うなじの自己処理は危険!毛の処理にオススメの脱毛クリニックを紹介

うなじの毛の自己処理

うなじを自分で見ることは少ないけれど、後ろ姿に視線を感じることはしばしば…。

服を着ていても見えてしまう部位ですので、後ろ姿をより美しく見せたいなら、うなじのムダ毛処理はしておきたいものです。

でも自分で見にくい部位なので、自己処理しにくいと感じたり、どうやって処理したら良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そんな方へこちらの記事では、うなじ処理を行う方法をご紹介していきます。

ただし、自己処理に関しては危険が伴いデメリットも多くなります。自己処理以外のうなじ処理方法もお知らせしますので、是非最後までチェックしてみてくださいね。

意外と生えてる!?うなじの毛の処理方法って?

うなじを合わせ鏡でチェックしてみたり、人のうなじを見たりすると、意外とムダ毛の多さにビックリすることってありますよね。

個人差はありますが、うなじには意外と産毛が生えていることが多いです。ショートカットの方や、髪をアップにした時には特に目立つ部位なので、ムダ毛の無いツルスベ肌の方が後ろ姿がより美しく見えること間違いなしです。

うなじを処理する方法としては、自宅で行う「自己処理」そして施術をお任せできる「シェービングサロン」「脱毛クリニック&サロン」があります。

それぞれのうなじ処理の方法や特徴を見ていきましょう。

①シェーバーや脱毛クリームで自己処理

うなじ処理は自己処理で行うことも可能です。自己処理の方法としては「カミソリ」「シェーバー」「脱毛クリーム」があります。

まずカミソリで剃る方法は髪の生え際から首の付け根に向かい剃っていきます。刃先は寝かせ気味にして、肌を傷つけないように注意してください。

次にシェーバーはカミソリと同じように剃っていきますが、カミソリよりも安全性があります。

そして脱毛クリームは塗布してから時間を置きクリームを除去することで、ムダ毛をスッキリさせます。ただし毛を溶かす方法なので、肌が弱い方は赤みや痒みの肌トラブルを起こす場合も。

自己処理をするなら、安全性が高く肌トラブルも少ない電気シェーバーを使用するのがおすすめです。

②シェービングサロンに行く

うなじは、理容室やサロンでシェービング処理することもできます。シェービングのプロが行ってくれる分、安全性が高く剃り残しなどの心配もありません。

価格は数千円程度となっており、時間も30分程度で済むところが多いので、気軽に利用できるでしょう。

処理した毛はまた生えてきてしまいますが、処理後しばらくは美しい仕上がりを保てるので、「この日だけキレイにしておきたい!」「結婚式のために処理したい!」という方におすすめです。

またプロが行ってくれる分、襟足が美しく見えるデザインに仕上げてもらうことも可能なので、理想的なうなじラインを手に入れられますよ。

③うなじ(襟足)脱毛に通う

うなじの処理は脱毛に通う方法もあります。クリニックやサロンでの脱毛であれば自己処理の必要が無くなってきますし、いつでもキレイなうなじをキープできます。

「常に美しい後ろ姿を手に入れたい!」「自己処理の手間を省きたい!」という方は、脱毛してしまった方が良いでしょう。

クリニックやサロンで行われている脱毛は、レーザーや光を照射してアプローチしていきます。

継続して通う必要がありますが、クリニックの医療脱毛なら5~6回。サロンでのエステ脱毛なら10回前後を目安に通えば、自己処理の必要がなくなってきます。

ツルツル状態まで脱毛したい場合や、少し薄くする程度にしたいなど、回数を調整すれば好みの濃さやデザインに仕上げることができるのも特徴です。

自己処理は危険!6つのデメリット

うなじを自分で処理するには、先ほどお伝えした通り危険が伴います。うなじを自己処理するデメリットをより深掘りして見ていきましょう。

うなじを自己処理する際には、以下のようなデメリットがあります。

  1. 肌を傷つけてしまう
  2. 形を失敗してしまう
  3. 剃り残しに気づかない
  4. 肌荒れや乾燥しやすくなる
  5. 黒ずみや色素沈着を起こす
  6. 埋没毛や毛嚢炎の原因になる

必ずしも起こるわけではありませんが自己処理には上記のようなリスクやトラブルが伴います。デメリットを見ても、うなじの自己処理は避けた方が良いと言えるでしょう。

うなじ脱毛をするなら医療脱毛・エステ脱毛がおすすめ!

