erevista story

【三部作:Q】呼びました、寿司職人

こんにちは!
大学時代バイト先の浴衣みたいな制服の着替えが早すぎてAKBの異名を持っていた嘉藤です。

日本食といえば、浴衣?着物?はっぴ?違いはよくわかりませんがそんな感じの服ですよね。
今回の打ち上げ、3ヶ月終わりのぶち上がりということでみんなでお寿司を食べました!

雰囲気も含めて日本食ですからね。
お店もこだわりたいところです。
弊社、東日本橋にオフィスを置いています。

アクセスのいいところでいくと、秋葉原、日本橋・・・銀座なんかもいいかもしれないですね?

甘いです。

大成長中のエレビスタ、なんと今回、

\どどどーん/

呼びました。寿司職人。
今回は引き締まった総会終わりの打ち上げのレポートです!

入社祝い金ジャンケン!

エレビスタで1番権力があるものをご存知ですか?

マネージャー?
取締役?
社長?

全部違います。

ジャンケンです。

ジャンケンです。

平等で風通しのいい会社なので、ジャンケンの強制力には誰も逆らえません。
そんなエレビスタに入社して、初めてジャンケンの脅威を痛感するのがこの入社祝い金ジャンケンです

詳しくはこちらの記事に書いてあります。
→→「ジャンケンが強いと幸せになれる会社をご存知ですか?→ एलेविस्टा(株)

要はジャンケンに7回勝つだけで400,000円が手に入ります。
単純計算で2の7乗、確率にして1.5%です。(自販機で当たりが出るくらいの確率らしいです)

しかもこの制度、勝ち抜き実績あります。

去年期待の新卒が華麗に7連勝して40万円を掻っ攫っていきました。
会社の営業利益を下げることに成功した男です。

右が前回チャンピオンのサイくんです。
風格が違います。

左:挑戦者ハヤシ 右:前回チャンピオン・サイ

今回の挑戦者は5名。
拳を握る手にも汗がこもります。

多くは語りません。ドラマがありました。

結論、5名とも勝ち残れず散っていきました。
弊社の400,000×5人=2,000,000円は守られたわけです。

我こそはジャンケンに自信があるという方、
ぜひ入社してエレビスタの7人の先鋭と拳を交えましょう、相手になります。

握りたてのお寿司と街コンスタイル

入社祝い金ジャンケンが終わると、いよいよ食事の時間です!
オフィスで飲み会をする時は、立食形式が多いのですが、今回は趣向を変えてランウェイでの打ち上げです!

いつも仕事をしているスペースで食事をしてお酒を飲む背徳感、最高でした。

また、それぞれが飲み物を取りに行くのも大変なので変わりばんこに店員係も勤めました。
大学時代のバイトを思い出して楽しかったです。

なるべく多くの人と話しができるように、席替えもしながら大いに盛り上がりました。
いわゆる街コンスタイルです。

前回歓迎会にて、飲み会の楽しさが日本5位との評価をいただいたコバヤシさんにも話を聞いてみました。

──どうですか、今回の飲み会は日本何位ですか?

さすがに日本1です。

日本1いただきました!!
現在謙虚に日本2楽しい飲み会を押し出しているエレビスタですが、堂々と1位を名乗れる日も近いです。

12期最終Q頑張りましょう!!

部署の垣根を超えた共有も完了し、目線合わせも行い、打ち上げもかなり盛り上がったエレビスタ一同、12期最終Q引き続き全力疾走していきます!!

エレビスタは事業に興味がなくとも、社風・カルチャーなどエレビスタそのものに興味がある方のご応募大歓迎しております!!!

選考に先立って話を聞いてみたい場合には、カジュアル面談も実施していますので、お気軽にお問い合わせください!

Wanredlyからのご応募はこちら
Ambiからのご応募はこちら
どちらも利用していない場合はこちら

エヴァリスペクトで三部作にしました。多分同じように日数開けてシン・エレビスタ公開されると思います。