転職・スクール
ライフスタイル
本サイトではプロモーションを掲載しています。

【蓄熱式医療脱毛】おすすめクリニック5選💡熱破壊式との違い・デメリットメリット

医療脱毛の脱毛機は、蓄熱式と熱破壊式の2種類があり、それぞれ向いている脱毛部位や効果が異なります。

蓄熱式の医療脱毛機は、低出力のレーザーによって毛根のバルジ領域を破壊する仕組みです。

高出力レーザーで発毛組織を破壊する仕組みの熱破壊式脱毛機とどちらが良いのか、熱破壊式との違い、蓄熱式と熱破壊式それぞれのメリットとデメリットなどを紹介していきます。

蓄熱式と熱破壊式の脱毛機がそれぞれどのような効果があるのか、そしておすすめの医療脱毛クリニックを紹介していきます。

⭐️蓄熱式の脱毛機が使えるおすすめクリニック⭐️

クリニック名 レジーナ
レジーナクリニック

エミナルクリニック
リゼ
リゼクリニック
POINT ・追加料金なしで通える
・2種の脱毛で効果◎
・5ヶ月で脱毛完了
・店舗数が多い
・予約が取りやすい
・無料オプション充実
全身+VIO料金
(税込)
13,200円
(1回あたり)
9,900円
(1回あたり)
19,960円
(1回あたり)
脱毛機の種類
3種類

2種類

3種類
店舗数 22院 64院 26院
公式サイト 公式HP 公式HP 公式HP
医療脱毛おすすめ 【医療脱毛おすすめ17選】ぶっちゃけ効果ある?口コミ人気クリニックを比較

・本サイト・ページで掲載している商品・案件は、厚生労働省が定める医療広告ガイドライン 薬機法に基づき解説を行っております。

・効果や効能に関しての記載は、保証されているものではありません。購入にあたっては、各サービスサイトにある説明をご確認ください。

・本サイトで掲載している商品・案件には広告を含むものがあり、一般社団法人第二種金融商品取引業協会の「広告等に関するガイドライン」金融商品取引法サイトポリシーなどに則ってご紹介しています。すべての記事制作におけるフローから確認できます。

蓄熱式の医療脱毛とは

蓄熱式の医療脱毛は、蓄熱式脱毛機を使用する施術のことです。

蓄熱式は、出力が低いレーザーを連射することで発毛を促進するバルジ領域と毛を作る毛乳頭などを少しずつ熱を加えて破壊します。

その結果バルジ領域と毛乳頭のたんぱく質の構造が変化し、毛が細くなって抜けていく仕組みです。

蓄熱式医療脱毛の効果・脱毛期間

蓄熱式医療脱毛に2ヶ月に1回通った場合の効果や期間(回数)をご覧ください。

脱毛部位 産毛がなくなるまでの期間(回数) 脱毛不要になるまでの期間(回数)
2年以上(10回以上) 1年半から2年(8回から10回)
VIO 2年以上(10回以上) 1年から1年半(5回から8回)
全身
(顔・VIO以外)
1年半以上(8回以上) 1年半以上(8回以上)

蓄熱式の脱毛は、自己処理が不要になるまでの期間より産毛がなくなるまでの期間の方が長くかかるのが一般的です。

蓄熱式医療脱毛の脱毛機器の種類

蓄熱式脱毛機

蓄熱式脱毛機は大きく分けて3種類あります。それぞれの脱毛機の特徴や機種の種類を見てみましょう。

ラシャシリーズ

照射方法 蓄熱式と熱破壊式
特徴 ・-15度まで下げられる冷却システムで痛みを軽減
部位や毛質によって照射方法を切替可能
レーザーの種類 第1世代:ダイオードレーザー
第2・3世代:アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザー
同シリーズの機種 ・ラシャ(第1世代)
・ラシャトリニティ(第2世代)
・ラシャトリニティプロ(第3世代)