うなじのムダ毛は自己処理だと、さまざまなリスクやトラブルが伴うため、脱毛をするのが最もおすすめの方法です。

しかし脱毛がおすすめと聞いても「やっぱり自己処理が楽なんじゃない?」と思ったり、「自己処理で私は充分」と感じたりしている方もいるでしょう。

そこで、クリニックやサロンで脱毛を行うメリットをご紹介していきますので、自己処理と比較してみてくださいね。

お店で脱毛するメリット

うなじをお店で脱毛するメリットは、なんといっても安全に処理できる点です。人に施術をやってもらうことで、肌を傷つけたりケガをする心配がなくなります。

また自己処理ではキレイなデザインを作ることが難しいですが、脱毛であれば施術前にカウンセリングを行った上で理想のうなじデザインに仕上げてもらうことが可能です。

そして脱毛を完了させてしまえば、その後自己処理を行う手間や時間も省けます。

普段からうなじの毛は気にならないし自己処理もしていないという方なら、脱毛までする必要はないかもしれません。

しかし、少しでもうなじの毛が気になっている場合は、脱毛に踏み切るのがおすすめです。

事前のシェービングってどうすればいい?

脱毛をすると言っても完了するまでの間は、予約日の前日もしくは前々日に自己処理をする必要があります。

ただし、うなじは手の届きにくい部位なので、シェービング代が無料となっているクリニックやサロンが多くなっています。

うなじのシェービング代が無料のお店なら、追加料金もかからず自己処理の手間も省けます。

うなじのシェービング代がコース料金に含まれているかは、カウンセリングの際に確認しておくと良いでしょう。

うなじ脱毛って部位はどこになる?

うなじ脱毛は「うなじ」もしくは「襟足」と表記されている部位になります。

うなじのみのパーツ別脱毛の他に、背中や上半身脱毛などのセット脱毛に含まれている場合もあります。

また全身脱毛ではエステ脱毛だとうなじや顔・VIOなども含まれているものが多いですが、医療脱毛だと含まれていない場合やオプションになっている場合もあります。

うなじ単体の脱毛が行えるのか、もしくはセット脱毛や全身脱毛にうなじが含まれているのかは、コース契約前に確認しておくようにしましょう。

うなじ脱毛の平均料金

では実際にうなじを脱毛する場合には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。医療とエステでうなじ脱毛に必要な回数と、それぞれの料金をご紹介していきます。

医療脱毛 エステ脱毛
必要な回数 5~6回 10回前後
平均料金 3~4万 2~3万

うなじの脱毛にかかる回数と費用は、医療脱毛で5回程度で3万円。エステ脱毛なら10回程度で3万円です。

医療脱毛は1回あたりの料金は高いですが、回数が少なく済むのが特徴です。そしてエステ脱毛は1回あたりの料金を安く抑えることができます。

また、こちらはうなじのみの料金ですが、うなじだけが脱毛でキレイになると背中や肩回りの毛が気になってくる方もいます。

他部位も気になる場合や、後から追加で脱毛するくらいなら、予めセット脱毛や全身脱毛をしてしまうのが費用を安く抑えるコツとなっていますよ。

うなじ脱毛ができるクリニック3選

うなじを脱毛しようと決めたなら、店舗選びも大切なポイントです。自分に合ったプランや脱毛方法があるかをチェックしていきましょう。

まずは、医療脱毛でおすすめのクリニックからご紹介していきます。

①レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックは手の届きにくいうなじのシェービング代は無料。適切な設定で産毛の脱毛にも対応でき、効果的な機器を導入しているのも魅力です。

うなじ脱毛は単体プラン&上半身セット、全身脱毛など豊富なプランから選択が可能!

うなじを含む脱毛料金 ・うなじ脱毛1回14,300円/5回42,900円
・上半身スッキリ脱毛1回103,950円/5回207,900円
・全身脱毛ライト(顔、VIO除く)1回192,500円/5回207,900円
脱毛方式 ・アレキサンドライトレーザー
・蓄熱式脱毛機
診療時間 月〜金:12:00〜21:00
土日祝日:11:00〜20:00
休診日 なし(年末年始、臨時休診日を除く)
店舗のある地域 東京、千葉、神奈川、埼玉、京都、大阪、兵庫、静岡、愛知、広島、北海道、宮城、福岡、熊本
\シェービング・麻酔代0円!/

②ジェニークリニック

ジェニークリニック

ジェリークリニックは連射式の機器を使用して、スピーディーかつ照射ムラの心配が少ない脱毛が可能です。

全身脱毛コース全てに襟足と首も含まれています。また、こちらの記事から申し込みをすれば、25,000円OFFに!

