生理中でも脱毛はできる?VIOへの照射と脱毛効果の影響を解説!

生理中でも脱毛はできる?VIOへの照射と脱毛効果の影響を解説!

「急に生理がきてしまった…」「予約を入れた日が生理の予定日だった…」そんな経験はありませんか?

人気の脱毛クリニックやサロンであれば、数ヶ月後の予約を取るのはよくあることです。

日にちが近くなりいざ予約の日を確認すると、生理と当たってしまうなんてことも。

せっかく脱毛の予約を取ったので、できればキャンセルしたくないですよね。

今回は、そんな急なトラブル『生理中の脱毛』について解説していきます!

また、キャンセル無料の医療脱毛を3選ご紹介いたします。

脱毛の予約前に生理になった!照射は可能?

結論から言うと、生理中の脱毛は避けたほうが良いです。

そんなことはもちろん百も承知だと思いますが、あくまで『推奨しない』というだけで、部位によっては照射可能なところもあります。

では、照射可能な部位と照射が難しい部位を解説していきます。

照射可能な部位

照射ができるかどうかで言うと、VIO以外でしたら脱毛は可能です。

顔脱毛や上半身の脱毛の場合は下を脱がないことが多いので、好ましくはありませんがバレる可能性は低いです。

しかし、足や腰周りの脱毛の場合は、ジェルでショーツが汚れないように紙ショーツに履き替える場合が多いです。

紙ショーツに履き替えるとベッドを汚してしまう可能性があるため、生理だと伝えざるを得ない状況になるかと思います。

なるべくバレたくない気持ちはあると思いますが、クリニックやサロンによってはVIO以外の部位でもお断りされることも少なくありません。

その場で照射できない場合は当日キャンセルになってしまうので、キャンセル料を払うことや回数消化になることも。

損した気持ちにならないためにも、ペナルティがないうちに連絡して相談するのがおすすめです。

照射が難しい部位

ほとんどのクリニックやサロンがお断りしているのがVIO脱毛です。

デリケートゾーンということもあり、脱毛器やベッドを汚すなど衛生面にも影響があるため施術できない可能性が高いです。

また、衛生面だけでなく事前のシェービングで肌を傷付ける可能性もあります。

生理が来てしまった場合は、まずVIO脱毛できないという認識を持っておいておいた方が良いでしょう。

生理中に脱毛をするデメリット2つ

生理中に脱毛をするデメリットは2つあります。

以下の項目をもとに生理中の脱毛を

①肌を傷付ける可能性がある

脱毛の前日にシェービングを行なう際、普段よりも肌がデリケートになっていることもあり、カミソリで肌を傷付けてしまう可能性があります。

赤みや乾燥を感じやすく、肌状態が悪いと脱毛クリニックや脱毛サロンでの照射を断られることも。

②普段よりも痛みを感じやすい

生理前後の敏感な肌では、普段よりも痛みを感じやすいことがあります。

特に、顔や膝下など骨が近い部分は痛みに敏感になっているため、いつもなら耐えられる痛みでも我慢できないと思う方も多いそうです。

となると、せっかく照射しても我慢できず出力を下げざるを得ないことに。

もちろん、出力を下げると痛みは減りますがその分脱毛効果は薄れるため、満足のいく結果にならない可能性があります。

より効果を出すためにも、肌状態万全で脱毛に臨みましょう。

生理によるキャンセルは可能?ペナルティはある?

生理による脱毛キャンセル自体はできますが、その分ペナルティを課されることがあります。

ペナルティの内容はクリニックやサロンによって異なりますが、大抵はキャンセル料や回数消化になってしまいます。

キャンセル料は相場では3,000円前後になりますが、各脱毛クリニックや脱毛サロンにお問い合わせする必要があります。

また、回数消化の場合はコースの残り回数から1回減ってしまうため、料金換算すると数万円になってしまいます。

非常にもったいないので、極力回数消化にならないように気を付けましょう。

脱毛クリニックや脱毛サロンによっては、次の予約が取りにくくなってしまうこともあるので注意が必要です。

予約キャンセル料が無料の医療脱毛3選

ここからは、キャンセル料が無料の医療脱毛を3選ご紹介していきます!

急に生理になっても安心です!

①フレイアクリニック

フレイアクリニック

体験コース値段 テスト照射あり(無料)
機械の種類 蓄熱式レーザー脱毛機
店舗数 10店舗
営業時間 平日:12:00〜21:00
土日祝:11:00〜20:00
定休日 不定休
予約の取り方 独自の予約システム搭載・電話
キャンセル キャンセル料なし
乗り換え割 最大30,000円OFF

\当日キャンセル無料!/

フレイアクリニックのおすすめポイント

  • 平日21時まで営業!
  • 当日のキャンセルもOK!
  • 解約事務手数料0円!