ソプラノシリーズ

照射方法 蓄熱式
特徴 ・バルジ領域を破壊する性能を重視
・痛みを軽減する冷却機能あり
施術時間が短い
レーザーの種類 第1・2世代:ダイオードレーザー
第3・4世代:ダイオードレーザー・アレキサンドライトレーザー・YAGレーザー
同シリーズの機種 ・ソプラノ(第1世代)
・ソプラノアイス(第2世代)
・ソプラノアイスプラチナム(第3世代)
・ソプラノチタニウム(第4世代)

メディオスターシリーズ

照射方法 第1世代:蓄熱式
第2世代:蓄熱式と熱破壊式
特徴 ・シングルとダブルパルスの2波長を搭載
部位と毛質により照射方法を変更できる
レーザーの種類 ダイオードレーザー
同シリーズの機種 ・メディオスターNeXT PRO(第1世代)
・メディオスターモノリス(第2世代)

蓄熱式と熱破壊式の医療脱毛の違い

蓄熱式と熱破壊式の違いを表で見てみましょう。

蓄熱式脱毛機 熱破壊式脱毛機
施術時の痛み 少ない 強め
施術に向いている毛質 どんな毛質でも対応可 剛毛・濃い毛・太い毛
施術に向いている肌質 どんな肌質でも対応可 色白・普通の肌色
施術時間1回の長さ 短い 長い
脱毛効果を実感する早さ やや時間がかかる 早い
脱毛が完了するまでの早さ やや時間がかかる 早い

どちらにも長所と短所があります。特性はそれぞれ違いますが、最終的に永久脱毛効果が得られるという点では変わりません

しかし、痛みを感じたくない、早く脱毛を卒業したいなど、個人の事情は様々です。自分の都合や体質に合った脱毛機を導入しているクリニックを探しましょう。

>>熱破壊式のおすすめ医療脱毛クリニックをチェック

蓄熱式と熱破壊式どっちがいいの?

蓄熱式と熱破壊式のどっちがより優れているとは言えません。それぞれメリットとデメリットがありますが、最終的な効果、つまり永久脱毛効果は同じだからです

脱毛機を決めかねたときのために、下記をチェックしてみましょう。

蓄熱式が向いている人の特徴

  • 脱毛時に痛みを感じたくない人
  • 産毛も脱毛したい人
  • 自分の毛質・肌質に不安を抱えている人

施術時の痛みが怖くて脱毛に踏み切れない人なら、蓄熱式で脱毛するのがおすすめです。

産毛が気になる人にも蓄熱式が向いています。

体毛の色が薄くて脱毛しにくいと言われたことがある人や、色黒肌、日焼け肌、アトピー肌や乾燥肌、デリケート肌で肌荒れしやすい人にも蓄熱式脱毛機をおすすめします。

熱破壊式が向いている人の特徴

  • 早く脱毛効果を得たい人
  • 色白肌・通常肌の人
  • 剛毛やヒゲを脱毛したい人

近日中にイベントや旅行などが控えているため、少しでも早く脱毛効果を実感したい人は熱破壊式脱毛機にしましょう。

色白肌や普通の肌色の人にも熱破壊式の方が向いています。

熱破壊式は濃くて太い毛に高い効果を発揮するので、剛毛・ヒゲを脱毛したい人は熱破壊式の脱毛機向きです。

自分がどちらの特徴に該当するかを確認してから脱毛機を選ぶことをおすすめします

蓄熱式の脱毛機が使える医療脱毛クリニック8選

蓄熱式の脱毛機または蓄熱式と熱破壊式両方を備えているおすすめ医療脱毛クリニックを紹介します。各クリニックで使用している脱毛機や脱毛料金などをご覧ください。

クリニック名 エミナルクリニック
エミナルクリニック
レジーナクリニック
レジーナクリニック
フレイアクリニック
フレイアクリニック
リゼクリニック
リゼクリニック

グロウクリニック
リアラクリニック
リアラクリニック
TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科
ジュノビューティークリニック
ジュノビューティークリニック
脱毛料金
(全身+VIO)
49,500円/5回 66,000円/5回 99,600円/5回 99,800円/5回 295,000円/5回 75,900円/5回 298,000円/5回 22,000円/1回
脱毛機の種類
1種類