うなじを含む脱毛料金 ・全身脱毛5回コース一括払い220,000円/分割払い月々4,900円
・全身脱毛5回コース(VIO付き)一括払い308,000円/分割払い月々5,900円
・全身脱毛5回コース(顔付き)一括払い308,000円/分割払い月々5,900円
・全身脱毛5回コース(顔・VIO付き)一括払い396,000円/分割払い月々6,900円
脱毛方式 蓄熱式(SHR)レーザー脱毛機
診療時間 11:00〜20:00
休診日 院により異なる
店舗のある地域 東京、神奈川
\今なら25,000円オフ!/

③GLOWクリニック

GLOW(グロウ)クリニックの口コミ評判は?VIO脱毛におすすめ!

GLOWクリニックはシェービング代やテスト照射などを追加料金なしで行ってもらえます。

全身脱毛コースは月額1,900円(税込)~と、高額な全身脱毛を気軽に始められるのが嬉しいポイント!

うなじを含む脱毛料金 ・全身脱毛コース 1回102,000円/5回169,900円
・全身脱毛(顔込み)コース 1回118,000円/5回239,900円
・全身脱毛(VIO込み)コース 1回118,000円/5回239,900円
・全身脱毛(顔+VIO込み)コース 1回145,000円/5回289,900円
脱毛方式 ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAG(ヤグ)レーザー
診療時間 10:00〜19:00※最終受付18:00まで
休診日 年末年始
店舗のある地域 東京
\1年間アフターフォロー付き!/

うなじ脱毛ができるエステ3選

痛みに不安がある方や、1回あたりの料金は安く抑えたいという方は、エステ脱毛を選びましょう。

またエステ脱毛はリーズナブルにできるので、うなじは全身脱毛でまるごとスッキリさせてしまうのがおすすめです。

全身脱毛にうなじ脱毛が含まれているおすすめサロンをご紹介していきます。

①SASALA

SASARA

SASALAはエステ脱毛でも産毛に効果的なアプローチが叶う機器だから、うなじ脱毛も安心してお任せできます。

月額コースもあるので出費を明確にして、毎月決まった金額で通いたい方にもおすすめ!

うなじを含む脱毛料金 ・全身38ヵ所脱毛月額コース10,700円
・全身38ヵ所脱毛パック 6回128,400円/12回256,800円/18回385,200円
脱毛方式 ・IPL脱毛
・SHR脱毛
営業時間 11:00~21:00
店休日 不定休
店舗のある地域 東京、埼玉、神奈川、愛知、大阪
\体験脱毛3箇所で100円/

②銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーの全身脱毛は、6回コースに無制限メンテナンスが付いたコースが魅力です。

カウンセリング当日の契約で最大10万円の割引や、のりかえ割・はじめて割で最大20,000円割引などキャンペーン割引も豊富!

うなじを含む脱毛料金 ・全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付(12万円割引適用後)317,900円
・全身脱毛 6回102,300円
脱毛方式 IPL脱毛
営業時間 店舗により異なる
店休日 店舗により異なる
店舗のある地域 北海道、岩手、宮城、東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、茨城、群馬、新潟、石川、静岡、岐阜、愛知、大阪、兵庫、広島、福岡
\オリコン顧客満足度No1!/

③シースリー 

シースリー

シースリーのプレミアム全身脱毛なら、回数や期間を無制限で通えて、納得いくまで脱毛通いができます。

高級ホテルのような店内は、広々とした完全個室を完備。アフターケアも充実しているので、脱毛と同時に美肌を目指したい人にピッタリ!

うなじを含む脱毛料金 ・全身脱毛6回コース 6回86,364円
・プレミアム全身脱毛永久メンテナンスコース 無制限309,000円
脱毛方法 IPL脱毛
営業時間 12:00~21:00
休診日 なし
店舗のある都道府県 北海道、青森、秋田、岩手、宮城、福島、群馬、千葉、埼玉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、和歌山、島根、広島、岡山、山口、愛媛、高知、福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島、沖縄
\全身脱毛が月3,000円から始められる/

まとめ

うなじの処理は自分で見にくい分、自己処理するよりも人にお任せしてしまうのが安全面からしても一番良い方法です。

脱毛をしてしまえば、その後の自己処理を心配する必要も無くなりますし、理想的なうなじを常にキープすることができます。

早速おすすめ店の中から気になる店舗のカウンセリングへ足を運んでみてください。うなじを脱毛で処理して、より美しい後ろ姿を手に入れていきましょう。