フレイアクリニックは当日キャンセル無料・回数消化なしのクリニックです!

急に生理がきてもフレイアクリニックなら安心です。

更に、シェービング代も無料なので背中や太もも裏など、剃り残しが多い部位やVIOなど肌が傷つきやすい部位でも心配いりません。

価格は平均的ですが、キャンセルの追加料金がかからないため、コスパの良い医療脱毛クリニックと言えるでしょう!

関連記事

▶︎痛みが少ない医療脱毛?フレイアクリニックの口コミ評判を調査!

\当日キャンセル無料!/

②ジェニークリニック

ジェニークリニック

体験コース値段 テスト照射あり(無料)
機械の種類 ソプラノアイス
プラチナム(蓄熱式(SHR)レーザー脱毛機)
店舗数 4店舗
営業時間 11:00〜20:00
定休日 店舗により異なる
予約の取り方 WEB・電話
キャンセル キャンセル料なし
乗り換え割 最大25,000円OFF

\キャンセル料無料!/

ジェニークリニックのおすすめポイント

  • キャンセル料・シェービング代0円!
  • 痛みを感じにくい脱毛器を使用!
  • 産毛もしっかり脱毛可能!

ジェニークリニックは、レーザー脱毛専門の美容皮膚科です。

予約キャンセル料が無料の他、剃り残し剃毛料やケアクリームも無料と、リーズナブルな価格の上に追加料金がかからないのが嬉しいですね。

また、ジェニークリニックが使用している脱毛器「ソプラノアイス・プラチナム」は、高い安全性を保ちながら痛みの少ない効果的な脱毛を行える最新式の脱毛機です。

色黒の肌やほくろの多い肌など、さまざまなスキンタイプに対応します。

乾燥肌や痛みに敏感な方でも安心して照射することができるので、痛みを極力避けたい方におすすめです。

関連記事

▶︎ジェニークリニックは予約が取りやすい?口コミ評判を調査した結果

\キャンセル料無料!/

③GLOWクリニック

GLOWクリニック

体験コース値段 脇脱毛:500円(渋谷・新宿院限定)
機械の種類 ソプラノチタニウム
(3種類のレーザーをブレンドしながら同時に照射)
店舗数 4店舗
営業時間 10:00〜19:00(大阪院は19:30まで)
定休日 不定休(恵比寿院のみ木曜日)
予約の取り方 WEB・電話
キャンセル キャンセル料なし
乗り換え割 最大50,000円OFF

\施術費用以外0円!/

GLOWクリニックのおすすめポイント

  • キャンセル料・シェービング代0円!
    (※5回・8回コース限定)
  • 8回コース+1年間アフターフォロー付き!
  • 残回数分の返金システムあり!

GLOWクリニックは、施術代以外の費用がかからない医療脱毛クリニックです。

初診や再診料はもちろん、シェービング代や約時事務手数料もかからないのは嬉しいですね。

また、医療脱毛では珍しい8回コースもあるのでVIO脱毛を行う方にもピッタリです。

更に、1年間のアフターフォロー付きなので毛量が多い方でも満足のいく脱毛ができますよ!

キャンセル料無料なので、安心してハイジーナ脱毛を目指せます。

徹底的にツルツルになりたい方はGLOWクリニックがおすすめです!

関連記事

▶︎GLOW(グロウ)クリニックの口コミ評判は?VIO脱毛におすすめ!

\施術費用以外0円!/

生理からどれくらい空けて脱毛するのがおすすめ?

生理が終わった直後は、まだ肌が万全ではないため避けた方が良いでしょう。

特にVIO脱毛をする方は、生理中のナプキンのかぶれや痒みなどでデリケートゾーンの肌荒れを起こしている可能性があります。

あまりにも肌に赤みが出ている場合や、皮膚が炎症を起こしている場合は照射を断られることも。

おすすめなのは、生理が終わってから最低でも1週間は空けることです。

肌の調子が上がっている期間にしっかり脱毛を行うことで、より効果を実感しやすくなります。

できれば、生理周期を確認した上で次回の予約をするのがおすすめです!

まとめ

今回は、生理中の脱毛について解説しました。

しっかり効果を出すためにも、肌がもっとも荒れやすい時期の照射はおすすめしません。

予約キャンセル料がかからない脱毛クリニックやサロンを選んで、上手く脱毛するのも1つの方法です。

今回ご紹介した脱毛クリニックを参考に、自分に合った脱毛を見つけてくださいね!

もっといろいろな医療脱毛クリニックが見たい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。