3種類

2種類

3種類

1種類

1種類

1種類

1種類
予約方法 店頭・WEB・電話・LINE・メール 店頭・WEB・電話 店頭・WEB・電話 店頭・WEB・電話 店頭・電話  店頭・WEB・電話・専用LINE 店頭・WEB・電話 店頭・WEB・電話
キャンセル期限 WEB:予約日前日の18時まで
それ以外:予約日3日前の13時まで
2営業日前の20時まで 1営業日前の19時まで 予約時間の3時間前まで 2日前の19時まで 予約時間まで 予約時間の3時間前まで 前々日の19時まで
クリニック数 64院  21院 18院 26院 2院 7院 112舗 13院
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

安い上に高い脱毛効果!エミナルクリニック

エミナルクリニック

脱毛料金(税込) 全身:49,500円/5回
全身+VIO脱毛:49,500円/5回
脱毛機の種類 クリスタルプロ(蓄熱式・熱破壊式)
シェービング あり/手が届かない場所無料・それ以外は1,100円
麻酔 あり/3,300円
予約の取りやすさ ★★★★★(4.5)
店舗数 64院
公式サイト 公式HP

エミナルクリニックは、全国各地に64院もの店舗を展開しており、1ヶ月に1度通院可能で早く脱毛を卒業できるクリニックです。

おすすめポイント

  • 脱毛機に2種類の脱毛方式が搭載されている
  • 施術間隔1ヶ月なので早く脱毛卒業できる
  • 全身と全身+VIOを同じ料金で脱毛できる

エミナルクリニックが用意している脱毛機はクリスタルプロ1種類ですが、クリスタルプロには蓄熱式と熱破壊式両方の機能が備わっており、どんな毛質・肌質にも対応可能です

1ヶ月に1回施術を受けられるので、最短5ヶ月で脱毛を卒業可能です。イベントや旅行などを控えていて脱毛効果を早く得たい人でも安心して脱毛を開始できます

ライトコースは医療脱毛業界での最安値クラスの料金で、全身脱毛と全身+VIO脱毛を同料金で施術してもらえるのもうれしいポイントです。

エミナルクリニックの口コミ

脱毛するかずっと迷っていて、結婚半年前にようやく重い腰を上げたので、式に間に合わないとあきらめていました。でも間に合ったのでエミナルクリニックはすごいです。
心配していた施術時の痛みも大したことはなく、VIOだけ麻酔を使ってもらいまし

(26歳・女性)

予算の関係でサロンかクリニックか迷ったけど、トータルで見るとクリニックがお得だって口コミを見てクリニックに決定。で、職場に近いところにクリニックがあるエミナルにしました。料金安いし通いやすいし大正解でした!

(31歳・女性)

\安くて効果が高い脱毛!/

デビュープランが超お得!レジーナクリニック

レジーナクリニック

脱毛料金(税込) 全身:215,250円/5回
全身+VIO:66,000円/5回
脱毛機の種類 ・ソプラノチタニウム(蓄熱式)
・ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
・ジェントルレーズプロ(熱破壊式)
シェービング あり/手が届かない場所無料
麻酔 あり/無料
予約の取りやすさ ★★★★★(4.6)
店舗数 21院
公式サイト 公式HP

レジーナクリニックは、脱毛が初めての初心者がお得な価格で全身とVIOを脱毛できるクリニックです。

おすすめポイント

  • 3種類の脱毛機を用意している
  • 業界トップクラスの安い料金で脱毛できる
  • 追加料金が発生しない

レジーナクリニックは蓄熱式のソプラノチタニウムと熱破壊式のジェントルレーズプロなど3種類の脱毛機を用意しているので、あらゆる肌質・毛質に対応可能です。

初めてクリニックを利用する人向けに全身とVIO脱毛を66,000円で提供しています。こちらは通常コースの全身脱毛より安い料金です

手が届かない部位のシェービングや麻酔を無料サービスするなど、追加料金を要求されません。

全身とVIOのデビュープラン以外の料金は相場よりやや高いので、それ以外の部位を脱毛したい場合には予算を見てご検討ください。しかし、追加料金が発生しないので、総額で見ると相場よりもお得に脱毛可能です

