • 学生向けや乗り換えプランあり

フレイアクリニックの蓄熱式脱毛は優しい光を重ねてアプローチしていくので、痛みも控えめ。

メラニンに反応させる機器ではないので日焼けや色黒肌へも対応ができ、マリンスポーツで背中に日焼け跡が残ってる!なんて方でも照射できますよ。

そして無料カウンセリングでは医師と女性カウンセラーから説明を受けられるので、不安や悩みを何でも相談しやすい環境が整えられています。

全国各院で平日は21時、土日祝も20時まで診療しており、最寄りの駅から徒歩5分以内と通いやすいクリニックが多くあります。

また学生の方は学生証の提示で学生向けプランの利用が可能。他のクリニックやサロンで産毛の脱毛に効果がなかったという方は乗り換えプランがあるので、該当する場合は是非利用してみてくださいね。

\当日のキャンセルもOK!/

まとめ

産毛は医療脱毛でクリニック選びさえ間違えなければ、スッキリきれいに脱毛できるとわかりました。

産毛に効果的な医療レーザー機が導入されているところといっても、どこなのかわからない方も多いでしょう。

コース契約した後で後悔しても遅いので、是非こちらの記事でご紹介した産毛におすすめの医療脱毛クリニックの中から気になるクリニックを選んでみてくださいね。

もちろん1院に絞らず、各クリニックの無料カウンセリングをはしごして比較してみるのもOKです。

まずは気軽な気持ちでクリニックへ行き、医療脱毛について不安や疑問点を相談してみましょう。

回数がかかりがちな産毛だからこそ、早速脱毛をスタートされてムダ毛の無い明るく美しい肌を一早くGETしてくださいね。

関連記事