レジーナクリニックの口コミ

初めての医療脱毛なので、迷わずデビュープランで契約しました。前にサロンで5回位脱毛してほとんど効果がなかったので半信半疑だったけれど、レジーナクリニックは3回で効果を実感できたので満足しています

(27歳・女性)

別のクリニックに通っていたけれど、麻酔ないと痛いので麻酔代がかさんで予算オーバーになりそうだったので、麻酔代0円のレジーナクリニックに切り替えました。
蓄熱式だからか、麻酔要らないくらい痛みが少なかったけど、脇とVIOでは麻酔使ってもらいました

(34歳・女性)

\予約が取りやすいと人気◎/

全ての割引を併用できる!フレイアクリニック

フレイアクリニック

脱毛料金(税込) 全身:198,000円/5回
全身+VIO:99,600円/5回
脱毛機の種類 ・メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
・メディオスターモノリス(熱破壊式・蓄熱式)
シェービング あり/剃り残し無料
麻酔 あり/無料 ※クイックプランは3,300円
予約の取りやすさ ★★★★★(4.5)
店舗数 18院
公式サイト 公式HP

フレイアクリニックは、蓄熱式と熱破壊式の両方を利用でき、初めての人限定のお得なプランが用意されているクリニックです。

おすすめポイント

  • 蓄熱式と熱破壊式を併用可能な脱毛機がある
  • 初めての人限定のプランが格安
  • 全ての割引を併用可能

フレイアクリニックは2種類の脱毛機を用意しており、最新機種のメディオスターモノリスは、1台で蓄熱式と熱破壊式を切り替えながら施術を行えます

クリニックを初めて利用する人は、通常プランより格安のクイックプランを契約可能です。

4種類の割引プラン(学割・ペア割・セット割・乗り換え割)を複数併用できるのも、他のクリニックにはない利点です。

全身脱毛の施術1回の時間が60分前後で終わるというスピーディーな施術も、仕事や学校帰りに脱毛をしている利用者から好評を得ています。

また、部分脱毛プランが豊富に用意されているので、全身脱毛ではなく脱毛箇所を細かく指定したい人に向いているクリニックです。

フレイアクリニックの口コミ

友達が通っていて肌ツルツルになったのを見て、もっと安いクリニックはあるけどフレイアさんに決めました。実際に通ってみると、割引プラン併用できるから予算オーバーにはならなかったです。施術時も蓄熱式脱毛機が快適でした!

(21歳・女性)

他のクリニックでは熱破壊式しか置いていなかったので、会社の近所にあって蓄熱式置いているフレイアクリニックにしました。料金は相場より安いし痛くないし仕上がりキレイだし施術時間が熱破壊式より短いので満足しています

(38歳・女性)

\当日キャンセル無料で通いやすい/

契約期間が長いからマイペースで通える!リゼクリニック

リゼクリニック

脱毛料金(税込) 全身:99,800円/5回
全身+VIO:64,800円/5回
脱毛機の種類 ・メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
・ジェントルYAGプロ(熱破壊式)
・ラシャ(蓄熱式・熱破壊式)
シェービング あり/無料
麻酔 あり/3,300円
予約の取りやすさ ★★★★☆(4.3)
店舗数 26院
公式サイト 公式HP

リゼクリニックは、契約期間を5年に設定しているので、忙しい人も自分のペースで通えるクリニックです。

おすすめポイント

  • 3種類の脱毛機で施術している
  • 分割金利を0円にできる
  • コース終了後は格安で追加照射を受けられる

リゼクリニックは、蓄熱式と熱破壊式両方を備えた脱毛機のほか、蓄熱式と熱破壊式それぞれの脱毛機で施術を行っています。

脱毛料金の分割払いは分割手数料が痛い出費ですが、リゼクリニックは全身+顔+VIO脱毛のプランの分割手数料を24回まで0円にしているので、24回払いにすれば一括払い料金と同額にできます

コース終了後に追加照射したい人は、通常料金の50%以下での施術が可能です。

また、料金システムをシンプルに設定していること、予約の3時間前までキャンセルが可能なこと、剃り残しのシェービング代が無料なこと、麻酔代はかかるけれど、基本的には麻酔が要らないほど痛みが少ない点などが利用者に喜ばれています。

リゼクリニックの口コミ

前に受けようか考えていたときより値段が上がっちゃっていたけれど、24回まで分割手数料かからないというのが魅力で契約しました。
蓄熱式脱毛機なので痛みがびっくりするほど少なく、麻酔代もかからなかったので、予想していたより快適かつ出費が少なかったです

(25歳・女性)

仕事帰りにクリニックに通うことにしたけれど、急に残業が入ることがあるので、予約変更期限が当日までのリゼクリニックにしました。
脱毛機の種類とか全く気にしていなかったけれど、リゼで使ってる脱毛機は医療脱毛なのに全く痛くなかったです。VIOだけ麻酔をしてもらいました

(33歳・女性)

\全身+VIO+顔の脱毛が人気/

オプションサービスが豊富!グロウクリニック

脱毛料金(税込) 全身:79,800円/5回
全身+VIO:295,000円/5回
脱毛機の種類 ラシャ(蓄熱式・熱破壊式)
シェービング 無料
麻酔 あり/無料
予約の取りやすさ ★★★★☆(3.9)
店舗数 2院
公式サイト 公式HP

グロウクリニックは、店舗は少ないながらも充実したオプションサービスを提供しているクリニックです。

おすすめポイント

  • 複数の機能を持つ脱毛機を導入
  • 全身脱毛の施術時間が短い
  • オプションサービスが充実している

グロウクリニックが導入している脱毛機・ラシャは、蓄熱式と熱破壊式を切り替えてさまざまな毛質と肌質の施術が可能です。

顔とVIOを含めた全身脱毛の施術時間は最短75分で終わります。施術時間も通院回数も少ないため、忙しい人も安心して通えます。

シェービング・麻酔・初診及び再診料・テスト照射・予約キャンセルなどが全て0円なので、追加料金発生を心配する必要がありません。特に、麻酔代がかからないことが、痛みに敏感な人向きのメリットとして注目されています。

また、部位脱毛プランが多いので自分の体質に合わせたプランを組みやすいこと、全身脱毛プランが他のプランよりお得で、念入りに脱毛したい人は10回プランを選択可能なことなども大きな利点です。

グロウクリニックの口コミ

社会人になる前に脱毛したくて、バイト代をためて医療脱毛にしました。グロウクリニックは安いしシェービングや麻酔でお金取られないから、他のクリニックで脱毛した友達より出費が少なく抑えられたです。
脱毛のときも痛くなくて驚きました
。蓄熱式ってすごいですね!

(18歳・女性)

月1,500円で脱毛できるので、施術の時の痛みを覚悟しながら契約しました。熱破壊式より痛くないって聞いていた蓄熱式、確かにほとんど痛みを感じませんでした。VIOだけ少し痛かったけど、我慢できる程度でした

(30歳・女性)

\オプションサービスが充実/

カジュアルプランがお得!リアラクリニック

リアラクリニック

脱毛料金(税込) 全身:93,500円/5回
全身+VIO+顔:75,900円/5回
脱毛機の種類 メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
シェービング 手が届かない場所と剃り残し無料・他の部位は880円
麻酔 あり/3,300円
予約の取りやすさ ★★★★☆(3.9)
店舗数 7院
公式サイト 公式HP

リアラクリニックは、全ての店舗を駅チカに展開しており、全身と顔とVIOを格安で脱毛できるクリニックです。

おすすめポイント

  • 連続照射可能な脱毛機で施術している
  • 新プランでお得に全身と顔とVIOを脱毛できる
  • 部位別のセットプランが多い

リアラクリニックの脱毛機は蓄熱式のメディオスターNeXT PROのみですが、連続照射ができるので脱毛速度と脱毛効果が共に高く、肌への刺激も非常に少ないと好評です。

2023年秋にスタートしたカジュアルプランは、全身と顔とVIOを通常価格よりかなり安く脱毛できます

部位別のセットプランも多数用意されており、腕と手の指の甲のセットや腕と脇と足のセットなどを選べます。

麻酔代はかかりますが、施術時の痛みはそれほどないので使わない人が多いです。

また、全ての店舗が駅に近いことに加えて20時まで施術を行っているので、仕事・学校の帰りに立ち寄って脱毛している人にぴったりのクリニックです。

リアラクリニックの口コミ

色んなクリニックで値段とサービスを比較していて、リアラのカジュアルプランが気になったのでカウンセリング受けました。で、納得したので契約。
医療脱毛は痛いって友達に脅かされていたけど、リアラの脱毛機は麻酔要らないくらい痛みがなかったです。施術も早く終わるし欠点が見つかりません

(25歳・女性)

医療脱毛ぁ美容脱毛か、痛くないのは美容脱毛だけど永久脱毛したいから医療脱毛に決めた。でも、ここのクリニックの脱毛機は痛くなかったので拍子抜けしたくらい。調べたら、蓄熱式だと痛みがほとんどないんですね。医療脱毛を怖がってる友達にも教えてあげました

(21歳・女性)

\カジュアルプランが安い!/

脱毛を細かくオーダーできる!TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科

脱毛料金(税込) 全身:98,000円/5回
全身+VIO:298,000円/5回
脱毛機の種類 ラシャ(蓄熱式・熱破壊式)
シェービング 手が届かない場所無料
麻酔 あり/2,750円~
予約の取りやすさ ★★★★☆(4.0)
店舗数 112舗
公式サイト 公式HP

TCB東京中央美容外科は、110院の店舗を構えていることから利便性が高く、脱毛プランを細かくオーダーメイドできるクリニックです。

おすすめポイント

  • 肌に優しい高性能脱毛機を導入している
  • オーダーメイドプランで細かく指定できる
  • 回数プランを4種類用意している

TCB東京中央美容外科が導入している脱毛機は複数性能を持つラシャで、肌に刺激を与えにくいと定評があります。

オーダーメイドプランは他のクリニックよりも料金設定がやや高いのですが、脱毛したくない1部位分を値引きしてもらえます

回数プランは3回・5回・8回・12回の4種類を準備しているので、自分に合ったプランを選んで脱毛スケジュールを組みましょう。

料金が相場より安くてお得だと評判のクイックプランは、オーダーメイドプランほど細かい施術設定ができませんが、施術時間が短いというメリットがあります。

ダイヤモンド会員になれば料金が最大20%引きになるので、会員登録をするのがお得です。

TCB東京中央美容外科の口コミ

TCBは前に美肌対策で通ったことがあり、いいクリニックなのを知っていたのでメディカル脱毛を決めました。クイックプランは相場よりお得だったので迷わずクイックに。麻酔が有料だけど仕方ないとあきらめていたら、麻酔要らないくらい痛みがなかったので安心して脱毛を続けられました

(35歳・女性)

脇は生えないのに胸元と背中の毛が気になるという嫌な体質なので、オーダーメイドプランがあるTCBにしました。脱毛する時痛むことを予想していたのに傷まなくてびっくり。痛いのが怖い人は蓄熱式脱毛機があるクリニックにすれば大丈夫ですよ!

(22歳・女性)

\オーダーメイドのプランを組める/

1万円以下の体験プランあり!ジュノビューティークリニック

ジュノビューティークリニック

脱毛料金(税込) 全身+顔:22,000円/1回
全身+VIO:22,000円/1回
※全身だけのメニューはなし
脱毛機の種類 ラシャ(蓄熱式・熱破壊式)
シェービング あり/手が届かない場所無料
麻酔 あり/全身脱毛は無料・部分脱毛は1部位1,100円
予約の取りやすさ ★★★★☆(4.0)
店舗数 13院
公式サイト 公式HP

ジュノビューティークリニックは、全店舗が駅の近くにあって通いやすく、1万円以下で脱毛体験可能なクリニックです。

おすすめポイント

  • 脱毛機の冷却機能で痛みを抑えられる
  • 分かりやすい月額制料金システムを実施している
  • 1万円以下で脱毛体験ができる

ジュノビューティークリニックは冷却機能を備えた脱毛機で施術するので、施術時の痛みが怖い人に向いています。

脱毛料金は月額制で月額1,000円から始められます。支払い方法を理解しやすい・ローンを組まないので分割手数料が発生しない・好きなときにやめられるなどの利点があります。

VIOを含む全身の部位の中から好きな部位を選んで脱毛体験できる9,800円の体験プランも、施術時の痛みや施術効果を体験してから契約できることで人気です。

部分脱毛プランでは麻酔が1部位1,100円かかりますが、全身脱毛プランでは麻酔代がかからないのも、痛みを辛く感じる人には非常にありがたいメリットです。

ジュノビューティークリニックの口コミ

まるきり効果を確かめないで10万円単位の契約をしたくなかったので、体験プランがあるジュノにしました。
体験プランの施術時も快適だったし、丁寧にしてもらえたしで納得したので5回プランを契約。全身とVIOが半年くらいですっかりきれいになって喜んでいます

(38歳・女性)

まだ学生なので、高いローンを組みたくないから月額1,000円のジュノを選びました。脱毛する時、医療脱毛だと痛いってサロン通ってる友達に言われてたけど、そんなことなかったです。脱毛機の性能がいいからか、脱毛効果もバッチリでした

(19歳・女性)

\都度払い制だから損なく通える/

蓄熱式と熱破壊式のメリット・デメリットを紹介

バルジ領域と毛乳頭を低出力レーザーで壊す蓄熱式と毛母細胞と毛乳頭を高出力レーザーで破壊する熱破壊式には、それぞれ違った特性があります。その特性からそれぞれの照射方式のメリットとデメリットを見てみましょう。

蓄熱式医療脱毛のメリット・デメリット

蓄熱式の脱毛機の代表的なメリットとデメリットを解説します。メリットから見ていきましょう。

蓄熱式医療脱毛のメリット

蓄熱式のメリットは以下の通りです。

  • 施術時の痛みが少ない
  • 肌質や毛質を選ばずに施術できる
  • 施術時間が短い

蓄熱式は低出力レーザーを使うため、肌に優しく痛みを感じにくいという長所があります

毛質は産毛から剛毛まで、肌質はデリケート肌から色黒肌まで対応できます。アトピー肌でも施術できるのも大きな利点です。

連続照射ができるので施術時間が短く済むのも、忙しい人にありがたいメリットでしょう。

蓄熱式医療脱毛のデメリット

こちらが蓄熱式のデメリットです。

  • 脱毛効果を実感するまでに時間がかかる
  • 熱破壊式よりも脱毛完了が遅い傾向がある

蓄熱式は低出力レーザーでじっくりバルジ領域などを破壊する方式なので、毛が抜け始めるのに2週間から4週間かかります。そのため、早い段階で脱毛効果を実感できません

脱毛効果が表れるのに時間を要するため、脱毛を卒業するまでの期間が熱破壊式より長くかかる可能性があります。

しかし、脱毛効果が表れるのが早い蓄熱式脱毛機も開発されているため、このデメリットは払拭されようとしています

熱破壊式医療脱毛のメリット・デメリット

熱破壊式脱毛機の主なメリット・デメリットを紹介します。蓄熱式のメリットやデメリットと比べてみましょう。

熱破壊式医療脱毛のメリット

熱破壊式のメリットをご覧ください。

  • 剛毛・色が濃くて太い毛の脱毛効果が高い
  • 脱毛効果を短時間で実感できる

メラニン色素に反応しやすい熱破壊式は、剛毛や濃くて太い毛の脱毛効果が特に高いので、VIOや脇や男性のヒゲなどによく使用されます

短時間で脱毛効果が表れるので、蓄熱式よりも早く脱毛を卒業できます。近日中に旅行やイベントを控えている場合には熱破壊式の脱毛機がおすすめです。

熱破壊式医療脱毛のデメリット

熱破壊式のデメリットはこちらです。

  • 施術時の痛みを感じやすい
  • 施術時間が長い
  • 日焼け肌や色黒肌は脱毛しにくい

熱破壊式の高出力レーザーは短期間に高い効果を出す一方で肌や毛根に強い刺激を与えるため、強い痛みを感じる人が多いです。

1ショットずつ照射するので、施術時間が長くなりがちなのもネックです

メラニン色素に反応する性質のせいで、日焼け肌や色黒肌に反応して火傷を起こすことがあるので、日焼け肌・色黒肌だと断られることがあります。

しかし、痛みは脱毛機の開発によって軽減されつつあり、麻酔なども利用できるので、痛みというデメリットは解消される可能性が高いです

蓄熱式医療脱毛に関するFAQ

蓄熱式か熱破壊式か決められない人の多くが医療脱毛クリニックやSNSなどに投げかけている疑問を紹介します。回答とあわせてご覧ください。

蓄熱式医療脱毛は効果ないって本当?

蓄熱式は効果が出るまでに時間がかかるという短所がありますが、効果がないというのは間違いです。最終的な脱毛効果は熱破壊式と同程度なのでご安心ください。

蓄熱式が出回り始めた当初は施術担当者の知識や技術の不足により効果が出ないケースもありましたが、現在ではそういった事情で効果が表れないということはほとんどありません。

蓄熱式医療脱毛は施術後いつ抜ける?

蓄熱式での医療脱毛は施術してから約2週間ほどでゆっくりと抜け始めます。熱破壊式は施術後約1週間から2週間で毛が抜けるので「熱破壊式の方が蓄熱式より優れている」と解釈する人も多いのですが、脱毛完了後の仕上がりはどちらも同じです。

毛が抜け始めるのに3週間以上かかる場合もありますが、効果がないわけではないので様子を見ましょう。

蓄熱式医療脱毛の施術後に注意することは?

施術の後は最低3日間カミソリ・シェーバー・毛抜き・脱毛クリームなどでの自己処理を行ってはいけません。肌がダメージを受けやすくなっているからです

脱毛した日の入浴では湯船に浸からないなど、肌に刺激を与えないように心がけましょう。

蓄熱式医療脱毛の施術に痛みはある?

蓄熱式は熱破壊式に比べると施術時の痛みを感じにくいですが、痛みを全く感じないわけではありません。特にVIOや脇の脱毛では痛みを感じる人が多いです。

痛みを我慢できない場合には施術担当者に頼んで麻酔を使ってもらいましょう

蓄熱式医療脱毛は産毛にも効果がある?

メラニン色素に反応するタイプの熱破壊式は産毛の脱毛効果が薄いため、医療脱毛では産毛を脱毛できないという固定概念がありましたが、蓄熱式の登場によってその概念は打ち消されました。

産毛の脱毛は通常の毛よりも時間がかかりますが、蓄熱式ならきれいに脱毛できるので、産毛脱毛を目指す人は蓄熱式脱毛機を導入しているクリニックに通いましょう。

まとめ

蓄熱式は毛が抜け始めるまでに時間がかかるという欠点がありますが、あらゆる毛質・肌質に対応可能なのでデリケートな肌にも施術でき、施術時の痛みも感じにくいという優れた性質を持っています

熱破壊式の方が脱毛効果を実感できるのが早いために「熱破壊式の方が効果が高い」と解釈する人もいますが、実際には最終的な永久脱毛効果は蓄熱式も熱破壊式も同じです。

痛みを感じにくい・施術時間1回の所要時間が熱破壊式より短いというメリットがあるので、自分が得たいメリットがある脱毛方式を選ぶことをおすすめします。

体験プランを実施しているクリニックもあるので、どちらの脱毛方式を選ぶか迷ったときには無料カウンセリング時に相談してみましょう。

関連記事